for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社モブキャストホールディングス

3664.T

現在値

174.00JPY

変化

2.00(+1.16%)

出来高

413,200

本日のレンジ

171.00

 - 

176.00

52週レンジ

150.00

 - 

389.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
172.00
始値
174.00
出来高
413,200
3か月平均出来高
29.35
高値
176.00
安値
171.00
52週高値
389.00
52週安値
150.00
発行済株式数
27.22
時価総額
4,605.53
予想PER
--
配当利回り
--

適時開示

その他

Mobcast Holdings says exercise of options

Mobcast Holdings to merge with wholly owned unit

Mobcast unit acquires 100 pct voting power in Tokyo-based firm for 154.3 mln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社モブキャストホールディングスとは

モブキャストホールディングスは、主にモバイルゲーム事業、モータースポーツ事業及びキッチン雑貨事業を行う。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて運営する。モバイルゲーム事業は、国内有力知的財産(IP)を使ったゲームタイトルを国内外のデベロッパーと共同で開発しグローバルでの配信を行う。ゲームプラットフォーム「mobcast」の運営を行う。ゲーム「キングダム乱- 天下統一への道-」、「劇的采配!プロ野球リバーサル」、「ガールズ&パンツァー戦車道大作戦!」などを配信する。モータースポーツ事業は、国内の主要な自動車レースカテゴリであるSUPER GT、SUPER FOMULA(全日本スーパーフォーミュラ選手権)、JAPANESE F3 CHAMPIONSHIP(全日本F3選手権)等に参戦して、レース事業で培った「トムス」ブランド及び技術を強みとした自動車用品を販売する。キッチン雑貨事業は、生活雑貨ショップ「share with Kurihara harumi」とレストラン&カフェ「ゆとりの空間」をプロデュースし、オリジナルの食器やキッチン雑貨、調味料、インテリア小物、エプロン、ウェアなどを全国の百貨店、アウトレットなどで事業展開する。

業種

Software & Programming

連絡先

4F, STEP Roppongi, 6-8-10, Roppongi

MINATO-KU, TKY

106-0032

Japan

+81.3.54146830

https://mobcast.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Koki Yabu

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Toshiharu Satake

Chief Financial Officer, Chief Director of Administration, Director

Kyohei Hirano

Executive Officer, Director of Planning Operation in Main Game Business Unit

Takaya Inoue

Executive Officer

Yukinori Matsuya

Executive Officer, Director of Promotion in Main Game Business Unit

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.63
株価純資産倍率(四半期)
8.19
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
668.46
長期負債/資本(四半期)
367.54
投資利益率(過去12カ月)
-60.13
自己資本利益率(過去12カ月)
-25.90

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、自律反発の余地残る

<16:18> 日経平均・日足は「中陽線」、自律反発の余地残る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陽線」。安値圏で長い下ヒゲを引いており、買い手の上昇期待 感を表している。25日移動平均線(2万2496円73銭=10日)、75日移動平均線(2万3217 円57銭=同)からの下方乖離率や各種オシレーター系指標は依然売られ過ぎを示唆しており、自律反発的 に上昇する余地はある。 <16:00> 新興株市場は3日ぶり反発、値ごろ感からの買い  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに3日ぶり反発した。東証1部の大型 株が反発...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日ぶり反発、値ごろ感からの買い

<16:00> 新興株市場は3日ぶり反発、値ごろ感からの買い  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに3日ぶり反発した。東証1部の大型 株が反発し、投資家心理がやや上向いた。直近で大きく下げたこともあり、個人投資家などから値ごろ感か らの買いも入りやすかった。 マザーズ市場ではオンコリスバイオファーマ 、プレシジョン・システム・サイエンス が一時ストップ高。イグニス も大幅高となった。モブキャストホールディングス は売られ た。 ジャスダック市場では、ワークマン 、ハーモニック・ドライブ・システムズ など時価 総額上位銘柄...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、200日線が下値サポート

<15:40> 日経平均・日足は「小陰線」、200日線が下値サポート 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陰線」。7月に入ってからの高値もち合いを脱し ていないが、200日移動平均線(2万1588円84銭=12日)が下値をサポートし 、底堅さを印象付けた。ボリンジャーバンドは引き続き中央線に収れんする形であり、短 期的な煮詰まり感が強い。方向感が定まるのを見極めたいところだ。目先の下値は2万1 500円の心理的節目と75日移動平均線(2万1437円80銭=同)。上値は5月7 日と8日に空けたマド上限値(2万1875円11銭)がめどになる。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、カルナバイオがストップ安

<15:18> 新興株市場は軟調、カルナバイオがストップ安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均が反落、東証マザーズ指数は続落した。「 最近の人気株だったカルナバイオサイエンス の急落が投資家心理を冷ました」( 国内証券)という。カルナバイオは前日に新株予約権発行による資金調達を発表。潜在的 な需給悪化を懸念する売りが出た。このほか、そーせいグループ 、モブキャスト ホールディングス も安い。半面、フェニックスバイオ が買われ、エルテ ス 、チエル もしっかりだった。 <13:45> 日経平均は小動き、決済期間短縮化を前に売買手控えも...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値は200日線上回る

<15:53> 日経平均・日足は「小陽線」、終値は200日線上回る 日経平均・日足は「小陽線」。抵抗線として意識されていた200日移動平均線(2 万1593円74銭=11日)を上回った。だが、同平均線は下降トレンド継続中であり 、当面は売り圧力も強いと考えられる。ボリンジャーバンドは中央線に収れんする形とな り、短期的な煮詰まり感が強い。方向感が定まるのを見極めたいところだ。目先の下値は 2万1500円の心理的節目と75日移動平均線(2万1436円78銭=同)がめどに なる。 <15:41> 新興株市場はまちまち、材料乏しく商い低調 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、材料乏しく商い低調

<15:41> 新興株市場はまちまち、材料乏しく商い低調 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均が続伸、東証マザーズ指数は反落した 。「材料が乏しく商いが盛り上がらない。東証1部の好業績株などに資金が向かった」( 国内証券)という。カルナバイオサイエンス 、フェニックスバイオ が買 われ、モブキャストホールディングス も高い。半面、GameWith 、JIG─SAW が安く、ANAP もさえない。 <14:18> 日経平均は高値圏、米株高を期待 日経平均は高値圏。上げ幅は100円を超え、2万1600円台で推移している。シ カゴの米株価指数先物...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値サポート

市場の関心は、米国の金融政策に集まってきた。「7月の利下げ実施が織り込まれて いるが、見送りという可能性も排除してはいけない。米中貿易摩擦に伴う経済の減速を予 防するために行うとの見方だが、そもそも米中首脳会談で対立を緩めた格好になっている 。米国経済は先行き不安定とはいえ、失業率をみるとまだしっかりしている。株価が史上 最高値の中、雇用統計が強く出てしまった場合、利下げを実施するお題目はみえにくくな る」(三木証券の投資情報課長、北澤淳氏)との指摘が出ていた。 その上で、「50ベーシスの利下げ観測も出ている中で、米連邦準備理事会(FRB...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、ゲーム関連銘柄が買われる

市場の関心は、米国の金融政策に集まってきた。「7月の利下げ実施が織り込まれて いるが、見送りという可能性も排除してはいけない。米中貿易摩擦に伴う経済の減速を予 防するために行うとの見方だが、そもそも米中首脳会談で対立を緩めた格好になっている 。米国経済は先行き不安定とはいえ、失業率をみるとまだしっかりしている。株価が史上 最高値の中、雇用統計が強く出てしまった場合、利下げを実施するお題目はみえにくくな る」(三木証券の投資情報課長、北澤淳氏)との指摘が出ていた。 その上で、「50ベーシスの利下げ観測も出ている中で、米連邦準備理事会(FRB...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、強気シグナル相次ぐ

<15:25> 日経平均・日足は「中陽線」、強気シグナル相次ぐ 日経平均・日足は「中陽線」となった。一目均衡表は三役好転。MACDはシグナル を下方から上抜けゴールデンクロスするなど強気シグナルが相次いで点灯した。もっとも 、オシレーター系指標の1つである短期のRSI(相対力指数)は買われ過ぎを示唆。2 万3000円がレジスタンスラインとみられており、節目接近時に戻り売りをこなせるか がポイントとなる。日足の上ヒゲはやや長く、上値追いに慎重な姿勢もうかがえる。 <15:04> 新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高 新興株式市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高

<15:04> 新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高 新興株式市場では日経ジャスダック平均が3日ぶりに小反発。東証マザーズ指数は小 幅に続落した。「東証1部の大型株の上昇が目立ったが、小型株の位置も良くなった。補 正予算の期待もあり、種玉を仕込もうとする動きが出た」(国内証券)との声が出ていた 。 個別銘柄では大塚家具 が一時ストップ高。「材料が観測されていない」(別 の国内証券)中での急上昇となった。このほかALBERT 、そーせいグループ がしっかり。メルカリ が軟調。モブキャストホールディングス 、ジャストプランニング...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日・25日線がゴールデンクロス

<15:19> 日経平均・日足は「小陽線」、5日・25日線がゴールデンクロス 日経平均・日足は「小陽線」。下方にマド(2万2602円24銭─2万2682円 39銭)を空けて上放れた。5日移動平均線(2万2478円90銭=27日)と25日 移動平均線(2万2459円67銭=同)がゴールデンクロスを形成。ただ短期オシレー ター系指標の一部が買われすぎ圏内に差し掛かり、5連騰もあって過熱感が意識されやす い。また東証1部売買代金は連日の2兆円割れとなり、市場のエネルギーが低水準である のも変わりがない。2万3000円の上抜けには戻り売りをこなすだけの...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は堅調、マザーズ3%近く上昇 25日線回復で心理好転

<15:11> 新興株は堅調、マザーズ3%近く上昇 25日線回復で心理好転 新興株式市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数は4日続伸した。マザー ズの上昇率は3%に迫った。「マザーズ指数が25日移動平均線(1005.50ポイン ト=27日)を上抜け、マインドが好転した」(国内証券)との声が出ていた。個別銘柄 では中村超硬 、テラ 、オンコリスバイオファーマ が大幅高。サ ンバイオ がしっかり。アドバンスト・メディア は軟調。大塚家具<8186. T>、モブキャストホールディングス が売られた。 <14:00> 日経平均は堅調維持...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、雲領域を突破し5日線回復

<15:29> 日経平均・日足は「中陽線」、雲領域を突破し5日線回復 日経平均・日足は「中陽線」。一目均衡表の雲領域内に下方から突入。雲上限(2万 2256円67銭=14日)を突破し、5日移動平均線(2万2350円86銭=同)を 回復した。前日に空けたマドを埋める強い動きとなったが、変動率の高さは手控え要因と なりそうだ。 日足は前日との組み合わせでは「下放れタスキ」を形成している。暴落の前兆のサイ ンとされており、底入れとの判断は時期尚早ともとらえられる。25日移動平均線(2万 2499円89銭=同)近辺では戻り売り圧力が見込まれる。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はしっかり、マザーズ売買代金は1カ月ぶり高水準

<15:20> 新興株はしっかり、マザーズ売買代金は1カ月ぶり高水準 新興株式市場は、日経ジャスダック平均が4日ぶり、東証マザーズ指数が3日ぶりに 反発した。マザーズの売買代金は7月11日以来、1カ月ぶりの高水準となった。ただ市 場では「メルカリ が決算発表以降売られており、個人投資家の慎重姿勢が続いて いる」(ネット系証券)との声が出ていた。 メルカリは連日で上場来安値を更新。テラ 、モブキャストホールディングス がはストップ安。UUUM 、メドピア 、エムティジェネックス は大幅高となった。 <14:55> 日経平均は後場一段高、トルコリラ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、騰落レシオは80%割れ

<15:35> 日経平均・日足は「小陰線」、騰落レシオは80%割れ 日経平均・日足は「小陰線」。上方にマド(2万2044円62銭─2万2196円 89銭)を空けて下放れた。一目均衡表の雲下限(2万1698円94銭=11日)が下 値をサポートしているとみることができる。騰落レシオ(東証1部、25日平均)は78 %台。4営業日ぶりに80%を下回り、「売られすぎ」圏内に再突入した。日足の下ヒゲ は長く、下値抵抗力も暗示している。調整局面において雲下限または5日移動平均線(2 万1903円28銭=同)近辺で下げ止まれば、過度な下値不安が和らぎそうだ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、マザーズ1%超す下げ MTGは堅調

<15:18> 新興株は軟調、マザーズ1%超す下げ MTGは堅調 新興株式市場はさえない。日経ジャスダック平均は4日ぶり反落。東証マザーズ指数 は続落し、下落率は1%を超えた。「信用期日に絡んだ売りで損失を抱えた個人投資家も 多い。地合いとして買いづらい状況がまだ続いており、マインドも冷えたまま」(国内証 券)との声が出ていた。個別銘柄ではデータセクション がしっかり。YKT<269 3.T>が大幅高。上場2日目のMTG は堅調。ハーモニック・ドライブ・システム ズ 、テリロジー は売られ、モブキャストホールディングス 、ア ドバンスト・メディア...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、MACDでゴールデンクロス

<15:46> 日経平均・日足は「小陽線」、MACDでゴールデンクロス 日経平均・日足は「小陽線」。5日移動平均線(2万1934円87銭=23日)に 接近したが、ザラ場中を含め同線の上抜けには至らなかった。MACD(短期12日、長 期26日の平滑移動平均線のかい離幅、マイナス379.57=23日)は、このMAC Dの9日移動平均線であるシグナル(マイナス392.72=同)を下方から上抜け、ゴ ールデンクロスを形成。長期の移動平均線が上向きのトレンドを続けるなか、短期的な調 整モメンタムの減衰を示唆している。 まずは5日移動平均線や、昨年...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、Mマートは上場初日値付かず

<15:21> 新興株市場はしっかり、Mマートは上場初日値付かず 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均は7日続伸。東証マザーズ指数は反 発した。「材料株やIPO(新規株式公開)関連を除けば、おとなしい相場になった」( 国内証券)との声が出ていた。 総医研ホールディングス が買われ、シダー 、オイシックスドット大 地 が>が堅調。モーニングスター 、すららネット は一時ストッ プ高。半面、CYBERDYNE が小安く、エヌエフ回路設計ブロック <6864.T >が売られ、モブキャスト が大幅安となった。 きょう東証マザーズに新規上場...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、マド空けて下放れ

   <15:40> 日経平均・日足は「十字線」、マド空けて下放れ 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「十字線」。新たなマド(1万9543円13銭 ―1万9679円37銭)を空けて下放れ、調整色が鮮明になった。日足はボリンジャー バンドのマイナス2シグマ(1万9566円60銭=18日)とマイナス3シグマ(1万 9386円10銭=同)の間で推移。全体は中央線(1万9927円60銭=同)から拡 散する形状であり、下方へのトレンドが続きやすい。一目均衡表は「三役逆転」の弱気ポ ジションだが、雲領域は今後薄くなる。9月半ばの「ねじれ」に向けて再浮上...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は軟調、連騰後の利益確定売りが優勢

   <15:05> 新興株式市場は軟調、連騰後の利益確定売りが優勢 新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均、マザーズ総合ともに4日ぶりに反落し た。そーせいグループ が年初来安値更新、メタップス も弱く、ハーモニ ック・ドライブ・システムズ が下落。半面、アカツキ がしっかり、モ ブキャスト が堅調で、ドリコム も上昇。市場では「きょうはさすがに外 部環境の悪化を受け、利益確定売りが出ている。ただ、内需系が多い日経ジャスダック平 均の下げ幅は小幅に留まっている」(国内証券)との声が出ていた。 <14:30> 日経平均は安値圏、週末の...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up