for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社メルカリ

4385.T

前日終値

2,275.00JPY

変化

0.00(0.00%)

出来高

586,400

本日のレンジ

2,238.00

 - 

2,283.00

52週レンジ

1,704.00

 - 

3,545.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,275.00
始値
2,275.00
出来高
586,400
3か月平均出来高
20.86
高値
2,283.00
安値
2,238.00
52週高値
3,545.00
52週安値
1,704.00
発行済株式数
152.11
時価総額
347,389.40
予想PER
-21.07
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2020 Mercari Inc Earnings Release

適時開示

その他

Mercari Inc - Decided To Sell All Shares Of Merpay Limited, Its Consolidated Subsidiary In London, Uk

Mercari Likely To Report FY Group Net Loss Of About 12 Bln Yen- Nikkei

Mercari Will No Longer Offer Its Flea Market App In Europe- Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社メルカリとは

メルカリグループは、マーケットプレイス関連事業を主なる事業とする。【事業内容】オールジャンルの商品を取り扱う個人間取引(CtoC)マーケットプレイスである「メルカリ」を運営する。また、米国においては現地子会社がそれぞれオールジャンルのCtoCマーケットプレイス「Mercari」を運営する。

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

7F

Shin-Roppongi Bldg., 7-15-7, Roppongi

+81.03.68046907

https://about.mercari.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shintaro Yamada

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Representative Director

Fumiaki Koizumi

President, Chief Operating Officer, Manager of Corporate Division, Director

Kei Nagasawa

Chief Financial Officer, Executive Officer

John Lagerling

Chief Business Officer, Chief Executive Officer of Subsidiary, Director

Tatsuo Kinoshita

Chief Human Resource Officer, Executive Officer

統計

2.67 mean rating - 9 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.0K

2019

0.1K

2020(E)

0.1K
EPS (JPY)

2018

-60.610

2019

-94.980

2020(E)

-107.134
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.72
株価純資産倍率(四半期)
6.73
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
103.48
長期負債/資本(四半期)
101.00
投資利益率(過去12カ月)
-15.63
自己資本利益率(過去12カ月)
-9.78

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、転換線に押さえられ調整から抜け出せず

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、転換線に押さえられ調整から抜け出せず 日経平均・日足は、長い下ヒゲと短めの上ヒゲを伴う「小陽線」。75日移動平均線(2万1293円 01銭=10日現在)、一目均衡表の基準線(2万1404円86銭=同)に引き続きサポートされながら も、同じく均衡表の転換線(2万1607円39銭=同)に頭を押さえつけられる格好となり、調整局面か ら抜け出すまでに至っていない。 長い下ヒゲが強い抵抗力を示し、4日の直近安値(2万1276円01銭)を割り込まなかったことは 評価できる。一方、上値の目安として意識される...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、直近IPO中心に利益確定売りが先行

<15:10> 新興株市場はさえない、直近IPO中心に利益確定売りが先行 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続落した。全体的に見送 りムードが広がり、直近IPOを中心に利益確定売りが先行する展開となっている。 個別銘柄では、ワークマン が年初来高値を更新したほか、創通 がストップ高比例配分 で寄り付き、日本興業 、トランザス もストップ高。半面、そーせいグループ 、メ ルカリ 、UUUM などが軟調となった。 直近IPOでは、前日に上場したアンビスホールディングス は上値を追う場面もあったが、小 幅安...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、75日移動平均線がサポート

<16:03> 日経平均・日足は「小陰線」、75日移動平均線がサポート   日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。下方向に大きなマド(2万1437円74銭─2万1 725円23銭)を開けた。25日移動平均線(2万1470円96銭=3日)を下回ったものの、75日 移動平均線(2万1276円61銭=同)が下値支持線として機能した。 75日線は右肩上がりで、中期的な上昇トレンドはまだ崩れていない。「52週移動平均線(2万13 64円63銭=同)を維持して今週の取引を終えることができれば、同水準近辺がいったんの下値めどとな る可能性がある...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、センチメント悪化で

<15:04> 新興株市場は軟調、センチメント悪化で   新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに続落した。市場では「センチメントの 悪化で東証1部も全面安商状となる中、新興株市場にも資金が入りにくい。ただ、ワークマン のよ うに外部要因に影響されにくいところは物色されているものもある」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ市場では、メルカリ 、そーせいグループ 、ジーエヌアイグループ な ど軟調。直近IPOのパワーソリューションズ も大幅安となった。ブシロード 、ロゼッタ などは買われた。 ジャスダック市場では、メイコー...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、年初来高値を目前にして重い動き

<15:30> 日経平均・日足は「小陰線」、年初来高値を目前にして重い動き 日経平均・日足は長い上下にヒゲを伴う「小陰線」。前日に描いた「波高き線」の高値(2万2255 円56銭)を伺いながらも捉え切れず、4月24日の年初来高値(2万2362円92銭)を目前にした時 価水準は重さを感じさせる動きとなっている。一方では、下値を切り上げてプラスで引け、サイコロジカル ラインは11勝となるなど、依然として強い基調に変化はみられない。ただ、前日の足にはらむ形状は芳し いものではなく、調整局面に入ったと思わせている絵づらだ。 引き続きとして当面の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、IPOのギフティが買われ高値引けに

<15:05> 新興株市場はしっかり、IPOのギフティが買われ高値引けに 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は11日続伸、東証マザーズ指数は続伸した。きょうマ ザーズに上場したギフティ は公開価格を25.33%上回る1880円で初値を付けた後も買い進 まれ、2060円と高値引けとなった。市場では「直近のIPOが軒並み公募価格を大きく上回って初値を 付けるなど、市場の投資マインドは良くなっている」(国内証券)との指摘もある。 ジャスダック市場では、ワークマン が連日の年初来高値更新となったほか、前日新規上場した アミファ がストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、「波高き線」出現で目先天井を示唆

<15:55> 日経平均・日足は「短陰線」、「波高き線」出現で目先天井を示唆 日経平均・日足は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「短陰線」。勢い良く飛び出しながらも、上値の目標 値として意識される4月24日の年初来高値(2万2362円92銭)を捉え切れず、この高値が抵抗線と して強力との印象を与える一方、高値警戒感の強さを象徴するような動きとなった。今回引いた足は、絵に 描いたような「波高き線」で、目先的に天井を示唆している。 ただ、調整を入れたとしても、これまでの上昇が急ピッチであったことから、買い方にとってむしろ歓 迎したいところ。短期的...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、IPO2銘柄が好スタートの後売られる

<15:05> 新興株市場は堅調、IPO2銘柄が好スタートの後売られる 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は10日続伸、東証マザーズ指数は小反発となった。きょう は2銘柄が新規上場したが、ジャスダックに上場したアミファの初値は公開価格を37.87%上回る91 0円、マザーズに上場したサイバー・バズの初値は公開価格を73.91%上回る4000円と、いずれも 好スタートした後、利益確定売りに押された。 市場では「商いは盛り上がっているとまでは言えないが、今日新規上場したIPO2銘柄がいずれも好 調だったことが、買い安心感を与えている」(...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、マド埋め達成 上昇期待感も

<16:02> 日経平均・日足は「小陽線」、マド埋め達成 上昇期待感も 日経平均・日足は上ヒゲと下ヒゲを伴う「小陽線」。5月7日と8日に空けたマド(2万1639円1 2銭─2万1875円11銭)を埋め切った。下ヒゲはやや長く、投資家の上昇期待感も表れている。拡散 基調にあるボリンジャーバンドのプラス3シグマのバンドウォークが続けば、一段と上値を伸ばす可能性も ある。 一方、短期RSI(相対力指数)やストキャスティクスなどオシレーター系指標は引き続き買われ過ぎ を示唆。騰落レシオ(東証1部、25日平均)も124%台に上昇しており、高値警戒感...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は高安まちまち、メルカリなど売られる

<15:17> 新興株市場は高安まちまち、メルカリなど売られる 新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均は小幅に7日続伸、東証マザーズ指数は続落した。「大 型株が優先的に買われている部分はあるが、小型株が売られているわけではない。マザーズ指数は、そーせ いグループ やメルカリ など時価総額の高い銘柄が売られたことが影響している」(国内証 券)との声が出ていた。 マザース市場では、イノベーション 、バンク・オブ・イノベーション などが年初来高 値更新。GA technologies は大幅続落した。 ジャスダック市場では、SAMURAI...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、高値警戒感も

<15:24> 日経平均・日足は「小陽線」、高値警戒感も 日経平均・日足は「小陽線」。ローソク足はやや長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う形で、投資家の高値警 戒感を表している。短期RSI(相対力指数)やストキャスティクスなど一部のオシレーター系指標が買わ れ過ぎを示唆していることや、25日移動平均線からの上方乖離率が3%を超えてきたことなども意識され やすい。 一方、ボリンジャーバンドは拡散基調で、プラス2シグマとプラス3シグマに沿った動きをみせれば一 段の上昇もあり得る。市場からは「これまで上値を抑えられてきた52週移動平均線(2万1464...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ワークマンは10日ぶり反落

<15:11> 新興株市場はまちまち、ワークマンは10日ぶり反落  新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日続伸、東証マザーズ指数は反落した。市場からは「直近上 がっていた銘柄に利益確定売りが出ていた。一方、決算の内容が良かったもののこれまで放置されていた銘 柄に見直されている」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、OSGコーポレーション がストップ高比例配分、スパンクリートコー ポレーション が一時ストップ高となった。半面、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 は 急落し年初来安値更新。ワークマン は年初来高値更新後に売...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線が頭を押さえる

<15:40> 日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線が頭を押さえる 日経平均・日足はほぼ「小陽線」。寄り付きがほぼ坊主で、短い上ヒゲを伴い、前日よりも長い実体部 分での陽線で包み込むような動きになり、強さを感じさせている。ただ、終値で25日移動平均線(2万0 665円57銭=4日現在)を上抜くことができず、頭を押さえた格好だ。同線を上回るまでは強気の基調 に転換したとは言えないだろう。時価近辺は居心地が良いと思わせる絵づらとなっている。 8月29日と30日に空けたマドの下限値(29日高値2万0520円68銭)まで距離を残している...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は小甘い、マザーズ売買代金が連日の今年最低

<15:10> 新興株式市場は小甘い、マザーズ売買代金が連日の今年最低 新興株市場は小甘く推移した。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに小反落した。依然と して商いは乏しい状態が続いており、マザーズ市場の売買代金は516億8300万円と前日に続いて年初 来最低を更新した。 マザーズ市場では、サマンサタバサジャパンリミテッド がストップ高となったほか、弁護士ド ットコム も続伸したが、サンバイオ 、そーせいグループ 、メルカリ など が下落した。 ジャスダック市場では、カイノス が光通信 の大量保有を材料に一時ストップ高となっ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、上昇転換へのサイン見当たらず

<16:00> 日経平均・日足は「小陰線」、上昇転換へのサイン見当たらず   日経平均・日足は、「小陰線」。短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴い、下方硬直性を感じさせたほか、26 日と27日に空けたマド(2万0329円01銭─2万0439円92銭)を埋めに動きながらも、埋め切 ることなく引き戻す格好となるなど、時価水準より下値は底堅いとの印象を与えている。 一方、依然として終値で右肩下がりの5日移動平均線(2万0473円68銭=29日)を下回った状 態が続いており、上値に対する警戒感も強い。今回の長めの下ヒゲによって、8月6日につけた直近安値(...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は軟調、下げ基調続き投資家心理冷え込む

<15:10> 新興株式市場は軟調、下げ基調続き投資家心理冷え込む 日経ジャスダック平均は7日続落、東証マザーズも4日続落となった。市場では「マザーズ指数が大き く下げているのをみると、個人投資家などのセンチメントも良くない」(水戸証券のチーフファンドマネー ジャー、酒井一氏)といった声も出ており、下げ基調が続くことで投資家心理が冷え込んでいる。 ジャスダック市場では、カルナバイオサイエンス 、UTグループ 、日本マクドナルド ホールディングス などが軟調に推移したものの、ワークマン が続伸、アエリア も しっかりとなった。 マザーズ市場...

ヤフーが象牙取引を禁止へ、国際批判に対応=関係筋

ヤフー<4689.T>は同社が提供する電子商取引(EC)サービスで象牙製品の取引を禁止する方針を決めた。関係筋が明らかにした。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、投資家は失望感

<15:57> 日経平均・日足は「小陰線」、投資家は失望感 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線(2万0534円92銭=27日)に上値が抑えられた 。ローソク足の形状は上ヒゲが長い上影線で、投資家の失望感を表している。23日から26日にかけて下 方向に空けた大きなマド(2万0329円01銭─2万0579円98銭)のマド埋めに失敗すれば、調整 が長引く可能性もある。 <15:10> 新興株市場は軟調、NATTYは上場来高値更新 新興株市場は、日経ジャスダック平均が5日続落、東証マザーズ指数も続落となった。市場からは「全 体的には下がったが...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、NATTYは上場来高値更新

<15:10> 新興株市場は軟調、NATTYは上場来高値更新 新興株市場は、日経ジャスダック平均が5日続落、東証マザーズ指数も続落となった。市場からは「全 体的には下がったが、好業績で注目されていた銘柄はしっかりと上がってきている。特に、NATTY S WANKY はその中でも注目銘柄。先週からずっと上がっていて、波乱のなかでも下がらない強い 銘柄」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ市場ではアンジェス 、メルカリ 、インパクトホールディングス が下 落。「肉汁餃子製作所ダンダダン酒場」を運営する株式会社NATTY SWANKYは好業績期待...

〔マーケットアイ〕日経平均・日足は「小陽線」、5日平均線が上向きに転じる

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、5日平均線が上向きに転じる 日経平均・日足は「小陽線」。上値・下値をいずれも切り上げるとともに、引けがほぼ坊主となるなど 強めの足となり、戻りに対する期待を膨らませている。5日移動平均線(2万0543円99銭=20日) が支持線として機能しただけではなく、上向きに転じたことも好材料だ。 当面は、戻りのフシとして意識されている9日高値2万0782円06銭を上回るか否かがポイントに なろう。これを突き抜けた場合、6日安値2万0110円76銭と15日安値2万0184円85銭で、短 期的にダブル底を形成...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up