for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジェイ・エスコムホールディングス株式会社

3779.T

現在値

108.00JPY

変化

-1.00(-0.92%)

出来高

50,600

本日のレンジ

108.00

 - 

109.00

52週レンジ

102.00

 - 

194.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
109.00
始値
108.00
出来高
50,600
3か月平均出来高
0.80
高値
109.00
安値
108.00
52週高値
194.00
52週安値
102.00
発行済株式数
10.47
時価総額
1,141.56
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 3779.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

J Escom Holdings plans mailorder sales business development

J Escom Holdings announces exercise of warrants

J Escom Holdings unit to sell Escom China Limited at 5.2 mln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジェイ・エスコムホールディングス株式会社とは

ジェイ・エスコムホールディングスは、理美容消耗品関連商材の販売、企業向けコンサルティング、雑誌「Soup.」とそれに関連するライセンスビジネス並びにテレビ通販及びインターネットでの通信販売等を行う。【事業内容】同社は4つの事業セグメントにより構成される。理美容事業は、理美容店及びエステ店に理美容商材の販売を行う。教育コンサルティング事業は企業向けコンサルティング等を行う。出版関連事業は雑誌「Soup.」とそれに関連するライセンスビジネスを行う。通信販売事業はテレビ通販及びインターネットでの通信販売を行う。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

6-15-11, Akasaka

MINATO-KU, TKY

107-0052

Japan

+81.3.51140761

http://www.j-escom.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Takenori Minei

President, Representative Director

Kozue Soda

Director

Hiroshi Sekiguchi

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.04
株価純資産倍率(四半期)
3.05
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-2.21
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.49

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート 日経平均・日足は「小陰線」。5日移動平均線(2万1199円79銭=5日)が下値サポートとして 機能した。上ヒゲがない「寄り付き坊主」で先安感を見込ませる形状だが、やや長い下ヒゲは下値抵抗力も 感じさせる。騰落レシオ(東証1部、25日平均)は63%台と安値圏。25日線や75日線からの下方乖 離率も売られ過ぎを示唆しており、自律反発的に上昇する余地はある。 <15:40> 新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小反発、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分

<15:40> 新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小反発、東証マザーズ指数は小幅続伸となった。マザーズ市場 ではアンジェス が後場一段高となりストップ高比例配分となった。新型コロナウイルス向けのワク チンを開発すると伝わったことが材料視された。 このほかマザーズ市場では、Jストリーム がストップ高比例配分。イグニス が大幅続 伸。半面、オンコリスバイオファーマ  Amazia などは売られた。上場2日目のKi ds Smile Holdings は買い一巡後、売りに押された。 ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、個人投資家による幅広い買い

<15:53> 新興株市場は堅調、個人投資家による幅広い買い 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均が3日続伸、東証マザーズ指数は反発した。市場からは「日 経平均と同様に新興株市場も堅調。個人投資家から幅広い銘柄へ物色が入っている」(国内株式)との声が 出ていた。 ジャスダック市場ではUTグループ が続伸、ワークマン は9日続伸で年初来高値を更 新した。アストマックス 、ニックス は年初来高値を更新。ジェイ・エスコムホールディン グス は反落した。 マザーズ市場では、ジーエヌアイグループ が反発し年初来高値を更新、バンク・オブ・イノベ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は気迷いの「十字足」、一目均衡表「雲」の中で推移

<15:55> 日経平均・日足は気迷いの「十字足」、一目均衡表「雲」の中で推移 日経平均・日足は「十字足」。上下に短めのヒゲを伴い実体部分がほとんどないことから、気迷いを感 じさせている。前日に急騰した直後だけに、高値警戒感が生じた格好。実際、買われ過ぎを示すオシレータ ー系指標が目立っており、ここでいったん勢いが止まるのは定石通りと言えよう。 ただ、ドテン売りのサインで、伸び切った場面で出現しやすい「カブセ線」などを引かず、上値を追う 形となったことは、今回の戻りが本物であるとの期待を抱かせている。価格帯別累積出来高や一目均衡表の 「...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は高安まちまち、商い引き続き低調

<15:05> 新興株市場は高安まちまち、商いが引き続き低調 新興株市場では、日経ジャスダック平均が小幅続伸、東証マザーズ指数が小幅安となり、全体的に高安 まちまち。売買代金はジャスダックが329億1300万円、マザーズが575億3200万円と、商いは 引き続き低調。市場では「ひところに比べてムードは良くなったものの、参加者が少なく商いが活発化して いない」(国内証券)との声が出ている。 ジャスダック市場では、ワークマン が連日の年初来高値となったほか、ジェイ・エスコムホー ルディングス 、ニックス などがストップ高。半面、栄電子 、アストマックス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、マド空けて上放れ

<15:45> 日経平均・日足は「小陽線」、マド空けて上放れ   日経平均・日足は「小陽線」。新たなマド(2万1153円65銭―2万1213円 43銭)を空けて上放れ、直近のもち合いを脱した。終値は5日移動平均線(2万111 5円89銭=19日)と25日移動平均線(2万1029円24銭=同)を奪回し、反騰 相場への期待を感じさせる形状になっている。ボリンジャーバンドは中央線(2万102 9円24銭=同)から拡散の兆しがあり、トレンドが発生する可能性が出てきた。 <15:20> 新興株市場は反発、IPOのSansanが活況 新興株市場はしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、IPOのSansanが活況

<15:20> 新興株市場は反発、IPOのSansanが活況 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに反発した 。きょうマザーズ市場に新規上場したSansan は公開価格を5.77%上回 る水準で初値を付け、大引けはストップ高となった。市場では「大型IPOのSansa nが順調なスタートとなったことで、資金の回転が効きやすくなっている」(国内証券) との声が出ていた。ソーシャルワイヤー 、レアジョブ が高く、サンオー タス も買われた。半面、ジェイ・エスコムホールディングス が安く、チ ームスピリット 、Kudan...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線を割り込む

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線を割り込む 日経平均・日足は「小陰線」。ローソク足の形状は弱もちあいを示しているが、最近では比較的大きな 陰線となっている。終値は25日移動平均線(2万1023円43銭=18日)を割り込み、節目の2万1 000円も下回ったことで下値余地が広がったとの見方が出ている。6月11日終値(2万1204円28 銭)を高値に短期調整局面入りした可能性もある。 <15:06> 新興株市場は軟調、マザーズは2%超の下げ幅 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落。マザース指数...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズは2%超の下げ幅

<15:06> 新興株市場は軟調、マザーズは2%超の下げ幅 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落。マザース指数は2%超の 下げとなった。「材料のある小型株は物色されているが、東証1部の大型株が軟調な中、新興株市場も全体 的に買いづらい」(ネット系証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、チームスピリット 、Kudan 、リボミック 、ジェイ・エス コムホールディングス など軟調。半面、地域新聞社 がストップ高比例配分。多摩川ホール ディングス 、サン電子 は年初来高値更新。メドピア なども買われた。 <12...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線上回る

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線上回る 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陽線」。終値は25日移動平均線(2万1029 円90銭=14日)を上回った。上値の重さは否めないものの、自律反発局面の持続に期 待を残した。ボリンジャーバンドは中央線(2万1029円90銭=同)に収れんする形 状が続いている。拡散するタイミングで上下どちらに振れてもおかしくない状況であり、 トレンドの発生を見極めたいところだ。 <15:18> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均と...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発

<15:18> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに反発し た。「日経平均の底堅さで投資家心理が改善し、材料のある銘柄に個人の買いが入った」 (国内証券)という。メディアシーク 、そーせいグループ が高く、ジャ ストプランニング も買われた。半面、ジェイ・エスコムホールディングス<3779. T>が安く、リボミック 、イトクロ もさえない。 <14:15> 日経平均は堅調もみあい、SQ値を上回って推移 日経平均は堅調もみあい。2万1100円付近での値動...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、5日線・25日線割れ

<15:55> 日経平均・日足は「短陰線」、5日線・25日線割れ 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「短陰線」。終値は5日移動平均線(2万107 7円03銭=13日)と25日移動平均線(2万1039円02銭=同)を下回り、短期 的なトレンド転換を感じさせる形状となった。ボリンジャーバンドは中央線(2万103 9円02銭=同)に収れんする形状となっている。拡散するタイミングで方向感が決まり やすい。 <15:18> 新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは5日ぶり反落 新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに5日...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは5日ぶり反落

<15:18> 新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは5日ぶり反落 新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに5日ぶりの 反落となった。「個別の好業績株には買いが入ったものの、全般は直近上昇した銘柄を中 心に利益確定売りが優勢だった」(国内証券)という。串カツ田中ホールディングス<354 7.T>、メルカリ が安く、オートウェーブ もさえない。半面、HEROZ 、バッファロー が高く、ジェイ・エスコムホールディングス も 買われた。 <14:10> 日経平均は軟調もみあい、2万1000円の節目を意識 日経平均...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、25日線が支持線に

<15:30> 日経平均・日足は「中陽線」、25日線が支持線に 日経平均・日足は上下にヒゲを付けた「中陽線」。25日移動平均線(2万1072 円74銭)が下値支持線的な働きをしている。5日線(2万0954円71銭)が急上昇 しており、ゴールデンクロスも近い。ただ、商いは薄く、上昇圧力の強まりは感じられな い。 <15:14> 新興株市場はしっかり、低位株が人気 新興株式市場では、日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに3日続伸。朝 方は値動きが鈍かったが、後場にかけ上値を伸ばした銘柄が目立った。「全体的にこう着 感が強くなってきたので...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、低位株が人気

<15:14> 新興株市場はしっかり、低位株が人気 新興株式市場では、日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに3日続伸。朝 方は値動きが鈍かったが、後場にかけ上値を伸ばした銘柄が目立った。「全体的にこう着 感が強くなってきたので、動きの良い低位株が人気になっている」(国内証券)という。 ジャスダックでは、ジェイ・エスコムホールディングス やジャパンシステム 、オートウェーブ などが高かった。 <12:33> 日経平均は強含み、中国株やドル円がしっかり 後場寄りの日経平均は強含み。約90円高の2万1200円台前半と前場終値を上回 る...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持

<15:33> 日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持 日経平均・日足はほぼ「十字線」となった。ローソク足の形状は投資家の気迷いを表しているが、ボリ ンジャーバンドはプラス2シグマ(2万1861円45銭=4日)とプラス1シグマ(2万1479円08 銭=同)のレンジに沿って上昇するバンドウォークの強気形状を維持している。パラボリックやMACDな どからもトレンド転換の兆しはうかがえない。心理的節目の2万2000円も視野に入ってきた。 <15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調

<15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸となった。「ムードは好転して きているが、これが持続するかは不透明。東証1部が大幅続伸となった割に上値が重い印象もある」(国内 証券)との声も出ていた。 個別銘柄では、識学 、エムティジェネックス がストップ高比例配分。直近上場したフ ロンティアインターナショナル 、リックソフト なども堅調。サンバイオ 、免疫生 物研究所 、ジェイ・エスコムホールディングス なども買われた。 一方、ALBERT 、Nuts などは売られた...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up