for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社山王

3441.T

現在値

1,439.00JPY

変化

62.00(+4.50%)

出来高

73,400

本日のレンジ

1,395.00

 - 

1,460.00

52週レンジ

516.00

 - 

2,155.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,377.00
始値
1,395.00
出来高
73,400
3か月平均出来高
2.02
高値
1,460.00
安値
1,395.00
52週高値
2,155.00
52週安値
516.00
発行済株式数
4.62
時価総額
7,195.00
予想PER
--
配当利回り
0.35

次のエベント

Dividend For 3441.T - 5.0000 JPY

適時開示

その他

Sanno lowers consolidated full-year outlook for FY 2016

Sanno announces change of chairman and president

Sanno lowers full-year consolidated outlook for FY 2015

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社山王とは

山王グループは、同社及び子会社3社により構成され、コネクタ・スイッチ等の電子部品の精密プレス加工及び金型製作、貴金属表面処理加工を主たる業務とする。【事業内容】精密プレス加工工程事業は顧客である主にコネクタメーカーより依頼を受けて、コネクタのプレス金型の設計・製作を行い、製作した金型を使ってプレス材料をプレス加工し、フープ成型品の生産を行う。表面処理加工工程事業は日本・中国・フィリピンセグメントにおいて、コネクタ、スイッチ、集積回路(IC)ソケット等の接点部品であるプレス成型品への高速金めっき加工、パラジウムニッケル合金めっき加工、錫めっき加工等を行う。

業種

Misc. Capital Goods

連絡先

5-8-8, Tsunashima-Higashi, Kohoku-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

223-0052

Japan

+81.45.5428241

http://www.sanno.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Fuminari Koyama

Chairman of the Board

Keiji Suzuki

President, Representative Director

Tsugutoshi Maeda

Managing Director, Chief Director of Production & Overseas Business

Hisashi Miura

Managing Director, Chief Senior Director of Business, Chairman of Subsidiary

Takuya Aramaki

Deputy Chief Senior Director of Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
9.25
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.92
株価純資産倍率(四半期)
1.42
株価キャッシュフロー倍率
6.15
総負債/総資本(四半期)
85.50
長期負債/資本(四半期)
29.31
投資利益率(過去12カ月)
10.53
自己資本利益率(過去12カ月)
7.27

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値は25日線上回り底抜け回避

<16:45> 日経平均・日足は「小陰線」、終値は25日線上回り底抜け回避 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。終値(2万6524万79銭= 23日)は25日移動平均線(2万6511円27銭=同)を2日ぶりに上回り、高値も みあいが底抜けすることは回避した。年末ということもあり、当面は5日移動平均線と2 5日移動平均線の間で膠着する展開となりそうだ。 <16:12> 新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄買われる 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。 市場では「ハイテク株中心に押し目買いがみられた...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄買われる

<16:12> 新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄買われる 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。 市場では「ハイテク株中心に押し目買いがみられた。直近IPO銘柄への資金流入も継続 しており、全体的に物色意欲が強い」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場した交換できるくん は、公開価格2050円 の2.25倍の4615円で初値を形成した後、失速し4205円で引けた。 同じくマザーズ市場に新規上場したENECHANGE は、初日は値付かず 1380円買い気配で取引終了した。 日経...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均線上回る

<16:15> 日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均線上回る 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「十字線」。厳密に言えば実体部分は「陽」ながら、値幅はわ ずか約12円となり、単独では気迷いを示す足となった。ただ、終値(2万6763円39銭=18日)は 5日移動平均線(2万6749円55銭=同)を上回り、目先は強気ムードの支配が見込まれる。 <15:59> 新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数は続伸した。市場からは「き ょうはIPO銘柄に資金が向かっており指数自体...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず

<15:59> 新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数は続伸した。市場からは「き ょうはIPO銘柄に資金が向かっており指数自体はさえない。ただ、年末は主力株はあまり動かない半面、 新興株をはじめとする中小型が物色される傾向がある。年内は底堅く推移するのではないか」(国内証券) との声が聞かれた。 この日マザーズ市場に新規上場したインバウンドテック は公開価格を28.07%上回る73 00円で初値を形成。その後8150円まで上値を伸ばし、7520円で取引を終えた。同...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、物色意欲は途切れず

<15:56> 新興株市場は続落、物色意欲は途切れず  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。「東証1部の大型株が売 られる中で連れ安となったが、値動きのいい銘柄は買われており、物色意欲は途切れていない」(ネット系 証券)との指摘が出ていた。 マザーズ市場では、カイオム・バイオサイエンス が反落。ナノキャリア は年初来高値 更新後に反落。すららネット は株式分割の発表が買い材料となりストップ高比例配分となった。プ レシジョン・システム・サイエンス 、ブライトパス・バイオ も高い。 ジャスダック市場では、テラ...

ホットストック:山王がストップ高、第3四半期累計決算の黒字化を好感

山王がストップ高。11日に発表した2020年7月期第3四半期累計決算で営業利益が1億3800万円の黒字(前年同期は2億4300万円の赤字)と黒字転換したことを好感した。通期の予想については1億3500万円としている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up