for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大阪油化工業株式会社

4124.T

現在値

1,490.00JPY

変化

-15.00(-1.00%)

出来高

500

本日のレンジ

1,490.00

 - 

1,508.00

52週レンジ

1,145.00

 - 

2,020.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,505.00
始値
1,508.00
出来高
500
3か月平均出来高
0.07
高値
1,508.00
安値
1,490.00
52週高値
2,020.00
52週安値
1,145.00
発行済株式数
1.06
時価総額
1,615.62
予想PER
--
配当利回り
1.66

次のエベント

Q1 2023 Osaka Yuka Industry Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Osaka Yuka Industry to launch continuous distillation pilot plant in Osaka

Osaka Yuka Industry confirms to issue 79,500 shares to Nomura Securities

Shareholders decreases voting power in Osaka Yuka Industry

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大阪油化工業株式会社とは

大阪油化工業は、化学物質のわずかな沸点の差を利用して混合物から目的とする物質を分離・精製する精密蒸留を主な事業として行う。【事業内容】精密蒸留精製に関連し、「研究開発支援」から「受託加工」と「プラントサービス」まで包括的なサービスを提供する。研究開発支援においては、顧客の研究開発における基礎研究等の補助を行う、小型の蒸留装置による蒸留の受託及びそれに付随するサービスを提供する。受託加工においては、中・大型の蒸留装置による蒸留の受託及びそれに付随するサービスを提供する。プラントサービスにおいては、顧客が自社にて蒸留精製を行うことを目的とした蒸留装置の販売及びそのメンテナンスサービスを提供する。

業種

Chemical Manufacturing

連絡先

2-27-33, Kasuganishi-machi

HIRAKATA-SHI, OSK

573-1191

Japan

+81.72.8615322

https://www.osaka-yuka.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Teppei Hotta

President, President of Subsidiaries, Representative Director

Yoshihito Shimada

Director of Operation, Director

Naoki Nomura

Director of Manufacturing, Plant Manager, Director

Masaki Hashimori

Independent Director

Keiji Imajo

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
18.10
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.37
株価純資産倍率(四半期)
0.88
株価キャッシュフロー倍率
6.81
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
4.92
自己資本利益率(過去12カ月)
4.32

最新ニュース

最新ニュース

訂正-11日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

(スズケンの自己株消却について、消却株数を以下のように訂正します) 11日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> 社名 RIC 株数 自己株 金額(上限 取得期間 立会外取 1株当 除く株 ) 引/公開 たり 式総数 買い付け 取得 に対す 価格 る% スズケン 550万株 6.25 200億円 11/14─2023/3/10 ミライト・ワン 180万株 1.83 20億円 11/14─2023/3/31 日本基礎技術 100万株 4.7 6億円 11/14─2023/5/31 サンマルクホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日連続の陰線

<16:00> 日経平均・日足は「小陰線」、5日連 続の陰線 日経平均・日足は長い下ヒゲを伴う「小陰線」。陰線は5日連続となっている。終値 (2万8707円04=1日)は75日線(2万9050円89銭=同)・25日線(2 万8938円70銭=同)・5日線(2万8885円08銭=同)を下回っており、弱い 基調を示している。 市場では「国内での感染拡大や米テーパリング懸念で動きづらい。7月もボックス相 場となるのではないか」(国内証券)という。 <15:45> マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し 新興株市場は、東証マザーズ指数...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し

<15:45> マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。このと ころ底堅い動きをみせていた内需株の一角で売りが先行しており、市場では「新興株市場 でも国内での新型コロナウイルスの感染再拡大が警戒されつつある」(国内証券)との声 が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比0.60%安。個別では、オキサイド 、ミンカブ ・ジ・インフォノイド 、フリー 、ウェルスナビ などが軟調。日 本電解 、プレミアアンチエイジング 、メルカリ などはしっかり 。ステムセル研究所...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、寄り付き天井

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、寄り付き天井 日経平均・日足は、短い下ヒゲを伴う「小陰線」。ナスダック高を好感し反発スタートとなったものの 、徐々に上げ幅を縮小し、寄り付き天井となった。終値(2万8964円08銭=18日)は75日移動平 均線(2万9096円60銭=同)を下回り、下値に対する警戒感が強まっている。当面は材料を待ちなが ら、2万9000円近辺での一進一退の値動きが継続しそうだ。 <16:10> 新興市場はさえない、利益確定売りが優勢 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数が3日続落、日経ジャスダック平均は反落した...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はさえない、利益確定売りが優勢

<16:10> 新興市場はさえない、利益確定売りが優勢 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数が3日続落、日経ジャスダック平均は反落した。手掛かり材 料の中、利益確定売りが優勢となり、朝高後は徐々に値を消す展開となった。 マザーズ指数は前営業日比0.46%安。個別では、プレミアアンチエイジング 、メディネッ ト 、ワンダープラネット がさえない。ケアネット 、フリー 、GMOフィ ナンシャルゲート はしっかり。 きょうマザーズ市場に新規上場したEnjin は公開価格を55.79%上回る2150円で 初値を形成後、2583円まで上値を伸ばした...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線上回り上昇うかがう

<16:12> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線上回り上昇うかがう 日経平均・日足は実体部分が小さい「小陽線」となった。ほぼコマの形状だが、上ヒ ゲより下ヒゲが長く、底堅さをうかがわせる。このところ上値を抑えていた75日移動平 均線(MA、2万9101円04銭=14日)を終値で上回った。25営業日前が5月の 急落局面に接近し25日MAの上向きも視野に入り、地合いの好転も意識されそうだ。 <15:35> 新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発 新興株市場では、東証マザーズ指数が6日続伸し、日経ジャスダック平均が反発した 。市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発

<15:35> 新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発 新興株市場では、東証マザーズ指数が6日続伸し、日経ジャスダック平均が反発した 。市場では「大型株の手掛かりに乏しい中で、個人投資家の物色が向かった」(国内証券 )との声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比1.38%高。好決算が好感されたイトクロ が一 時ストップ高となったほか、Macbee Planet がストップ高比例配分 となった。一方、アールプランナー 、アスカネット などは売り優勢の展 開となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.48%高。第2・四半期の営業利益...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5・25日線を上抜く

<16:30> 日経平均・日足は「中陽線」、5・25日線を上抜く 日経平均・日足は上下にわずかなヒゲを伴う「中陽線」。終値(2万9854円00銭=2日)は5日 移動平均線(2万9447円78銭=同)、25日移動平均線(2万9339円79銭=同)を上抜いた。 ともに上向きに転じており、当面は上値を試す展開となりそうだ。 <15:16> 新興株市場はまちまち、マザーズ市場で新規資金流入活発に 新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均は小反落、東証マザー <16:20> 新興株市場はしっかり、直近IPOに盛り上がり 新興株市場はしっかり。日経...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、直近IPOに盛り上がり

<16:20> 新興株市場はしっかり、直近IPOに盛り上がり 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は小反発、東証マザーズ指数は4日続伸した。市場から は「東証1部ほどの盛り上がりはないが、直近IPO銘柄を中心に局所的に買われる展開となっている」( 国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.19%高。個別では、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6 324.T>、フェローテックホールディングス 、フルヤ金属 などがしっかり。菅義偉首相の「 子ども庁」の創設提言を受け、取幼児活動研究会 はストップ高比例配分となった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、「倍返し」達成で調整を警戒

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、「倍返し」達成で調整を警戒 日経平均・日足は、長めの上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「小陽線」。目先的な上値の目 安が見当たらないことから上伸したものの、今回の上昇で1月29日の直近安値2万76 29円80銭からの上昇幅は3000円を超過し、高値警戒感から伸び悩む動きとなり、 一服を示唆するような足取りとなった。 テクニカル的にも、1月14日高値2万8979円53銭から同29日安値まで押し た幅の倍返しの水準(3万0329円26銭)に到達。いったん休養しても不思議ではな い。ただ、勢いがついているだけに...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズ指数は連日の昨年来高値更新

<15:10> 新興株市場はまちまち、マザーズ指数は連日の昨年来高値更新 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は高い。マ ザーズ指数は連日の昨年来高値更新となったが、後半は失速した。市場では「強気ムード が支配しているが、高値警戒感から利益確定売りに押される銘柄もある」(国内証券)と の声が聞かれる。 日経ジャスダック平均は0.17%安。個別では、ズーム 、LAホールディ ングス などがストップ高となったものの、CAICA 、シンバイオ製薬 、ワークマン などが軟化した。 マザーズ指数は0.49%高。個別では...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、3万円回復で強気ムードに傾斜

<15:45> 日経平均・日足は「中陽線」、3万円回復で強気ムードに傾斜 日経平均・日足は、ほぼ「丸坊主」となる「中陽線」。12日のバブル後最高値2万 9650円51銭、幻の高値になると意識されていた2月限オプションSQ値2万971 8円77銭を一気に上回るとともに、1990年8月以来、30年半ぶりに3万円大台を 回復し、強気ムードに傾斜している。 ただ、今月に入って既に2400円を超す上昇幅を記録しているほか、25日移動平 均線(2万8676円46銭=15日現在)との乖離率が4.9%と過熱感が生じており 、今後はいつ調整を入れるかが注目...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は後半失速、高値警戒で利益確定売り

<15:10> 新興株市場は後半失速、高値警戒で利益確定売り 新興株市場は後半に失速した。日経ジャスダック平均は6日ぶりに、東証マザーズ指 数は小幅続伸。いずれも昨年来高値を更新したものの「高値警戒感から利益確定売りに押 された」(国内証券)との声が聞かれ、徐々に値を消す展開となった。 日経ジャスダック平均は0.46%安。個別では、CAICA が投機資金を 集めて大幅高となったほか、大阪油化工業 がストップ高となった。シンバイオ製 薬 もしっかりだが、日本マクドナルドホールディングス 、ワークマン<7 564.T>などがさえない。 マザーズ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up