for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社AMBITION

3300.T

現在値

784.00JPY

変化

59.00(+8.14%)

出来高

106,200

本日のレンジ

736.00

 - 

784.00

52週レンジ

402.00

 - 

1,327.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
725.00
始値
736.00
出来高
106,200
3か月平均出来高
1.54
高値
784.00
安値
736.00
52週高値
1,327.00
52週安値
402.00
発行済株式数
6.80
時価総額
4,933.19
予想PER
--
配当利回り
1.05

次のエベント

Dividend For 3300.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Ambition to merge with real estate unit ADAM

Ambition to acquire 100 pct stake in Veritas Investment through cash and stock swap

Ambition issues 337,200 new shares to Evolable Asia for 399.9 mln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社AMBITIONとは

AMBITIONグループは、同社と連結子会社4社、非連結子会社2社の計7社により構成され、プロパティマネジメント事業、賃貸仲介事業、インベスト事業を主たる事業として取り組む。【事業内容】プロパティマネジメント事業は、同社グループの中核事業であり、顧客(不動産所有者)から家賃保証付きで借上げた物件を一般消費者に賃貸する事業(サブリース)、不動産物件保有者の入居者募集代理業務や入退去時の原状回復業務等を行う。賃貸仲介事業は、営業店舗を構え、賃貸物件を探している一般消費者に対し、プロパティマネジメント事業にて管理する物件(以下、「自社物件」という。)に加え、他社が管理する物件(以下、「他社物件」という。)を紹介し、賃貸物件の仲介・斡旋及び当該業務に付随する引っ越し等の業者を斡旋する業務を行う。インベスト事業は、「築年数が古い」や「入居者がいない」などの理由で「不動産価値」が適正に評価されていない住居用不動産を取得し、適切な評価価値へ戻すための「バリューアップ(内装工事や賃貸付け)」を行ったうえで、適正価格にて一般消費者向けに販売することを事業として行う。

業種

Real Estate Operations

連絡先

10F

Sumitomo Fudosan Shibuya Infos Annex

12-10, Sakuragaoka-cho

SHIBUYA-KU, TKY

150-0001

Japan

+81.3.64398905

https://www.am-bition.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Takeshi Shimizu

President, Representative Director

Takumi Suzuki

Managing Director

Hidemasa Tsuru

Director of Administration, Director

Shuichi Takenaga

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
18.05
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.18
株価純資産倍率(四半期)
1.27
株価キャッシュフロー倍率
8.56
総負債/総資本(四半期)
201.97
長期負債/資本(四半期)
114.07
投資利益率(過去12カ月)
3.42
自己資本利益率(過去12カ月)
2.25

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均線が上値抑える

<16:02> 日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均線が上値抑える 日経平均・日足は若干長い上ヒゲを伴う「小陽線」。上値の重さが意識される中、終値では5日移動平 均線(2万1917円67銭=1日)が抵抗線となった。 当面の下値メドは9月11日と12日に空けたマドの下限値(2万1619円21銭=11日高値)と なるが、25日移動平均線(2万1374円83銭=1日)は上向きで、中期的な上昇トレンドは維持して いる。RSI、ストキャスティクスなどのオシレーター系指標は過熱感が和らいでおり、短期的な調整の一 巡が期待できる状況となっている。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日ぶり反発、盛り上がりには欠ける

<15:15> 新興株市場は3日ぶり反発、盛り上がりには欠ける  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも小幅に3日ぶり反発となった。市 場からは「マザーズ指数はCYBERDYNE やSHIFT 、Sansan など 時価総額の高い銘柄が買われてプラス圏を確保したが、全体的に大型のバリュー株へ資金がシフトする中、 新興株市場の売買は盛り上がりに欠けている」(ネット系証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、燦キャピタルマネージメント は急伸。リバーエレテック 、シノケング ループ 、AMBITION 、ビリングシステム...

ホットストック:AMBITIONが買い気配、期末配当予想を上方修正

AMBITIONが買い気配。同社は20日、2018年6月期の期末配当予想を見直し、これまでの1株5円から16.50円に増額すると発表した。18年6月期の利益が計画を大幅に上回る見込みとなったため。配当予想の上方修正を好感している。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線が上値を圧迫

<15:33> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線が上値を圧迫 日経平均・日足は「小陽線」。75日移動平均線(2万2219円35銭=20日終 値)が上値を圧迫した。ボリンジャーバンドのプラス1シグマとプラス2シグマに挟まれ た価格帯(2万1921円80銭─2万2304円27銭)での値動きとなっている。調 整時にこのプラス1シグマが下値を支持すれば、2万2000円台での値固めの局面が継 続しそうだ。もっとも前日の陰線の上ヒゲが長く、高値圏では一定の戻り売り圧力も想定 される。商いを伴って75日線を上抜けた場合、2万2500円が上値のめどとして...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、マザーズの売買代金は今年最低

<15:10> 新興株市場はしっかり、マザーズの売買代金は今年最低 新興株式市場では日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数が反発した。ジャスダッ クは高値引け。東証マザーズの売買代金は今年最低となった。きょうマザーズに上場した HEROZ は初日値付かず。1万0350円買い気配で終了した。 全体相場については「(直近の新興株の下落で)個人投資家の心理は冷え込んだが、 IPO銘柄に関心が向かっており、ムード好転も期待できる」(国内証券)との声が出て いる。 個別銘柄ではビーマップ 、ロコンド が急伸。ANAP が堅 調。そーせいグループ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持 先安観暗示

<15:53> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持 先安観暗示 日経平均・日足は「小陰線」。下ヒゲがなく先安観が暗示された。前日の陽線に対し 、陰線がかぶせる格好となっており、利食い売りのポイントと受け取ることも可能だ。5 日移動平均線(2万1674円52銭=11日終値)が下値を支持している。一段安とな り4月安値と同月高値の半値押しの水準となる2万1495円近辺を割り込めば、その先 に25日移動平均線(2万1452円51銭=同)が待ち構えており、ここで下げ渋れる かに注目が集まる。一方、上値は心理的節目の2万2000円が抵抗線...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズの下落率2%に迫る

<15:33> 新興株市場は軟調、マザーズの下落率2%に迫る 新興株市場では、日経ジャスダック平均が4日続落。東証マザーズ指数は続落し、下 落率は2%に迫った。「4月に入ってから新興市場の売買代金が低迷しており、先高観が あった以前とは様相が変わりつつある」(国内証券)との声があった。日計りの個人投資 家の資金が東証1部のマネックスグループ にシフトしたとの見方もある。 もっともIPO(新規株式公開)銘柄はにぎわった。ヒューマン・アソシエイツ・ホ ールディングス は上場2日目で公開価格の3.07倍となる初値3600円を形 成。終値はストップ...

10日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

10日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ビックカメラ 、公開買い付けにより、自己保有株を除く発行済株式総数の 5.35%にあたる1000万株の自社株買いを実施へ。買い付け価格は1株当たり14 97円で、諸費用を含めた総額は149億9100万円。取得期間は4月11日から5月 11日。 ・日本創発グループ 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.63%にあた る8万株、取得総額7840万円を上限とする自社株買いを実施へ。4月11日午前8時 45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線が上値圧迫

<15:58> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線が上値圧迫 日経平均・日足は「小陽線」。高寄り後一段高に進んだが、25日移動平均線(2万 2533円06銭=7日終値)が上値を圧迫した。今回の足は前日との組み合わせで「陰 の陽はらみ」と呼ばれ、翌日の足が重要になる。上方で陽線を形成すれば売り買いの勢力 逆転と判断できる。逆に下方で陰線となれば、今回の足はアヤ戻しと判断せざるを得ない 。目先の下値は11月16日安値(2万1972円34銭)がめどになる。これを下回る と12月1日高値(2万2994円31銭)が二番天井として意識されるため、...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は4日ぶり反発、自律反発狙いの買い

<15:40> 新興株式市場は4日ぶり反発、自律反発狙いの買い 新興株式市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに4日ぶりに反 発した。市場では「日経平均の大幅高で投資家心理が改善し、自律反発狙いの短期資金が 流入した」(国内証券)との声が出ていた。ユナイテッド&コレクティブ 、シェ アリングテクノロジー が買われ、レイ は連日ストップ高。半面、ビーマ ップ が安く、AMBITION 、野村マイクロ・サイエンス も さえない。 <14:20> 日経平均は堅調もみ合い、ディフェンシブ系が高い 日経平均は堅調もみ合い。2万2400...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up