for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社マーケットエンタープライズ

3135.T

現在値

724.00JPY

変化

35.00(+5.08%)

出来高

55,500

本日のレンジ

677.00

 - 

739.00

52週レンジ

635.00

 - 

2,320.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
689.00
始値
695.00
出来高
55,500
3か月平均出来高
1.00
高値
739.00
安値
677.00
52週高値
2,320.00
52週安値
635.00
発行済株式数
5.30
時価総額
3,649.08
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2022 MarketEnterprise Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

MarketEnterprise announces result of private placement

MarketEnterprise announces listing on Mothers and issues year-end dividend forecast and consolidated full-year outlook for FY 2015

MarketEnterprise announces initial public offering

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社マーケットエンタープライズとは

マーケットエンタープライズグループは、ネット型リユース事業(店舗を有さない、インターネットに特化した各種リユース品の買取及び販売)を展開する会社である。【事業内容】同社は持続可能な循環型社会形成のキーワードとされる3R(リユース、リデュース、リサイクル)の中でも、不用品を発生させないリユースにフォーカスし、インターネットに特化した事業展開を行う。商品仕入については、同社は、総合窓口サイトである「高く売れるドットコム」をフラッグシップサイトとしての30の買取専門サイトを運営する。買取の手法としては、宅配買取(宅配便にて商品を受領する方法)、店頭買取(直接、商品を店頭に持込む方法)、出張買取(顧客宅を訪問し、商品を受領する方法)の3つの手法を採用する。商品販売では、インターネットオークション、「ヤフオク!」をはじめ、Amazon、楽天、eBay等、インターネットマーケットプレイスに「ReRe」の屋号に出店し、また、同社の自社販売サイトとして「ReRe」を運営し、商品を販売する。

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

3-3-14, Kamezawa

CHUO-KU, TKY

104-0031

Japan

+81.3.51594060

https://www.marketenterprise.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasushi Kobayashi

President, Representative Director

Tomoyuki Kamo

Senior Managing Director, Chief Director of Business

Kohei Maruo

Executive Officer, Manager of System Design Office

Kenichi Imamura

Chief Director of Administration, Director

Shingo Asai

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.34
株価純資産倍率(四半期)
2.76
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
79.06
長期負債/資本(四半期)
40.84
投資利益率(過去12カ月)
-11.18
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.66

最新ニュース

最新ニュース

訂正(7日配信の記事)-市場再編、東証1部613銘柄が流通株時価総額100億円未満=SMBC日興

(7日配信の記事で、4段落目の新TOPIXの採用条件を「プライム市場に上場しており、かつ流通株時価総額が100億円以上」から「来年4月1日時点でTOPIXの構成銘柄であり、かつ流通株時価総額が100億円以上」に訂正します。)

新規上場日程一覧(15日現在)

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリックしてご覧に なれま す。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株...

新規上場日程一覧(12日現在) 「i─plug」 「T.S.I」

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます 。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリック してご 覧になれます。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株...

新規上場日程一覧(10日現在) 「ココナラ」

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリックしてご 覧にな れます。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株...

新規上場日程一覧(9日現在) 「ヒューマンクリエイションホールディングス」

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます 。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリック してご 覧になれます。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、目先は調整含みか

<15:23> 日経平均・日足は「小陰線」、目先は調整含みか 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。前日下抜けした5日移動平均線(2万3341円03 銭=14日)に上値を抑えられる形となった。 75日移動平均線(2万1695円98銭=同)や200日移動平均線(2万1469円44銭=同) は右肩上がりで、上昇トレンドが崩れたとは言い切れないが、MACD(短期12日、長期26日の平滑移 動平均線のかい離幅、プラス374.74=同)がシグナル(プラス387.04=同)を下回り、デッド クロス。パラボリックも陰転するなど目先は調整含みの展開...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、好決算銘柄には物色

<15:15> 新興株市場は軟調、好決算銘柄には物色  新興株市場は軟調。東証マザーズ指数は3日続落、日経ジャスダック平均は4日ぶり反落となった。「 好決算を発表した銘柄は個別に物色されている。マザーズ市場は時価総額が高い銘柄が軟調だった」(ネッ ト系証券)という。 マザーズ市場では、そーせいグループ 、CYBERDYNE 、PKSHA Tech nology などが軟調。MTG 、シェアリングテクノロジー など売られた。半 面、マーケットエンタープライズ はストップ高比例配分。メドピア は大幅高。サイバー・ バズ は一時ストップ高となった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、戻りへの期待感を打ち砕く

日経平均・日足は「小陰線」。新たに大きなマド(2万0329円01銭─2万0579円98銭)を空けて下振れし、戻りに対する期待を一気に打ち砕く動きとなった。下値不安を増幅させただけではなく、先行き反転したとしても9日高値2万0782円06銭が戻りの関門として強く意識されるようになるなど、調整が長引く可能性が強くなってきた。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、アンジェスは大幅続伸

新興株市場は、日経ジャスダック平均が4日続落、東証マザーズ指数が反落となった。市場からは「日経平均と同様に新興株市場も軟調。下げている銘柄が圧倒的に多いが、内需株をはじめとする米中の対立から遠いと思われるような銘柄が個人中心に買われている」(国内証券)との声が出ていた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up