for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フーバーブレイン

3927.T

現在値

957.00JPY

変化

13.00(+1.38%)

出来高

59,500

本日のレンジ

944.00

 - 

975.00

52週レンジ

513.00

 - 

2,340.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
944.00
始値
945.00
出来高
59,500
3か月平均出来高
1.86
高値
975.00
安値
944.00
52週高値
2,340.00
52週安値
513.00
発行済株式数
5.26
時価総額
5,286.59
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 Fuva Brain Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Ahkun says change of president

Ahkun says change of corporate auditor

Ahkun to change company name to Fuva Brain

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フーバーブレインとは

フーバーブレイン(旧名:アークン)は情報セキュリティソリューション事業を営む。【事業内容】同社が提供する製商品及びサービスは、セット製品、プログラム製品、ウェブ・データベースセキュリティ商品、保守サービスがある。同社はマルウェア対策技術を応用した製品として、Ahkun EX AntiMalwareシリーズをPC業務ログ監視技術を応用した製品として、Ahkun PasoLog Serverを販売する。プログラム製品において、同社製品のEX AntiMalware及びPasoLogをプログラム製品として通信機器メーカーなどのセキュリティ機器製造販売ベンダーに販売する。

業種

Software & Programming

連絡先

22F

New Otani Garden Court, 4-1, Kioi-cho

CHIYODA-KU, TKY

102-0094

Japan

+81.3.52103061

https://www.fuva-brain.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hideyuki Koshimizu

President, Representative Director

Takahiro Hatta

Senior Managing Director, Director of Quality Assurance

Hiroshige Itabashi

Senior Managing Director

Teruaki Watanabe

Manager of President's Office, Director

Masayuki Ishii

Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.72
株価純資産倍率(四半期)
3.65
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
3.67
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-4.44
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.55

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、引き続き過熱感

<15:26> 日経平均・日足は「小陰線」、引き続き過熱感 日経平均・日足は短い上ヒゲと下ヒゲを伴う「小陰線」。前日のローソク足との組み合わせは「かぶせ 線」で、やや売られ気味ではあるものの、その勢いはそれほど強くない状況を示している。ボリンジャーバ ンドは拡散基調で、プラス2シグマとプラス3シグマの間のバンドウォークが続けば上値を伸ばす可能性も ある。 一方、短期RSI(相対力指数)やストキャスティクスなどオシレーター系指標は引き続き過熱感を示 唆しており、あす株価が続落するようであれば調整が強まる流れもあり得る。下値は5日移動平均線...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は高安まちまち、材料ある銘柄に物色

<15:03> 新興株市場は高安まちまち、材料のある銘柄に物色  新興株市場は高安まちまち、日経ジャスダック平均は小幅に9日続伸、東証マザーズ指数は反落となっ た。「大型株に手仕舞い売りが出たが、本格的に売りを仕掛けていく段階ではない。そういう中で短期の資 金が材料のある中小型株のところに入ってきている」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、プロルート丸光 が一時ストップ高。ラクオリア創薬 が大幅続 伸。シンバイオ製薬 は大幅反発した。半面、アエリア は売られた。 マザーズ市場では、フーバーブレイン が一時ストップ高。サンバイオ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、マド空けて下放れ

<15:43> 日経平均・日足は「小陰線」、マド空けて下放れ 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陰線」。新たなマド(2万2079円23銭―2 万2240円39銭)を空けて下放れ、売り圧力の強さを感じさせる。75日移動平均線 (2万1920円19銭=30日)近辺で下げ止まったものの、ここで底入れとは判断し にくい形状だ。重要なサポートラインは200日移動平均線(2万1768円35銭=同 )であり、目先は同平均線を維持できるかどうかが注目される。リバウンドのめどは今回 空けたマド上限値(2万2240円39銭)となる。 <15:17> 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは6日続落

<15:17> 新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは6日続落 新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに6日続落と なった。「不安心理を強めた個人投資家からの換金売りが優勢だった。日経平均が下げ 止まるまで動きにくい」(国内証券)という。クラウドワークス 、アークン<392 7.T>が安く、エン・ジャパン 、ベクター も売られた。半面、共同ピーア ール がストップ高、UMNファーマ 、グローバルウェイ も買わ れた。 <14:05> 日経平均は軟調もみあい、底入れ感なく戻り鈍い 日経平均は軟調もみあい。2万...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値は25日線下回る

<16:07> 日経平均・日足は「小陰線」、終値は25日線下回る 日経平均・日足は「小陰線」。終値は支持線とみられた25日移動平均線(2万25 04円35銭=24日終値)を下回った。チャート形状は崩れつつあるが、25日線の方 向性は上昇トレンドを維持している。早期に同平均線を奪回できれば、上昇相場への回帰 が有望になる。一方、このまま調整色を強めると5月21日高値(2万3050円39銭 )が1月23日高値(2万4129円34銭)に対する二番天井の形となり、調整が長引 く懸念が出てくる。当面の下値は3月26日安値(2万0347円49銭)から...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、東証1部の下落を嫌気

<15:20> 新興株市場は続落、東証1部の下落を嫌気 新興株式市場は、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに続落した。「東証 1部の大幅安が嫌気され換金売りが優勢だったものの、内需系の多い新興株は相対的に底 堅さを示した」(国内証券)との声が出ている。ALBERT 、コンヴァノ<657 4.T>が安く、ムラキ 、デュアルタップ も売られた。半面、ジャストプラ ンニング 、カーディナル が高く、アークン 、マネーフォワード 、ホットリンク も堅調だった。 <14:14> 日経平均は安値圏、輸送用機器の下落率が3%超す 日経平均は安値圏...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日線が圧迫

<15:53> 日経平均・日足は「中陽線」、5日線が圧迫   日経平均・日足は「中陽線」となった。終値は5日移動平均線(2万1586円86 銭=22日)をわずかに上回ったものの、同平均線に圧迫されている印象は免れない。早 期に5日線と横ばいで推移する25日移動平均線(2万1697円24銭=同)を上抜け なければ、三角もち合いの形状を強めることになりそうだ。ボリンジャーバンドも中央線 に向けて収れんしている。煮詰まり後は上下に大きく振れる可能性が出てくる。目先の下 値は200日移動平均線(2万1297円02銭=同)がめどになる。 <15:...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、薄商いのなか個別物色

<15:30> 新興株市場はしっかり、薄商いのなか個別物色 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均は5日ぶり反発。東証マザーズ指数 は4日ぶりに反発した。「個別の物色意欲はあるが、本格的な反騰相場と呼べるようなエ ネルギーは感じられない」(国内証券)との声が出ていた。免疫生物研究所 、カ ーディナル が高く、クロス・マーケティンググループ もしっかり。半面 、ユーザベース 、アークン が安く、ドーン も軟調だった。きょ うマザーズ市場に新規上場したSOU は公開価格を24.2%上回る4100円 で初値形成。終値は3900円だった。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上位の陰線五本」形成、デッドクロスに警戒も

<16:03> 日経平均・日足は「上位の陰線五本」形成、デッドクロスに警戒も 日経平均・日足は「中陰線」。上昇相場の途中で陰線が連続して出現する「上位の陰 線五本」を形成しており、上昇期待が失望感に振り替わっていくシグナルとみられている 。支持線となっていた25日移動平均線(2万3499円78銭=30日終値)をしっか り割り込んだことで、下げ幅を拡げた。 5日続落となったことで、5日移動平均線(2万3632円69銭=同)が水準を切 り下げて25日線に急接近している。デッドクロスを形成するようなら下げが強まる可能 性がある。節目2万3000...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調継続、大型株安を眺め利益確定売りが先行

<15:46> 新興株は軟調継続、大型株安を眺め利益確定売りが先行 新興株式市場は軟調継続となった。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はとも に続落。大型株が大幅安となるのを眺めて、新興株市場では「利ざやが膨らんでいた銘柄 では利益確定売りが出やすかった」(国内証券)との声が出ていた。個別銘柄では、ホー ブ や愛光電気 、農業総合研究所 などが値上がり率上位となっ た一方、大村紙業 、東京日産コンピュータシステム 、アークン などが値下がり率上位だった。 <14:45> 日経平均は軟調継続、米株安への警戒感は根強く 日経平均は2万3200...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up