for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社メディネット

2370.T

現在値

92.00JPY

変化

-6.00(-6.12%)

出来高

5,851,900

本日のレンジ

92.00

 - 

98.00

52週レンジ

39.00

 - 

110.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
98.00
始値
96.00
出来高
5,851,900
3か月平均出来高
241.56
高値
98.00
安値
92.00
52週高値
110.00
52週安値
39.00
発行済株式数
211.73
時価総額
20,749.58
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 2370.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Medinet to merge with units

Medinet announces result of early-retirement program

Histogenics And Medinet Enter Licensing Agreement For Commercialization Of NeoCart In Japan

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社メディネットとは

メディネットグループは、細胞加工業及び細胞医療製品事業を展開する。【事業内容】同社は2つの事業セグメントを運営する。細胞加工業では、これまでの医療機関向け免疫細胞療法総合支援サービスの提供に加えて、企業、大学、医療機関/研究機関等から、臨床用の細胞加工及び治験用の細胞加工物製造の受託や、再生・細胞医療のバリューチェーンを収益化し、細胞培養加工施設の運営管理、細胞加工技術者の派遣・教育システムの提供等を行う。細胞医療製品事業では、同社で行う研究開発のみならず、これまで継続的に行ってきた大学病院等との共同研究を通じて、細胞医療製品の製造販売承認を取得する。また、免疫細胞療法総合支援サービスを提供する。

業種

Business Services

連絡先

9F, TRC Center Bldg., 6-1-1, Heiwajima

OTA-KU, TKY

143-0006

Japan

+81.3.66311201

https://www.medinet-inc.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yoshiji Kimura

Chairman of the Board, Representative Director

Kanenao Kubshiro

President, Representative Director

Kunihiko Suzuki

Vice Chairman of the Board

Daisuke Hara

Executive Officer, Chief Director of Administration, Director

Yoshiaki Haruyama

Executive Officer, Director of TR Promotion

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
32.39
株価純資産倍率(四半期)
3.62
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-22.54
自己資本利益率(過去12カ月)
-21.52

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線・25日線は上向きを維持

<15:41> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線・25日線は上向きを維持 日経平均・日足は「小陰線」。上に短いヒゲ、下に長いヒゲを伴う「下影陰線」とな り、下落一服を示している。終値は2万7655円21銭だった。 5日移動平均線(2万7750円48銭=26日)や25日線(2万6743円18 銭=同)は上昇基調を維持していることから、短期的には底堅い展開が続くとみられる。 また「当面は200日線(2万7570円17銭=同)が日経平均の下値をサポートしそ うだ」(国内証券)との声も聞かれた。 <15:22> 新興株はマザーズが小反発、グロース...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが小反発、グロース株に買い戻し

<15:22> 新興株はマザーズが小反発、グロース株に買い戻し 新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比0.35%高の701.39ポイントと 小反発した。東証グロース市場指数は同0.37%高の892.79ポイントで取引を終 えた。新興株市場は朝方は軟調に推移していたが、売り一巡後はグロース(成長)株を中 心に買い戻しが入った。 個別では、フロンティアインターナショナル、坪田ラボ、アイキュ ーブドシステムズなどがしっかり。半面、大泉製作所、メディネット<2 370.T>、ココナラなどは軟調に推移した。 プレシジョン・システム・サイエンスは...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、ダブルトップ前に過熱感生じる

<15:55> 日経平均・日足は「中陽線」、ダブルトップ前に過熱感生じる 日経平均・日足は、短い上ヒゲとやや長めの下ヒゲを伴う「中陽線」となった。終値 は2万7914円66銭。強い上値抵抗線として意識された200日移動平均線(2万7 588円38銭=22日)を上回った後も勢いが衰えることなく、引き続き強い基調にあ ることを示している。2万8000円回復は時間の問題となってきた。 ただ、時価より上値では、3月25日高値(2万8338円81銭)と6月9日高値 (2万8389円75銭)のダブルトップ天井を控え、テクニカル的にはここからが正念...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが4日ぶり小反落、値幅取りの動きは残る

<15:05> 新興株はマザーズが4日ぶり小反落、値幅取りの動きは残る 新興株式市場は、マザーズ総合が0.26%安の712.78ポイントと4日ぶり に小反落。東証グロース市場指数は前営業日比0.23%安の906.15ポイントで取 引を終了した。市場では「週末とあって利益確定売りが出やすい中、値幅取りの動きが残 ってる印象だ」(国内証券)との声が聞かれる。 個別では、スポーツフィールドがストップ高となったほか、モイ、 坪田ラボなどが商いを伴って上昇。HENNGEも続伸した。半面、B ASEが反落し、イーディーピー、メディネットなどが安い。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日線と10日線が急上昇

<15:51> 日経平均・日足は「中陽線」、5日線と10日線が急上昇 日経平均・日足は下に短いヒゲを伴う「中陽線」。買い手の心理としては強い上昇期 待感を示している。終値は2万7803円00銭。 5日移動平均線(2万7175円36銭=21日)や10日線(2万6851円23 銭=同)が角度を付けて急上昇しており、強い相場を示唆している。ただ、日経平均は6 日続伸と急ピッチで上昇していることから、短期的には高値警戒感も意識されそうだ。 <15:36> 新興株はマザーズが3日続伸、グロース株に買い戻し 新興株式市場は、マザーズ総合が2.79%...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが3日続伸、グロース株に買い戻し

<15:36> 新興株はマザーズが3日続伸、グロース株に買い戻し 新興株式市場は、マザーズ総合が2.79%高の714.67ポイントと3日続伸 して取引を終えた。東証グロース市場指数は前営業日比2.84%高の908.26ポイ ントで取引を終了。市場では「投資家の新規の買いが入っているというよりは、これまで 売られていた銘柄を買い戻す動きが中心」(国内運用会社)との声が聞かれ、グロース( 成長)株の上昇が目立った。 個別では、BASEやHENNGEが商いを伴って上昇。その他、 スポーツフィールドがストップ高となったほか、メディネットも堅調に...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、目標達成感から押される

日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「中陰線」となった。終値は2万7824円29銭。前日に上値の目標として強く意識された3月25日の戻り高値(2万8338円81銭)を更新した後だけに、目標達成感から売りに押された格好となっている。200日移動平均線(2万7943円67銭=10日)を下回ったことで、時価近辺の水準は重いとの印象を与えた。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はマザーズ総合反落、米ナスダック安でグロース株低調

新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比1.71%安の687.15ポイントと反落した。市場では「米ナスダックが安いと、国内の小型グロース株はどうしても低調となる。一方そうした中、直近IPOの健闘は安心感を誘う」(国内証券)との声が聞かれる。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、強い基調を維持

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、強い基調を維持 日経平均・日足は上ヒゲを伴う「小陽線」となった。終値は2万8246円53銭。 長短移動平均線を全て突破し、強い基調を維持している。ただ、25日線(2万6983 円08銭=9日)からの乖離率は4.68%と、買われ過ぎの目安とされる5%に接近し ている。当面は高値に対する警戒感に上値を抑えられやすい。 <15:40> 新興株市場はマザーズが続伸、個人投資家が復帰 新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比2.93%高の699.12ポイントと 続伸した。市場では「底打ち期待感で、個人投資家...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はマザーズが続伸、個人投資家が復帰

<15:40> 新興株市場はマザーズが続伸、個人投資家が復帰 新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比2.93%高の699.12ポイントと 続伸した。市場では「底打ち期待感で、個人投資家が新興市場に戻りつつある。米長期金 利は3%を超えているものの、5月ほどの高水準ではないため、警戒感はあまりない」( 国内証券)との声が聞かれる。 個別では、メルカリ、フリー、ウェルスナビがしっかり。 メディネット、アドベンチャーはさえなかった。 ANYCOLORは上場2日目のきょう、公開価格の3.1倍の4810円 で初値を形成し、ストップ高水準の5510...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、移動平均線絡まりもみあいの様相

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、移動平均線絡まりもみあいの様相 日経平均・日足は「小陰線」となった。25日移動平均線(MA、2万8926円4 1銭=29日)に上値を抑えられた。日足・一目均衡表の雲に再び落ち込んで、上値の重 さをうかがわせる。前日にゴールデンクロスした25日MAと5日MA(2万8935円 39銭=29日)が再接近し、方向感は明確ではない。目先はもみあいそうだ。 <15:28> 新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに小幅に反落した。 市場では「相場全体...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」

<15:28> 新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに小幅に反落した。 市場では「相場全体で様子見が強まる中で小休止」(国内証券)との声が聞かれた。 新規上場のBlueMeme の初値は2850円となり、公開価格(282 0円)を1.0%上回った。一時3340円に上値を伸ばす場面もあった。Waqoo<4 937.T>の初値は2362円で公開価格(1920円)を23.0%上回り、2170円で 取引を終えた。 マザーズ総合は前営業日比0.12%安。前日にIPOを実施したコンフィデンス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、寄り付き天井

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、寄り付き天井 日経平均・日足は、短い下ヒゲを伴う「小陰線」。ナスダック高を好感し反発スタートとなったものの 、徐々に上げ幅を縮小し、寄り付き天井となった。終値(2万8964円08銭=18日)は75日移動平 均線(2万9096円60銭=同)を下回り、下値に対する警戒感が強まっている。当面は材料を待ちなが ら、2万9000円近辺での一進一退の値動きが継続しそうだ。 <16:10> 新興市場はさえない、利益確定売りが優勢 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数が3日続落、日経ジャスダック平均は反落した...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はさえない、利益確定売りが優勢

<16:10> 新興市場はさえない、利益確定売りが優勢 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数が3日続落、日経ジャスダック平均は反落した。手掛かり材 料の中、利益確定売りが優勢となり、朝高後は徐々に値を消す展開となった。 マザーズ指数は前営業日比0.46%安。個別では、プレミアアンチエイジング 、メディネッ ト 、ワンダープラネット がさえない。ケアネット 、フリー 、GMOフィ ナンシャルゲート はしっかり。 きょうマザーズ市場に新規上場したEnjin は公開価格を55.79%上回る2150円で 初値を形成後、2583円まで上値を伸ばした...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、75日線割り込み下値警戒感

<16:00> 日経平均・日足は「小陰線」、75日線割り込み下値警戒感 日経平均・日足は短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陰線」。前日のチャートパター ンが売りサインである「はらみ寄せ」だったことで、定石通りの下げとなったが、75日 移動平均線(2万9105円93銭=17日)を下回ったほか、一目均衡表の「雲」領域 にもぐり込んだため、下値に対する警戒感を強めている。 ただ、25日移動平均線(2万8372円78銭=同)をワンタッチで切り返した一 方、長い下ヒゲが抵抗力を示したために、このままずるずると下げる雰囲気も感じられな い。上値の重さを...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はマザーズがまちまち、地合いが悪化する中で個別物色

<15:35> 新興市場はマザーズがまちまち、地合いが悪化する中で個別物色 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数が続落した半面、日経ジャスダック平均は 堅調に推移した。FOMC(米連邦公開市場委員会)の結果を受けて地合いが悪化したも のの、「新興市場では動きの良い銘柄の個別物色が継続している」(国内証券)との声が 聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比1.69%安。前日に新規上場した全研本社 が利 益確定売りに押されたほか、BASE 、プレミアアンチエイジング など が軟調。半面、メディネット がストップ高となり、セルソース が反発、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日線と25日線を上回る

<16:30> 日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日線と25 日線を上回る 日経平均・日足はわずかな下ヒゲを伴う「中陽線」。高値引けとなり、上昇期待感を示す「陽の大引け 坊主」となった。終値は5日移動平均線(2万2531円64銭=13日)と25日移動平均線(2万24 36円80銭=同)を上回り、短期的には安心材料となりそうだ。 <16:00> 新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続伸した。市場では「東証1部での 上昇を好感し、新興株でも上値を追う展開...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続

<16:00> 新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続伸した。市場では「東証1部での 上昇を好感し、新興株でも上値を追う展開となった。個別では、決算などの材料を手掛かりとした動きがみ られた」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック平均は0.59%高で取引を終了した。個別では、テラ 、ワークマン 、 東洋合成工業 が買われた。プロルート丸光 、テクノホライゾン・ホールディングス<6629. T>、10日に上場したSpeee は売られた。 マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値と25日線の上方かい離率が8%に

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、終値と25日線の上方かい離率が8%に 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。上値、下値をいずれも切り上げたものの、実体部分が 前日の「中陽線」にはらむなど、若干の気迷いが生じている。終値と25日移動平均線(2万0265円4 8銭=29日現在)の上方かい離率が8%となり、短期的には高値警戒感が台頭しており、そのために伸び 悩んだ格好だ。 ほかにも、RSI(相対力指数)や騰落レシオなどは過熱感を示す指標が多く、目先はもたつく可能性 がありながらも、強いトレンドには変化が見られないため、微調整...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、日経ジャスダック平均は11日続伸

<15:10> 新興株市場はしっかり、日経ジャスダック平均は11日続伸  新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均が11日続伸、東証マザーズ指数が急反発した。市場か らは「値動きの良い銘柄に引き続き買いが入っており、新興市場のトレンドに変化はみられない」(国内証 券)との声が出ていた。 日経ジャスダック平均は0.58%高。中京医薬品 がストップ高となったほか、KeyHol der も大幅高。五洋インテックス も上昇したが、テラ が大幅上昇した後に小幅 高の水準まで値を消したほか、大日光・エンジニアリング が急反落した。 マザーズ指数は...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up