for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イマジニア株式会社

4644.T

現在値

894.00JPY

変化

-1.00(-0.11%)

出来高

8,500

本日のレンジ

891.00

 - 

898.00

52週レンジ

877.00

 - 

1,114.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
895.00
始値
895.00
出来高
8,500
3か月平均出来高
0.55
高値
898.00
安値
891.00
52週高値
1,114.00
52週安値
877.00
発行済株式数
9.60
時価総額
9,530.86
予想PER
--
配当利回り
3.58

次のエベント

Imagineer Co Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Imagineer to merge with wholly owned subsidiary

Imagineer raises year-end dividend outlook of 22 yen per share for FY 2016

Imagineer to establish joint venture

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イマジニア株式会社とは

イマジニアグループは、主にコンテンツの提供及び再生可能エネルギー事業を行う。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を展開する。コンテンツ事業は、スタンプやアプリを中心に主なプラットフォームに向けて展開するモバイルコンテンツ及びウェブサイト限定のオリジナルグッズを企画・製造・販売するモバイルコマースの提供、キャラクターグッズの製造、ライセンス事業及び家庭用ビデオゲーム機向けソフトウェの開発・提供を行う。再生可能エネルギー事業は、小水力発電を中心とした再生可能エネルギー事業を行う。その他は、「野球太郎」を中心に出版事業を行う。

業種

Computer Services

連絡先

15F, Odakyu Daiichi Seimei Bldg.

2-7-1, Nishi-Shinjuku

SHINJUKU-KU, TKY

163-0715

Japan

+81.3.33438911

https://www.imagineer.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Takayuki Kamikura

Chairman of the Board, Founder

Kazunori Sumioka

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Masayuki Nakane

Chief Financial Officer, Executive Officer

Ranko Kobayashi

Executive Officer, Manager of Business Planning Office

Junichi Kono

Executive Officer, Manager of Promotion Strategy Office

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
9.64
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.51
株価純資産倍率(四半期)
0.74
株価キャッシュフロー倍率
10.26
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
8.03
自己資本利益率(過去12カ月)
7.23

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、「陰の陽はらみ」で買いサイン

<15:50> 日経平均・日足は「小陽線」、「陰の陽はらみ」で買いサイン 日経平均・日足は「丸坊主」に近い「小陽線」。前週末に割り込んだ200日移動平均線(2万160 1円25銭=3日現在)をすかさず回復し、目先的に安心感をもたらした。今回の足は典型的な「陰の陽は らみ」で下位で出現すると買いサインになると言われるだけに、反転の期待を膨らませている。 もっとも、一時は500円を超す上昇となりながらも、値幅的には自律反発の域を出ていない。依然と して終値は5日移動平均線(2万2259円82銭=同)を下回った状態が続いており、このまま反転する...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが再び活発化

<15:10> 新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが再び活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は5日ぶりに反発、東証マザーズ指数も切り返しに転じ た。市場では「直近IPO銘柄が利益確定売り先行となる一方で、売り込まれた銘柄を中心に値幅取りの動 きが再び活発化している」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場したモダリス は買い気配でスタートした。公開価格1200円 の2.1倍となる2520円で初値を付けた後も上値を追ったが、終盤は利益確定売りに押された。 ジャスダック指数は3.06%高。santec が...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線が引き続き下値サポートか

<16:50> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線が引き続き下値サポートか 日経平均・日足は上下にわずかなヒゲを伴う「小陽線」。強もちあいとなり、心理的な節目の2万30 00円手前では上値の重さが意識された。市場では「短期的には買いシグナルが多くみられるものの、中期 的にはボックス相場が継続している。加えて、売買代金が伴っていないため買い圧力は限定的で上値を追え ない。目先の支持線としては、引き続き5日移動平均線(2万2627円47銭=15日)が意識される」 (国内証券)との声が出ていた。 <16:00> 新興株は反発、IPOは2銘柄が...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反発、IPOは2銘柄が値付かず

<16:00> 新興株は反発、IPOは2銘柄が値付かず 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。日経平均が前営業日比3 50円超高となったことを受け、新興株も連れ高となったほか、前日発表された決算を材料視した個別物色 も目立った。きょう新規上場した3銘柄のうち、2銘柄は買い注文が多く、初日値付かずだった。 ジャスダック平均は0.58%高で取引を終了した。個別では、インターライフホールディングス<141 8.T>、不二精機 、ワークマン が上昇。ケイブ 、Speee 、イマジニア は下落した。 マザーズ指数は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線がサポートし下げ一服の印象

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線がサポートし下げ一服の印象 日経平均・日足は、短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陽線」。新たにマド(2万3603円48銭─ 2万3561円98銭)を空けて下押したものの、抵抗力を感じさせる動きとなり、下げ一服との印象を与 えている。瞬間的に大きく割り込みながらも、終値で75日移動平均線(2万3445円94銭=17日) を維持したほか、一目均衡表の「雲」より上で引けたことも注目できそうだ。 これまで下値の目安として意識されていた5日と6日に空けたマドの下限値(2万3414円69銭=...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、時価総額上位の銘柄に売り 決算を材料視した個別売買も

<15:15> 新興株市場は軟調、時価総額上位の銘柄に売り 決算を材料視した個別売買も 新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日続落、東証マザーズ指数は続落となった。流動性が高い時 価総額上位の銘柄を中心に売られた。そのほか、決算内容を材料にした個別売買や、直近IPO銘柄の物色 も目立った。新型肺炎に関連する銘柄はきょうは買われ、幅広い銘柄での物色が行われた。 ジャスダック市場では、ワークマン が続落、多摩川ホールディングス は4日続落、イ マジニア は続落した。新型肺炎関連銘柄でマスクの製造などを手掛ける重松製作所 、興研 は一時ストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、気迷い MACDはゴールデンクロス

<16:15> 日経平均・日足は「小陰線」、気迷い MACDはゴールデンクロス 日経平均・日足は上下のヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い感を表している。MACD(短期12 日、長期26日の平滑移動平均線のかい離幅、マイナス48.31=7日)は、9日移動平均線であるシグ ナル(マイナス62.95=同)を上回りゴールデンクロスを達成したほか、一目均衡表の「雲」も完全に 抜けた。 上昇転換のサインが増えている一方、ストキャスティクスなど、オシレーター系指標に高値警戒感が伺 えるものもある。日経平均は連日2万4000円を前に押し戻されたこともあり...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は4日ぶり反落、メルカリは買われる

<16:04> 東証マザーズ指数は4日ぶり反落、メルカリは買われる  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日ぶり反落となった。直近上昇し ていたこともあり、週末を控えて利益確定売りが先行した。 個別では、マザーズ市場で時価総額トップのメルカリ が7日続伸。市場からは「1800円台 で踏みとどまり、昨年来安値更新を回避した。底打ちを意識させている」(SBI証券のシニア・マーケッ トアドバイザー、雨宮京子氏)との声が出ていた。 このほかマザーズ市場では、プレシジョン・システム・サイエンス 、Jストリーム が 買われた...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上値重い印象で自律反発の域は出ず

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、上値重い印象で自律反発の域は出ず 日経平均・日足は、長い上ヒゲを伴う寄り付きがほぼ「坊主」の「小陽線」となった。5日移動平均線 (2万3224円31銭=31日現在)を終値で上回ることができなかったほか、75日移動平均線(2万 3312円18銭=同)に上ヒゲでタッチしたにとどまるなど、上値が重いという印象があり、自律反発の 域を出ていない。 ただ、オシレーター系指標などに売られ過ぎのサインが出ているほか、前日の急落局面において下値の 目安である昨年11月21日安値(22726円71銭)に距離を残...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ指数は8日ぶり反発、下値リスクは残る

<15:52> マザーズ指数は8日ぶり反発、下値リスクは残る  新興株市場で、日経ジャスダック平均は7日ぶり反発、東証マザーズ指数は8日ぶり反発となった。マ ザーズ指数は前日の取引で大幅安となり2019年8月に付けた安値を下回った。きょうはいったん反発し たものの、「自律反発狙いの買いも入らず、反発力は弱い。来週以降の下値リスクは残る」(国内証券)と の声が出ていた。 マザーズ市場では、Jストリーム 、プレシジョン・システム・サイエンス がストップ 高比例配分。一方、カヤック は大幅安。HPCシステムズ 、UUUM 、弁護士ド ットコム...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、目先的に下げ止まりの兆候

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、目先的に下げ止まりの兆候 日経平均・日足は下ヒゲを伴う大引けがほぼ「坊主」となる「小陽線」。前日に空け たマド(2万3243円36銭─2万3317円32銭)を埋め切ったほか、75日移動 平均線(2万3269円95銭=29日現在)から下方カイ離を広げることなく再び上回 ったことで、目先的に下げ止まりの兆候が出ている。このまま上値を追えば、前日の安値 (2万3115円15銭)が1月8日のザラ場安値(2万2951円18銭=同)に対す る二番底として意識されることになりそうだ。 オシレーター系指標から...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、新型肺炎関連銘柄が物色される

<15:05> 新興株市場は軟調、新型肺炎関連銘柄が物色される  新興株市場では、日経ジャスダック平均が5日続落、東証マザーズ指数は6日続落と なった。市場では「全体的に見送り気分が強いが、そうした中でも新型肺炎関連銘柄など 勢いがある銘柄に値幅取り狙いの資金が向かっている」(国内証券)との声が出ている。 マザーズ市場では、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ が一時スト ップ高となったほか、弁護士ドットコム が急反発。半面、BuySell Te chnologies が大幅安となった。 ジャスダック市場では、興研 、重松製作所 、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線を下回る

<16:11> 日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線を下回る 日経平均・日足は「小陽線」。終値で75日移動平均線(2万3242円99銭=同)を下回ったもの の、1月8日のザラ場安値(2万2951円18銭=同)を下抜けなかったことはやや安心材料。 騰落レシオ(東証1部、25日平均)が78%台と、80%を下回って「売られ過ぎ」圏内に入ってい ることや、ボリンジャーバンドのマイナス2シグマ(2万3255円04銭=同)の近辺に来ていることな どを踏まえれば、何らかの好材料で反発に転じる可能性もある。 <15:53> 新興株市場は軟調、利益確定売...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、利益確定売り優勢

<15:53> 新興株市場は軟調、利益確定売り優勢   新興株市場では、日経ジャスダック平均が4日続落、東証マザーズ指数は5日続落となった。市場から は「年明けまでの堅調な動きに比べると弱く、利益確定売りが続いている。ただ、日経平均やTOPIXよ りは下げ率も小さく、そろそろ短期資金が狙ってくる可能性もある」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ市場では、弁護士ドットコム がストップ安比例配分。サンバイオ は6日続落 、ジャパンインベストメントアドバイザー は反落した。サーバーワークス 、UUUM <39 90.T>は買われた。 ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線を小幅に上回る

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、25 日線を小幅に上回る 日経平均・日足は「小陰線」。上下のヒゲは下ヒゲがやや長く、下値抵抗力の強さも 感じさせる。終値(2万3827円18銭)が25日移動平均線(2万3823円29銭 =24日)を小幅に上回ったことも、いったんの安心材料となりそうだ。ただ、5日移動 平均線(2万3920円41銭)は下向きで、来週以降、25日線とのデッドクロスの形 成が警戒されている。 市場からは「25日線の水準でもちこたえたものの、きょうは週末であったことに加 え、新型コロナウイルスへの警戒で売買は手控えられていた...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、新型肺炎への懸念が投資家心理圧迫

<15:07> 新興株市場は軟調、新型肺炎への懸念が投資家心理圧迫 新興株市場で、日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は3日続落した。市場からは「新規上 場を巡る資金循環も一巡してきた。新興市場は個人投資家も多く、東証1部以上に心理的な影響を受けやす い。新型肺炎の拡大が懸念される中、投資は手控えられやすい」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ市場は、メルカリ 、Sansan 、ラクス など時価総額ランキング 上位が軟調。アドベンチャー はストップ安比例配分、オンコセラピー・サイエンス が続落 した。半面、BuySell Technologies...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はまちまち、決算発表などの個別材料に反応

<15:20> 新興株式市場はまちまち、決算発表などの個別材料に反応 新興株式市場はまちまち。東証マザーズ指数は反落、日経ジャスダック平均は続伸し た。市場からは「(全体的な市場の流れよりも)決算発表などの個別材料に反応している 」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ市場では、10月28日に上場したセルソース が続落。Amazi a は続落、ブシロード は反落した。一方、ロゼッタ 、アドバン スト・メディア は買われた。 ジャスダック市場では、AKIBAホールディングス が急伸しストップ高比 例配分。11日に発表した好決算が材料視された...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、75日線と200日線がゴールデンクロス

<15:30> 日経平均・日足は「中陰線」、75日線と200日線がゴールデンクロス 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「中陰線」。前日空けたマド(2万2036円48銭─2万2 077円94銭)を即日で埋め、基調の強さに変わりがないことを示したものの、19日の直近高値(2万 2255円56銭)を前に押し戻される形となり、2万2000円より上値は重いとの印象を与えた。ただ 、75日移動平均線(2万1236円31銭=26日現在)と200日移動平均線(2万1225円90銭 =同)がゴールデンクロスを達成。中長期的には上昇トレンドにあるとみることができよう...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、日経ジャスダック平均が14日続伸

<15:05> 新興株市場は堅調、日経ジャスダック平均が14日続伸 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は14日続伸、東証マザーズ指数は5日続伸となった。市場 では「引き続き個人投資家の買いが活発化している。資金の回転が利いている間は、新興株式市場に物色の ホコ先が向けられそうだ」(国内証券)との声が出ている。 きょう東証マザーズに新規上場したHPCシステムズ の初値は1870円となり、公開価格1 990円を6.03%下回ったが、その後は持ち直した。 個別では、ワークマン が連日の年初来高値更新となったほか、セキチュー がストップ 高...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up