for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジャストプランニング

4287.T

現在値

382.00JPY

変化

-4.00(-1.04%)

出来高

10,700

本日のレンジ

380.00

 - 

387.00

52週レンジ

222.00

 - 

604.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
386.00
始値
387.00
出来高
10,700
3か月平均出来高
0.92
高値
387.00
安値
380.00
52週高値
604.00
52週安値
222.00
発行済株式数
12.74
時価総額
4,916.23
予想PER
--
配当利回り
1.92

次のエベント

Dividend For 4287.T - 7.4000 JPY

適時開示

その他

Justplanning says change of president

Justplanning to retire treasury shares

Justplanning announces business and capital alliance with epoc

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジャストプランニングとは

ジャストプランニンググループは、アプリケーションサービスプロバイダー(ASP)事業、システムソリューション事業、物流ソリューション事業及び太陽光発電事業を行う。【事業内容】4つの事業セグメントで構成される。ASP事業は、外食企業向けに、インターネットの通信インフラを利用したアプリケーションソフトウェアの提供と、企業の情報システム関連部門が行うシステムメンテナンス業務及び運用サポート業務等のアウトソーシング業務を含むASP事業を行う。システムソリューション事業は、外食産業向け本部管理システム・店舗システム・分析システム等のアプリケーションソフトウェアの企画、開発、販売及び店舗販売時点情報管理(POS)システム、オーダーエントリーシステム等のソリューションの提供及び業務コンサルティングを行う。物流ソリューション事業は、外食チェーン企業等に対する物流ソリューションやマーチャンダイズソリューション、本部業務代行等のソリューションサービス事業を行う。太陽光発電事業は、太陽光発電所の運営を行う。また、直営の外食店舗を従業員等により運営し、店舗運営ノウハウの社員研修、情報システムの開発、新システムのテストマーケティング等に活用した事業を行う。

業種

Software & Programming

連絡先

2F&4F, Hoei Bldg., 7-35-1, Nishi-Kamata

OTA-KU, TKY

144-0051

Japan

+81.3.37301041

http://www.justweb.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Masatoshi Yoshida

Chairman of the Board

Nozomu Yamamoto

President, Representative Director

Shigeru Okamoto

Director of Information Technology Research Development

Hiroshi Sakuma

Executive Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
213.94
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.26
株価純資産倍率(四半期)
1.58
株価キャッシュフロー倍率
34.09
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
0.74
自己資本利益率(過去12カ月)
0.69

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線が上値抑える

<16:08> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線が上値抑える 日経平均・日足は「小陽線」。75日移動平均線(2万1444円33銭=22日)に上値を抑えられ た一方、日足一目均衡表の雲上限(2万1326円28銭=同)が下値を支持した。5日移動平均線(2万 1386円89銭=同)、25日移動平均線(2万1432円03銭=同)、75日線は2万1400円近 辺に収束してきており、今後、売買代金が膨らんでくれば上下いずれかの方向に振れる可能性がある。 <15:43> 新興株市場は軟調、今後のIPO銘柄への備えか 新興株市場で、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、今後のIPO銘柄への備えか

<15:43> 新興株市場は軟調、今後のIPO銘柄への備えか 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。東証1部の売買が盛り上 がらず、新興株市場の銘柄への物色も限られた。「29日上場のブシロード 、31日上場のツクル バ に対する関心は高く、その他を買い控えている可能性がある」(ネット系証券)との声も出てい た。 個別銘柄では、直近IPOのLink-U は大幅安。そーせいグループ 、SHIFT 、FFRI も軟調だった。一方、弁護士ドットコム 、ソーバル 、ジャス トプランニング などは買われた。 <14:...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線上回る

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線上回る 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陽線」。終値は25日移動平均線(2万1029 円90銭=14日)を上回った。上値の重さは否めないものの、自律反発局面の持続に期 待を残した。ボリンジャーバンドは中央線(2万1029円90銭=同)に収れんする形 状が続いている。拡散するタイミングで上下どちらに振れてもおかしくない状況であり、 トレンドの発生を見極めたいところだ。 <15:18> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均と...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発

<15:18> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズは反発 新興株式市場はしっかり。日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに反発し た。「日経平均の底堅さで投資家心理が改善し、材料のある銘柄に個人の買いが入った」 (国内証券)という。メディアシーク 、そーせいグループ が高く、ジャ ストプランニング も買われた。半面、ジェイ・エスコムホールディングス<3779. T>が安く、リボミック 、イトクロ もさえない。 <14:15> 日経平均は堅調もみあい、SQ値を上回って推移 日経平均は堅調もみあい。2万1100円付近での値動...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線に

<15:39> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線に  日経平均・日足は「小陰線」。5日移動平均線(2万2191円88銭=19日)が下値支持線として 機能した。引き続き200日移動平均線(2万1880円79銭=同)を上回っており、形は悪くない。高 値圏で出現した陰線のはらみ線で、下落トレンド転換を示唆するケースも多いが、きょうは出来高が少なく ダマしの可能性もある。 <15:19> 新興株市場はまちまち、東証1部の主力株に関心 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅に続落、東証マザーズ指数は反発した。「東証1 部の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、東証1部の主力株に関心

<15:19> 新興株市場はまちまち、東証1部の主力株に関心 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅に続落、東証マザーズ指数は反発した。「東証1 部の主力株に関心が向かっている。週末や10連休を意識してポジションを閉じる動きも出ていた」(ネッ ト系証券)という。 個別銘柄では、カオナビ 、ビーマップ がストップ高比例配分、シノプス は大 幅高で上場来高値更新。ウエストホールディングス は2014年以来4年7カ月ぶり高値をつけた ほか、ラクスル 、リックソフト 、ジャストプランニング なども買われた。 一方、チームスピリット は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、騰落レシオは1カ月ぶりに80%割れ

<15:34> 日経平均・日足は「小陽線」、騰落レシオは1カ月ぶりに80%割れ 日経平均・日足は「小陽線」。5日移動平均線(2万1489円73銭=17日終値)を辛うじて上回 って取引を終えた。一目均衡表の転換線(2万1520円75銭=同)が上値を圧迫し、前週末の陰線には らむ形となった。一方、騰落レシオ(東証1部、25日平均)は79%台と、11月7日以来、1カ月ぶり に80%を下回った。「売られ過ぎ」圏内に入ったことで、下値の堅さを意識させる場面がみられそうだ。 ただ東証1部の売買代金は3カ月ぶりの低水準となっている。25日移動平均線(...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、ジャスダック年初来安値 マザーズ3%超す下落

<15:18> 新興株は軟調、ジャスダック年初来安値 マザーズは3%超す下落 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数は続落し、ともに安値引けとなった。ジ ャスダックは年初来安値を更新。マザーズの下げは3%を超えた。「東証1部は買い戻しの域を脱しきれず 、様子見ムードが強い。盛り上がりを欠く中で新興株は利益確定売りに押された」(国内証券)との声が出 ていた。 個別銘柄では札幌市の爆発事故との関連が報じられたAPAMAN が6%超安で終了。エムテ ィジェネックス 、モルフォ が大幅安。UUUM がしっかり。エニグモ 、 ジャストプランニング...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、売り圧力意識 下値模索

<15:52> 日経平均・日足は「小陰線」、売り圧力意識 下値模索  日経平均・日足は「小陰線」。11月8日高値と12月3日高値でダブルトップのような形となってお り、引き続き売り圧力が意識されている。10月26日に付けた安値(2万0971円93銭)を試す展開 も視野に入ってきた。ただ、2万1000円を割り込んだ水準からすぐに切り返せば、2万1000─2万 2500円のレンジが維持されたとの見方から短期的な反発も期待できるという。 <15:14> 新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ  新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ

<15:14> 新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ  新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数は続落となった。「東証1部の主力銘柄が下 げる中、積極的に買いづらい。新規上場(IPO)ラッシュを控えて個人の換金売りも出ている」(国内証 券)という。 個別銘柄では、ジェイテック がストップ安比例配分。オイシックス・ラ・大地 、ジャ ストプランニング 、秋川牧園 、フィスコ なども売られた。 半面、HEROZ 、サンバイオ 、UUUM 、日本テレホン 、エムテ ィジェネックス などは堅調だった。 <14:24> 日経平均は安値圏...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上昇期待感

<15:53> 日経平均・日足は「小陽線」、上昇期待感 日経平均・日足は「小陽線」。ローソク足は下ヒゲがほとんどない「陽の寄り付き坊主」のような形状 で、投資家の上昇期待感を表している。25日移動平均線(2万1831円35銭=28日)も右肩上がり になってきており、短期的に上昇トレンド入りした可能性がある。200日移動平均線(2万2293円3 4銭=同)を上抜ければ、75日移動平均線(2万2559円26銭=同)近辺までの戻りもあり得る。 <15:45> 新興株市場は堅調、マザーズは2%超の上昇  新興株市場で日経ジャスダック平均、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズは2%超の上昇

<15:45> 新興株市場は堅調、マザーズは2%超の上昇  新興株市場で日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも4日続伸となった。マザーズは2% 超上昇し、節目の1000ポイントに接近した。「需給の改善や日経平均の上昇で投資家心理が好転してき た」(ネット系証券)という。 個別銘柄ではALBERT が大幅高となり年初来高値を更新。VALUENEX 、ラ クオリア創薬 、メイコー 、ブロードバンドタワー なども買われた。 一方、JMC 、CYBERDYNE 、ジャストプランニング 、イメージワン 、ジェイテック などは軟調だった。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、短期的な上昇期待

<15:58> 日経平均・日足は「小陽線」、短期的な上昇期待 日経平均・日足は「小陽線」。25日移動平均線(2万1851円20銭=26日)に上値を抑えられ たものの、3日連続の陽線となっており、短期的な上昇も期待される。主要20カ国・地域(G20)首脳 会議に合わせて行われる米中首脳会談で貿易問題の先行き不透明感が払しょくされれば、200日移動平均 線(2万2288円97銭=同)を試す展開もあり得る。 <15:05> 新興株市場は続伸、今後相次ぐIPOに期待感  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続伸となった...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、今後相次ぐIPOに期待感

<15:05> 新興株市場は続伸、今後相次ぐIPOに期待感  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続伸となった。「11月下旬から IPOが相次ぐことで新規の資金の流入が期待されるが、それまでマザーズは950ポイント前後で行った り来たりするイメージがある」(国内証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、VALUENEX 、ジャストプランニング がストップ高比例配分。ビ リングシステム 、フォーサイド なども大幅高となった。一方、リネットジャパングループ 、JMC 、KYCOMホールディングス などは軟調だった。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、強気シグナル相次ぐ

<15:25> 日経平均・日足は「中陽線」、強気シグナル相次ぐ 日経平均・日足は「中陽線」となった。一目均衡表は三役好転。MACDはシグナル を下方から上抜けゴールデンクロスするなど強気シグナルが相次いで点灯した。もっとも 、オシレーター系指標の1つである短期のRSI(相対力指数)は買われ過ぎを示唆。2 万3000円がレジスタンスラインとみられており、節目接近時に戻り売りをこなせるか がポイントとなる。日足の上ヒゲはやや長く、上値追いに慎重な姿勢もうかがえる。 <15:04> 新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高 新興株式市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高

<15:04> 新興株市場はまちまち、大塚家具が一時ストップ高 新興株式市場では日経ジャスダック平均が3日ぶりに小反発。東証マザーズ指数は小 幅に続落した。「東証1部の大型株の上昇が目立ったが、小型株の位置も良くなった。補 正予算の期待もあり、種玉を仕込もうとする動きが出た」(国内証券)との声が出ていた 。 個別銘柄では大塚家具 が一時ストップ高。「材料が観測されていない」(別 の国内証券)中での急上昇となった。このほかALBERT 、そーせいグループ がしっかり。メルカリ が軟調。モブキャストホールディングス 、ジャストプランニング...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・「日足」は「中陰線」、一目雲の上限がサポ―ト

<16:29> 日経平均・「日足」は「中陰線」、一目雲の上限がサポ―ト 日経平均・「日足」は「中陰線」。上ヒゲがなく下ヒゲが短い「陰の寄り付き坊主」のような形となっ ており、投資家の失望感を表している。一目均衡表の雲の上限(2万2256円67銭=10日)にかろう じてサポートされたものの、同水準を割り込めば下値を広げる可能性がある。「52週移動平均線(2万1 980円92銭=同)付近まで下げてもおかしくはない」(国内証券)との声も出ていた。 目先は下方向が意識されるものの、長期トレンドは上向きを示しており、大崩れにはならないとの見方 もある...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、個人の買い意欲盛り上がらず

<15:46> 新興株市場は軟調、個人の買い意欲盛り上がらず 新興株式市場は軟調。日経ジャスダック平均は続落。東証マザーズ指数は4日ぶり反落となった。「含 み損を抱えて個人の投資家心理が凍り付いている。お盆休み前の手仕舞い売りも入った」(ネット系証券) という。 個別では、メルカリ が大幅反落。同社が9日発表した2018年6月期の連結営業損益が44 億2200万円の赤字となり、前の期から赤字が拡大したことが嫌気された。ミクシィ も足元の軟 調な業績が嫌気され大幅続落。6月につけた年初来安値を更新した。 一方、エナリス 、エクストリーム...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、失望感のシグナルも

<15:35> 日経平均・日足は「小陰線」、失望感のシグナルも 日経平均・日足は「小陰線」。上ヒゲのない「陰のカラカサ」が高値圏で出現した。 上昇相場の途中で陰線が連続して出現する「上位の陰線五本」も形成。上昇期待が失望感 に振り替わっていくシグナルとみられている。 一方、25日移動平均線(2万2281円94銭=24日)、75日移動平均線(2 万2360円86銭=同)、200日移動平均線(2万2271円94銭=同)はいずれ も2万2300円前後に収束。これら3本の移動平均線が収束した場合は上下どちらかに 放れる前兆とされ、大抵の場合、200...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は堅調、そーせい買われマザーズ押し上げ

<15:26> 新興株は堅調、そーせい買われマザーズ押し上げ 新興株式市場は堅調。東証マザーズ指数は1%を超す上げとなり反発。日経ジャスダ ック平均は続伸した。そーせいグループ が上昇し、マザーズを押し上げた。 市場では「日経平均やTOPIXと比べ新興株の出遅れが目立ち、戻りも鈍い。決算 発表が本格化する中、個人投資家の目線も東証1部の割安株に向かいやすい局面」(国内 証券)との声が聞かれた。 きょう東証マザーズに新規上場したバンク・オブ・イノベーション は公開価 格の2.08倍となる初値2000円を形成。終値は2199円だった。このほか...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up