for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ひらまつ

2764.T

現在値

183.00JPY

変化

2.00(+1.10%)

出来高

108,200

本日のレンジ

182.00

 - 

184.00

52週レンジ

173.00

 - 

236.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
181.00
始値
184.00
出来高
108,200
3か月平均出来高
3.00
高値
184.00
安値
182.00
52週高値
236.00
52週安値
173.00
発行済株式数
70.72
時価総額
13,528.01
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2023 Hiramatsu Inc Earnings Release

適時開示

その他

Hiramatsu completes share repurchase

Hiramatsu buys back 1.2 mln shares for 671.1 mln yen

Hiramatsu to buy back up to 2 mln shares for up to 1 bln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ひらまつとは

ひらまつグループは、主にレストラン・カフェ・ホテルの経営を行う。【事業内容】レストラン事業を基盤に、ウエディング事業、ケータリング事業、ワイン事業、ホテル事業を行う。主に東京、神奈川、札幌、金沢、名古屋、大阪、京都、奈良、福岡、沖縄及びパリで店舗を運営する。海外子会社は、パリにおいて主に同社グループ向けの飲食材の輸出、並びに「レストランひらまつパリ」の運営管理を行う。

業種

Restaurants

連絡先

2F, Kageoka Bldg., 4-17-3, Ebisu

SHIBUYA-KU, TKY

150-0013

Japan

+81.3.57938811

https://www.hiramatsu.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hisashi Endo

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Hideki Kitajima

Chief Financial Officer, Director

Kazunori Nakatani

Executive Officer

Ryutaro Sato

Executive Officer

Ryuko Shigekawa

Executive Officer

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.32
株価純資産倍率(四半期)
2.49
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
282.79
長期負債/資本(四半期)
282.79
投資利益率(過去12カ月)
-11.56
自己資本利益率(過去12カ月)
-9.49

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:ひらまつは4日続落、監理銘柄(確認中)指定を引き続き嫌気

レストランなどの経営を手掛けるひらまつは4日続落、5%超安での推移となっている。一時東証1部の値下がり率トップとなった。28日、東京証券取引所が監理銘柄(確認中)に指定したと発表したことが引き続き嫌気されている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大

<15:50> 日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う寄り付きがほぼ「坊主」となる「中陽線」。新たに大きめのマド( 2万0741円65銭─2万0918円11銭)を空けて上放れる格好となったほか、約2か月半ぶりに心 理的な節目である2万1000円を回復した。短期的には高値警戒感が生じるところだが、勢いの強さを感 じさせており、上値余地が大きいとの印象を与えている。一目均衡表で、遅行線が「雲」領域を抜け出しつ つあり、さらに強気に傾斜しそうだ状況だ。 当面の目標として意識されるのは、200...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、出遅れ銘柄の水準訂正が目立つ

<15:10> 新興株はまちまち、出遅れ銘柄の水準訂正が目立つ 新興株市場は、日経ジャスダック平均は8日続伸する一方、東証マザーズ指数は反落するなどまちまち となった。経済活動の再開に対する期待感から、新型コロナウイルスの影響が大きいとみられ、これまでの 相場で買われていなかった出遅れ銘柄の水準訂正が目立っている。 ジャスダック指数は0.32%高。ヤマックス がストップ高比例配分となったほか、小僧寿し 、鴨川グランドホテル 、ユーラシア旅行社 、伊豆シャボテンリゾート な ど低位株が物色されたが、ワークマン はさえない。 マザーズ指数は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調持続、出遅れ株の循環物色に

<14:15> 日経平均は堅調持続、出遅れ株の循環物色に 日経平均は堅調持続。2万1200円台で推移している。市場では「電鉄など人の動きに関係する銘柄 の水準訂正が起きている。出遅れ株を循環物色している格好となり、この動きが一巡するまでは上値余地が ありそうだ」(SBI証券・投資調査部長の鈴木英之氏)との声が出ていた。 <11:38> 前場の日経平均は続伸、2万1000円台回復 空運・陸運など高い  前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比455円39銭高の2万1197円04銭となり、続伸 した。緊急事態宣言の全面解除や大規模な経済対策...

日経平均は続伸、2万1000円台回復 空運・陸運など高い

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比455円39銭高の2万1197円04銭となり、続伸した。緊急事態宣言の全面解除や大規模な経済対策への期待が支援材料となった。朝方から幅広い銘柄が買われ2万1000円台を回復、その後も一段高となった。業種別では空運や陸運などが高い。

ホットストック:外食産業が堅調、ペッパーはストップ高 緊急事態宣言解除を好感

外食産業の一角が堅調。ペッパーフードサービスが一時ストップ高となったほか、トリドールホールディングスが年初来高値を更新した。緊急事態宣言が全国で解除されたことを受け、需要回復への期待が出ている。ひらまつ、DDホールディングスなども買われている。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=10日

1.85%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ツツミ 20.63 02 コジマ 21.85 03 三城HLDG 21.98 04 CE HLDG 22.49 05 クレスコ 25.14 06 プロパティエージェント 25.21 07 ひらまつ 25.60 08 アドバンスクリエイト 26.09 09 フジ・コーポレーション 26.34 10 八洲電機 26.51 11 キムラユニティー 26.60 12 ヨシックス 27.08 13 鳥貴族 27.25 14 日本駐車場開発 27.29 15 テンアライド 27.30 (*):RSIが...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=7日

2.52%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ユーグレナ 22.08 02 ネクステージ 22.40 03 三協立山 23.58 04 パンチ工業 24.13 05 サカタのタネ 24.28 06 千趣会 24.33 07 パルコ 25.87 08 ナカヨ 26.12 09 ひらまつ 26.12 10 タムラ製作所 26.61 11 日本精線 26.63 12 日本駐車場開発 26.84 13 ショーエイコーポレーシ 26.87 ョン 14 ライトオン 26.90 15 中京銀行 27.01 (*):RSIが70以上、または30以下の...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up