for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

旭化成株式会社

3407.T

前日終値

1,198.50JPY

変化

25.00(+2.13%)

出来高

4,259,300

本日のレンジ

1,170.00

 - 

1,199.00

52週レンジ

901.60

 - 

1,450.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,173.50
始値
1,176.00
出来高
4,259,300
3か月平均出来高
80.33
高値
1,199.00
安値
1,170.00
52週高値
1,450.00
52週安値
901.60
発行済株式数
1,378.75
時価総額
1,635,779.00
予想PER
11.76
配当利回り
2.90

次のエベント

Q2 2020 Asahi Kasei Corp Earnings Release

適時開示

その他

Zoll Signs Definitive Agreement To Purchase Cardiac Science

Asahi Kasei To Cancel 8,684,300 Treasury Shares Oct 11

Asahi Kasei To Buy Back, Cancel Stock

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

旭化成株式会社とは

旭化成グループは、マテリアル事業、住宅事業等を行う。【事業内容】3つの事業セグメントで構成される。マテリアル事業はキャプラ繊維、ポリウレタン繊維、不織布、ナイロン66繊維等を含む繊維事業、石油化学、高機能ポリマー、高機能マテリアルズ・消費財を含むケミカル事業、リチウム二次電池用セパレータ、鉛蓄電池用セパレータ、ミックスドシグナル大規模集積回路(LSI)、ホール素子等を含むエレクトロニクス事業により構成される。住宅事業は建築請負(戸建・集合住宅)、不動産関連、リフォーム、その他住宅周辺事業等の住宅事業、軽量気泡コンクリート、断熱材、基礎杭、構造資材等を含む建材事業により構成される。ヘルスケア事業は医療用医薬品、診断薬等を含む医薬事業、医療事業、クリティカルケア事業により構成される。エンジニアリング事業、各種リサーチ・情報提供事業、人材派遣・紹介事業等も含む。

業種

Chemical Manufacturing

連絡先

Hibiya Mitsui Tower, 1-1-2, Yuraku-cho

+81.3.32963000

https://www.asahi-kasei.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hideki Kobori

Executive President, President, Representative Director

Masafumi Nakao

Executive Vice President, Representative Director

Yutaka Shibata

Senior Managing Executive Officer, Director

Richard A. Packer

Senior Managing Executive Officer, Chairman of Subsidiary

Shigeki Takayama

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Separator Business

統計

2.85 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

1.9K

2018

2.0K

2019

2.2K

2020(E)

2.2K
EPS (JPY)

2017

82.340

2018

121.930

2019

105.660

2020(E)

99.765
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.09
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.75
株価純資産倍率(四半期)
1.21
株価キャッシュフロー倍率
6.69
総負債/総資本(四半期)
33.86
長期負債/資本(四半期)
17.00
投資利益率(過去12カ月)
7.76
自己資本利益率(過去12カ月)
5.64

最新ニュース

最新ニュース

日経平均は反発、米中通商協議の観測報道に一喜一憂

東京株式市場で日経平均は反発した。米中通商協議を巡る観測報道で一喜一憂し、前場は乱高下の展開となった。後場は一転、手掛かり難から動きが乏しくなったが、為替が1ドル107円半ばで安定的に推移したことが支えとなり、プラス圏でもみあった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、転換線に押さえられ調整から抜け出せず

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、転換線に押さえられ調整から抜け出せず 日経平均・日足は、長い下ヒゲと短めの上ヒゲを伴う「小陽線」。75日移動平均線(2万1293円 01銭=10日現在)、一目均衡表の基準線(2万1404円86銭=同)に引き続きサポートされながら も、同じく均衡表の転換線(2万1607円39銭=同)に頭を押さえつけられる格好となり、調整局面か ら抜け出すまでに至っていない。 長い下ヒゲが強い抵抗力を示し、4日の直近安値(2万1276円01銭)を割り込まなかったことは 評価できる。一方、上値の目安として意識される...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、直近IPO中心に利益確定売りが先行

<15:10> 新興株市場はさえない、直近IPO中心に利益確定売りが先行 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続落した。全体的に見送 りムードが広がり、直近IPOを中心に利益確定売りが先行する展開となっている。 個別銘柄では、ワークマン が年初来高値を更新したほか、創通 がストップ高比例配分 で寄り付き、日本興業 、トランザス もストップ高。半面、そーせいグループ 、メ ルカリ 、UUUM などが軟調となった。 直近IPOでは、前日に上場したアンビスホールディングス は上値を追う場面もあったが、小 幅安...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もちあい、後場の振れ幅は50円に過ぎず

<14:20> 日経平均は強もちあい、後場の振れ幅は50円に過ぎず 日経平均は強もちあい。前場の乱高下から一転して動きに乏しくなり、後場に入ってからの午後2時1 0分までの日経平均の振れ幅は、上下に50円20銭動いただけに過ぎない。市場では「前場は米中協議の ニュースに振り回されたが、後場に入ると手掛かり難から模様眺めとなっている。明日にオプションSQ( 特別清算指数)算出を控えていることも見送り要因だ」(国内証券)との声が出ていた。 <11:55> 前場の日経平均は反発、米中通商協議関連ニュースに神経質  前場の東京株式市場で、日経平均株価...

シリア情勢、関心持って事態注視=トルコの軍事介入で官房長官

菅義偉官房長官は10日午前の会見で、トルコがシリア領内に越境して軍事作戦を始めたことについて、重大な関心を持って事態を注視していると述べた。

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は反発、米中通商協議関連ニュースに神経質

<11:55> 前場の日経平均は反発、米中通商協議関連ニュースに神経質  前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比99円29銭高の2万1555円67銭となり、反 発した。米中通商協議を巡る観測報道で一喜一憂する展開。朝方は協議不調が伝えられるなか、幅広い銘柄 に売りが先行したが、その後、中国の劉鶴副首相の訪米日程に変更なしとの報道があり、ひとまず安心感に つながった。米株先物が下げ幅を縮小。ドル/円が107円半ばまで切り返したことが日経平均の支援材料 となった。 早朝、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが、米中の閣僚級通商協議...

ノーベル化学賞に吉野彰氏ら3氏、リチウムイオン電池を開発

スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、スマートフォンなどに使用されているリチウムイオン電池を開発したとして、旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表した。

ホットストック:リチウムイオン電池関連が高い 旭化成は一時3%超高、吉野氏のノーベル化学賞受賞で

旭化成は3.89%高で寄り付いた。スウェーデンの王立科学アカデミーが9日、2019年のノーベル化学賞を、同社名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表したことが材料視されている。スマートフォンなどに使用されているリチウムイオン電池を開発したことが評価された。

旭化成が買い気配で始まる、吉野氏のノーベル化学賞受賞で=東京株式市場

旭化成が買い気配。スウェーデンの王立科学アカデミーが9日、2019年のノーベル化学賞を、同社名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表したことが材料視されている。スマートフォンなどに使用されているリチウムイオン電池を開発したことが評価された。

今日の株式見通し=続落、米中通商協議の進展期待はく落で

きょうの東京株式市場で日経平均株価は続落が予想されている。早朝、米中通商協議が進展するとの期待を裏切るようなニュースが入ってきた。米国株指数先物が下落し、ドル/円も円高方向に振れており、東京市場は安く始まるとみられている。

UPDATE 1-今日の株式見通し=続落、米中通商協議の進展期待はく落で

(内容を追加して更新します。) [東京 10日 ロイター] -             前営業日終値 年初来高値 年初来安値 日経平均      21456.38 22362.92 19241.37             -131.40 2019年4月24日 2019年1月4日 シカゴ日経平均先物12月 21570(円建て) 限 きょうの東京株式市場で日経平均株価は続落が予想されている。早朝、米中通商協議が進展するとの期 待を裏切るようなニュースが入ってきた。米国株指数先物が下落し、ドル/円も円高方向に振れており、東 京市場は安く始まるとみられている...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=9日

RIC 銘柄名 01 ブレインパッド 02 理想科学工業  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=2日

15.48%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 トピー工業 12.06 02 ヤマトHLDG 13.62 03 eBASE 15.21 04 中山福 15.74 05 旭化成 15.95 06 マキタ 15.99 07 UACJ 16.25 08 ペガサスミシン製造 16.90 09 コスモエネルギーHLD 17.36 G 10 元気寿司 17.41 11 三菱マテリアル 18.26 12 名糖産業 18.58 13 大豊建設 18.66 14 福島工業 19.31 15 横河電機 19.63 (*):RSIが70以上、または30以下...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=17日

RIC 銘柄名 01 サンヨーホームズ 02 大和ハウス工業 03 井村屋グループ 04 ひらまつ 05 ラサ商事 06 旭化成 07 デファクトスタンダード 08 システムリサーチ 09 テラスカイ 10 アカツキ 11 東京特殊電線 12 滝澤鉄工所 13 カシオ計算機 14 ハークスレイ 15 フジシールインターナショナル 16 サンフロンティア不動産 17 やまや 18 ルネサスイーストン  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=27日

RIC 銘柄名 01 コカ・コーラボトラーズJPHD 02 わらべや日洋HLDG 03 ポプラ 04 リンガーハット  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=27日

RIC 銘柄名 01 コカ・コーラボトラーズJPHD 02 わらべや日洋HLDG 03 ポプラ 04 リンガーハット  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=8日

8.11%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 浅沼組 15.19 02 東洋製罐グループHLDG 15.86 03 パイプドHD 17.51 04 住友化学 18.41 05 五洋建設 19.47 06 西日本鉄道 19.80 07 ミツバ 20.28 08 東レ 20.42 09 レオパレス21 20.68 10 ニコン 21.58 11 小野薬品工業 21.99 12 日本特殊塗料 22.41 13 北國銀行 22.56 14 はるやまHLDG 22.66 15 旭化成 22.74 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

ホットストック:旭化成は大幅続伸、自社株買いの観測報道で

旭化成は大幅続伸。自社株買いを久しぶりに実施する可能性が高いとする観測報道が材料視されている。日本経済新聞は25日、旭化成が2002年以来、約17年ぶりに自社株買いに踏み切る公算が大きいと報じた。報道によると、18年4─12月期の連結営業利益は同期間として2年連続で過去最高となったもよう。好業績で積み上がった手元資金を活用して、株主還元を厚くするという。自社株買いの時期や規模は今後詰めるとしている。

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=5日

76.12%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 千代田化工建設 -48.49 02 三井E&S HLDG -28.22 03 LIXILグループ -23.75 04 イーブックイニシアティブ -23.02 05 ソフトバンク・テクノロジー -22.65 06 日本瓦斯 -22.28 07 スクロール -22.19 08 島精機製作所 -19.99 09 KYB -18.38 10 第一工業製薬 -18.05 11 ヤマハ発動機 -17.62 12 きもと -17.50 13 カワタ -17.35 14 マキタ -16.65 15...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=30日

RIC 銘柄名 01 日本アクア 02 ファーストコーポレーショ ン 03 ユアテック 04 きんでん 05 日本ハム 06 キューブシステム 07 エムスリー 08 キリンHLDG 09 Cominix 10 コスモス薬品 11 旭化成 12 ファーストブラザーズ 13 TIS 14 大王製紙 15 カナミックネットワーク 16 積水化学工業 17 リケンテクノス 18 森六HLDG 19 ツムラ 20 MORESCO 21 AGC 22 東海カーボン 23 大紀アルミニウム工業所 24 日本軽金属HLDG 25 住友金属鉱山 26...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up