for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ミライアル株式会社

4238.T

現在値

1,254.00JPY

変化

4.00(+0.32%)

出来高

45,000

本日のレンジ

1,243.00

 - 

1,278.00

52週レンジ

722.00

 - 

1,373.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,250.00
始値
1,263.00
出来高
45,000
3か月平均出来高
0.78
高値
1,278.00
安値
1,243.00
52週高値
1,373.00
52週安値
722.00
発行済株式数
9.00
時価総額
12,650.00
予想PER
--
配当利回り
2.40

次のエベント

Dividend For 4238.T - 20.0000 JPY

適時開示

その他

Miraial to buy land for 283 mln yen, aiming to build plant

Miraial to issue year-end dividend for FY 2016

Miraial to acquire property for 3 bln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ミライアル株式会社とは

ミライアルグループは、同社、連結子会社2社及び非連結子会社2社により構成され、プラスチック成形に関する事業を中心に展開する。【事業内容】同社は、プラスチック成形事業、成形機事業及び不動産賃貸等事業の3つの事業セグメントにより構成される。プラスチック成形事業は、シリコンウエハ出荷容器及びシリコンウエハ工程内容器等の半導体関連製品、フルイドシステム製品、電子部品並びに金型等のその他関連製品の製造・販売を行う。成形機事業は、竪型射出成形機を中心とした成形機、金型及び関連製品の製造・販売を行う。不動産賃貸等事業は、同社グループが保有する不動産の賃貸を行う。

業種

Semiconductors

連絡先

Nissei Ikebukuro Bldg.

1-24-1, Higashi-Ikebukuro

TOSHIMA-KU, TKY

170-0013

Japan

+81.3.39863782

http://www.miraial.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yukihiro Hyobu

Chairman of the Board, Representative Director

Hideo Yamawaki

President, Representative Director

Masatoshi Hyobu

Senior Managing Director, Director of Administration, Manager of Kumamoto Business

Yoshiaki Shida

Managing Director

Yasuo Igeta

Director of Sales, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
11.28
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.31
株価純資産倍率(四半期)
0.60
株価キャッシュフロー倍率
8.65
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
5.05
自己資本利益率(過去12カ月)
4.43

最新ニュース

最新ニュース

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=30日

RIC 銘柄名 01 テンポイノベーション 02 国際紙パルプ商事 03 日本BS放送  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=12日

RIC 銘柄名 01 エイトレッド 02 ミライアル 03 ソルクシーズ 04 メディカルシステムネットワーク 05 ティアック 06 SPK 07 トップカルチャー 08 大庄  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=2日

2.68%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 三菱製紙 19.41 02 塩水港精糖 21.47 03 山九 22.04 04 チヨダ 23.17 05 トップカルチャー 23.67 06 島根銀行 23.70 07 ポーラ・オルビスHLD 24.24 G 08 ミライアル 24.51 09 ライオン 24.65 10 エイトレッド 24.69 11 キユーソー流通システム 24.78 12 船井電機 24.86 13 テクノメディカ 25.05 14 エコートレーディング 25.35 15 大陽日酸 25.42 (*):RSIが70...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=2日

RIC 銘柄名 01 enish 02 JCRファーマ 03 東洋電機製造 04 ヤマシタヘルスケアHLDG 05 澁澤倉庫 06 ファイバーゲート 07 北沢産業  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=24日

RIC 銘柄名 01 日本アクア 02 日本基礎技術 03 ウイン・パートナーズ 04 トーエル 05 ソフトクリエイトHLDG 06 TSI HLDG 07 ザッパラス 08 日本曹達 09 セントラル硝子 10 旭有機材 11 大倉工業 12 ミライアル 13 フェイス 14 三井金属鉱業 15 住友金属鉱山 16 FUJI 17 技研製作所 18 マキタ 19 富士通 20 京三製作所 21 岩崎電気 22 オーハシテクニカ 23 パラマウントベッドHLDG 24 大日本印刷 25 藤森工業 26 ニチハ 27 松風  

日経平均は反発、上海株高が安心材料 日経平均は2カ月半ぶり高値

東京株式市場で日経平均は反発。終値は昨年12月13日以来2カ月半ぶりの高値水準となった。前日の米国株は小反落だったものの、底堅さを維持しているとの受け止めも多く、日本株には朝方から買い戻しが入った。内需・ディフェンシブ株を物色する動きも需給面の支えになった。買い一巡後は手掛かりに欠け、2万1500円台半ばで売り買いが交錯したが、上海総合指数<.SSEC>の上昇が安心材料となり、終日堅調が持続した。

ホットストック:ミライアルが買い気配、19年1月期予想を上方修正

ミライアルが買い気配で始まっている。26日に発表した2019年1月期業績予想の上方修正を好感した。連結純利益は従来予想の9億5000万円から12億5000万円に引き上げた。半導体業界とウエハ業界の好調を受け、出荷容器などの販売好調が続いた。年間配当予想は同20円(期末10円)から30円(同20円)に上方修正した。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=31日

2.95%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 元気寿司 18.19 02 マンダム 18.78 03 神栄 20.60 04 モロゾフ 23.14 05 NJS 23.32 06 日本精線 24.36 07 中部飼料 24.65 08 ソネック 24.85 09 サツドラHLDG 24.89 10 コロナ 25.47 11 鳥越製粉 25.89 12 佐田建設 26.06 13 ユー・エム・シー・エレクトロニ 26.10 14 ツツミ 26.25 15 エー・ピーカンパニー 26.30 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=31日

RIC 銘柄名 01 すかいらーくHLDG 02 持田製薬 03 鳥居薬品 04 北恵  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=22日

0.57%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 RS Technologies 26.07 02 ファーストブラザーズ 26.54 03 クックパッド 27.77 04 ペッパーフードサービス 27.78 05 正栄食品工業 27.83 06 サックスバー HLDG 28.69 07 帝国電機製作所 29.38 08 北恵 29.40 09 カネコ種苗 29.56 10 高圧ガス工業 29.63 11 中央発條 29.97 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は大幅反落、リスク回避で一時500円超安

東京株式市場で日経平均は大幅反落。前週末の米国株が急落したことを受け、朝方からリスク回避ムードが強かった。下げ幅は一時500円を超え、取引時間中として10月30日以来の安値水準を付けた。下値では下げ渋ったものの、不透明な外部要因が重しとなり戻りは鈍かった。

ホットストック:ミライアルが反発、18年2―10月期は営業益25.1%増

ミライアルが反発している。7日に発表した2018年2―10月期決算で、連結営業利益が前年同期比25.1%増の10億7800万円と堅調だったことを評価した。主力の半導体ウエハ容器が好調だった。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

RIC 銘柄名 01 サントリー食品インターナショナ 02 ミライアル 03 フジテック 04 日本プラスト 05 ニチモウ 06 リョーサン 07 しまむら 08 小林洋行  

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=4日

59.65%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 TATERU -48.06 02 スルガ銀行 -24.40 03 ワイヤレスゲート -20.95 04 ポプラ -16.57 05 三栄建築設計 -14.79 06 リニカル -14.39 07 日本化学工業 -14.22 08 大同メタル工業 -14.13 09 ティーライフ -13.96 10 カチタス -13.60 11 イーグランド -13.43 12 内田洋行 -12.67 13 ダイキョーニシカワ -12.47 14 河合楽器製作所 -12.33 15 琉球銀行 -12.10...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=3日

60.22%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 TATERU -32.35 02 スルガ銀行 -25.64 03 ワイヤレスゲート -23.31 04 リニカル -16.73 05 大同メタル工業 -14.60 06 ポプラ -14.21 07 ネオス -13.73 08 日本化学工業 -13.59 09 ユー・エム・シー・エレクトロ -13.55 ニ 10 琉球銀行 -13.43 11 ダイキョーニシカワ -13.06 12 イーグランド -13.06 13 三井金属鉱業 -12.72 14 新川 -12.48 15 内田洋行...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=30日

45.70%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 スルガ銀行 -21.84 02 ワイヤレスゲート -20.75 03 琉球銀行 -15.83 04 大同メタル工業 -15.39 05 リニカル -14.56 06 TATERU -13.45 07 三井金属鉱業 -11.57 08 ダブル・スコープ -11.49 09 イーグランド -11.08 10 オークネット -10.48 11 コカ・コーラボトラーズJPHD -10.46 12 ティアック -10.44 13 鳥居薬品 -10.05 14 ムゲンエステート -9.77 15...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=29日

0.62%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 スギHLDG 21.58 02 ワッツ 23.95 03 図書印刷 25.65 04 オンリー 25.97 05 大庄 26.15 06 オークワ 26.64 07 コスモス薬品 27.59 08 ジーフット 28.23 09 味の素 28.37 10 クラウディアHLDG 29.55 11 ヤマザワ 29.77 12 日本たばこ産業 29.97 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=29日

48.89%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ワイヤレスゲート -22.80 02 スルガ銀行 -22.17 03 リニカル -20.27 04 琉球銀行 -16.37 05 大同メタル工業 -15.99 06 TATERU -15.66 07 ダブル・スコープ -13.72 08 三井金属鉱業 -13.65 09 コカ・コーラボトラーズJPH -12.97 D 10 イーグランド -12.58 11 オークネット -12.38 12 ムゲンエステート -11.76 13 ポプラ -11.55 14 ベネフィットジャパン -11.02...

日経平均は7日続伸、米株上昇で安心感 2万3000円接近後は伸び悩み

東京株式市場で日経平均は7日続伸。前日の米国市場でナスダック総合とS&P総合500が連日で最高値を更新し、良好な外部環境が安心感をもたらした。ただ薄商いの中で先物主導で上下する展開となり、2万3000円に接近後は上げ幅を縮小した。7日続伸は昨年10月の16連騰以来の連続上昇となる。

ホットストック:ミライアルが買い気配、18年2―7月期予想を上方修正

ミライアルが買い気配を切り上げている。28日に発表した2018年2―7月期業績予想の上方修正を好感した。連結純利益は4億円から5億5000万円に引き上げた。半導体業界の活況に支えられ半導体ウエハー容器が伸びるほか、コスト合理化なども寄与する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up