for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジョイフル本田

3191.T

現在値

1,660.00JPY

変化

49.00(+3.04%)

出来高

313,300

本日のレンジ

1,607.00

 - 

1,667.00

52週レンジ

1,383.00

 - 

1,687.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,611.00
始値
1,609.00
出来高
313,300
3か月平均出来高
5.98
高値
1,667.00
安値
1,607.00
52週高値
1,687.00
52週安値
1,383.00
発行済株式数
66.12
時価総額
116,218.00
予想PER
--
配当利回り
2.53

次のエベント

Q1 2023 Joyful Honda Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Joyful Honda Co Ltd Says To Buy Back Up To 3.76% Of Own Shares Worth 2.5 Billion Yen

Joyful Honda to cancel business and capital alliance with BPEJ-1

Joyful Honda announces outcome of share repurchase and shareholding structure change

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジョイフル本田とは

ジョイフル本田グループは、ホームセンター、ガーデンセンター、ペットセンター、リフォーム(増改築工事、外構工事)、そしてアート・クラフトの専門店等を展開する。【事業内容】2つの分野で製品を提供する。「住まい」に関する分野は、住宅資材・DIY関連商品、インテリア用品、花苗・植木・ガーデン資材、農業資材・エンジン機械、及びリフォームサービスを提供する。「生活」に関する分野は、キッチン用品や洗剤、ティッシュ、飲料、文具等の生活必需品、ガソリン・灯油、ペットフードや各種ペット用品、アート・クラフトとホームセンター周辺製品、車検・整備とタイヤなどを提供する。また、スイミングプールをはじめ、トレーニングジムやスタジオ、テニスコートなどを完備した会員制スポーツクラブを運営する。各種のスクールを開講することで子供から大人、高齢者までが利用できる施設となって、地域住民の健康づくりとコミュニケーションの場を提供する。施設内ではレストラン事業、スポーツ関連商品の販売も行う。

業種

Retail (Home Improvement)

連絡先

1-16-2, Fujisaki

TSUCHIURA-SHI, IBR

300-0813

Japan

+81.29.8222215

https://www.joyfulhonda.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Taketoshi Hosoya

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Ikuo Hirayama

Chief Operating Officer, Senior Managing Executive Officer, Director

Masataka Hattori

Executive Officer, Director of Sales

Takeshi Ouchi

Executive Officer, Chief Director of Administration, Director of Business Administration Unit

Yuichi Ohata

Executive Officer, Chief Director of Product

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
10.03
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.94
株価純資産倍率(四半期)
0.95
株価キャッシュフロー倍率
8.42
総負債/総資本(四半期)
14.21
長期負債/資本(四半期)
10.60
投資利益率(過去12カ月)
8.03
自己資本利益率(過去12カ月)
7.00

最新ニュース

最新ニュース

3日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

3日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ジョイフル本田 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.41%にあたる 160万1500株、取得総額24億9994万1500円を上限とする自社株買いを実 施へ。8月4日午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で 買い付けの委託を行う。買い付け価格は8月3日終値の1561円。 ・関西フードマーケット 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.93%に あたる55万株、取得総額9億円を上限とする自社株買いを実施へ。8月4日午前8時4...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、バンドウォークの様相 上昇基調意識も

<15:50> 日経平均・日足は「小陰線」、バンドウォークの様相 上昇基調意 識も 日経平均・日足は「小陰線」となった。終値は2万7943円95銭。上値抵抗線と して意識された200日移動平均線(2万7939円72銭=7日)を小幅ながら終値で 上回り、チャートが改善した。一方、一時2万8000円を回復したが押し戻され、気迷 いもうかがえる。しっかり大台に乗せるようなら、3月25日の戻り高値(2万8338 円81銭)が視野に入る。 ボリンジャーバンドはエクスパンションしてきており、プラス2シグマに沿った「バ ンドウォーク」がうかがえ、上昇基調...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズ総合が反落、米長期金利上昇や米株先物安が重し

<15:05> 新興株はマザーズ総合が反落、米長期金利上昇や米株先物安が重し 新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比2.18%安の661.42ポイントと 反落した。時間外取引の米ナスダック先物のさえない動きや、米長期金利の上昇基調が重 しになった。市場では「新興株は円安の恩恵も受けにくい」(国内証券)との声が聞かれ る。 値がさのメルカリやフリー、ビジョナルの軟調な値動きが 指数の重しになった。一方、ウェルスナビ、ティーケーピー、JIG─ SAWはしっかり。 メルカリは7日付でグロース市場からプライム市場に市場変更した。7月29日算出...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は伸び悩み、経済再開への思惑で下値の堅さも

<14:02> 日経平均は伸び悩み、経済再開への思惑で下値の堅さも 日経平均は2万8000円付近で伸び悩んでいる。市場では「経済再開への思惑があ る中で慌てて売る人もいなく、下値は堅そうだ」(国内証券)との声が聞かれる。 2万7900円台前半を通る200日移動平均線や、心理的節目2万8000円が上 値抵抗線とみられていたが、これらを上抜けたことで、3月高値(2万8338円81銭 )が次の上値めどとみられている。 業種別では、後場に入って鉄鋼が上げ幅を拡大している一方、精密機器は上げ幅を縮 めている。 <12:40> 日経平均は堅調地合い...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調地合い、前場高値上回る 踏み上げ観測も

<12:40> 日経平均は堅調地合い、前場高値上回る 踏み上げ観測も 日経平均は上値追いとなり、堅調な地合いを維持。前場の高値を上回り2万8000 円を固めつつある状況だ。 市場では「200日移動平均線を超えてきたため、いったんは利益確定売りが出やす いところだが、順調に売りを消化している。売り方が買い戻さなければならないような動 きで、踏み上げの様相を呈してきた」(国内証券)との声も聞かれる。 <11:40> 前場の日経平均は続伸、2万8000円回復 抵抗線の200日線も突破 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比115円26銭高...

前場の日経平均は続伸、2万8000円回復 抵抗線の200日線も突破

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比115円26銭高の2万8031円15銭と、続伸。幅広く物色され、3月31日以来の2万8000円回復となった。大台と同じく上値抵抗線として意識されている200日移動平均線も上回るなど、テクニカル面の改善が注目されている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値もみあい、TOPIXが前期末株価を上回る

<11:05> 日経平均は高値もみあい、TOPIXが前期末株価を上回る 日経平均は高値もみあい。2万8000円を回復した後も堅調な状態を維持している 。一方、TOPIXは、今年度に入ってからの軟調な相場展開で、一度も前年度の期末株 価を上回ったことがなかったが、きょうの上昇で3月31日の終値1946.40ポイン トを初めて上回った。 市場では「日経平均は200日移動平均線を上回ってきたが、3月のリバウンド局面 では同線が強力な抵抗線となって反落に転じただけに、今回も上回った状態が続くかどう かが注目点となる」(国内証券)との声が聞かれる...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は心理的節目2万8000円を回復、3月31日以来

<10:20> 日経平均は心理的節目2万8000 円を回復、3月31日以来 日経平均は再びプラス圏に浮上し、3月31日以来、約2か月ぶりに心理的節目の2 万8000円を回復した。外為市場での円安基調が好感された。足元のドルは132.7 0円近辺と、2002年以来の水準を推移している。 市場では円安に加え、政策期待感も株価を下支えしているとの声が聞かれる。政府は きょう経済財政運営の指針(骨太方針)を閣議決定する見通しで、「参院選前ということ もあり、政策への期待感が強い。株価は上がりやすいし、下値も堅い」(国内証券)とい う。 午前10...

寄り付きの日経平均は続伸後マイナス、米株先物が重し

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比68円90銭高の2万7984円79銭と小幅に続伸した。その後はマイナス圏に転落し、足元の株価は30円ほど安い2万7800円台後半を推移している。

〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、大阪ソーダが買い優勢 IRJ HDは売り優勢

<08:25> 寄り前の板状況、大阪ソーダが買い 優勢 IRJ HDは売り優勢 東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群 は以下の通り。 買い優勢 銘柄名 騰落 MID気 買気 売気 終値 率 配 配 配 1 大阪ソーダ 23% 3,758 3,755 3,760 3,060 2 極東開発工業 21% 1,713 1,713 1,713 1,413 3 タツモ 12% 1,425 1,424 1,425 1,272 4 シップヘルスケアHLDG 7% 2,529 2,528 2,529 2,365 5...

6日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

6日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ジョイフル本田 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.76%にあたる 250万株、取得総額25億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は6月21日 から12月20日。 ・極東開発工業 、自己保有株を除く発行済株式総数の5.0%にあたる20 0万株、取得総額25億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は7月1日から2 023年6月30日。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

6日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

6日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ヤマダホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の23.9% にあたる2億株、取得総額1000億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は5 月9日から2023年5月8日。 ・クニミネ工業 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.78%にあたる1 0万株、取得総額1億0450万円を上限とする自社株買いを実施へ。5月9日午前8時 45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を行う。 買い付け価格は5月6日終値の1045...

ホットストック:ジョイフル本田が年初来高値更新、自社株買いを材料視

ジョイフル本田が堅調に推移し、14日に付けた年初来高値1558円を更新した。前日引け後に自社株買いを発表したことが材料視されている。

16日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

16日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ジョイフル本田 、自己保有株を除く発行済株式総数の5.74%にあたる 400万株、取得総額50億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は9月17日 から2022年6月20日。 ・ゴールドクレスト 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.58%にあた る20万株、取得総額3億5240万円を上限とする自社株買いを実施へ。9月17日午 前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を 行う。買い付け価格は9月16日終値...

3日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

3日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・東京精密 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.5%にあたる60万株 、取得総額25億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は8月4日から9月30 日。  <自己株消却> ・日本曹達 、発行済み株式総数の1.97%に相当する58万0100株を 8月31日に消却へ。 ・ジョイフル本田 、発行済み株式総数の28.94%に相当する2987万 6849株を8月20日に消却へ。  <株式分割> ・青山財産ネットワークス は、8月31日現在の株主に対して...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=7日

RIC 銘柄名 01 大林組 02 大氣社 03 クオールHLDG 04 MonotaRO 05 クスリのアオキHLDG 06 セーレン 07 イーブックイニシアティブ 08 日本アジアグループ 09 オークネット 10 宇部興産 11 クリエートメディック 12 日本コンクリート工業 13 日本冶金工業 14 モリテック スチール 15 ソディック 16 キトー 17 理想科学工業 18 前澤工業 19 三菱電機 20 セイコーエプソン 21 TOA 22 IMAGICA GROUP 23 コーセル 24 東海理化電機製作所 25 めぶき...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up