for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日清食品ホールディングス株式会社

2897.T

現在値

9,200.00JPY

変化

-80.00(-0.86%)

出来高

118,500

本日のレンジ

9,140.00

 - 

9,310.00

52週レンジ

7,530.00

 - 

10,400.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
9,280.00
始値
9,270.00
出来高
118,500
3か月平均出来高
4.89
高値
9,310.00
安値
9,140.00
52週高値
10,400.00
52週安値
7,530.00
発行済株式数
103.52
時価総額
980,896.00
予想PER
29.90
配当利回り
1.19

次のエベント

Dividend For 2897.T - 10.0000 JPY

適時開示

その他

Premier Foods fields Oasis questions at AGM

Premier Foods Says Top Shareholder Nissin To Vote In Favour Of CEO Darby's Re-Election At AGM

Nissin Foods Holdings to retire treasury shares

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日清食品ホールディングス株式会社とは

日清食品ホールディングスは、即席めんを主とするインスタント食品の製造及び販売を中核として、その他食品事業、物流業等の周辺事業への展開をする。【事業内容】同社は、5つの事業セグメントを通じて事業を行う。日清食品事業、明星食品事業、米州地域及び中国地域事業の4つの事業セグメントは、主として即席袋めん及びカップめんを製造販売する。低温事業は、チルド製品及び冷凍製品を製造販売する。

業種

Food Processing

連絡先

6-28-1, Shinjuku

SHINJUKU-KU, TKY

160-8524

Japan

+81.3.32055111

https://www.nissin.com/jp/about/nissinfoods-holdings/

エグゼクティブリーダーシップ

Koki Ando

President, Group Chief Executive Officer, Representative Director

Takashi Yano

Chief Financial Officer, Executive Officer

Noritaka Ando

Chief Operating Officer, Vice President, President of Subsidiary, Representative Director

Shigeru Masaki

Chief Human Resource Officer, Executive Officer

Katsuyoshi Fukazawa

Group Chief Marketing Officer, Executive Officer

統計

2.36 mean rating - 11 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

0.5K

2020

0.5K

2021

0.5K

2022(E)

0.5K
EPS (JPY)

2019

185.850

2020

281.450

2021

391.940

2022(E)

310.379
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.53
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.89
株価純資産倍率(四半期)
2.52
株価キャッシュフロー倍率
15.05
総負債/総資本(四半期)
12.59
長期負債/資本(四半期)
10.06
投資利益率(過去12カ月)
8.81
自己資本利益率(過去12カ月)
6.34

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:日清食HDは反落し1.4%安、大手銀による保有株式売却を嫌気

日清食品ホールディングスは反落し1.4%安で推移。19日に、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行が保有する同社の株式を売り出すと発表したことが嫌気されている。売り出し価格は未定で、海外の機関投資家の比率を高めるため、海外市場で売却する。

日清食HD、時価総額1兆円達成で1株10円の記念配当 年間配当120円

日清食品ホールディングスは3日、時価総額が1兆円を達成したことを記念して、2021年3月期末に10円の記念配当を実施すると発表した。

日清食品、巣ごもり需要で業績上方修正 湖池屋の連結化も寄与

日清食品ホールディングスは5日、2021年3月期の業績見通しを上方修正し、営業利益予想を435億円から前年同期比28.4%増の530億円に引き上げた。新型コロナウイルス感染拡大による「巣ごもり」需要で販売が増加、湖池屋を連結子会社化したことも寄与する。純利益予想は305億円から同27.9%増の375億円に見直した。

ホットストック:日清食HDは後場上昇、4─6月期営業益が前年同期比で倍増

日清食品ホールディングスは後場上昇。5日午後、2020年4─6月期の連結営業利益(IFRS)が前年同期比2.0倍の174億5200万円になったと発表し好感されている。日清食品や明星食品で、カップめん類や袋めん類が売り上げを伸ばした。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた外出自粛で商品需要が増加。チルドや冷凍食品などの低温事業も増収増益。米州地域や中国での販売も堅調だった。

今日の株式見通し=一進一退、決算確認しながら個別物色か

11日の東京株式市場で日経平均株価は一進一退の展開が予想されている。米国株市場で主要3指数が堅調に推移したことは下値を支える要因となりそうだが、日経平均は前週末に2万円台を回復して取引を終えており、戻り売りが相応に出るとみられる。国内企業の決算内容を確認しながら個別に物色する動きとなりそうだ。

食品株に高い銘柄目立つ、緊急事態宣言を想定した買い流入

6日の東京株式市場では、味の素<2802.T>、ニチレイ<2871.T>、日清食品ホールディングス<2897.T>など食品株に高い銘柄が目立つ。政府が緊急事態宣言に踏み切る意向との報道が相次ぎ、宣言が現実になって外出自粛が強化された場合、家庭用食品の需要が拡大すると想定されるため、買いが流入した。ディフェンシブストックとしての側面が強調されている。

ホットストック:味の素など食品株の一角が上昇、外出自粛で家庭向け需要に期待

味の素、ニチレイなど食品株の一角がに上昇している。外出自粛要請が長引く可能性が生じる中で、冷凍食品など家庭向け需要が拡大するとの期待から買いを誘った。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、200日線下回る 騰落レシオは59%台

<16:14> 日経平均・日足は「中陰線」、200日線下回る 騰落レシオは59%台 日経平均・日足は「中陰線」。上ヒゲがほとんどない「陰の寄り付き坊主」に近い形状で、投資家の強 い失望感を表している。終値が200日移動平均線(2万2194円58銭=27日)を大きく下回ったこ とも相場の弱さを感じさせる。 ボリンジャーバンドのマイナス3シグマに沿う形で下落する可能性はあるものの、各種オシレーター系 指標は売られ過ぎを示唆。騰落レシオ(東証1部、25日平均)は59%台に低下しており、目先は自律反 発のタイミングをうかがいながらの展開もあり得...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は4%超安、4年ぶり安値水準

<15:50> 東証マザーズ指数は4%超安、4年ぶり安値水準  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数は大幅に3日続落。ジャスダック指数は昨年 10月以来4カ月ぶり、マザーズ指数はは4%超下落し2016年2月以来4年ぶりの安値水準をそれぞれ 付けた。リスクオフムードが広がる中で買い意欲に乏しく、売りに押される展開となった。一方、市場から は「個人投資家の売買コストは低くなっている。うまくこなせている人もいるのではないか」(ネット系証 券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、ザインエレクトロニクス が大幅反落。フューチャーベンチャーキャピ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は後場下げ幅拡大、日本の政策対応余地少ないことも弱気材料

<13:21> 日経平均は後場下げ幅拡大、日本の政策対応余地少ないことも弱気材料 日経平均は後場下げ幅拡大。前場に付けたきょうの安値を下回り、一時2万1933円44銭まで下落 した。米国株先物が軟調に推移しており、今晩の米国株の続落が警戒されている。 市場からは、新型コロナウイルスの国内感染が拡大する中、日本の政策対応余地が少ないことも日本株 に弱気となる材料になっているとの指摘が出ていた。「為替が円高になっておらず、日銀はこの水準で追加 緩和できないとみられている。財政政策の方も増税対策をしている中で、追加的に何か出すのは難しそうだ...

前場の日経平均は大幅続落、一時2万2000円を割れ

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比401円14銭安の2万2025円05銭で大幅続落。一時、昨年10月11日以来となる2万2000円台割れとなった。新型コロナウイルスへの懸念が一段と広がり全面安商状。市場では、これまで楽観的なムードがあった米国市場が、ここから新型ウイルスの影響を本格的に織り込み始めることを懸念する関係者が多い。米CDCが国内での新型コロナウイルス地域感染の可能性を指摘したと伝わったことも嫌気された。

ホットストック:食品株の一角がしっかり、「家庭で調理機会増える」との思惑

味の素、日清食品ホールディングスなど食品株の一角がしっかり。相場の軟調な局面ではディフェンシブ銘柄と位置付けられてきたグループだが、新型コロナウイルスの感染予防でテレワークの推進などで外出手控えムードが広がるとして、思惑買いを誘っている。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=30日

0.21%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ナイガイ 18.48 02 パーク24 23.38 03 ヤマトインターナショナル 26.27 04 東邦アセチレン 29.91 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=13日

RIC 銘柄名 01 サーラコーポレーション 02 アリアケジャパン 03 片倉工業 04 倉敷紡績 05 薬王堂 06 ダイニック 07 アイスタイル 08 エムアップ 09 アステリア 10 大王製紙 11 マークラインズ 12 マクロミル 13 クレハ 14 石原産業 15 森六HLDG 16 日本化薬 17 ロート製薬 18 キッセイ薬品工業 19 生化学工業 20 T&K TOKA 21 フューチャー 22 CIJ 23 JCU 24 東洋炭素 25 中山製鋼所 26 古河機械金属 27 巴工業 28 シチズン時計 29 高島...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=26日

4.99%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 メディアスHLDG 16.50 02 養命酒製造 17.96 03 THEグローバル社 18.24 04 ヒマラヤ 18.74 05 アズワン 19.71 06 日本たばこ産業 20.54 07 穴吹興産 21.47 08 シスメックス 21.56 09 伊藤園 優 22.68 10 王将フードサービス 22.85 11 フジオフードシステム 23.17 12 トラスコ中山 23.47 13 太陽HLDG 23.96 14 大垣共立銀行 24.18 15 ナイガイ 24.42 (*):RSI...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

RIC 銘柄名 01 コムシスHLDG 02 鹿島建設 03 ダイダン 04 塩水港精糖 05 コシダカHLDG 06 GCA 07 養命酒製造 08 トーメンデバイス 09 大冷 10 日清食品HLDG 11 黒谷 12 東急不動産HLDG 13 帝国繊維 14 日本コークス工業 15 日本調剤 16 ジャパンミート 17 クロス・マーケティンググループ 18 ステラ ケミファ 19 日本触媒 20 三井化学 21 大日本塗料 22 ソフトブレーン 23 MARUWA 24 大阪製鉄 25 モリ工業 26 古河機械金属 27 東洋機械金属...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=5日

0.62%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 石塚硝子 20.95 02 伊藤ハム米久HLDG 23.20 03 本田技研工業 23.69 04 イビデン 24.05 05 BEENOS 24.48 06 LIFULL 27.48 07 ケーズHLDG 27.63 08 北海道瓦斯 27.77 09 九州旅客鉄道 28.31 10 岡三証券グループ 28.53 11 山九 29.54 12 NSユナイテッド海運 29.83 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は4日ぶり反落、値がさ株軟調 決算見極め個別物色

東京株式市場で日経平均は4日ぶり反落した。朝方は米株高や円安基調など良好な外部環境を背景に買いが先行。一時は節目の2万1000円に接近したが、利益確定や戻り待ちの売りが出て伸び悩んだ。午後はしばらく横ばい圏で推移していたが、大引けにかけて下げ幅を拡大した。

ホットストック:日清食HDは後場急騰、即席カップ麺などの値上げを発表

日清食品ホールディングスは後場急騰。同社は5日、即席袋麺、即席カップ麺および即席カップライスの製品価格を2019年6月1日の出荷分から引き上げると発表した。価格改定率は希望小売価格の4─8%アップを見込む。収益改善を期待した買いが入っている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up