for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ステムリム

4599.T

現在値

852.00JPY

変化

25.00(+3.02%)

出来高

445,400

本日のレンジ

832.00

 - 

857.00

52週レンジ

278.00

 - 

1,311.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
827.00
始値
853.00
出来高
445,400
3か月平均出来高
62.43
高値
857.00
安値
832.00
52週高値
1,311.00
52週安値
278.00
発行済株式数
56.45
時価総額
46,680.26
予想PER
-107.40
配当利回り
--

株式会社ステムリムとは

ステムリムグループは主に再生誘導医薬事業を行う。【事業内容】同社は、怪我や病気により損傷し機能を失った生体組織の機能的再生・治癒を促進するために、新しい作用メカニズムにもとづく医薬品を研究開発する。同社の主要製品は再生誘導医薬である。再生誘導医薬は、生きた細胞や組織を用いることなく、医薬品(化合物)の投与のみによって、再生医療と同等の治療効果を得られる医薬品である。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

3F, Saito Bio-Incubator, 7-7-15, Saito

IBARAKI-SHI, OSK

567-0085

Japan

+81.72.6487152

https://stemrim.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kensuke Tomita

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Representative Director

Masatsune Okajima

President, Chief Operating Officer, Representative Director

Takehiko Yamazaki

Vice President, Director of Exploratory & Research, Director

Tsutomu Kanezaki

Director of Business Administration, Director

Koichi Yokota

Director of Pharmaceutical Research, Director

統計

2.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
116.70
株価純資産倍率(四半期)
4.64
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.10
長期負債/資本(四半期)
0.08
投資利益率(過去12カ月)
-10.33
自己資本利益率(過去12カ月)
-10.21

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線が引き続き下値サポートか

<16:50> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線が引き続き下値サポートか 日経平均・日足は上下にわずかなヒゲを伴う「小陽線」。強もちあいとなり、心理的な節目の2万30 00円手前では上値の重さが意識された。市場では「短期的には買いシグナルが多くみられるものの、中期 的にはボックス相場が継続している。加えて、売買代金が伴っていないため買い圧力は限定的で上値を追え ない。目先の支持線としては、引き続き5日移動平均線(2万2627円47銭=15日)が意識される」 (国内証券)との声が出ていた。 <16:00> 新興株は反発、IPOは2銘柄が...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反発、IPOは2銘柄が値付かず

<16:00> 新興株は反発、IPOは2銘柄が値付かず 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。日経平均が前営業日比3 50円超高となったことを受け、新興株も連れ高となったほか、前日発表された決算を材料視した個別物色 も目立った。きょう新規上場した3銘柄のうち、2銘柄は買い注文が多く、初日値付かずだった。 ジャスダック平均は0.58%高で取引を終了した。個別では、インターライフホールディングス<141 8.T>、不二精機 、ワークマン が上昇。ケイブ 、Speee 、イマジニア は下落した。 マザーズ指数は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値サポート

<15:52> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が下値サポート 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。投資家心理は気迷い。5日移動平均線(2万2526 円10銭=14日)が下値支持線として機能した半面、2万2700円台を上抜けていくほど上昇の勢いは みられない。一方、騰落レシオ(東証1部、25日平均)は72%台と売られ過ぎ圏に近づいている。好材 料が出た際はアップサイドリスクも意識されそうだ。 <15:44> 新興株市場は軟調、マザーズ指数は3日ぶり反落 利益確定売り  新興株市場で、日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズ指数は3日ぶり反落 利益確定売り

<15:44> 新興株市場は軟調、マザーズ指数は3日ぶり反落 利益確定売り  新興株市場で、日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数は3日ぶり反落した。市場からは「米 国株市場でハイテク中心のナスダック総合が下落し、東証1部でも東京エレクトロンやソニー、TDKなど が安かった。きょうの日本株はグロース株からバリュー株に資金が向かいやすい地合いで、個人投資家も成 長株が多いIT系の新興株を買いづらかった。その中で利益確定売りが出たようだ」(国内証券)との声が 聞かれた。 マザーズ指数は1.57%安。高値圏に上昇していたBASE 、フリー...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日線と25日線を上回る

<16:30> 日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日線と25 日線を上回る 日経平均・日足はわずかな下ヒゲを伴う「中陽線」。高値引けとなり、上昇期待感を示す「陽の大引け 坊主」となった。終値は5日移動平均線(2万2531円64銭=13日)と25日移動平均線(2万24 36円80銭=同)を上回り、短期的には安心材料となりそうだ。 <16:00> 新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続伸した。市場では「東証1部での 上昇を好感し、新興株でも上値を追う展開...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続

<16:00> 新興株市場はしっかり、決算などの材料を手掛かりとした物色が継続 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続伸した。市場では「東証1部での 上昇を好感し、新興株でも上値を追う展開となった。個別では、決算などの材料を手掛かりとした動きがみ られた」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック平均は0.59%高で取引を終了した。個別では、テラ 、ワークマン 、 東洋合成工業 が買われた。プロルート丸光 、テクノホライゾン・ホールディングス<6629. T>、10日に上場したSpeee は売られた。 マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、終値が5日線と25日線下回り調整色強める

<15:55> 日経平均・日足は「中陰線」、終値が5日線と25日線下回り調整色強める 日経平均・日足は「中陰線」。上下ともヒゲがほとんどなく、「丸坊主」に近い形状で、単独で弱さを 示す足となった。しかも、これまでサポートラインとなっていた5日移動平均線(2万2517円58銭= 10日現在)と25日移動平均線(2万2542円54銭=同)を同時に下回り、調整色を強める動きとな っている。一目均衡表では、基準線(2万2357円84銭=同)を割り込んだ。 なおも、形成中のペナントフラッグをブレークするには至っておらず、売りを決定づけるような格好...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、値動き良い銘柄の循環物色続く

<15:10> 新興株市場はまちまち、値動き良い銘柄の循環物色続く 新興株市場で、日経ジャスダック平均は続落したものの、東証マザーズ指数は小反発。市場では「値動 きの良い銘柄の循環物色が続いている」(国内証券)との声が聞かれる。 きょう、ジャスダック市場に新規上場したSpeee は、朝方は買い気配で始まった後、前引 け直前に公開価格2880円に対して78.8%上昇の5150円で初値をつけ、後場に入ってから上値を 追う展開となった。 マザーズでは、Delta-Fly Pharma がストップ高となり、アンジェス も堅調。Aiming も買...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線を上回る

<16:22> 日経平均・日足は「小陽線」、終値は25日線を上回る 日経平均・日足は「小陽線」。下ヒゲがほとんどない「寄り付き坊主」の形状で、投資家の上昇期待を 示唆している。終値が25日移動平均線(2万2475円45銭=9日)を上回ったことは、あすの安心材 料となりそうだ。一方、長い上ヒゲからは上値追いに慎重な姿勢もうかがえる。上昇を再始動させるには追 加のエネルギーが必要となる。 <15:57> 新興株市場は5日ぶり反落、様子見姿勢 Bエンジニアはストップ高比例配分 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに5日ぶりに...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は5日ぶり反落、様子見 Bエンジニアはストップ高比例配分

<15:57> 新興株市場は5日ぶり反落、様子見姿勢 Bエンジニアはストップ高比例配分 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに5日ぶりに反落。底堅さが意識され ながらも上値追いには慎重な動きで、個人投資家も様子見姿勢になっているという。上場3日目のBran ding Engine は公開価格の5.95倍となる2920円で初値を付けた後、上値を伸ば してストップ高比例配分となった。 マザーズ指数は1.00%安で取引を終了。アンジェス 、ステムリム 、ジーエヌアイ グループ が軟調に推移。直近IPOのグッドパッチ 、コマース...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線を下回り先安見込み

<17:00> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線を下回り先安見込み 日経平均・日足は極端に上ヒゲを伴う「小陰線」。安値引けとなり、先安見込みを暗示する「陰のトン カチ」となった。終値は5日移動平均線(2万2444円04銭=8日)、25日移動平均線(2万248 2円11銭=同)を下回った。市場では「25日線を下回ると売られやすい。新しい材料もないため、当面 は弱含みとなる可能性がある」(国内証券)との声が出ていた。 <16:15> 新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付かず 新興株式市場は小幅高。日経ジャスダック平均、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付かず

<16:15> 新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付か ず 新興株式市場は小幅高。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに4日続伸した。決算発表など 手掛かりに個別物色が中心となった。上場2日目となるBranding Engine はきょう も初値をつけなかった。 日経ジャスダック平均は0.30%高。個別では、レカム 、ワークマン 、日本マクド ナルドホールディングス が上昇。テラ 、小僧寿し 、エブレン は下落した 。 東証マザーズ指数は0.14%高。個別ではステムリム 、ロコガイド Aiming<3 911.T>が上昇...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、三角もちあい上放れ後の小休止

<15:45> 日経平均・日足は「短陰線」、三角もちあい上放れ後の小休止 日経平均・日足は極端に上下にヒゲを伴う「短陰線」。上値を切り上げ、基調が強いことを示したもの の、今回の形状は「コマ」であるため、若干の気迷いを生じさせている。ただ、前日の上昇で、三角もちあ いからの上放れを鮮明にしたことで、引き続きチャート的には追撃買いの好機との感触を与えている。前日 の上げが急ピッチであったことから、この「コマ」は小休止の印象だ。 引き続き5日移動平均線(2万2380円60銭=7日現在)、25日移動平均線(2万2489円1 1銭=同)を上回っており...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は堅調、値動きの良い銘柄に資金が集中

<15:15> 新興株式市場は堅調、値動きの良い銘柄に資金が集中 新興株式市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに続伸した。引き続き値動きの良 い銘柄に資金が集中しており「個人投資家の買い姿勢に変化はみられない。値幅取りの人気銘柄が日替わり で登場する」(国内証券)という。 きょうマザーズ市場に新規上場したBranding Engine が買い気配を切り上げる 展開となり、初値形成は明日以降に持ち越しとなった。公募価格490円に対して、この日は1127円買 い気配で終了。差し引き約110万株の買いを残した。 ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日線と25日線を上抜け

<16:55> 日経平均・日足は「中陽線」、5日線と25日線を上抜け 日経平均・日足は極端に短い上ヒゲを伴う「中陽線」、先高見込みを示している。日経平均は前営業日 比407円高となり、終値は5日移動平均線(2万2315円35銭=6日)と25日移動平均線(2万2 477円55銭=同)を上抜けた。ただ、東証1部の売買代金は2兆円を下回っていることから、買い圧力 が弱いとの声も多い。市場では「見た目は強い相場だが、海外投資家不在で商いが伴っていないため、単な る一時的な買い戻しとなっている可能性が高い」(国内証券)との声が出ていた。 <16:...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は続伸、防災関連に物色 直近IPO銘柄はまちまち

<16:15> 新興株は続伸、防災関連に物色 直近IPO銘柄はまちまち 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに1%超高となり続伸した。日 経平均が大幅に3日続伸したことを受け、新興株も連れ高となった。ジャスダック平均では防災関連銘柄で の物色が目立った。このところ買いが殺到していたマザーズ市場での直近IPO銘柄はまちまちとなった。 日経ジャスダック平均は前営業日比1.11%高。ワークマン 、ジェクシード 、ハー モニック・ドライブ・システムズ などが上昇。そのほか、熊本県における豪雨災害に絡み、河川や 道路など...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、気迷い心理

<15:56> 日経平均・日足は「小陰線」、気迷い心理 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い心理を表している。 25日移動平均線(2万2434円33銭=2日)の右肩上がりの傾きが緩やかになってきており、今 後、上値抵抗線となる可能性がある。一方、200日移動平均線(2万1872円53銭=同)が下値支持 線として意識される。しばらく25日線と200日線に挟まれたレンジ内で推移する展開もあり得る。上下 いずれかの線を抜けられれば、抜けた方向に追随する動きも出てきそうだ。 <15:47> マザーズ指数は6日続落、5%近い...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ指数は6日続落、5%近い下げ 個人の売り

<15:47> マザーズ指数は6日続落、5%近い下げ 個人の売り  新興株市場で、東証マザーズ指数は6日続落した。個人投資家の利益確定売りが主導する形となってい るが、市場からは「4月以降の急激な上昇を考えれば大きな押しにはなっていない」(国内証券)との声も 出ている。 マザーズ指数は前日比4.96%安。テクニカル的に25日移動平均線(1014.90ポイント=2 日)を下回っており、下方向に視線が向かいやすい。個別ではアンジェス が4日続落。プレシジョ ン・システム・サイエンス は大幅安。ナノキャリア は一時ストップ安となった。Sans...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日移動平均線を4日ぶりに下回る

<17:11> 日経平均・日足は「中陰線」、5日移動平均線を4日ぶりに下回る 日経平均・日足は「中陰線」。短い下ヒゲは先安見込みを示している。終値は下値支持線として機能し ていた5日移動平均線(1万9725円89銭=1日)を4日ぶりに下回った。連休明けの株価下落が警戒 されるが、市場では「大幅高となった前日の売買代金は約3兆円で、きょうは2兆円弱となった。下押しの 圧力は限定的と考えられる」(みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、中村克彦氏)との声が聞かれた 。 5月入りし、意識される米国の株式相場格言「Sell in May(株は5...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、UUUMやアンジェスは連日の大商い

<16:03> 新興株市場は反落、UUUMやアンジェスは連日の大商い 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。前日上昇した銘柄の利益 確定売りや、直近IPO銘柄の売りが目立った。ただ、個別での物色は活発化しており、吉本興業との業務 提携が好感されているUUUM や、新型コロナウイルス感染症向けのDNAワクチンの開発を行っ ているアンジェス は連日の大商いとなった。 ジャスダック指数は4営業日ぶりに反落。個別では、ワークマン 、出前館 、ユニバー サルエンターテインメント が下落。前日にストップ高となったシンバイオ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up