for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東レ株式会社

3402.T

現在値

493.50JPY

変化

-4.20(-0.84%)

出来高

4,542,900

本日のレンジ

491.50

 - 

498.20

52週レンジ

397.40

 - 

848.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
497.70
始値
493.00
出来高
4,542,900
3か月平均出来高
162.65
高値
498.20
安値
491.50
52週高値
848.50
52週安値
397.40
発行済株式数
1,599.95
時価総額
811,988.30
予想PER
20.66
配当利回り
3.21

次のエベント

Q1 2021 Toray Industries Inc Earnings Release

適時開示

その他

Toray Industries Looks To Start Mass Production Of Polyester Made Entirely From Plants - Nikkei

Toray Industries Will Build A Factory Producing Separators For Electric-Vehicle Batteries In Hungary - Nikkei

Toray Industries' Operating Profit Will Likely Come To About 77 Bln Yen For Six Months Ending Sept 30 - Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東レ株式会社とは

東レグループは、繊維、樹脂製品などの化学製品の製造・販売を主なる事業とする。【事業内容】5つの事業セグメントで構成される。繊維事業は、ナイロン・ポリエステル・アクリル等の糸・綿・紡績糸及び織編物、不織布、人工皮革、アパレル製品の製造・加工・販売を行う。機能化成品事業は、ナイロン・ABS・PBT・PPS等の樹脂及び樹脂成形品、ポリオレフィンフォーム、ポリエステル・ポリエチレン・ポリプロピレン等のフィルム及びフィルム加工品、合成繊維・プラスチック原料、ファインケミカル、電子情報材料、印写材料の製造・販売を行う。炭素繊維複合材料事業は、炭素繊維・同複合材料及び同成形品を提供する。環境・エンジニアリング事業は、総合エンジニアリング、マンション、産業機械類、情報関連機器、水処理用機能膜及び同機器、住宅・建築・土木材料を提供する。ライフサイエンス事業は、医薬品、医療機器の製造・販売を行う。分析・調査・研究等のサービス関連事業等も行う。

業種

Chemicals - Plastics & Rubber

連絡先

Nihombashi Mitsui Tower

2-1-1, Nihombashi Muro-machi

CHUO-KU, TKY

103-8666

Japan

+81.3.32455111

https://www.toray.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Akihiro Nikkaku

President, Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Representative Director

Koichi Abe

Vice President, Manager of Technology Center, Manager of TORAY General Induction Center, Representative Director

Yukichi Deguchi

Vice President, Chief Director of Quality Assurance, Manager of Business Planning Office, Representative Director

Ryo Murayama

Vice President, Chief Director of Related Business, Representative Director

Toru Fukasawa

Senior Managing Director, Manager of Finance & Accounting

統計

2.83 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

2.2K

2019

2.4K

2020

2.2K

2021(E)

2.0K
EPS (JPY)

2018

59.970

2019

49.610

2020

34.830

2021(E)

24.293
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.45
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.37
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
4.43
総負債/総資本(四半期)
84.81
長期負債/資本(四半期)
62.56
投資利益率(過去12カ月)
3.29
自己資本利益率(過去12カ月)
2.39

最新ニュース

最新ニュース

〔情報BOX〕主要輸出企業の想定為替レート一覧

主要輸出企業が公表した2021年3月期業績予想の 前提為替レートは以下の通り。新型コロナウイルスの影響が読みにくいとして、想定を「 未定」としている企業が多い。 1日現在、ドルは107円台、ユーロは119円台で推移している。 表記はドル円/ユーロ円の順。為替感応度は1円変動による営業利益への影響額(円 )。 社名 通期想定 前年実績 感応度 (対営業利益) (ドル円/ユーロ (ドル円/ユーロ (ドル円/ユーロ 円) 円) 円) トヨタ自動車<7203. 105/115 109/121 400億/60億 T> 日産自自動車<7201. NA...

海外からの投資で重点審査、518社が対象 トヨタなど大手ずらり

財務省は8日、外国投資家による日本企業への出資規制を強化する改正外為法が同日施行されたのに合わせ、外国人投資家が投資する際に届出対象となる上場企業を公表した。

ホットストック:東レは後場下げ幅拡大、通期業績予想を下方修正

東レは後場下げ幅拡大。10日、2020年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表し、嫌気されている。売上高予想は2兆3300億円から2兆2500円(前年比5.8%減)に、営業利益予想は1450億円から1300億円(同8.1%減)にそれぞれ引き下げた。

ターボチャージャー、東南アジアも減速気味=三菱重社長

三菱重工業の泉澤清次社長は27日、米中貿易摩擦に端を発する景気減速の影響は現状で「自動車が一番大きい」と指摘。自動車生産が減れば、同社が手掛けるターボチャージャーも生産が減るため、年初からある程度、影響を織り込んではいたが「中国だけでなく、海外へ輸出している東南アジアも若干減速気味」と明らかにした。ロイターなどに対し述べた。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=30日

0.87%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 アセンテック 20.72 02 シンシア 21.41 03 中国工業 22.69 04 日本瓦斯 22.90 05 山崎製パン 23.53 06 日本ライフライン 25.15 07 日本ハウスHLDG 25.22 08 エーアイテイー 25.32 09 フリービット 25.49 10 クラウディアHLDG 25.73 11 アグロ カネショウ 26.58 12 フェイス 26.62 13 東レ 27.41 14 モバイルファクトリー 27.69 15 協和キリン 28.37 (*):RSI...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=27日

RIC 銘柄名 01 中広 02 ダブルスタンダード 03 日本ギア工業 04 ブックオフグループHLDG 05 ショーエイコーポレーション  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=6日

RIC 銘柄名 01 鉄建建設 02 熊谷組 03 三機工業 04 高砂熱学工業 05 プリマハム 06 ヨシムラ・フード・HLDG 07 ZOZO 08 東レ 09 アレンザHLDG 10 テイカ 11 堺化学工業 12 日本触媒 13 大日精化工業 14 カネカ 15 ダイキアクシス  

ホットストック:中国関連株が大幅安、米中対立の泥沼化を懸念

中国関連株が大幅安。コマツや日立建機など建機株が一時3%超安、ファナック、TDK、村田製作所は一時4%超安となっている。

日経平均は大幅反落、453円安 リスクオフの円高も圧迫

東京株式市場で日経平均は大幅反落した。終値は前営業日比453円安となり、約2週間ぶりの安値水準となった。トランプ米大統領が対中関税「第4弾」を9月に発動すると表明したことでリスクオフムードが強まった。外為市場では円高が進行。日経平均もじりじりと下げ幅を拡大した。後場寄り後には2万1000円を割り込んだが、為替が1ドル107円台で小動きとなると、日経平均も下げ渋った。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=8日

1.08%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 伊藤園 優 15.53 02 江崎グリコ 21.74 03 レンゴー 25.43 04 協和キリン 26.01 05 東洋製罐グループHLDG 26.30 06 小田急電鉄 26.79 07 住友大阪セメント 26.83 08 一正蒲鉾 26.92 09 フリービット 27.14 10 マーベラス 27.30 11 日野自動車 27.85 12 東レ 27.94 13 ニチバン 28.20 14 SANKYO 28.52 15 三菱倉庫 28.64 (*):RSIが70以上、または30以下...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=24日

2.01%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 神奈川中央交通 23.82 02 江崎グリコ 24.53 03 ゴルフダイジェスト・オンライン 24.59 04 スズキ 25.50 05 ブレインパッド 25.53 06 チムニー 25.60 07 コロプラ 25.77 08 ランドコンピュータ 25.88 09 チェンジ 25.96 10 電算システム 26.32 11 ワールド 26.67 12 片倉コープアグリ 26.82 13 東建コーポレーション 26.87 14 アルビス 27.03 15 福島銀行 27.07 (*):RSI...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=14日

RIC 銘柄名 01 サンケン電気 02 ホーチキ 03 日本ライフライン 04 インテリックス 05 総合メディカルHLDG  

日経平均は3日続伸、中国関連株がしっかり 薄商い続く

東京株式市場で日経平均は3日続伸。利益確定的な売りでマイナス圏からのスタートとなったものの、政策期待は根強く、すぐにプラス圏へ浮上した。景気や企業業績の減速警戒感は根強いが、為替がやや円安気味に推移したことも輸出株などの買い安心感につながった。中国政府による投資促進策が好感され、建機など関連株がしっかり。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=10日

0.31%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ロック・フィールド 19.70 02 ボルテージ 24.95 03 CARTA HLDG 25.98 04 三陽商会 28.59 05 愛眼 29.09 06 高島屋 29.59 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は続伸、2万1000円台回復 約2週ぶり高値

東京株式市場で日経平均は続伸し2万1000円台を回復、終値は5月28日以来、約2週ぶりの高値を付けた。前週末の米5月雇用統計公表後の米株高や、米国の対メキシコ関税発動が見送られたことを受け、リスク回避姿勢が和らいだ。アジア株高も追い風となり、上げ幅は一時280円を超えた。

ホットストック:中国関連株が堅調、日立建機は2%超の上昇 米中通商合意への期待

中国関連株が堅調。日立建機が一時2%超上昇。コマツ、ファナック、安川電機などもしっかり推移している。トランプ米大統領が、中国との通商合意がかなり近づいており、4週間以内に発表する可能性があると述べ、米中通商協議の最終合意への期待が高まっている。

日産、取締役会議長に榊原氏招へい案を検討 会長職は空席=関係筋

日産自動車<7201.T>は、取締役会議長に経団連前会長の榊原定征・東レ<3402.T>特別顧問を招く案を検討していることが分かった。カルロス・ゴーン氏の後任会長は当面、置かない方針。関係筋が明らかにした。

日産、取締役会議長に榊原・経団連前会長を検討=報道

国内メディアによると、日産自動車<7201.T>は首脳人事の調整に入っており、取締役会議長に経団連前会長の榊原定征・東レ<3402.T>特別顧問を招く検討をしている。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=8日

8.11%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 浅沼組 15.19 02 東洋製罐グループHLDG 15.86 03 パイプドHD 17.51 04 住友化学 18.41 05 五洋建設 19.47 06 西日本鉄道 19.80 07 ミツバ 20.28 08 東レ 20.42 09 レオパレス21 20.68 10 ニコン 21.58 11 小野薬品工業 21.99 12 日本特殊塗料 22.41 13 北國銀行 22.56 14 はるやまHLDG 22.66 15 旭化成 22.74 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=27日

RIC 銘柄名 01 奥村組 02 スタジオアリス 03 アルフレッサHLDG 04 ピエトロ 05 日本調剤 06 東レ 07 スシローグローバルHLDG 08 KLab 09 わかもと製薬 10 東京機械製作所 11 アマノ 12 JUKI 13 ユー・エム・シー・エレクトロニ 14 三菱重工業 15 かんぽ生命保険 16 進和 17 正栄食品工業 18 エイチ・ツー・オー リテイリン 19 アクシアル リテイリング 20 東京海上HLDG 21 東日本旅客鉄道 22 関西電力  

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up