for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

りらいあコミュニケーションズ株式会社

4708.T

現在値

1,324.00JPY

変化

23.00(+1.77%)

出来高

184,300

本日のレンジ

1,296.00

 - 

1,324.00

52週レンジ

790.00

 - 

1,590.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,301.00
始値
1,297.00
出来高
184,300
3か月平均出来高
4.25
高値
1,324.00
安値
1,296.00
52週高値
1,590.00
52週安値
790.00
発行済株式数
66.82
時価総額
87,468.32
予想PER
14.19
配当利回り
2.98

次のエベント

Dividend For 4708.T - 23.0000 JPY

適時開示

その他

Relia to set up digital service unit in Tokyo

Relia to sell unit for 83 mln yen

Relia to sell software development unit

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

りらいあコミュニケーションズ株式会社とは

りらいあコミュニケーションズグループは、コンタクトセンター事業等を行う。【事業内容】同社は3つの事業セグメントを通じて事業を展開する。コンタクトセンター事業は電話、メール、Web等の非対面で顧客対応をはじめとした顧客企業のマーケティング活動を支援するサービスを提供する。バックオフィス事業はデータ入力や加工をはじめ、総務・人事等顧客企業のバックオフィス部門を支援するサービスを提供する。フィールドオペレーション事業は店頭や訪問等の対面手法を用いて、顧客企業の顧客対応、マーケティングリサーチ、リサーチ活動を支援するサービスを提供する。

業種

Business Services

連絡先

16F

Odakyu Southern Tower, 2-2-1, Yoyogi

SHIBUYA-KU, TKY

151-8583

Japan

+81.3.53517200

https://www.relia-group.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Takashi Amino

President, Representative Director

Hiroyuki Koga

Chief Financial Officer, Chief Compliance Officer, Chief Privacy Officer, Director

Akihiko Nakamura

Managing Director, Chief Human Resource Officer, Chief Information Officer

Toru Izuta

Senior Executive Officer, Chief Director of International Business

Toshiaki Nakajima

Senior Executive Officer, Chief Director of Life Industry

統計

3.00 mean rating - 4 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.1K

2019

0.1K

2020

0.1K

2021(E)

0.1K
EPS (JPY)

2018

49.440

2019

-105.680

2020

116.330

2021(E)

92.267
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.02
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.67
株価純資産倍率(四半期)
2.09
株価キャッシュフロー倍率
8.02
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
18.76
自己資本利益率(過去12カ月)
13.67

最新ニュース

最新ニュース

日経平均、大幅反落の652円安 米株下落と円上昇で

11日の東京株式市場で日経平均は大幅に反落した。前日海外時間にダウとS&P500が続落したことや外為市場で一時106円台まで円高が進んだことなどが嫌気され、急落して始まった。朝方の売りが一巡した後はマイナス圏で一進一退の動きとなっていたが、後場、短期筋による仕掛け的な売りが強まり下げ幅が拡大した。

ホットストック:りらいあは反落、電話勧誘の音声データ改ざんを嫌気

りらいあコミュニケーションズは反落。午前9時45分現在、東証1部で値下がり率2位となっている。東京電力が家庭向けに販売する電気・ガスの電話勧誘業務を請け負った同社が、顧客との会話を録音した音声データを改ざん・捏造していた、と11日付朝日新聞朝刊が報じ、嫌気されている。

ホットストック:りらいあは年初来安値、通期業績予想を下方修正

りらいあコミュニケーションズは大幅反落し、年初来安値を更新している。同社は6日、2019年3月期の連結当期利益予想を従来の38億円から31億円(前年比9.0%減)に下方修正すると発表した。海外子会社の新規受注が計画を下回る見込みとなったほか、フィリピンにおけるセンター移設などの一時的な費用が発生するという。

ホットストック:りらいあが大幅反発、4―12月純利益が5.5%増

りらいあコミュニケーションズが大幅反発。17年4─12月連結純利益が前年同期比5.5%増の23億0500万円になったと2日発表したことが好感されている。前年同期にあったスポット業務終了の影響があったものの、公益、金融、流通向けを中心に業務が開始、拡大した。前年度に連結化した子会社の売り上げも取り込んだ。衆議院選挙の実施に伴う世論調査業務の受託などもあった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up