for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東映アニメーション株式会社

4816.T

現在値

12,470.00JPY

変化

60.00(+0.48%)

出来高

30,600

本日のレンジ

12,210.00

 - 

12,500.00

52週レンジ

4,675.00

 - 

12,700.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
12,410.00
始値
12,500.00
出来高
30,600
3か月平均出来高
0.71
高値
12,500.00
安値
12,210.00
52週高値
12,700.00
52週安値
4,675.00
発行済株式数
40.90
時価総額
523,740.00
予想PER
47.36
配当利回り
0.56

次のエベント

Full Year 2021 Toei Animation Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Bandai Namco Holdings to purchase 1.2 mln shares of Toei Animation

Toei Animation says Simplex Asset Management decreases voting power to 9 pct

Toei Animation raises year-end dividend forecast for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東映アニメーション株式会社とは

東映アニメーショングループは、主に映像製作・販売事業、版権事業及び商品販売事業を行う。【事業内容】3つの事業セグメントで構成される。映像製作・販売事業は、主に劇場・テレビ向けの各種アニメ作品等の企画・製作、作品の放映権・ビデオ化権の販売及びパソコン・携帯端末向けの映像配信サービス等を行う。版権事業は、作品に登場するキャラクターの商品化権許諾を行う。商品販売事業は、キャラクター商品の開発・販売等を行う。また、着ぐるみショー・ミュージカル等の各種イベントの企画・運営も行う。

業種

Motion Pictures

連絡先

5F

Nakano Central Park East

4-10-1, Nakano

NAKANO-KU, TKY

164-0001

Japan

+81.3.53180678

http://corp.toei-anim.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Katsuhiro Takagi

President, Representative Director

Toshi Yoshitani

Senior Managing Director, Chief Director of Business Administration

Hiromi Kitazaki

Managing Director, Chief Director of Production

Keisuke Shirasaki

Executive Officer, Director of General Affairs & Human Resources in Main Business Administration Unit, Director of Legal Affairs, Manager of General Affairs

Masayuki Endo

Executive Officer, President of Subsidiary

統計

3.40 mean rating - 5 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.0K

2019

0.1K

2020

0.1K

2021(E)

0.1K
EPS (JPY)

2018

191.760

2019

277.950

2020

279.620

2021(E)

263.300
株価売上高倍率(過去12カ月)
45.65
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.26
株価純資産倍率(四半期)
6.24
株価キャッシュフロー倍率
44.45
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
13.88
自己資本利益率(過去12カ月)
11.60

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、5日線は再び上向きに

<15:52> 日経平均・日足は「大陽線」、5日線は再び上向きに 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陽線」。5日移動平均線(2万8976円74銭=11日 )は再び上を向き始め、市場からは「投資家の買い安心感につながっているようだ」(国内証券)との声が 聞かれた。目先としては、25日線(2万9449円99銭=同)を上値めどとし、2万9000円台値固 めの動きが続くとの見方が出ている。 <15:29> 新興株市場は続伸、個別材料手掛かりに物色広がる 新興株市場は日経ジャスダック平均は5日続伸、東証マザーズ指数は3日続伸した。市場からは...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、個別材料手掛かりに物色広がる

<15:29> 新興株市場は続伸、個別材料手掛かりに物色広がる 新興株市場は日経ジャスダック平均は5日続伸、東証マザーズ指数は3日続伸した。市場からは「きょ うは全体的に様子見ムードが広がる中、個別の材料を手掛かりに物色する動きが広がったようだ。ただ、足 元ではマザーズ市場の成長株を売り、1部市場の景気敏感株を買う動きもあり、マザーズ指数は2月に付け た高値水準まで戻るには時間がかかりそうだ」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.54%高。個別では、シンバイオ製薬 、東映アニメー ション 、オンキヨーホームエンターテイメント...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上影陰線」、5日線を下回る 上値重い

<15:55> 日経平均・日足は「上影陰線」、5日線を下回る 上値重い 日経平均・日足は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陰線」。上ヒゲが示す通り、 上値の重い形状となった。終値(3万0156円03銭=22日)は2日連続で5日移動 平均線(3万0234円00銭=同)を下回り、目先は調整含みの展開が見込まれる。一 方で、75日移動平均線(2万7311円49銭=同)や200日移動平均線(2万43 30円18銭=同)は依然として上向きで、中長期的には上昇トレンドが維持されている 。 <15:30> 新興株市場は反発、WACULは公開価格の4倍...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、WACULは公開価格の4倍

<15:30> 新興株市場は反発、WACULは 公開価格の4倍 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。 東証1部での主力株の買いに連れ高となり、幅広い銘柄が物色された。前週末マザーズ市 場に新規上場したWACUL は、公開価格の4.42倍となる4645円で初値 を形成。その後4780円まで上げ幅を拡大し、4495円で引けた。 日経ジャスダック平均は3日ぶりに反発し0.66%高。個別では、シンバイオ製薬 、フェローテックホールディングス 、メイコー がしっかり。半 面、東映アニメーション 、アンビスホールディングス...

東映アニメが通期上方修正、スラムダンクなどゲーム化権の販売好調

東映アニメーションは25日、2021年3月通期の業績予想を上方修正し、営業利益の見通しを従来の100億円から前年同期比13%減の140億円に引き上げた。「スラムダンク」や「ドラゴンボール」のゲーム化権販売などが期初の想定を上回って推移しているため。純利益予想は従来の70億円から同12.6%減の100億円に見直した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、基準線は横ばい 目先はもみあいか

<15:46> 日経平均・日足は「小陽線」、基準線は横ばい 目先はもみあいか 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」、売り買いが交錯した相場環境を 表している。 一目均衡表では転換線(2万8439円49銭=22日)が基準線(2万7670円 60銭=同)の上に位置していることから、中長期的には上昇余地がありそうだ。ただ、 基準線が横ばいで推移していることから、目先としてはもみあう相場展開が予想される。 <15:30> 新興株市場は小じっかり、マザーズ市場で物色広がる 新興株市場は小じっかり、日経ジャスダック平均は5日続伸、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、マザーズ市場で物色広がる

<15:30> 新興株市場は小じっかり、マザーズ市場で物色広がる 新興株市場は小じっかり、日経ジャスダック平均は5日続伸、東証マザーズ指数は3 日続伸した。市場からは「日経平均がさえない動きとなる中、個別の材料を手掛かりにマ ザーズ市場で中小型株の物色が活発になったようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.27%高。個別では、イメージワン<2667. T>が一時ストップ高となったほか、ウエストホールディングス がしっかり。東映 アニメーション は連日の昨年来高値を更新した。一方、エム・エイチ・グループ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、高値引けで「陽の大引け坊主」

<16:18> 日経平均・日足は「大陽線」、高値引けで「陽の大引け坊主」 日経平均・日足は下に短いヒゲを伴う「大陽線」。日経平均は連日の昨年来高値(2万7624円73 銭=7日)を更新、約30年ぶりに2万8000円の大台を回復した。2万8000円を更新した後も勢い は止まらず、高値引けとなり、形状は上昇期待感を示す「陽の大引け坊主」。来週以降も底堅い展開が期待 できる。 <15:55> 新興株市場はしっかり、ジャスダック7日続伸 マザーズはナスダック高を好感 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は7日続伸、東証マザーズ指数は反発した...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック7日続伸 マザーズはナスダック高を好感

<15:55> 新興株市場はしっかり、ジャスダック7日続伸 マザーズはナスダック高を好感 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は7日続伸、東証マザーズ指数は反発した。市場からは 「直近IPO銘柄などの一部では利益確定売りの動きもみられたが、総じてしっかり。マザーズ市場にはグ ロース系の銘柄が多いため、ナスダックが上昇すると連れ高となりやすい。ニューマネーの流入は新興株市 場でもみられる」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.47%高。個別では、ウエストホールディングス 、フ ェローテックホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、「陰の陽はらみ」で買いサイン

<15:50> 日経平均・日足は「小陽線」、「陰の陽はらみ」で買いサイン 日経平均・日足は「丸坊主」に近い「小陽線」。前週末に割り込んだ200日移動平均線(2万160 1円25銭=3日現在)をすかさず回復し、目先的に安心感をもたらした。今回の足は典型的な「陰の陽は らみ」で下位で出現すると買いサインになると言われるだけに、反転の期待を膨らませている。 もっとも、一時は500円を超す上昇となりながらも、値幅的には自律反発の域を出ていない。依然と して終値は5日移動平均線(2万2259円82銭=同)を下回った状態が続いており、このまま反転する...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが再び活発化

<15:10> 新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが再び活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は5日ぶりに反発、東証マザーズ指数も切り返しに転じ た。市場では「直近IPO銘柄が利益確定売り先行となる一方で、売り込まれた銘柄を中心に値幅取りの動 きが再び活発化している」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場したモダリス は買い気配でスタートした。公開価格1200円 の2.1倍となる2520円で初値を付けた後も上値を追ったが、終盤は利益確定売りに押された。 ジャスダック指数は3.06%高。santec が...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、安値引け 調整局面の様相強める

<16:59> 日経平均・日足は「中陰線」、安値引け 調整局面の様相強める 日経平均・日足は「中陰線」、安値引けで下ヒゲがない「大引け坊主」となった。投資家の絶望感とと もに、相場の大幅安を暗示する。チャートの形も完全に下放れのパターンで、本格的な調整局面の様相を強 くしている。200日移動平均線(2万1954円07銭=31日)を割り込み、日足一目均衡表の雲の中 にも突入した。 一方、短期RSI(相対力指数)やストキャスティクスは売られ過ぎ圏内。52週移動平均線はまだ上 向きで、中長期の上昇トレンドを維持しているとの指摘もある。「押し目買...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、ジャスダックは4日続落 IPOは公開価格上回る

<16:23> 新興株市場は軟調、ジャスダックは4日続落 IPOは公開価格上回る 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は4日続落、東証マザーズ指数は反落となった。日経平均が 600円を超える下落となったことを受け、新興株も連れ安の展開となった。マザーズ市場に新規上場した Sun Asterisk と日本情報クリエイト は、ともに公開価格を上回った。 ジャスダック指数は1.56%安。ワークマン 、テラ 、日本マクドナルドホールディ ングス 、ストリームメディアコーポレーション は下落。セプテーニ・ホールディングス<4 293.T>、プロルート...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、物色意欲は途切れず

<15:56> 新興株市場は続落、物色意欲は途切れず  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。「東証1部の大型株が売 られる中で連れ安となったが、値動きのいい銘柄は買われており、物色意欲は途切れていない」(ネット系 証券)との指摘が出ていた。 マザーズ市場では、カイオム・バイオサイエンス が反落。ナノキャリア は年初来高値 更新後に反落。すららネット は株式分割の発表が買い材料となりストップ高比例配分となった。プ レシジョン・システム・サイエンス 、ブライトパス・バイオ も高い。 ジャスダック市場では、テラ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、長い下ヒゲが下げ一服の印象与える

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、長い下ヒゲが下げ一服の印象与える 日経平均・日足は「小陽線」。新たにマド(2万2350円30銭─2万2466円54銭)を空けて 下放れたものの、長い下ヒゲを引いたことで、前日からの調整が下げ一服との印象を与えている。200日 移動平均線(2万1749円44銭=12日現在)をタッチすることなく切り返したことも、強い基調を維 持したと感じさせた。 ただ、引き続き5日移動平均線(2万2834円49銭=同)を下回って推移しており、短期的には調 整が続きそうな様子。強力な抵抗線として意識され始めた、2月...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は後場下げ幅縮小、米株先物の堅調推移で

<13:17> 日経平均は後場下げ幅縮小、米株先物の堅調推移で 日経平均は後場下げ幅縮小、2万2300円台前半で推移している。時間外取引で米株先物が堅調な動 きとなっていることが支えとなっている。 市場からは「前日の米国株は大きく下落したが、ここまでの株高の根本要因となっている過剰流動性は 変わらない。新型コロナウイルスの感染第2波への懸念はあるものの、再びロックダウン(都市封鎖)など に至らなければ(米国株は)底堅く推移しそうだ。日本も『東京アラート』が解除されており、米国株が一 段と下げなければ日本株も下げ渋る」(あかつき証券の藤井知明氏...

日経平均は大幅続落、2万2000円割った後は戻り歩調に

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比341円77銭安の2万2131円14銭となり、大幅続落となった。前日の米国株式市場が大きく下げたほか、円高が警戒されて売り優勢で始まり、2万2000円を下回った。ただ、時間外取引で米株先物が堅調だったことから中盤から戻り歩調となり、前引け段階では2万2000円を維持した。

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は大幅続落、2万2000円割った後は戻り歩調に

<11:45> 前場の日経平均は大幅続落、2万2000円割った後は戻り歩調に 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比341円77銭安の2万2131円14銭となり、大幅 続落となった。前日の米国株式市場が大きく下げたほか、円高が警戒されて売り優勢で始まり、2万200 0円を下回った。ただ、時間外取引で米株先物が堅調だったことから中盤から戻り歩調となり、前引け段階 では2万2000円を維持した。 11日の米国株式市場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)で示された厳しい経済見通しを織り込む 中で新型コロナウイルスの感染第2波を巡る懸念が再燃...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は戻り歩調、SQ後のきょうの高値を更新し上値追う展開

<11:05> 日経平均は戻り歩調、SQ後のきょうの高値を更新し上値追う展開 日経平均は戻り歩調。SQ(特別清算指数)算出後に付けたきょうの高値を更新し、上値を追う展開に なった。市場では「押し目買いが入っている。急ピッチで上がったことを考えれば、きょうの深い押しも通 常の調整の範囲内と言えそうだ。後場には日銀のETF買いも想定されるため、下げ渋る状態が続くのでは ないか」(SBI証券・シニアマーケットアドバイザーの雨宮京子氏)との声が聞かれる。 <10:00> 日経平均は安値圏で推移、円高警戒で戻りには慎重 日経平均は安値圏で推移。時間外取引...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は大幅続落、米株の下げを受け2万2000円割れに

<09:05> 日経平均は大幅続落、米株の下げを受け2万2000円割れに 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比390円79銭安の2万2082円12銭となり、 大幅続落で始まった。前日の米国株式市場の下げを嫌気している。その後も下げ続け、1日に回復して以来 の2万2000円台を割れとなった。きょう算出する6月限SQ(特別清算指数)に絡んだ注文も売り超過 になったとみられる。 <08:47> 寄り前の板状況、アンジェスやワークマンなど売り優勢 市場関係者によると、新興株式市場の寄り前の板状況は、マザーズ上場のメルカリ 、アンジェ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up