for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社Amazia

4424.T

現在値

4,435.00JPY

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

1,240.00

 - 

5,705.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,435.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
8.35
高値
--
安値
--
52週高値
5,705.00
52週安値
1,240.00
発行済株式数
6.69
時価総額
29,656.85
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 4424.T - 0.0000 JPY

株式会社Amaziaとは

Amaziaはインターネット・アプリサービスの企画・開発・運用を行う。【事業内容】同社は「マンガBANG!」と「マンガEpic!」のアプリを通してマンガアプリ事業を行う。「マンガBANG!」は複数出版社のマンガ雑誌に掲載される有名作品に加え、オリジナル作品を配信するプラットフォーム型のスマートフォン向けマンガアプリである。「マンガEpic!」はデビュー前のマンガ家のインディーズ作品が無料で読めるユーザー投稿型マンガサービスです。特定マンガ家のファンユーザーを増やし、広告収益でマネタイズを行う。

連絡先

+81.3.64153435

https://amazia.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Ryosuke Sakuma

President, Representative Director

Mitsuyoshi Kozu

Chief Financial Officer, Director

Motoaki Eguchi

Chief Technology Officer, Manager of Development Group, Director

Shinnosuke Murano

Independent Director

統計

3.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
株価売上高倍率(過去12カ月)
68.05
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.66
株価純資産倍率(四半期)
24.92
株価キャッシュフロー倍率
65.23
総負債/総資本(四半期)
0.52
長期負債/資本(四半期)
0.22
投資利益率(過去12カ月)
48.74
自己資本利益率(過去12カ月)
30.76

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は中陰線、「陽の陰はらみ」

<15:57> 日経平均・日足は中陰線、「陽の陰はらみ」 日経平均・日足は「中陰線」。上ヒゲのない「陰の寄り付き坊主」の形状で、投資家の強い失望感を表 している。ローソク足の組み合わせは「陽の陰はらみ」。あすの取引で下寄りし、陰線で終わった場合は下 降相場を示唆するが、上寄りして陽線を引いた場合は短期的な上昇相場の継続も期待できる。 <15:45> 新興株市場は反落、国内での感染者拡大を嫌気 新型コロナ関連は物色 新興株市場で東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はともに反落した。東京都での新型コロナウイ ルス感染者急増を受け警戒感が広...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、国内での感染者拡大を嫌気 新型コロナ関連は物色

<15:45> 新興株市場は反落、国内での感染者拡大を嫌気 新 型コロナ関連は物色 新興株市場で東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はともに反落した。東京都での新型コロナウイ ルス感染者急増を受け警戒感が広がり、新興市場でも幅広い銘柄が売られた。ただ、ジャスダック市場では マスクなどの製造を手掛ける銘柄が物色され、ストップ高まで上昇する銘柄もあった。東証マザーズ指数は 4.23%安、日経ジャスダック平均は1.28%安となった。 マザーズ市場では、そーせいグループ 、フリー 、ティーケーピー が反落。メ ドレー 、オイシックス・ラ・大地...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、底入れ期待膨らむ

<16:40> 日経平均・日足は「大陽線」、底入れ期待膨らむ 日経平均・日足はわずかな上ヒゲを伴う「大陽線」。底入れ期待を膨らませている。 1月17日の年初来高値から7500円超の下落となっていた日経平均は、連日の急騰を 受け約3分1以上回復した。 市場からは「次のターゲットは半値戻しとなるが、その間にPBR1倍の水準と25 日移動平均線(2万0159円25銭=25日)が視野に入る。短期的には25日移動平 均線が上値抵抗線として働くだろう」(国内証券)との声が出ていた。 <15:45> 新興株市場は堅調、日経平均に連れ高 幅広い銘柄が買...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、日経平均に連れ高 幅広い銘柄が買われる

<15:45> 新興株市場は堅調、日経平均に連 れ高 幅広い銘柄が買われる 新興株市場で東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はともに続騰。新型コロナ対 策法案で米上院とトランプ政権幹部が合意に達したと伝わった後、日経平均は急速に上げ 幅を拡大。これに伴い新興株市場でも幅広い銘柄が物色され、マザーズ指数は4.44% 高、ジャスダック指数は5.91%高となった。 マザーズ市場では、メルカリ 、そーせいグループ 、フリー 、関通 が上昇。Amazia 、マネーフォワード 、Sansa n は下落した。 マザース市場に新規上場したヴィス は公開価格...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日移動平均線を11日ぶりに上回る

<16:30> 日経平均・日足は「中陽線」、5日移動平均線を11日ぶりに上回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陽線」。終値(1万6887円78銭=23 日)は11営業日ぶりに5日移動平均線(1万6836円15銭=同日)を上回った。目 先的には自律反発が意識されている。 市場からは「このところ日経平均は一本調子で下がってきて、純資産倍率(PBR) はリーマン・ショック時の水準である0.8倍となった。売りにくいなか、日銀のETF (上場投資信託)買いの期待もあり、自律反発の領域に入りつつある」(みずほ証券・シ ニアテクニカルアナリスト...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、日経平均に連れ高 個別物色が中心

<16:00> 新興株市場は反発、日経平均に連 れ高 個別物色が中心 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。市場か らは「日経平均が切り返し1万7000円台回復したことによって、新興株も連れ高とな った。個別物色が中心」(SBI証券・シニアマーケットアドバイザーの雨宮京子氏)と の声が出ていた。 ジャスダック市場では、ワークマン 、日本マクドナルドホールディングス<2 702.T>、ユニバーサルエンターテインメント が上昇。セリア 、リプロセ ル は下落した。 マザーズ市場では、弁護士ドットコム 、Amazia...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、200日線乖離率が12%超

<17:18> 日経平均・日足は「中陰線」、200日線乖離率が12%超 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陰線」。長い上ヒゲは上値追いに慎重な姿勢 を示している。移動平均線は5日、25日、75日、200日すべてが下向き。ただ、長 期投資家の損益分岐点といわれる200日移動平均線(2万2158円02銭=11日) と終値(1万9416円06銭=同)の乖離率はマイナス12%超となっており、売られ すぎの水準となっている。 ボリンジャーバンドではバンド幅が拡大し続けており、マイナス3シグマ(1万80 76円24銭=同)とマイナス2シグマ(2万...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反落、時価総額上位銘柄が売られる リスク回避ムード

<16:00> 新興株は反落、時価総額上位銘柄が売られる リス ク回避ムード 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。日経平均の大幅な下落を 受け新興市場でもリスク回避の売りが目立った。時価総額上位銘柄が売られる一方で、直近IPO銘柄は好 調だった。 マザーズ市場ではAmazia が売られたほか、HENNGE 、すららネット<3998. T>がストップ安。AI inside は買われ、前日上場したビザスク はストップ高とな った。 ジャスダック市場では、ワークマン 、AKIBAホールディングス が売られたほか...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート 日経平均・日足は「小陰線」。5日移動平均線(2万1199円79銭=5日)が下値サポートとして 機能した。上ヒゲがない「寄り付き坊主」で先安感を見込ませる形状だが、やや長い下ヒゲは下値抵抗力も 感じさせる。騰落レシオ(東証1部、25日平均)は63%台と安値圏。25日線や75日線からの下方乖 離率も売られ過ぎを示唆しており、自律反発的に上昇する余地はある。 <15:40> 新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小反発、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分

<15:40> 新興株市場は小幅高、アンジェスがストップ高比例配分  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小反発、東証マザーズ指数は小幅続伸となった。マザーズ市場 ではアンジェス が後場一段高となりストップ高比例配分となった。新型コロナウイルス向けのワク チンを開発すると伝わったことが材料視された。 このほかマザーズ市場では、Jストリーム がストップ高比例配分。イグニス が大幅続 伸。半面、オンコリスバイオファーマ  Amazia などは売られた。上場2日目のKi ds Smile Holdings は買い一巡後、売りに押された。 ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、半値押しの水準意識し下げ止まり

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、半値押しの水準意識し下げ止まり 日経平均・日足は、短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陽線」。前日の安値を割り込み下押ししながら も、長い下ヒゲを引いたことでいったん下げ止まるとの印象を与えている。昨年8月6日の安値2万011 0円76銭から1月17日高値2万4115円95銭まで上昇した幅の半値押しの水準(2万2113円3 5銭)を目前にして下げ止まったことで、これが下値の目安として意識されているようだ。 さらに、200日移動平均線(2万2196円28銭=26日現在)を瞬間的に割り込んだが、終値で...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、主力銘柄売られる テレワーク関連を物色

 <15:15> 新興株市場は続落、主力銘柄売られる テレワー ク関連を物色 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落となった。市場からは「主力銘 柄は売られたが、新型肺炎の感染拡大を受け、個人投資家によるテレワーク関連や配達業関連の銘柄の物色 が目立っている」(証券ジャパン・調査情報部長の大谷正之氏)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、ワークマン 、中京医薬品 、重松製作所 が下落。ニュ ーテック 、フューチャーベンチャーキャピタル 、ザインエレクトロニクス 、ソレ キア は上昇した。 マザーズ市場ではメルカリ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日線が下値支持

<16:50> 日経平均・日足は「中陰線」、5日線が下値支持 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陰線」。先安見込みを暗示するとされる。日経平均は後場にか けて上げ幅を縮小。25日移動平均線(2万3577円40銭=20日)、75日移動平均線(2万350 8円70銭=同)を下抜けたが、5日移動平均線(2万3456円90銭=同)が下値支持線として機能し た格好だ。引き続き上値の重さが意識され、相場の先行きに慎重な見方が広がっている。25日移動平均線 と75日移動平均線もデッドクロスに接近している。 <15:30> 新興株市場は軟調、メルカリ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、メルカリやワークマンは売られる

<15:30> 新興株市場は軟調、メルカリやワークマンは売られ る 新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数はともに反落した。新型コロナウイルスの 感染拡大を巡り、主力株が売られた。IR(投資家向け広報)などを材料視した個別の売買や直近IPO銘 柄の物色も目立った。新型肺炎関連とされている銘柄はきょう買われた。 ジャスダック市場では、ワークマン 、多摩川ホールディングス 、チエル が売 られた。ブロッコリー が来期業績見通しと増配を好感し大幅反発、新型肺炎に関連する銘柄とされ ている、中京医薬品 、重松製作所 、興研 などはきょう...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線が上値抑える

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線が上 値抑える 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。上値の重さが意識される中、終値では75日移動平 均線(2万3501円96銭=19日)が抵抗線となった。25日移動平均線(2万3594円90銭=1 9日)と75日移動平均線はデッドクロスに接近し、相場の先行きに慎重な見方が広がりそうだ。 <15:30> 東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時7.87%高 新興株市場で、日経ジャスダック平均は6日ぶり反発、東証マザーズ指数は4日ぶり反発となった。市 場では「昨日大きく...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時7.87%高

<15:30> 東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時 7.87%高 新興株市場で、日経ジャスダック平均は6日ぶり反発、東証マザーズ指数は4日ぶり反発となった。市 場では「昨日大きく下がったので反発しただけで、本格的な上昇ではない。新型肺炎の影響を受けづらそう な銘柄が買われているようだ」(国内証券)との声があった。 ジャスダック市場では、ワークマン 、ホロン 、多摩川ホールディングス など が値上がり。新型肺炎銘柄でマスク等の製造を手掛ける中京医薬品 、重松製作所 、興研<7 963.T>などは値下がりした。 マザーズ市場では...

14日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

14日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・国際紙パルプ商事 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.37%にあた る100万株、取得総額4億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は2月17日 から5月31日。 ・岡部 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.60%にあたる130万株 、取得総額10億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は2月17日から7月3 1日。 ・ロードスターキャピタル 、主要株主のRenren Lianhe Hol dingsから、相対取引で、自己保有株を除...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線がサポート

<15:45> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線がサポート 日経平均の日足は「小陽線」となった。上ヒゲが長く投資家の気迷いを表している。 25日移動平均線(2万3599円17銭=10日)が下値サポートとして意識された一 方、前週末の7日に完全に抜けた一目均衡表の雲領域に再び入った。引き続き2万400 0円での上値の重さが意識されており、同水準が近づくにつれて売りに押される可能性も ある。 <15:30> 新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続落となった。先 週に急落...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる

<15:30> 新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続落となった。先週に急落したマス ク製造などを手掛ける新型肺炎銘柄は、きょう急上昇する展開となった。市場からは「先週大幅に売られた 後、下げ止まる場面もあった。短期なリバウンドを狙った押し目買いが入ったのだろう」(国内証券)との 声が出ていた。 ジャスダック市場では重松製作所 、興研 、中京医薬品 などの新型肺炎関連銘 柄が値上がり率上位となった。一方、ラック 、テックファームホールディングス などは売 られた。 マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線割り込み正念場

<16:05> 日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線割り込み正念場に 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きがほぼ「坊主」の「小陰線」。下値のサポー トラインとして意識される25日移動平均線(2万3225円06銭=4日現在)や一目 均衡表の転換線(2万3319円20銭=同)、基準線(2万3156円83銭=同)を 割り込んだ。下ヒゲが抵抗力を示したほか、心理的な支持線である2万3000円を維持 したことが好感されるが、正念場にきたとの印象を与えている。 このまま下がると、絵づらはダブルトップ天井のパターンとなるため、今回、割り込 んだ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up