for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オイシックス・ラ・大地株式会社

3182.T

現在値

1,842.00JPY

変化

-39.00(-2.07%)

出来高

290,100

本日のレンジ

1,839.00

 - 

1,883.00

52週レンジ

1,411.00

 - 

3,380.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,881.00
始値
1,864.00
出来高
290,100
3か月平均出来高
10.03
高値
1,883.00
安値
1,839.00
52週高値
3,380.00
52週安値
1,411.00
発行済株式数
36.56
時価総額
70,047.74
予想PER
24.54
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2023 Oisix Ra Daichi Inc Earnings Release

適時開示

その他

Oisix Ra Daichi Tender Offer For Shidax Shares Succeeded

Shidax: To Change Opinion For Tender Offer Proposal By Oisix Ra Daichi To 'Neutral' From 'Against'

Some Business Units Of Shidax "Disappointed" By Shidax' Decision To Oppose Tender Offer Proposal By Oisix- Letter Obtained By Reuters

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オイシックス・ラ・大地株式会社とは

オイシックス・ラ・大地グループは、主にウェブサイトやカタログを通じて顧客より注文を受け、青果物・加工食品・ミールキットなどの高付加価値の食品や、日用品や雑貨等を宅配する。【事業内容】宅配事業(Oisix)、宅配事業(大地を守る会)、宅配事業(らでぃっしゅぼーや)、宅配事業(Purple Carrot)の4つのセグメントを通じて事業を展開する。主な事業は宅配事業であり、「Oisix」ブランド、「大地を守る会」ブランド及び「らでぃっしゅぼーや」ブランド、「Purple Carrot」ブランドのブランドごとに、よい食生活を楽しめるサービスを提供するための事業活動を行う。その他、ソリューション事業、店舗事業、海外宅配事業、卸事業等も行う。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

10F, COI Gotanda Bldg.

1-13-12, Higashi Gotanda

SHINAGAWA-KU, TKY

141-0032

Japan

+81.3.68671149

https://www.oisixradaichi.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kazuyoshi Fujita

Chairman of the Board, Representative Director

Kouhei Takashima

President, Chairman of Subsidiaries, Representative Director

Hiroyuki Kozaki

Executive Officer, Director

Kohei Matsumoto

Executive Officer, Chief Director of Business Planning, Director

Yusuke Tsutsumi

Executive Officer, Chief Director of Solution Business, Director

統計

2.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

0.1K

2021

0.1K

2022

0.1K

2023(E)

0.1K
EPS (JPY)

2020

23.190

2021

133.750

2022

74.640

2023(E)

76.650
株価売上高倍率(過去12カ月)
46.03
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.62
株価純資産倍率(四半期)
2.84
株価キャッシュフロー倍率
19.12
総負債/総資本(四半期)
73.99
長期負債/資本(四半期)
49.70
投資利益率(過去12カ月)
3.86
自己資本利益率(過去12カ月)
2.49

最新ニュース

最新ニュース

オイシックス、シダックスへのTOB成立 筆頭株主に

オイシックス・ラ・大地は25日、シダックスへの株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。オイシックスが応募株約1558万株をすべて買い取り、10月31日付で持分法適用関連会社とする。株式保有割合は28.47%でシダックスの筆頭株主となる。

オイシックス、シダックスへのTOBが成立

オイシックス・ラ・大地は25日、シダックスへの株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。オイシックスが応募株約1558万株をすべて買い取り、10月31日付で持分法適用関連会社とする。株式保有割合は28.47%となる。

シダックスがTOB反対撤回、協業先検討でオイシックスと合意

シダックスは7日、オイシックス・ラ・大地が実施する株式公開買い付け(TOB)への意見表明を「反対」から「中立」に変更したと発表した。両社はTOBが成立した場合に、焦点の一つとなっていたフード関連事業で協業先を公正に検討することで基本合意。シダックスはTOBを阻止する必要はなくなったと判断した。

シダックス、オイシックスのTOBに「反対」変更し「中立」へ

シダックスは7日、オイシックス・ラ・大地が実施するTOB(株式公開買い付け)への意見表明を「反対」から「中立」に変更したと発表した。これまでは株主に対して応募しないよう呼び掛けていたが、株主の判断にゆだねることも、取締役3人の全員一致で決議した。

オイシックス、シダックスへのTOB期間を再延長 20日まで

オイシックス・ラ・大地は5日、シダックスに対し実施している株式公開買い付け(TOB)の期間を、20日までに再延長すると発表した。当初は8月30日から9月28日まで買い付ける予定だったが、10月5日までに延長していた。

オイシックス、シダックスへのTOB期間を延長

オイシックス・ラ・大地は20日、シダックスに対して実施している株式公開買い付け(TOB)について期間を延長すると発表した。8月30日から9月28日までの買い付け予定だったが、期間を10月5日までに変更した。

ホットストック:シダックスが大幅に続落、コロワイドが買収提案を取り下げ

シダックスが大幅に続落している。外食大手のコロワイドが、シダックスのフードサービス事業の買収提案を取り下げたと15日に発表し、手掛かりになっている。

シダックス株買われる、コロワイドがフードサービス事業に提案

外食大手のコロワイドは7日、シダックスにフードサービス事業の買収を提案したとする一部報道を事実と認めた。「開示すべき事実が発生した場合は速やかに公表する」とのコメントを発表した。

TOB反対は総意でない、シダックス子会社がオイシックスに書簡

シダックスの複数の子会社がオイシックス・ラ・大地社長宛てに書簡を送り、株式公開買い付け(TOB)への反対表明はグループの総意ではないと伝えたことが分かった。6日付けの書簡をロイターが閲覧した。

ユニゾン、シダックスの賛同など条件 オイシックスのTOB応募

投資ファンドのユニゾン・キャピタルは6日、保有するシダックス株式について、シダックスの賛同表明などを条件としてオイシックス・ラ・大地による株式公開買い付け(TOB)に応募する方針を表明した。

TOB反対はグループの総意でない、シダックス事業子会社がオイシックスに書簡

シダックスの事業子会社がオイシックス・ラ・大地社長宛てに書簡を送り、取締役会が株式公開買い付け(TOB)への反対表明を決議したのはグループの総意ではないと伝えたことが分かった。6日付けの書簡をロイターが閲覧した。

ホットストック:シダックスが大幅安、TOBに反対表明 オイシックスは手続き継続

シダックスが大幅安となり、一時6%超下落した。オイシックス・ラ・大地による株式公開買い付け(TOB)に反対すると5日に発表し、手掛かりになった。市場では「話がこじれてきて事態は流動的の印象。TOB価格の引き上げなどがあるのか、次の展開待ちの投資家もいそうだ」(国内証券)との声が聞かれる。

シダックス、TOBに反対表明 オイシックスは手続き継続

シダックスは5日、オイシックス・ラ・大地による株式公開買い付け(TOB)に反対すると発表した。TOBが成立すればフード関連事業で提携する相手を十分に検討することができなくなるほか、株式の取得価格が時価より低いことを理由に挙げている。

シダックス、オイラ大地によるTOBに反対

シダックスは5日、オイシックス・ラ・大地による株式公開買い付け(TOB)に反対すると発表した。同日の取締役会で決議した。TOBが成立した場合、本来得られるはずの利益を失う恐れが高く、一般株主の利益を害する可能性があると判断したとしている。

ホットストック:シダックスが大幅続落、オイシックスが前日終値下回る価格でTOB

シダックスが大幅続落となっている。オイシックス・ラ・大地が29日、シダックスに対する株式公開買い付け(TOB)を決めたと29日に発表し、手掛かりになっている。1株541円(29日終値は635円)で30日から9月28日まで買い付ける。市場では「TOB価格を意識した値動き」(国内証券)との声が出ている。一時6%超安となった。

オイシックス、シダックスにTOB 投資ファンド保有分目的に

オイシックス・ラ・大地は29日、シダックスに対する株式公開買い付け(TOB)を決めたと発表した。投資ファンドのユニゾンが保有するシダックス株取得を目指し、ファンドの保有株27.02%を買い付け予定の下限、上限は33.34%とした。1株541円(29日終値は635円)で30日から9月28日まで買い付ける。

オイシックス、シダックスにTOB 投資ファンド保有分目的に

オイシックス・ラ・大地は29日、シダックスに対する株式公開買い付け(TOB)を決めたと発表した。投資ファンドのユニゾンが保有するシダックス株取得を目指し、ファンドの保有株27.02%を買い付け予定の下限、上限は33.34%とした。1株541円(29日終値は635円)で30日から9月28日まで買い付ける。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、ダブルトップの戻り高値を更新

<15:50> 日経平均・日足は「中陽線」、ダブルトップの戻り高値を更新 日経平均・日足は、短い下ヒゲを伴う大引け「坊主」の「中陽線」。2万8546円 98銭で高値引けとなった。戻りの強力な節目として意識されていた6月9日の高値2万 8389円75銭と3月25日の高値2万8338円81銭のダブルトップの戻り高値を 更新し、一気に強気に傾斜する動きとなっている。 前日に売り転換したパラボリックは即日で買い転換。このほかにも強い指標が多く、 もう一段の上値追いが期待できる状況だ。当面の明確な上値の節目としては、1月5日の 年初来高値2万9388...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが反発、小型株にリスクオンのムード

<15:10> 新興株はマザーズが反発、小型株にリスクオンのムード 新興株式市場は、マザーズ総合が2.44%高の726.27ポイントと、反発に転 じた。東証グロース市場指数は前営業日比2.44%高の923.56ポイントだった。 市場では「米国での過度な金融引き締め懸念が後退したことを受け、日本株も小型株にリ スクオンのムードが出てきた」(国内証券)との声が聞かれる。 個別では、HENNGEが商いを伴って大幅高となったほか、そーせいグル ープが反発し、JTOWERもしっかり。半面、ニューラルポケット<4 056.T>が一時ストップ安となったほか...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もち合い、幻の高値SQ値を意識し一進一退

<14:20> 日経平均は強もち合い、幻の高値SQ値を意識し一進一退 日経平均は強もち合い。2万8500円をはさんでの動きとなっているが、きょう算 出したSQ(特別清算指数)値を前に一進一退の展開。市場では「きょうの上げの理由に オプションSQ算出に絡んだ買い注文もあり、テクニカルで押し上げられた部分もある。 こうした場合、きょうの高値となる幻のSQ値が意識され、上値の節目になるケースもあ るため要注目だ」(国内証券)との声も聞かれた。 市場筋によると、8月限日経平均先物ミニ・オプションの最終決済に関わる日経平均 のSQ(特別清算指数)...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up