for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社コーセー

4922.T

現在値

13,570.00JPY

変化

-40.00(-0.29%)

出来高

71,400

本日のレンジ

13,530.00

 - 

13,810.00

52週レンジ

10,000.00

 - 

15,100.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
13,610.00
始値
13,810.00
出来高
71,400
3か月平均出来高
4.72
高値
13,810.00
安値
13,530.00
52週高値
15,100.00
52週安値
10,000.00
発行済株式数
57.05
時価総額
829,511.90
予想PER
--
配当利回り
1.17

次のエベント

Dividend For 4922.T - 70.0000 JPY

適時開示

その他

Kose to sell China-based cosmetics production unit

Kose Corp to quit making cosmetics in China and plans to divests unit- Nikkei‍​

Kose's sales seen growing 15 pct for April to Sept period - Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社コーセーとは

コーセーグループは、主に化粧品の製造、販売を行う。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を展開する。化粧品事業に属する主要製品には、コーセー、雪肌精、エスプリーク、コスメデコルテ、プレディア、インフィニティ、ジルスチュアート、アディクション、クリエ、アルビオン、タルト等ブランドの製品がある。コスメタリー事業に属する主要製品には、ヴィセ、ファシオ、エルシア、ソフティモ、サンカット、クリアターン、スティーブンノルニューヨーク、ネイチャーアンドコー等ブランドの製品がある。また、アメニティ製品、不動産賃貸、原材料の輸出・製造及び相手先商標製品製造(OEM)製品の製造も行う。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

3-6-2, Nihombashi

CHUO-KU, TKY

103-8251

Japan

+81.3.32731511

https://www.kose.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasukiyo Kobayashi

Honorary Chairman of the Board

Kazutoshi Kobayashi

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Takao Kobayashi

Senior Managing Director, President of Subsidiary

Masanori Kobayashi

Managing Director

Koichi Shibusawa

Managing Director

統計

2.79 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

0.3K

2020

0.3K

2021

0.2K

2022(E)

0.3K
EPS (JPY)

2019

648.710

2020

467.760

2021

233.860

2022(E)

274.134
株価売上高倍率(過去12カ月)
39.35
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.79
株価純資産倍率(四半期)
3.11
株価キャッシュフロー倍率
26.37
総負債/総資本(四半期)
2.63
長期負債/資本(四半期)
1.09
投資利益率(過去12カ月)
8.29
自己資本利益率(過去12カ月)
6.40

最新ニュース

最新ニュース

コーセー、通期営業減益見通し下方修正 新型肺炎などが影響

コーセー <4922.T>は31日、2020年3月期の業績見通しを下方修正すると発表した。新型肺炎の感染拡大により、訪日観光客によるインバウンドや免税売り上げに影響が出ていることなどが要因。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=19日

RIC 銘柄名 01 シー・ヴイ・エス・ベイエリア 02 レナウン 03 CE HLDG 04 アイティフォー  

ホットストック:インバウンド関連しっかり、訪日観光客数は韓国減でも全体伸長

インバウンド関連銘柄がしっかり。資生堂は3%超、コーセー、ファンケルなどは2%超の上昇となっている。日本政府観光局が21日発表した7月の訪日外国人客数(推計値)は前年同月比5.6%増の299万1200人だった。訪日客数の増加を好感した買いが入っている。 Wi─Fiルーターレンタルなどを手がけるビジョンなども買われている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up