for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社テー・オー・ダブリュー

4767.T

現在値

316.00JPY

変化

5.00(+1.61%)

出来高

40,900

本日のレンジ

310.00

 - 

316.00

52週レンジ

285.00

 - 

377.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
311.00
始値
310.00
出来高
40,900
3か月平均出来高
2.03
高値
316.00
安値
310.00
52週高値
377.00
52週安値
285.00
発行済株式数
45.47
時価総額
15,229.39
予想PER
--
配当利回り
4.44

次のエベント

Full Year 2022 TOW Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

TOW says business and capital alliance with GEEK PICTURES

TOW unit says reorganization of branches

TOW unit to open new branches in Osaka and Nagoya

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社テー・オー・ダブリューとは

テー・オー・ダブリューグループは、同社及び連結子会社2社(ティー・ツー・クリエイティブ他)により構成され、イベントの企画・制作・運営・演出及びセールスプロモーションに関するグッズ・印刷物の制作並びにそれに付帯する業務を行っている。【事業内容】同社は、主催者よりその目的についての説明を受け、企画の作成に入る。その後、幾度かのミーティングを繰り返すことにより、当初の企画書から基本計画書、実施計画書、詳細計画書へと段階的に移行し、最終的には進行台本、施工図面、タイムスケジュール表となり、各種資料に従い舞台作りやリハーサルが行われ、イベント当日を迎える。同社は、イベントの場合、上記の企画からイベント本番までを受注し、企画・制作・運営・演出をしたが、実際のイベント現場では多くの業務がある。すなわち、照明、音響、映像、舞台制作、モデル・コンパニオン・警備員の派遣、整理、撤収、清掃等種々雑多の業務があり、これらの専門業者を外注先として業務ごとに発注し、イベント全体をトータルにディレクション、プロデュースすることで主催者の意図することを来場者に伝えることが同社の業務である。ティー・ツー・クリエイティブは、このうちイベントの制作・運営を行う。またプロモーションの場合は企画、デザイン、制作が主な業務であるが、印刷、プレミアム、グラフィックデザイン、事務局運営、OOH、Web制作等の業務があり、イベント同様トータルにディレクション・プロデュースし、安全・確実に納品することが同社の業務である。同社は企業が販売促進活動の中で行うキャンペーン、催事である販促イベント、行政機関の広報イベント、企業の報道機関等への発表会である広報イベント、博覧会、展示会、見本市である博展イベント、印刷物、ポスター等のノベルティ、グッズである制作物、並びに企業が行う冠催事、スポーツ大会、行政・団体が行う文化催事、スポーツ等文化/スポーツイベントを制作する。

業種

Business Services

連絡先

3F, Kamiyacho Central Place

4-3-13, Toranomon

MINATO-KU, TKY

105-0001

Japan

+81.3.57771888

http://www.tow.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Osamu Kawamura

Chairman of the Board

Kenichi Muratsu

President, Representative Director

Michihiro Akimoto

Vice Chairman of the Board

Takehito Masumori

Executive Officer, Chief Director of Administration, Director

Junpe Amemiya

Executive Officer, Chief Director of 3rd Sector, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
17.49
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.30
株価純資産倍率(四半期)
1.36
株価キャッシュフロー倍率
17.56
総負債/総資本(四半期)
8.10
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
7.47
自己資本利益率(過去12カ月)
6.25

最新ニュース

最新ニュース

電通社員の下請け圧力関与問題、経産相「さらなる調査は考えず」

梶山弘志経済産業相は24日午前の衆議院経済産業委員会で、広告代理店大手の電通<4324.T>の取引先が下請け企業に圧力をかけ、電通社員も関与していた問題について「さらなる追加の調査を行うことは、現時点で考えていない」と述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up