for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社セリア

2782.T

現在値

3,395.00JPY

変化

-105.00(-3.00%)

出来高

278,300

本日のレンジ

3,390.00

 - 

3,480.00

52週レンジ

2,545.00

 - 

5,020.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,500.00
始値
3,465.00
出来高
278,300
3か月平均出来高
4.63
高値
3,480.00
安値
3,390.00
52週高値
5,020.00
52週安値
2,545.00
発行済株式数
75.84
時価総額
257,476.80
予想PER
18.88
配当利回り
1.77

次のエベント

Dividend For 2782 - 35.0000 JPY

適時開示

その他

Seria completes off-floor distribution

Seria to offer off-floor distribution of shares

Seria to offer off-floor distribution of shares

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社セリアとは

セリアは、「100円ショップ」の小売業及び卸売業を主な内容として、事業活動を展開する。【事業内容】小売業は、商品(消費財)を消費者に直営店舗にて販売する。卸売業は、商品(消費財)をフランチャイジー、大口顧客に卸販売する。フランチャイジー、大口顧客はフランチャイズチェーン(FC)店舗または自社店舗にて消費者に販売する。また、海外FC店向けに輸出または国内代理店への卸販売も行う。同社の取扱商品は、雑貨及び菓子食品に区分される。同社が取り扱う雑貨には主に、メイクアップ‐ケア用品、アクセサリー、衛生用品、健康用品、バス‐トイレタリー用品、清掃用品、ランドリー用品、洗剤用品、キッチン用品、卓上用品、製菓用品、インテリア用品、空間演出用品、収納用品、キャラクター商品、ラッピング用品、バッグ・小物入れ、玩具、傘・雨具、カー・サイクル用品、衣料用品、紙製品、筆記具、文具、シール・スタンプ、オフィス・店舗用品、園芸用品、造花、裁縫用品、ペット用品、DIY用品、ハンドクラフト用品、一般電気関連用品、デジタル機器関連用品、シーズン商品などが含まれる。同社が取り扱う菓子食品には主に 飴・キャンディー、スナック菓子、アイスクリーム、ゼリー、洋風菓子、和風菓子、チョコレート、ビスケット、焼き菓子、ガム、グミ、米菓子、えびせん、豆類、珍味、飲料、コーヒー・紅茶・ココア、お茶類、レトルト・即席食品、缶詰・瓶詰・加工品、調味料、ふりかけ・お茶漬け、麺類、米類、乾物、小麦粉類、製菓材料などが含まれる。

業種

Retail (Department & Discount)

連絡先

2-38, Sobutsu

OGAKI-SHI, GIF

503-0934

Japan

+81.58.4898858

https://www.seria-group.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Eiji Kawai

President, Representative Director

Yasushi Iwama

Managing Director, Director of Sales

Masahiro Tanaka

Director of Product, Director

Noboru Nakamura

Director

Noriaki Kataoka

Independent Director

統計

2.90 mean rating - 10 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2021(E)

0.2K
EPS (JPY)

2021(E)

193.171
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.05
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.31
株価純資産倍率(四半期)
3.16
株価キャッシュフロー倍率
14.18
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
17.30
自己資本利益率(過去12カ月)
13.82

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、当面は5日線を意識

<16:03> 日経平均・日足は「中陰線」、当面は5日線を意識 日経平均・日足は、ごく短い上ヒゲと下ヒゲを伴う「中陰線」。先安見込みが示され ている。終値(2万8523円26銭=20日)と5日移動平均線(2万8523円27 銭=同)の差はわずか1銭となり、気迷いムードを反映させている。当面は5日移動平均 線を意識した値動きとなりそうだ。 <15:46> 新興株市場は小じっかり、テーマ株に物色 時価総額上位銘柄は軟 調 新興株市場は小じっかり。日経ジャスダック平均は3日続伸、東証マザーズ指数は反 発した。市場では「メルカリ などの時価総額上位銘柄...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、テーマ株に物色 時価総額上位銘柄は軟調

<15 :46> 新興株市場は小じっかり、テーマ 株に物色 時価総額上位銘柄は軟調 新興株市場は小じっかり。日経ジャスダック平均は3日続伸、東証マザーズ指数は反 発した。市場では「メルカリ などの時価総額上位銘柄が売られ指数は小幅高にと どまったが、半導体などテーマ性のある銘柄は物色されているようだ」(国内証券)との 声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.19%高。個別では、ケアサービス <2425 .T>、ウエストホールディングス 、AFC─HDアムスライフサイエンス<2927.T >などが買われた。半面、Mipox...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、5日線と日足が交差 下値不安後退か

<15:53> 日経平均・日足は「大陽線」、5日線と日足が交差 下値不安後退か 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陽線」、線の実体部分が大きく、買い意欲が強い相場を表 している。5日移動平均線(2万8509円94銭=19日)が日足の実体部分と交差し、下値不安が後退 したことを示唆している。 また、25日移動平均線(2万7323円33銭=同)が緩やかに上を向いていることから、目先とし ては上昇余地もありそうだ。 <15:39> 新興株市場はまちまち、マザーズは方向感のない動き続く 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅続伸...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは方向感のない動き続く

<15:39> 新興株市場はまちまち、マザーズは方向感のない動き続く 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅続伸、東証マザーズ指数は小反落となった。市場 では「マザーズ市場は方向感のない動きが続いた。最近のテーマ株として人気が高い情報通信関連もまちま ちの展開で、全体を押し上げるような感じではなかったようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.36%高。個別では、イボキン が一時ストップ高と なったほか、CAICA などがしっかり。一方、セリア 、ネクスグループ などは さえない。 マザーズ指数...

ホットストック:セリアは反発、11月既存店売上高増を好感 マスク関連好調

セリアは反発。7日に、11月の既存店売上高が前年比5.9%増だったと発表し、2カ月連続で前年を上回ったことが材料視されている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値は5日線・25日線上回る

<16:07> 日経平均・日足は「小陽線」、終値は5日線・25日線上回る 日経平均・日足は上下に長いヒゲを伴う「小陽線」。新たなマド(2万3370円91銭―2万350 5円78銭)を空けて上昇し、終値は5日移動平均線(2万3343円66銭=4日現在)を9日ぶり、2 5日移動平均線(2万3444円30銭=同)を5日ぶりに上回った。 5日移動平均線が上向きに転換していることに加え、日足が一目均衡表の転換線(2万3375円18 銭=同)を上抜いていることから、トレンドが上昇基調にある可能性が高い。 <15:22> 新興株市場は堅調、マザーズは...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ5%超高 時価総額上位銘柄中心に買い

<15:22> 新興株市場は堅調、マザーズは5%超高 時価総額上位銘柄中心に買い 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発し、マザーズは5%を超す 上昇となった。時価総額上位銘柄を中心に、幅広く買われた。 このところ、市場では海外投資家の参入が新興株市場にも広がっているとの声が聞かれる。「東証マザ ーズ指数は、巣ごもり関連やIT・デジタル系など、コロナ渦でも成長できる企業で構成されている。日経 平均よりナスダックに似ているため、海外投資家にとって魅力的なのではないか。調整が続いていたナスダ ックが3日にしっかりとした...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、一目均衡表の基準線を下回り正念場

<16:34> 日経平均・日足は「大陽線」、一目均衡表の基準線を下回り正念場 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う「大陽線」。終値は5日移動平均線(2万344 9円44銭=29日現在)、25日移動平均線(2万3455円80銭=同)をともに下 回ったほか、一目均衡表の転換線(2万3438円96銭=同)、基準線(2万3338 円50銭=同)も割り込んだことで、調整が長期化する懸念が生じている。米大統領選を 翌週に控え、目先的には手控えムードが広まる可能性を示唆している。 <16:15> 新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり

<16:15> 新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。2 8日の米国株式市場で主要3指数が軒並み3%超安となったことを受け、物色は直近IP O銘柄や個別株中心にとどまった。市場からは「新興株市場にはデジタル・IT関連銘柄 が多いこともあり、DX(デジタルトランスフォーメーション)戦略などへの期待から買 われやすい。ただ、直近では過熱感があったこともあり、調整が入っている」(国内証券 )との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.16...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、25日移動平均線がサポート

<16:36> 日経平均・日足は「中陰線」、25日移動平均線がサポート 日経平均・日足は「中陰線」。一時的に25日移動平均線(2万2778円41銭=28日)を下抜け たが、終値は同線を上回り、下値サポートとして機能した。下値抵抗力を感じさせる一方、2万3000円 台の上値の重さも確認されている。当面は2万2000━2万3000円のボックス相場が続くとの見方も 出ている。 <16:11> 新興株市場は続落、マザーズ指数は4%超安 手じまい売り 新興株市場で、東証マザーズ指数は大幅続落し、前日比4.66%安で取引を終えた。このところの上 昇...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、マザーズ指数は4%超安 手じまい売り

<16:11> 新興株市場は続落、マザーズ指数は4%超安 手じまい売り 新興株市場で、東証マザーズ指数は大幅続落し、前日比4.66%安で取引を終えた。このところの上 昇で高値警戒感が台頭する中、安倍晋三首相の辞意の報道を受けて日経平均が急落。マザーズ市場でも手仕 舞い売りが加速した。メルカリ 、フリー 、BASE など時価総額の高い銘柄が下 落。人気化していた直近IPO銘柄のティアンドエス はストップ安比例配分、ニューラルポケット は一時ストップ安となった。 日経ジャスダック指数も続落し、前日比1.69%安で終了。ワークマン 、日本マクドナルド...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線として機能

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線として機能 日経平均・日足は上下にわずかなヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い心理を表しているが、5日移 動平均線(2万2675円68銭=16日)は下値支持線として機能した。日経平均は2万3000円前後 での上値の重さが意識されており「決算時でもあるため買い上がるのは難しく、当面は横ばい相場となる可 能性が高い」(運用会社)という。 <16:07> 新興株は反落、時価総額上位銘柄が軟調 決算材料に個別物色も 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反落、時価総額上位銘柄が軟調 決算材料に個別物色も

<16:07> 新興株は反落、時価総額上位銘柄が軟調 決算材料 に個別物色も 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。日経平均が軟調に推移し たことを受け、新興株も連れ安となった。時価総額上位銘柄は売られたものの、前日発表された決算を材料 視した個別物色は継続した。 ジャスダック平均は0.23%安で取引を終了した。個別では、テイツー 、ワークマン<7564. T>、セリア は下落。不二精機 、プロルート丸光 、テラ は上昇した。 マザーズ指数は1.59%安で取引を終了した。個別ではAiming 、アンジェス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、終値が5日線と25日線下回り調整色強める

<15:55> 日経平均・日足は「中陰線」、終値が5日線と25日線下回り調整色強める 日経平均・日足は「中陰線」。上下ともヒゲがほとんどなく、「丸坊主」に近い形状で、単独で弱さを 示す足となった。しかも、これまでサポートラインとなっていた5日移動平均線(2万2517円58銭= 10日現在)と25日移動平均線(2万2542円54銭=同)を同時に下回り、調整色を強める動きとな っている。一目均衡表では、基準線(2万2357円84銭=同)を割り込んだ。 なおも、形成中のペナントフラッグをブレークするには至っておらず、売りを決定づけるような格好...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、値動き良い銘柄の循環物色続く

<15:10> 新興株市場はまちまち、値動き良い銘柄の循環物色続く 新興株市場で、日経ジャスダック平均は続落したものの、東証マザーズ指数は小反発。市場では「値動 きの良い銘柄の循環物色が続いている」(国内証券)との声が聞かれる。 きょう、ジャスダック市場に新規上場したSpeee は、朝方は買い気配で始まった後、前引 け直前に公開価格2880円に対して78.8%上昇の5150円で初値をつけ、後場に入ってから上値を 追う展開となった。 マザーズでは、Delta-Fly Pharma がストップ高となり、アンジェス も堅調。Aiming も買...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値圏でもみあい、週末事情と感染者数増加で模様眺め

<14:30> 日経平均は安値圏でもみあい、週末事情と感染者数増加で模様眺め 日経平均は安値圏でもみあい。週末事情で商いが細っているうえ、新型コロナウイルスの感染者数増加 から模様眺め。市場では「感染者数の増加が気にされる中、土日で事態がより深刻化するリスクがあるため に買いにくい状況だ」(国内証券)との声が出ている。 NHKが報じたところでは、東京都の関係者によると、10日、都内で新たに240人以上が新型コロ ナウイルスに感染していることが確認されたという。都内で1日に確認された数としては、9日の224人 を上回り、これまでで最も多くなる...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅を広げる、中国株式市場の軟化も見送り材料に

<13:50> 日経平均は下げ幅を広げる、中国株式市場の軟化も見送り材料に 日経平均は下げ幅を広げ、前場に付けたきょうの安値を下回ってきた。週末で模様眺めムードが強い中 で「このところ堅調な動きが買い材料となっていた中国株式市場が軟化したことも見送り材料となっている ようだ。一方で、週末に国内での感染者が急増する可能性があることも、リスク要因としてカウントされて いる」(国内証券)という。 <11:55> 前場の日経平均は反落、52円安 ファーストリテは2%超安 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比52円55銭安の2万2476円74...

前場の日経平均は反落、ファーストリテは2%超安

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比52円55銭安の2万2476円74銭となり、反落した。オーバーナイトの米国株市場はまちまちとなったものの、米国や東京で新型コロナウイルスの新規感染者が増加していることや、ETF(上場投信)の分配金支払いに伴う換金売りなどへの警戒感もあり、さえない展開となった。指数寄与度の高いファーストリテイリング<9983.T>が反落したことも重荷となった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値圏で一進一退、米株先物に追随

 <11:07> 日経平均は安値圏で一進一退、米株先物に追随 日経平均はマイナス圏で一進一退、前営業日比30円ほど安い2万2500円近辺での推移。米株先物 に追随する動きとなっている。東証33業種では鉱業、証券業、石油・石炭製品などの30業種が値下がり 、電気機器、情報・通信業、医薬品の3業種は値上がりとなっている。個別ではソフトバンクグループ<998 4.T>、ファミリーマート 、エムスリー が日経平均を約55円押し上げる格好となっている 。 <10:07> 日経平均は軟調、ファーストリテが売られる 寄り付き後の日経平均は前日終値を挟...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調、ファーストリテが売られる

<10:07> 日経平均は軟調、ファーストリテが売られる 寄り付き後の日経平均は前日終値を挟んで一進一退となっていたが、現在は下げ幅を拡大させ、2万2 400円台半ばで推移している。米国や東京で新型コロナウイルスの感染者数が増加しており、景気回復の 動きが抑制される可能性が出てきたことが投資家心理の重荷となっている。業種別では証券、鉱業、空運な どが軟調。 個別では、値がさのファーストリテイリングが売られ、日経平均を70円程度押し下げる要因となって いる。9日、2020年8月期(IFRS)の業績予想を下方修正したことなどが嫌気されている...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up