for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

4436.T

現在値

3,725.00JPY

変化

35.00(+0.95%)

出来高

156,400

本日のレンジ

3,685.00

 - 

3,770.00

52週レンジ

1,892.00

 - 

4,985.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,690.00
始値
3,685.00
出来高
156,400
3か月平均出来高
8.72
高値
3,770.00
安値
3,685.00
52週高値
4,985.00
52週安値
1,892.00
発行済株式数
14.90
時価総額
54,982.11
予想PER
73.56
配当利回り
0.49

次のエベント

Dividend For 4436.T - 0.0000 JPY

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドとは

ミンカブ・ジ・インフォノイドはメディア事業とソリューション事業を行う。【事業内容】同社は2つの事業セグメントにより構成される。メディア事業は、「みんなの株式」、「株探(Kabutan)」等の同社が提供を行う投資家向け情報メディア及び、同社が業務提携によりサイト運営の一翼を担うサービスから得られる収益、並びに一部サイトにおいて提供する有料サービスから得られる課金収益を計上する。ソリューション事業は、同社が運営する投資家向け情報メディア向けに人工知能(AI)等を活用して生成したコンテンツや、サイト上で収集したクラウドインプットデータ等に加工を施した情報系フィンテックソリューションを第三者に提供するアプリケーションサービスプロバイダ(ASP)サービス、それに付随するソフトウエア開発業務並びにその保守・運営業務等から得られる収益を計上する。

業種

Software & Programming

連絡先

12F

Yokoso Rainbow Tower, 3-20-20, Kaigan

CHIYODA-KU, TKY

102-0073

Japan

+81.3.68671531

https://minkabu.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Ken Uryu

President, Chairman & President & Chief Executive Officer of Subsidiaries, Representative Director

Ryutaro Takada

Manager of Business Administration, Director

Rikiei Watanabe

Manager of Development, Director

Kiyohisa Ohta

Non-Executive Director

Isao Yamamoto

Non-Executive Director

統計

2.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

0.0K

2021

0.0K

2022(E)

0.0K
EPS (JPY)

2020

34.380

2021

40.970

2022(E)

50.640
株価売上高倍率(過去12カ月)
96.68
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.32
株価純資産倍率(四半期)
7.64
株価キャッシュフロー倍率
47.76
総負債/総資本(四半期)
22.34
長期負債/資本(四半期)
19.53
投資利益率(過去12カ月)
8.60
自己資本利益率(過去12カ月)
7.51

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均日足は「中陰線」、200・25日線はデッドクロスを形成

<16:05> 日経平均日足は「中陰線」、200・25日線はデッドク ロスを形成 日経平均日足は短い下ヒゲと長い上ヒゲを伴う「中陰線」。先安見込みを示す形状となった。終値(2 万8015円02銭=12日)は200日移動平均線(2万7994円60銭=同)をわずかに上回り、サ ポートラインとして機能した。一方、上向きの200日線と下向きの25日線(2万7952円62銭=同 )はデッドクロスを形成。目先は調整含みの展開が見込まれる。 <15:50> 新興市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反落 利益確定売り 新興株市場では、東証マザーズ指数が4...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反落 利益確定売り

<15:50> 新興市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反落 利 益確定売り 新興株市場では、東証マザーズ指数が4日ぶりに反落し、日経ジャスダック平均が3日続伸した。バリ ュー株優位相場が世界的に加速するなか、マザーズ市場はIT関連株中心に利益確定売りが優勢となった。 マザーズは連日の薄商い相場となった。 マザーズ総合は前営業日比1.14%安。個別では、ベイシス 、BASE 、ミンカ ブ・ジ・インフォノイド が下落。グローバルウェイ 、プレイド は上昇。フォ ースタートアップス はストップ高比例配分となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日連続の陰線

<16:00> 日経平均・日足は「小陰線」、5日連 続の陰線 日経平均・日足は長い下ヒゲを伴う「小陰線」。陰線は5日連続となっている。終値 (2万8707円04=1日)は75日線(2万9050円89銭=同)・25日線(2 万8938円70銭=同)・5日線(2万8885円08銭=同)を下回っており、弱い 基調を示している。 市場では「国内での感染拡大や米テーパリング懸念で動きづらい。7月もボックス相 場となるのではないか」(国内証券)という。 <15:45> マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し 新興株市場は、東証マザーズ指数...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し

<15:45> マザーズ、ジャスダックともに反落 感染拡大が重し 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。このと ころ底堅い動きをみせていた内需株の一角で売りが先行しており、市場では「新興株市場 でも国内での新型コロナウイルスの感染再拡大が警戒されつつある」(国内証券)との声 が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比0.60%安。個別では、オキサイド 、ミンカブ ・ジ・インフォノイド 、フリー 、ウェルスナビ などが軟調。日 本電解 、プレミアアンチエイジング 、メルカリ などはしっかり 。ステムセル研究所...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、75日移動平均線が目先の上値めどに

<16:15> 日経平均・日足は「中陽線」、75日移動平均線が目先 の上値めどに 日経平均・日足は短い上ヒゲと長めの下ヒゲを伴う「中陽線」。終値は上向きの5日移動平均線(2万 8863円80銭=2日現在)を上回り、強い基調を維持している。一方で、75日移動平均線(2万92 32円33銭=同)は引き続き上値抵抗線として機能しており、当面は目先の上値めどとなりそうだ。 <15:50> 新興株市場はまちまち、時価総額上位のIT銘柄がさえない 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数は続落し、日経ジャスダック平均は小幅に5日続伸となった 。市場では...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、時価総額上位のIT銘柄がさえない

<15:50> 新興株市場はまちまち、時価総額上位のIT銘柄がさえない 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数は続落し、日経ジャスダック平均は小幅に5日続伸となった 。市場では「全体的にバリュー株優位相場へ変わっていく中、マザーズの時価総額の大きいIT銘柄はさえ ない動きになりやすい」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場したメイホーホールディングス は公開価格の2.22倍の46 30円で初値を形成し、4875円まで上値を伸ばした後は失速。ストップ安比例配分となった。 マザーズ指数は前営業日比0.52%安。スパイダープラス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、中期的な右肩下がりの上値抵抗線を強く意識

<15:30> 日経平均・日足は「中陰線」、中期的な右肩下がりの上値抵抗線を強く意識 日経平均・日足は長い上ヒゲと短めの下ヒゲを伴う「中陰線」。下値抵抗力の強さを示す足取りとなっ たほか、終値が上向きの5日移動平均線(2万8803円01銭=1日現在)を上回るなど、強い基調が維 持されているという印象を与えている。一方で、2日連続の下値切り下げで、2月16日の年初来高値3万 0714円52銭から始まる、中期的な右肩下がりの上値抵抗線も強く意識された格好だ。 当面は、この上値抵抗線の突破、あるいは上位にある75日移動平均線(2万9239円79...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、先駆した銘柄に利益確定売り

<15:15> 新興株市場はまちまち、先駆した銘柄に利益確定売り 新興株市場はまちまち。東証マザーズ指数は反落したが、日経ジャスダック平均は4日続伸となった。 市場では「値幅取りの動きが活発化する中で、このところ先駆した銘柄に利益確定売りが目立った」(国内 証券)との声が聞かれる。 マザーズ指数は前営業日比0.72%安。プレミアアンチエイジング 、ウェルスナビ などが堅調だが、サイバーセキュリティクラウド は続伸して始まった後は値を消し、スパイダープ ラス 、和心 などは軟調に推移した。 日経ジャスダック平均は同0.15%高。シンバイオ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、終値は5日線を上回る

<16:30> 日経平均・日足は「中陰線」、終値は5日線を上回る 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「中陰線」。終値(2万8860円08銭=31日)は5日移 動平均線(2万8750円93銭=同)を上回り、同線は下値支持線として機能した。一方で、75日移動 平均線(2万9247円45銭=同)には上値を抑えられたほか、25日線(2万8640円39銭=同) は下向き。当面は上値の重い展開が続きそうだ。 <16:05> 新興株市場は上昇、マザーズが25日線超え 新興株市場はしっかり。東証マザーズ指数は反発し、約1カ月ぶりに25日線を上回った。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は上昇、マザーズが25日線超え

<16:05> 新興株市場は上昇、マザーズが25日線超え 新興株市場はしっかり。東証マザーズ指数は反発し、約1カ月ぶりに25日線を上回った。「期待先行 で買われていた銘柄の調整がやや一巡したようにみえる」(国内証券)との声が聞かれた。 同指数は前営業日比0.43%高。サイバーセキュリティクラウド 、スパイダープラス<4192. T>、QDレーザ 、ミンカブ・ジ・インフォノイド が上昇した。一方で、AI insid e 、サイバートラスト 、Appier Group が値を下げた。 日経ジャスダック平均は同0.21%高で3日続伸。ランシステム...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、終値は3月安値と5日線下回る

<16:20> 日経平均・日足は「大陰線」、3月安値と5日線下回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「大陰線」。終値(2万8147円51銭=12 日現在)は下値支持線として意識されていた3月の安値(2万8308円57銭=3月5 日)を下回り、日経平均は2日間で1370円下落する格好となった。終値は75日移動 平均線(2万9269円49銭=12日現在)を2日連続で下回ったほか、5日移動平均 線(2万8992円73銭=同)も割り込み、下値不安を増幅している。 <16:10> 新興市場は軟調、マザーズ7日続落 BASEやメルカリには買い 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は軟調、マザーズ7日続落 BASEやメルカリには買い

<16:10>  新興株市場は軟調。東証マザーズ指数は7日続落、日経ジャスダック平均は続落した 。世界的にハイテク・グロース株を中心に調整色が強まる中、IT(情報技術)関連株へ の売りが目立った。ただ、マザーズ市場の時価総額上位銘柄の一角には買い戻しの動きも みられた。 マザーズ指数は前営業日比1.92%安。個別では、JIG─SAW 、フリ ー 、ミンカブ・ジ・インフォノイド などが軟調。BASE 、A I inside 、メルカリ は上昇した。 日経ジャスダック平均は前営業日比1.20%安。個別では、フルヤ金属 が ストップ安比例配分...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上影陽線」、25日線は上向き 目先上昇も

<16:20> 日経平均・日足は「上影陽線」、25日線は上向き 目先上昇も 日経平均・日足は上に長いヒゲを伴う「上影陽線」。日経平均はいったん上昇した後 に上げ幅を縮小したものの始値を超えて引け、投資家心理としては「やや強気」を表して いる。 25日移動平均線(2万9644円99銭=18日)は角度を付けて上向きとなり、 目先はさらなる上昇余地もありそうだ。 <15:43> 新興株市場はしっかり、マザーズ市場では個別材料で物色活発 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は10日続伸、東証マザーズ指数は3 日続伸した。連邦公開市場委員会...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場しっかり、マザーズは個別材料で物色活発

<15:43> 新興株市場はしっかり、マザーズ市場では個別材料で物色活発 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は10日続伸、東証マザーズ指数は3 日続伸した。連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受け、米国で金融緩和が継続され るとの安心感が広がり、新興株市場でもマザーズ市場を中心に個別材料を手掛かりにした 物色が広がった。 この日にマザーズ市場に新規上場したi─plug は初値がつかず、603 0円の買い気配のまま終了した。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.66%高。個別では、CAICA 、 シンバイオ製薬 がしっかり。一方...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、一両日中にゴールデンクロスか

日経平均・日足はやや長めの上ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」に近い「小陽線」。一時、3万円大台を回復し、心理的に買い安心感を与えたほか、下値を順調に切り上げる波動がさらなる上値を期待させるろころだ。このまま順調に行けば、一両日中に5日移動平均線(2万9530円82銭=16日現在)と25日移動平均線(2万9595円52銭=同)がゴールデンクロスをするとみられ、そうなった場合は市場ムードが強気に傾斜しよう。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック8日続伸 IPOが好スタート

新興株市場はしっかりの展開。日経ジャスダック平均は8日続伸、東証マザーズ指数は反発した。市場では「直近に売り込まれた銘柄が買い直されるなど、地合いの上向きが鮮明になってきた」(国内証券)との声が聞かれた。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日・25日線上を維持

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、5日・25日線上を維持 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。終値(2万9766円97銭=15日)は25日移動 平均線(2万9549円84銭=同)・5日移動平均線(2万9352円19銭=同)の上を維持しており 、短期的な上昇相場への転換を示している。日経平均は3万円回復に向けた値固めの動きを継続している。 <15:48> 新興株市場はまちまち、ジャスダックは7日続伸 個別物色の動き活発 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は7日続伸、東証マザーズ指数は5日ぶりに反落した。 前週末の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ジャスダックは7日続伸 個別物色の動き活発

<15:48> 新興株市場はまちまち、ジャスダックは7日続伸 個別物色の動き活発 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は7日続伸、東証マザーズ指数は5日ぶりに反落した。 前週末の米国株式市場でナスダックが反落した流れを引き継ぎ、マザーズ市場の大型IT関連株が総じて売 られる展開となった。市場では「マザーズ市場の銘柄は春先に買われる傾向があるが、前週末は大きく買わ れたこともあり、きょうはいったん利益確定売りとなった。ただ、個別では買われる銘柄もあり、地合いは 決して悪くない」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上影陰線」、5日線を下回る 上値重い

<15:55> 日経平均・日足は「上影陰線」、5日線を下回る 上値重い 日経平均・日足は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陰線」。上ヒゲが示す通り、 上値の重い形状となった。終値(3万0156円03銭=22日)は2日連続で5日移動 平均線(3万0234円00銭=同)を下回り、目先は調整含みの展開が見込まれる。一 方で、75日移動平均線(2万7311円49銭=同)や200日移動平均線(2万43 30円18銭=同)は依然として上向きで、中長期的には上昇トレンドが維持されている 。 <15:30> 新興株市場は反発、WACULは公開価格の4倍...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、WACULは公開価格の4倍

<15:30> 新興株市場は反発、WACULは 公開価格の4倍 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。 東証1部での主力株の買いに連れ高となり、幅広い銘柄が物色された。前週末マザーズ市 場に新規上場したWACUL は、公開価格の4.42倍となる4645円で初値 を形成。その後4780円まで上げ幅を拡大し、4495円で引けた。 日経ジャスダック平均は3日ぶりに反発し0.66%高。個別では、シンバイオ製薬 、フェローテックホールディングス 、メイコー がしっかり。半 面、東映アニメーション 、アンビスホールディングス...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up