for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ガーラ

4777.T

現在値

226.00JPY

変化

8.00(+3.67%)

出来高

29,100

本日のレンジ

221.00

 - 

227.00

52週レンジ

131.00

 - 

350.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
218.00
始値
221.00
出来高
29,100
3か月平均出来高
3.48
高値
227.00
安値
221.00
52週高値
350.00
52週安値
131.00
発行済株式数
19.06
時価総額
4,155.25
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2021 Gala Inc Earnings Release

適時開示

その他

Gala issues 633,000 shares at 395 yen per share

Gala says completion of warrants exercise period

GALA plans to establish subsidiary

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ガーラとは

ガーラグループは、インターネット等のネットワークを利用した情報交換機能を持つオンライン・コミュニティの関連サービスを主な事業とし、スマートフォン・タブレットパーソナルコンピュータ(PC)向けアプリの開発・運営、オンラインゲームの開発・運営を行う。【事業内容】2つの地域別セグメントで構成される。スマートフォンアプリ運営・開発事業は、スマートフォン、タブレットPC向けアプリ及びPC向けオンラインゲームのライセンスの販売代理業、並びに一般消費者にスマートフォン、タブレットPC向けアプリの企画・開発・運営を行う。オンラインゲームのパブリッシング事業は、一般消費者に大規模多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)の開発、オンラインゲームのポータルサイトの開設・運営、並びに各国のパブリッシャーに開発したオンラインゲームのライセンスの供給を行う。主に日本及び韓国において事業を行う。

業種

Computer Services

連絡先

3F, IVY East Bldg., 3-11-11, Shibuya

SHIBUYA-KU, TKY

150-0002

Japan

+81.3.57780321

http://www.gala.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Satoru Kikugawa

Group Chief Executive Officer, Chairman & President of Subsidiaries, Representative Director

Jik Han Jung

Chief Executive Officer of Subsidiary, Director

Hyeon Su Kim

Chief Executive Officer of Subsidiary, Director

Jiye Kim

Chief Executive Officer of Subsidiary, Director

Hyun Hur

Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.07
株価純資産倍率(四半期)
34.23
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-75.68
自己資本利益率(過去12カ月)
-58.25

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、下落一服の可能性も

<15:57> 日経平均・日足は「小陰線」、下落一服の可能性も 日経平均・日足は「小陰線」。ローソク足の形状は下ヒゲが上ヒゲと実体を合わせたものより長い下影 陰線。投資家の失望感を表す一方、安値圏での出現は下落一服の可能性も示している。一時2万0300円 を割り込み、当面の下値めどとみられる昨年12月安値(1万8948円58銭)から4月高値(2万23 62円92銭)までの上げ幅に対する61.8%押しの水準2万0252円85銭にも接近した。騰落レシ オ(東証1部、25日)は75%台。短期RSI(相対力指数)など一部のオシレーター系指標も売...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はマザーズが5日続落、値動きいい銘柄には物色

<15:37> 新興株市場はマザーズが5日続落、値動きいい銘柄には物色 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は5日ぶり反発、東証マザーズ指数は小幅に5日続落と なった。「東証1部の主力株に手を出しづらい中、値動きのいい銘柄が物色されている」(日本株ストラテ ジスト)との声が出ていた。個別銘柄では、リボミック がストップ高比例配分。シリコンスタジオ やシンクレイヤ なども買われた。一方、Amazia 、ラクス 、メル カリ 、ガーラ などは売られた。 <13:33> 日経平均は下げ幅縮小、為替の円高一服をにらみ 日経平均は下げ幅縮小...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、売られ過ぎの指標も

<15:48> 日経平均・日足は「小陽線」、売られ過ぎの指標も 日経平均・日足は「小陽線」。新たなマド(2万0438円03銭―2万0582円58銭)を空けて 下放れた。チャート形状が崩れており、当面の下値は昨年12月26日安値(1万8948円58銭)から 4月24日高値(2万2362円92銭)までの上げ幅に対するフィボナッチ比率61.8%押しにあたる 2万0252円85銭がめどになる。 一方、騰落レシオ(東証1部、25日)は72%台。25日移動平均線からの下方かい離率は4.59 %と今年1月の水準まで低下している。RSI(相対力指数)など...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、ジャスダック・マザーズは4日続落 バイオ関連安い

<15:22> 新興株市場は軟調、マザーズ・ジャスダックは4日続落 バイオ関連安い  新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日続落した。マザーズ指数 は3%超の下げ幅となり、市場からは「リスク許容度が低下し、バイオ関連など時価総額の高い銘柄が売ら れている」(ネット系証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、はてな がストップ安比例配分。串カツ田中ホールディングス 、グッド スピード 、アサカ理研 などが売られた。日本一ソフトウェア は大幅安となり年初 来安値を更新した。一方、ガーラ はストップ高比例配分。JIG...

ホットストック:ガーラがストップ高、韓国IT企業との業務提携を材料視

ガーラがストップ高まで買われている。同社は31日、韓国最大規模のデジタルIT企業、Megazone社の子会社と業務提携したと発表した。提携によりMegazone社が進めるアマゾン・ウェブ・サービスの日本展開をサポートする。収益拡大を期待する買いが先行した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線がサポート

<16:05> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線がサポート 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陽線」となった。引き続き5日移動平均線(2万 2816円16銭=21日)がサポートラインとして機能している。高値圏で踏み止まっ ているが、ボリンジャーバンドは中央線(2万2631円10銭=同)に向けて収れんす る形であり、もち合いの煮詰まりを示している。翌日以降にボラティリティーが急拡大す る可能性もある。当面の上値は終値ベースで度々跳ね返されている2万3000円がめど になる。強い抵抗線として意識されているだけに突破すれば上値余地が広がる。半面...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ジャスダック平均は連日新高値

<15:21> 新興株市場はまちまち、ジャスダック平均は連日新高値 新興株式市場はまちまち。日経ジャスダック平均は6日続伸し連日で年初来高値を更 新。東証マザーズ指数は小反落だった。「中小型株物色は継続しているが、個人好みのメ ガバンクが安いこともあり、投資家心理は強気になりきれていない」(国内証券)との声 が出ている。直近上場のみらいワークス がストップ高。エル・ティー・エス<656 0.T>、テセック も高い。半面、ガーラ が安く、ソレイジア・ファーマ<4 597.T>、中村超硬 もさえない。 <14:30> 日経平均は小動き、中小型株...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線・25日線がサポート

<16:30> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線・25日線がサポート 日経平均・日足は「小陰線」となった。きょうは節目2万3000円に接近したもの の届かなかったことで利益確定売りに押された。ただ、市場では、米連邦公開市場委員会 (FOMC)などのイベントを前にした様子見の範囲内と受け止められている。「買いが 手控えられたが、特に売りが膨らんだわけでもなく、地合いは悪くない」(国内証券)と の声も聞かれた。目先の上値のめどは、きょうの取引時間中高値2万2994円33銭や 節目2万3000円とみられている。一方、サポートは5日移動平均線...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は小じっかり、大型株から資金が流入

<16:07> 新興市場は小じっかり、大型株から資金が流入 新興株式市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに4日続伸し、 ジャスダック平均は高値を更新した。「大型株が下げたことで中小型株に資金が流入した 」(国内証券)との声が聞かれた。 ヤマト・インダストリー やガーラ 、リファインバース が上 昇率上位だった一方、レイ や不二精機 、シルバーライフ がさえ なかった。 新規上場のカチタス の初値は1665円で、公開価格を1.52%上回った 。同じく新規上場の一家ダイニングプロジェクト は上場初日に値が付かず、56 40...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up