for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コニカミノルタ株式会社

4902.T

現在値

533.00JPY

変化

0.00(0.00%)

出来高

4,116,300

本日のレンジ

527.00

 - 

536.00

52週レンジ

405.00

 - 

658.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
533.00
始値
533.00
出来高
4,116,300
3か月平均出来高
116.51
高値
536.00
安値
527.00
52週高値
658.00
52週安値
405.00
発行済株式数
493.60
時価総額
267,920.10
予想PER
34.11
配当利回り
5.63

次のエベント

Q3 2022 Konica Minolta Inc Earnings Release

適時開示

その他

Mobotix Says Konica Minolta Plans To Purchase Mobotix Products Worth 11 Million Euros

MGI Digital Technology H1 Operating Income Down At EUR 3.1 Mln

Konica Minolta Healthcare Americas' Dynamic Digital Radiography Receives FDA Clearance

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コニカミノルタ株式会社とは

コニカミノルタグループはオフィス事業、プロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、産業用材料・機器事業からなる。【事業内容】同社は4つの事業を運営する。オフィス事業は複合機及び関連消耗品の開発・製造・販売、関連ソリューションサービスの提供を行う。プロフェッショナルプリント事業はデジタル印刷システム・関連消耗品の開発・製造・販売、各種印刷サービス・ソリューション・サービスの提供を行う。ヘルスケア事業は画像診断システム(デジタルX線画像診断、超音波画像診断システム等)の開発・製造・販売・サービスの提供、医療のデジタル化・ネットワーク化・ソリューション・サービスの提供を行う。産業用材料・機器事業は材料・コンポーネント分野、産業用光学システム分野等を含む。

業種

Office Equipment

連絡先

14F/15F, JP Tower, 2-7-2, Marunouchi

CHIYODA-KU, TKY

100-7015

Japan

+81.3.62502111

https://www.konicaminolta.com/jp-ja/

エグゼクティブリーダーシップ

Masatoshi Matsuzaki

Chairman of the Board of Directors, Director

Shoei Yamana

President, Chief Executive Officer, Representative Executive Officer, Director

Toshimitsu Taiko

Senior Managing Executive Officer, Director

Kiyotaka Fujii

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Healthcare Business, Chairman & CEO of Subsidiary

Seiji Hatano

Managing Executive Officer, Director

統計

3.07 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

1.1K

2020

1.0K

2021

0.9K

2022(E)

0.9K
EPS (JPY)

2019

84.330

2020

-6.210

2021

-30.750

2022(E)

16.582
株価売上高倍率(過去12カ月)
97.11
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.29
株価純資産倍率(四半期)
0.51
株価キャッシュフロー倍率
3.37
総負債/総資本(四半期)
77.66
長期負債/資本(四半期)
59.36
投資利益率(過去12カ月)
0.35
自己資本利益率(過去12カ月)
0.25

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、一目・雲の上限を上抜ける

<16:30> 日経平均・日足は「小陰線」、一目 ・雲の上限を上抜ける 日経平均・日足は短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陰線」となった。日足は一目均 衡表の雲の上限(2万9485円11銭=4日)から上放れる形となった。25日移動平 均線(2万8749円01銭=同)はやや上向きに傾斜しており、短期的な上昇トレンド への転換が意識される。 <16:00> 新興市場は3日続伸、好決算を期待した買いが先行 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。市 場では「好決算が期待される銘柄が物色されているようだ。新興市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は3日続伸、好決算を期待した買いが先行

<16:00> 新興市場は3日続伸、好決算を期待し た買いが先行 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。市 場では「好決算が期待される銘柄が物色されているようだ。新興市場の場合、多少数字が 悪くても、将来性が確認できれば買われやすい」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は、前営業日比0.43%高。個別では、グローバルウェイ 、メルカリ 、デジタリフト 、ENECHANGE などしっかり 。半面、FRONTEO 、シャノン 、アスタリスク は売られた 。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.32...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は2万9700円台でもみあい、後場の値幅は約67円

<14:35> 日経平均は2万9700円台でもみあい、後場の値幅は約67円 日経平均は前営業日比200円ほど高い2万9700円台半ばでもみあっている。全 体的に値動きに乏しく、後場の日経平均の値幅は67円にとどまっている。 市場では「企業決算を材料視した個別物色が中心。中小型株にも海外投資家をはじめ とする買いが先行しており、指数全体に与える影響は限定的となっている」(国内証券) との声が聞かれた。 午後2時30分現在の東証1部の売買代金は2兆7347億6100万円。東証33 業種では、海運業、鉱業、その他製品などの6業種を除く27業種...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は上げ幅縮小、海運株が一転し下落率トップに

<12:58> 日経平均は上げ幅縮小、海運株が一転し下落率トップに 日経平均は、後場に入って前引け時点より上げ幅を縮小している。東証の33業種で は前引け時点で海運株が上昇率トップだったが、足元では一転、下落率のトップとなって いる。昼休み時間中に決算を発表した日本郵船 や川崎汽船 のほか、商船 三井 も売られている。 日本郵船は通期見通しの上方修正を発表し、市場予想を大きく上回ったが、同時に発 表した配当予想の上方修正が「業績の上振れに対して十分でない」(国内証券)との見方 が出ている。川崎汽船も業績予想を上方修正したほか、期末配当の...

午前の日経平均は反発、米株高を好感 FOMCは無難に通過

午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比271円57銭高の2万9792円47銭となり、反発した。米連邦公開市場委員会(FOMC)を無難に通過し、米株高となったことを背景に朝方に高く始まった。ただ、買い一巡後は、トヨタ自動車の決算を前に様子見が強まり、上値追いに慎重となった。

ホットストック:コニカミノルタは10%超安、業績見通し下方修正を嫌気

コニカミノルタは続落し10%超安。午前10時10分現在、東証1部の値下がり率第5位となっている。2日に発表した2022年3月期通期(国際会計基準)の連結業績予想で、最終損益が従来の190億円の黒字から15億円の黒字(2021年3月期は152億円の赤字)へ下方修正したことなどが嫌気されている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、「陰のトンカチ」出現で警戒感

[東京  9日 ロイター] - <15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、「陰のトンカチ」出現で警戒感 日経平均・日足は長めの上ヒゲを伴う大引けが「坊主」の「小陰線」。心理的な上値 の節目である3万円を回復したものの、そのまま押し戻された。3万円に乗せた後に下振 れするのは4回目とあって、大台は強力な節目であるとの印象が強い。しかも、今回のロ ーソク足は売りサインである、「陰のトンカチ」が出現、5日移動平均線(2万9798 円74銭=9日現在)を割り込むなど、短期的な警戒感を生じさせた。 3万円を突破するには強い材料が必要な印象だが、...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はしっかり、値幅取りの動きが活発化

[東京  9日 ロイター] - <15:10> 新興市場はしっかり、値幅取りの動きが活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。 市場では「直近IPOだけではなく、昨年来活況となった銘柄など幅広く値幅取りの動き が活発化している」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.23%高。個別では、ケイティケイ がストップ高となったほか、シキノハイテック が続伸し、セリア は年初 来高値を更新した。半面、ファブリカコミュニケーションズ が反落し、シーズメ ン も安い。 マザーズ指数...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もちあい、手掛かり難の中で下値を拾う動き

[東京  9日 ロイター] - <13:55> 日経平均は強もちあい、手掛かり難の中で下値を拾う動き 日経平均は強もちあい。後場に入った直後は値を消す展開となったが、中盤になって から持ち直している。市場では「手掛かり難が続き、ここで買う理由は見当たらない。そ うした中で下値を拾う動きが出ており、相場は強いとみる参加者が多いようだ」(国内証 券)との声が聞かれる。 ただ、上値に対しては慎重な様子で伸びを欠く状況。引け後に発表が予定されている 安川電機 の決算を見極めたいとのムードが強いという。 <12:35> 後場寄り付きは上げ幅縮小、...

〔マーケットアイ〕株式:後場寄り付きは上げ幅縮小、週末でさらに模様眺めに

[東京  9日 ロイター] - <12:35> 後場寄り付きは上げ幅縮小、週末でさらに模様眺めに 後場の寄り付きで日経平均は上げ幅をさらに縮小。きょうの安値を更新した。その後 は落ち着いた動きとなっているが、売り買いともに決め手となる材料が見当たらない。市 場では「週末であるため、目立ったポジションを取りづらい。引けにかけてさらに模様眺 めムードが強くなるのではないか」(国内証券)との声が聞かれた。 <11:45> 前場の日経平均は反発、3万円回復後は達成感で上げ幅縮小 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比110円68銭高の2万9819...

午前の日経平均は反発、3万円回復後は達成感で上げ幅縮小

[東京  9日 ロイター] - 9日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比110円68銭高の2万9819円66銭となり、反発した。8日の米株高の流れを引き継ぎ、日経平均は一時355円37銭高の3万0064円35銭で高値を付けたが、3万円回復後は達成感から利益確定売りに押された。時間外取引での米株先物とアジア株の軟化も重しとなり、日経平均は前場を通して上げ幅を縮小する展開となった。

MSCI銘柄入れ替え、日本株は伊藤園など9社を新規採用

モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)は12日、指数銘柄の定期見直しを発表した。日本銘柄では、日本M&Aセンター <2127.T>、伊藤園 <2593.T>、神戸物産 <3038.T>、GLP投資法人 投資証券 <3281.T>、コスモス薬品 <3349.T>、TIS <3626.T>、三浦工業 <6005.T>、レーザーテック <6920.T>、SCSK <9719.T>が新規採用となった。

情報BOX:イベント中止や休館を発表した主な日本企業・団体

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントの中止や休館、対策などを発表した主な企業、団体は以下の通り。

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=22日

均線かい離率(下位) 71.40%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ダブル・スコープ -47.41 02 ユー・エム・シー・エレクトロ -35.18 ニ 03 アステリア -32.01 04 マイネット -31.25 05 チェンジ -31.22 06 CARTA HLDG -28.70 07 ニチバン -26.71 08 ジャムコ -26.61 09 エクセル -26.53 10 セレス -26.07 11 ワイエイシイHLDG -25.57 12 マクロミル -25.15 13 アグロ カネショウ -25.00 14 コニカミノルタ...

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=21日

均線かい離率(下位) 70.27%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ダブル・スコープ -47.21 02 マイネット -36.39 03 ユー・エム・シー・エレクト -34.55 ロニ 04 アステリア -33.49 05 チェンジ -29.19 06 CARTA HLDG -27.58 07 ジャムコ -27.26 08 ニチバン -27.25 09 エクセル -25.62 10 セレス -25.54 11 コニカミノルタ -25.50 12 アグロ カネショウ -25.43 13 名村造船所 -23.99 14 東邦チタニウム...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=21日

74.29%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ダブル・スコープ -33.08 02 ワイエイシイHLDG -27.21 03 アステリア -26.32 04 マイネット -23.88 05 ユー・エム・シー・エレクトロ -22.76 ニ 06 やまみ -20.91 07 石原産業 -18.74 08 マクロミル -18.31 09 日本システム技術 -18.12 10 日本マイクロニクス -17.23 11 ジャムコ -17.22 12 ビーロット -17.15 13 コニカミノルタ -16.91 14 船井電機 -16.90...

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=20日

均線かい離率(下位) 66.77%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ダブル・スコープ -36.86 02 ユー・エム・シー・エレクトロ -34.53 ニ 03 マイネット -34.21 04 アステリア -34.03 05 チェンジ -29.54 06 ジャムコ -27.36 07 ニチバン -26.66 08 CARTA HLDG -26.62 09 セレス -25.98 10 マクロミル -25.61 11 コニカミノルタ -24.57 12 エクセル -23.48 13 アグロ カネショウ -22.93 14 CAC HLDG...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=20日

68.02%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 アステリア -27.93 02 ワイエイシイHLDG -25.31 03 ユー・エム・シー・エレクトロ -24.01 ニ 04 マイネット -21.70 05 マクロミル -21.65 06 やまみ -21.24 07 ダブル・スコープ -20.84 08 ジャムコ -17.98 09 日本マイクロニクス -17.34 10 石原産業 -17.33 11 コニカミノルタ -16.78 12 東邦亜鉛 -16.72 13 セレス -16.39 14 近畿車輛 -16.33 15 ビーロット...

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=19日

均線かい離率(下位) 71.49%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ダブル・スコープ -38.86 02 マイネット -37.49 03 アステリア -37.23 04 ユー・エム・シー・エレクト -36.16 ロニ 05 チェンジ -28.72 06 セレス -27.83 07 ニチバン -27.34 08 コニカミノルタ -26.16 09 CARTA HLDG -25.71 10 ジャムコ -25.60 11 CAC HLDG -25.56 12 KHネオケム -25.17 13 アグロ カネショウ -25.13 14 マクロミル...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=19日

76.40%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 エー・ディー第22回新株予 -45.65 約権 02 アステリア -32.50 03 ワイエイシイHLDG -28.00 04 ユー・エム・シー・エレクト -26.89 ロニ 05 マイネット -26.06 06 ダブル・スコープ -24.09 07 やまみ -22.98 08 マクロミル -21.83 09 イワキポンプ -19.36 10 コニカミノルタ -19.36 11 東邦亜鉛 -19.01 12 セレス -18.94 13 デジタルアーツ -18.43 14 ネクソン -...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up