for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アンジェス株式会社

4563.T

現在値

1,571.00JPY

変化

-31.00(-1.94%)

出来高

3,480,700

本日のレンジ

1,556.00

 - 

1,617.00

52週レンジ

375.00

 - 

2,492.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,602.00
始値
1,617.00
出来高
3,480,700
3か月平均出来高
182.18
高値
1,617.00
安値
1,556.00
52週高値
2,492.00
52週安値
375.00
発行済株式数
123.00
時価総額
197,043.70
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 4563.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Anges And Brickell Biotech Announce A Collaboration Agreement For The Development Of A Novel DNA Vaccine Candidate For COVID-19 In U.S.

AnGes says exercise of options

AnGes says exercise of options

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アンジェス株式会社とは

アンジェス(旧名:アンジェス MG)グループは、同社及び連結子会社4社(アンジェス インク、アンジェス ユーロ リミテッド、アンジェス ヘルスケア サイエンス、ジェノミディア)で構成。【事業内容】遺伝子医薬品などの医薬品や医療機器の開発、医薬品の製造、販売、ヘルスケア分野の製品に関する研究開発を進めている。同社は遺伝子医薬品などの医薬品開発と製造販売、医療機器の研究開発を行う。アンジェス インクは米国での遺伝子医薬品の臨床開発、アンジェス ユーロ リミテッドは欧州での遺伝子医薬品の臨床開発、アンジェス ヘルスケア サイエンスはヘルスケア製品の研究開発、ジェノミディアは癌免疫療法剤の研究開発、新規有用遺伝子及び分子の探索、遺伝子機能解析をそれぞれ行う。同社の開発プロジェクトはコラテジェン(HGF遺伝子治療薬)、NF-κBデコイオリゴ、HVJ-E非ウイルス性ベクター(GEN0101)、ナグラザイムを含む。同社グループは、主に提携先から得られる収益、及びナグラザイムの販売による収益によって構成。虚血性疾患治療剤コラテジェン(HGF遺伝子治療薬)に関しては、第一三共に対し、末梢性血管疾患及び虚血性心疾患分野の国内の独占的販売権を付与する契約を締結しており、その契約に基づいて、同社グループは、開発の進捗に伴い、開発協力金やマイルストーンを受取り、事業収益に計上。NF-κBデコイオリゴについては、塩野義製薬との間でアトピー性皮膚炎などを治療する外用剤全般の共同開発、及び全世界における独占的な販売権を付与する契約を締結しており、その契約に基づいて、同社グループは、開発の進捗に伴い、開発協力金やマイルストーンを受取り、事業収益に計上する予定。GEN0101に関しては、同社子会社ジェノミディアがTSD Japanに対し、前立腺癌を対象とする国内の独占的製造開発販売権を付与する契約を締結。Allovectinに関しては、バイカル インクとの間で、メラノーマに対する米国での開発に関しての研究開発契約を締結している。HVJ-E非ウイルス性ベクター遺伝子機能解析用試薬については、石原産業に同試薬キットの製造、使用及び販売についての全世界におけるライセンスを供与。デコイ型核酸に関しては、NF-κBデコイオリゴを含むデコイ型核酸に関してジーンデザイン及び北海道システム・サイエンスと提携。その他、研究調査の受託等を実施。平成25年1月31日、同社は連結子会社ジェノミディアの株式を石原産業に譲渡した。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

7-7-15 Saito-asagi

Saito Bio-Incubator 4 Fl.

IBARAKI-SHI, OSK

567-0085

Japan

+81.3.57302641

https://www.anges.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Ei Yamada

President, Executive President, Chief Executive Officer of Subsidiaries, Representative Director

Tetsuharu Yoneo

Executive Officer, Director of Finance, Director

Kazuo Suzuki

Executive Officer, Director of Business Planning, Director of Drug Discovery Research, Director

Tetsuya Ishihama

Executive Officer, Director of Clinical Development, Director of Medicine

Makoto Seki

Executive Officer, Chief Director of Business Planning

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1,152.19
株価純資産倍率(四半期)
9.10
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-20.76
自己資本利益率(過去12カ月)
-20.39

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線が下値サポート

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線が下値サポート 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。終値は5日移動平均線(2万3443円12銭=17 日)を下回った一方、25日移動平均線(2万3202円28銭=同)が下値サポートとして機能した。為 替の円高が上値を重くしており、当面は5日移動平均線と25日移動平均線の間での調整局面となるとみら れている。 <16:00> 新興株市場は反落、直近IPO銘柄売られる 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。直近上昇銘柄や、IPO銘 柄を中心に利益確定売...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、直近IPO銘柄売られる

<16:00> 新興株市場は反落、直近IPO銘柄売られる 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。直近上昇 銘柄や、IPO銘柄を中心に利益確定売りが出た。市場では「来週からは約1カ月ぶりに IPOが再開する。待ち構えている個人投資家が、直近IPO銘柄を中心に換金売りをし た可能性がある」(国内証券)との声が出ていた。 日経ジャスダック平均は0.11%安。個別では、Nuts が値下がり率ト ップ。東京地裁から破産手続き開始決定を受けたことで、売りが殺到した。テラ 、ブロードバンドタワー も売られた。No.1 、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、ほぼ「丸坊主」で基調の強さ訴える

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、ほぼ「丸坊主」で基調の強さ訴える 日経平均・日足はごく短い上ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「小陽線」。前日の「コマ」に準じる陽 線を包む形となる、ほぼ「丸坊主」の陽線となり、上値指向が強いことを示している。引き続き終値が5日 移動平均線(2万3207円72銭=11日現在)を上回るなど、気迷いを払って基調の強いことを訴えか けるような足取りとなった。 当面のポイントとしては、「宵の明星」を形成した3日と4日に空けたマド(上限は2万3426円1 1銭)を埋めるかどうかだが、そこまであと一歩に迫っており...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、直近IPOや株式分割銘柄など物色

<15:10> 新興株式市場はしっかり、直近IPOや株式分割銘柄など物色  新興株市場はしっかり。東証マザーズ指数は反発、日経ジャスダック平均は続伸した。市場では「週末 でありながら物色意欲は旺盛で、直近IPOを買い直す動きや株式分割など材料が出た株を物色する動きが 活発化した」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ市場では、ティアンドエス が商いを伴い上伸したほか、株式分割を発表したセルソー ス とログリー がストップ高。Sun Asterisk も小じっかりだが、メル カリ はさえない。 ジャスダック市場では、アズ企画設計 が買われて...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、底堅い 5日移動平均線を上回る

<16:18> 日経平均・日足は「小陽線」、底堅い 5日移動平均線を上回る  日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。終値が5日移動平均線(2万3167円50銭=10 日)を上回った。25日移動平均線(2万3057円33銭=同)や日足一目均衡表の基準線(2万289 2円56銭=同)より上の水準で推移しており、底堅さを感じさせる。一方、2万3200円台では上値が 重く、一段の上昇には強い買い材料が必要との見方が多い。 <16:04> マザーズ指数は続落、グロース一極集中相場の転換点か  新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均は反発...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ指数は続落、グロース一極集中相場の転換点か

<16:04> マザーズ指数は続落、グロース一極集中相場の転換点か  新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続落した。「きょうは(大 型の)TOPIXコア30が強かった。グロース一極集中相場が転換点に来ていると投資家が感じ始めてい るかもしれない」(東海東京調査センターのチーフエクイティマーケットアナリスト、鈴木誠一氏)との指 摘が出ていた。 マザーズ市場では、メルカリ 、ジーエヌアイグループ 、アンジェス などが軟 調。インターファクトリー 、Sun Asterisk なども売られた。ユーザベース < 3966...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線がサポート

<16:50> 日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線がサポート 日経平均・日足は、短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陽線」。終値は5日移動平均線(2万3213 円52銭=9日)を下回った。25日移動平均線(2万3028円51銭=9日)は一時的に下抜けたが、 終値は同線を約4円上回り、下値サポートとして機能した。2万3000円台の上値は重く、当面は同水準 を挟んだもみ合いが想定される。 <16:20> 新興株式市場は反落、日経平均に連れ安 新興株市場は日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。日経平均が一時400円近く...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は反落、日経平均に連れ安

<16:20> 新興株式市場は反落、日経平均に連れ安 新興株市場は日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。日経平均が一時400円近く 下落したことを受け、新興株も連れ安の展開となり、時価総額上位銘柄や直近IPO銘柄を中心に売られた 。一部では材料のある個別銘柄への物色も見られたものの、全体的には手控えムードが強まった。 日経ジャスダック平均は0.30%安。出前館 、テラ 、ワークマン が下落、 ニックス 、日本マクドナルドホールディングス 、ハーモニック・ドライブ・システムズ < 6324.T>は上昇した。 東証マザーズ指数...

ホットストック:アンジェスは3%超高、コロナワクチンの第1/2相臨床試験を開始

アンジェスは続伸し3%超高での推移となっている。同社が開発を進めている新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンについて、大阪大学医学部附属病院での第1/2相臨床試験を開始したと8日発表したことが好感されている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、5日移動平均線を上回るが警戒感残る

<15:45> 日経平均・日足は「短陰線」、5日移動平均線を上回るが警戒感残る 日経平均・日足は長めの下ヒゲとごく短い上ヒゲを伴う「短陰線」。上値をうかがう動きとなったほか 、5日移動平均線(2万3123円30銭=2日現在)を上回り、基調の強さを感じさせた。ただ、今回の 足は「上十字」の形状だが、実体部分がほとんどないため、上位出現で売りサインになり得る「トンボ」に 準じる足となっただけに、警戒感が残っていることを印象付けている。 依然として、8月25日高値2万3431円01銭を付けた後、短期的な右肩下がりのトレンドから抜 け出しておらず...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、直近IPO中心に循環物色

<15:10> 新興株式市場はしっかり、直近IPO中心に循環物色 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数、日経ジャスダックはいずれも続伸。「引き続き直近IP Oを中心に循環物色が繰り広げられている」(国内証券)という。 東証マザーズ指数は続伸。2.93%高で取引を終えた。Sun Asterisk 、ビープ ラッツ がストップ高となったほか、インターファクトリー 、ニューラルポケット なども買われ、BASE も続伸したが、ティアンドエス は利益確定売りに押された。 一方、日経ジャスダック平均は0.33%高で終了。ブロードバンドタワー 、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、「コマ」の形状で方向感定まらず

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、「コマ」の形状で方向感定まらず 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。気迷いを示す「コマ」の形状となり、方向感が定 まらない様子がうかがえる。終値で5日移動平均線(2万3132円04銭=1日現在)をわずかに上回っ たものの、強さは感じられない。 直近の動きをみると、8月25日高値2万3431円01銭を付けた後、イレギュラー的な下げとなっ た同28日を除いて、100─200円の狭いレンジの右肩下がりの波動を描いている。このことが改めて 2万3000円台は重いとの印象を与えており、相場が...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、直近IPOを買う動きが活発化

<15:10> 新興株式市場はしっかり、直近IPOを買う動きが活発化 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数、日経ジャスダックが堅調に推移した。「全体的に方向感 が定まらない中で、直近IPOを買い直す動きが活発化している」(国内証券)という。 東証マザーズ指数は続伸。2.93%高で取引を終えた。ティアンドエス が続騰したほか、B ASE が商いを伴って上昇し1万円を回復。駅探 、Sun Asterisk な どがストップ高となったが、アンジェス はさえない。 日経ジャスダック平均は0.33%高で終了。出前館 が商いを伴い一時ストップ高...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、中期トレンドは上向き

<16:07> 日経平均・日足は「小陰線」、中期トレンドは上向き 日経平均・日足は「小陰線」、ほぼ実体がない「十字線」に近い形状で、投資家の気迷い心理を表して いる。25日移動平均線(2万2793円94銭=31日)や75日移動平均線(2万2335円22銭= 同)は右肩上がりで、中期トレンドは上向きを示唆する一方、2万3300円台での上値の重さも確認され ており、一段の上昇には追加の買い材料が必要との見方が多い。 <15:51> 新興株市場は3日ぶり反発、マザーズ指数は3%超上昇 新興株市場で、東証マザーズ指数は3日ぶり反発。3.70%高...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日ぶり反発、マザーズ指数は3%超上昇

<15:51> 新興株市場は3日ぶり反発、マザーズ指数は3%超上昇 新興株市場で、東証マザーズ指数は3日ぶり反発。3.70%高で取引を終えた。前週末は高値警戒感 がくすぶる中、安倍晋三首相の辞任の意向のニュースを受けて手じまい売りが加速したが、きょうは落ち着 きを取り戻し、時価総額の高い銘柄を中心に堅調に推移した。メルカリ 、BASE 、アン ジェス などが高く、直近IPOのティアンドエス がストップ高比例配分となった。 日経ジャスダック指数も3日ぶり反発した。ワークマン 、日本マクドナルドホールディングス が堅調。日本テレホン はストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線として機能

<17:00> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値支持線として機能 日経平均・日足は上下にわずかなヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い心理を表している一方、5日 移動平均線(2万3140円46銭=27日)が下値支持線として機能した。市場では「下値は堅いが、売 買代金が伴っておらず、買い手不在の状態となっている。短期的には買いやすい水準へ調整する動きが見ら れる可能性がある」(国内証券)との声が出ていた。 <16:20> 新興株式市場は反落、インタファクトリは上場3日目で初値形成 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は反落、インタファクトリは上場3日目で初値形成

<16:20> 新興株式市場は反落、インタファクトリは上場3日目 で初値形成 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。市場では「前日の上昇 の反動で、きょうは利益確定売りが優勢となった。前日まで買われていた直近IPO銘柄は売られたものの 、個別材料株やテーマ株への物色は引き続き活発だった」(国内証券)との声が聞かれた。25日にマザー ズ市場に新規上場したインターファクトリー は上場3日目で初値を形成した。 日経ジャスダック平均は0.20%安。個別ではSpeee 、ウチダエスコ 、エブレ ン 、日本マクドナルドホールディングス...

再送-〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線を上抜け 高値警戒感も

(午後3時29分の記事の時間表記で誤字があったため再送します) [東京 25日 ロイター] - <15:50> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線を上抜け 高値警戒感も 日経平均・日足は「小陽線」。短期的に上値抵抗線となっていた5日移動平均線(2万3038円76 銭=25日)を上抜け、終値は2月21日以来の高値となった。長い上ヒゲは高値警戒感を示唆しているも のの、中長期の上昇トレンドは維持。騰落レシオ(東証1部、25日)は101%台と過熱感はみられない ことから、上値追いの可能性もある。 <15:29> ジャスダック平均は3日続伸、6...

〔マーケットアイ〕株式:ジャスダック平均は3日続伸、一時6カ月ぶり高値

<15:29> ジャスダック平均は3日続伸、一時6カ月ぶり高値 新興株市場で、日経ジャスダック平均は3日続伸。一時6月23日に付けた直近高値を上回り、2月2 7日以来約6カ月ぶりの高値を付けた。不二硝子 、ランシステム 、エブレン が ストップ高比例配分。ハーモニック・ドライブ・システムズ など時価総額が高い銘柄も上昇した。 東証マザーズ指数は3日ぶりに反落した。きょうは東証1部の大型株に資金が向かったという。マクア ケ 、アンジェス など軟調。半面、リファインバース やサイバーセキュリティクラ ウド は買われた。直近IPOのニューラルポケット...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が上値抑え調整続くとの印象

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が上値抑え調整続くとの印象 日経平均・日足は長めの上ヒゲ伴う大引けが「坊主」の「小陰線」。上伸して始まったものの、5日移 動平均線(2万3011円87銭=21日)を終値で上回ることができず、これが上値を抑える格好となっ ている。前日に12日と13日に空けたマドの下限(2万2874円37銭=12日高値)を下回った意味 は大きく、なお調整局面が続くとの印象が強い。 一方、日経平均・週足は「陽の陰はらみ」となった。これが意味するところはその時点では気迷いを示 すもので、翌日(翌週)の動きに方向...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up