for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pegatron Corporation

4938.TW

前日終値

59.40TWD

変化

0.20(+0.34%)

出来高

522,000

本日のレンジ

59.30

 - 

59.60

52週レンジ

46.75

 - 

63.80

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
59.20
始値
59.50
出来高
522,000
3か月平均出来高
127.05
高値
59.60
安値
59.30
52週高値
63.80
52週安値
46.75
発行済株式数
2,611.21
時価総額
154,594.90
予想PER
12.78
配当利回り
5.91

次のエベント

Q3 2019 Pegatron Corp Earnings Release

適時開示

その他

Pegatron's Sept Sales Up 31.5% Y/Y

Pegatron's Aug Sales Up 0.2% Y/Y

Pegatron Says July Sales Down 4.85% Y/Y

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pegatron Corporationとは

ペガトロン(和碩聯合科技股分有限公司)はコンピューティング、通信、家電産業向けの電子製品の製造・販売に従事する。【事業内容】同社の製品ポートフォリオはノート型パソコン、ネットブック、デスクトップ・コンピュータ、タブレット・コンピュータ、モバイル・インターネット・デバイス、マザーボードとビデオ・グラフィックス・アレイ(VGA)カード等のコンピューティング製品、ケーブル・モデム、セットトップボックス、スマートフォンとスイッチ等の通信製品、並びにタブレット、ゲーム機、液晶ディスプレイ(LCD)テレビ、電子書籍リーダーとマルチメディア・プレイヤー等の消費者向けの電子製品を含む。同社はまたソフトウェアの開発、ハードウェアソリューションの提供に従事する。

業種

Computer Hardware

連絡先

5F

No.76, Ligong Street, Beitou District

+886.2.81439001

http://www.pegatroncorp.com

エグゼクティブリーダーシップ

Tse-Hsien Tung

Chairman of the Board, Group Chief Executive Officer

Syh-Jang Liao

Chief Executive Officer, General Manager, Director

Jason Cheng

Vice Chairman of the Board, Deputy Group Chief Executive Officer

Te-Tzu Yao

Chief Operating Officer, Senior Deputy General Manager

Chung Yu Huang

Chief Technology Officer, Senior Deputy General Manager

統計

3.07 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, TWD)

2016

1,157.7K

2017

1,193.8K

2018

1,340.0K

2019(E)

1,334.7K
EPS (TWD)

2016

7.420

2017

5.630

2018

4.220

2019(E)

4.631
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.28
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.11
株価純資産倍率(四半期)
1.05
株価キャッシュフロー倍率
5.53
総負債/総資本(四半期)
92.46
長期負債/資本(四半期)
23.82
投資利益率(過去12カ月)
5.58
自己資本利益率(過去12カ月)
1.91

最新ニュース

最新ニュース

アングル:アップル、中国外へ生産移転は困難 データで浮き彫り

米アップル<AAPL.O>はブラジルやインドに製造拠点を新設してもなお中国への依存度の高さを解消できず、トランプ米政権による追加関税の適用が迫る中で逆風が強まっている──。ロイターがアップルのサプライチェーンを分析した結果、こうした状況が浮かび上がってきた。

UPDATE 2-アップル、中国から生産移転検討 印・ベトナムなど=日経

日経アジアレビューによると、米アップルは、主要取引先に対し、アップル向けの中国生産のうち15─30%を海外に移転するコストを見積もるよう要請した。サプライチェーンの再編を準備しているという。

アップル、中国からの生産移転検討=日経

日経アジアレビューによると、米アップルは、主要取引先に対し、アップル向けの中国生産のうち15─30%を海外に移転するコストを見積もるよう要請した。

「アップルショック」、目新しくない悪材料が嫌気された理由

世界的な株安が、再び広がった。今回のきっかけは米アップル<AAPL.O>のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売不振に伴うハイテク部品の需要減退懸念だ。しかし、アイフォーンの売り上げ低迷は、目新しい材料というわけではない。にもかかわらず株安が広がったのは、関連企業の業績悪化が表面化し、ファンダメンタルズを重視する「裁量系投資家」が売りに転じたためと指摘されている。市場心理が悪化しており、日本株の下げが最もきつい。

ホットストック:JDIが反落、アイフォーン「XR」増産中止要請報道で電子部品株に売り

ジャパンディスプレイが反落。TDKや日東電工、アルプス電気など電子部品株の一角が安い。日本経済新聞は5日、米アップルが、スマートフォンの生産を委託している鴻海(ホンハイ)精密工業(フォックスコン)と和碩聯合科技(ペガトロン)に、10月に発売した「iPhone(アイフォーン)XR」の生産ライン増設計画を中止するよう要請したと報じた。電子部品各社に対しては、今後の受注動向を懸念した売りが出ている。

UPDATE 2-NY市場サマリー(5日)

(株の内容を追加しました。) [5日 ロイター] - <為替> ドルが下落。6日の米中間選挙の結果次第で経済に影響が及ぶとの警戒感 から、ドルを売る動きが強まった。中間選挙では、下院で民主党が過半数議席を奪還し、 上院では共和党が過半数議席を維持するとの見方が大勢。 ブラウン・ブラザーズ・ハリマンのアナリストは、中間選挙によって「ねじれ議会」 となることが基本シナリオで、市場が選好する結果と指摘。現在の減税や規制緩和に向け た環境が維持されると同時に、民主党主導の下院による行政府への「抑制と均衡」が機能 するとの認識を示した。また、1党...

UPDATE 2-米国株式市場=S&Pとダウ上昇、ナスダックは下落

(内容を追加しました) [ニューヨーク 5日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 25461.70 +190.87 +0.76 25261.4 25507. 25261. 7 35 47  前営業日終値 25270.83 ナスダック総合 7328.85 -28.14 -0.38 7344.08 7349.2 7255.8 3 8  前営業日終値 7356.99 S&P総合500 2738.31 +15.25 +0.56 2726.37 2744.2 2717.9 種 7 4  前営業日終値 2723.06...

UPDATE 1-米アップル、アイフォーン「XR」の増産中止か

日本経済新聞は5日、米アップルが、スマートフォンの生産を委託している鴻海(ホンハイ)精密工業(フォックスコン)と和碩聯合科技(ペガトロン)に、10月に発売した「iPhone(アイフォーン)XR」の生産ライン増設計画を中止するよう要請したと報じた。

米アップル、アイフォーン「XR」の増産取りやめ=日経

日本経済新聞は5日、米アップルが、スマートフォンの生産を委託している鴻海(ホンハイ)精密工業(フォックスコン)と和碩聯合科技(ペガトロン)に、10月に発売した「iPhone(アイフォーン)XR」生産ライン増設計画を中止するよう要請したと報じた。

米アップル、中国で3億ドルのクリーンエネルギー基金設立へ 

米アップル<AAPL.O>はサプライヤーと協力し、中国でクリーンエネルギー事業に投資するため3億ドルの基金を設立すると発表した。

アップル株、iPhone8需要低迷を投資家が懸念

米アップル<AAPL.O>の株価が19日のニューヨーク市場で大幅安。スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)8」の低調な需要を伝えるいくつかの材料が出てきたことを投資家やアナリストが懸念したためで、終値は2.4%安だった。

台湾で大規模停電、全世帯の約半数に影響 経済閣僚が引責辞任

台湾で15日午後、大規模な停電が発生した。公営の台湾電力によると、全世帯の約半数にあたる700万戸近くに影響が出た。地元メディアによると、16日までに電力は復旧した。

アップル委託業者4社、反トラスト法違反でクアルコムを提訴

米アップル<AAPL.O>向けに「iPhone(アイフォーン)」などの組み立てを行う委託業者4社は18日、米通信用半導体大手クアルコム<QCOM.O>が反トラスト法に違反しているとして同社を提訴した。

台湾株式市場・中盤=反落

   台湾 日本時間13 前日比 % 始値 売買代金概算 時47分 加権指数<.TWII 9,709.27 - 8.14 - 0.08 9,742.91 485.9億台湾ド > ル 前営業日終値 9,717.41 中盤の台湾株式市場は反落。テクノロジー銘柄がまちまちだったことを受けた。 加権指数は0238GMT(日本時午前11時38分)時点で0.3%安の9692.95。前営業日 は0.9%高で引けた。 電子製品指数は0.3%安。金融株は0.1%安。 ファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手のTSMCは0.5%安で、市場全体のセン チメント...

台湾株式市場・中盤=反発、FRBの見通し維持で

台湾 日本 前日 % 始値 売買 時間1 比 代金 2時14 概算 分 加権指数<.T 9,832 + 9 + 0. 9,768 535.6 WII> .41 2.10 95 .85 億台 湾ド ル 前営業日終 9,740 値 .31 16日午前の台湾株式市場の株価は反発。米連邦準備理事会(FRB)が利上げペー スの加速を示唆せず、経済見通しを維持し、アジア市場がおおむね上昇したことにつれた 。 加権指数 は日本時間12時14分時点で91.13ポイント(0.94%) 高の9831.44。 ここ1カ月のレンジの上限となっている9800を上回...

台湾株式市場・中盤=4日ぶり反発、米大統領議会演説後の海外株高に追随

台湾 日本時間11時48 前日比 % 始値 売買代金概算 分 加権指数 9,685.20 + 10.42 + 0.11 9,727.60 445.1億台湾ドル 前営業日終値 9,674.78 台湾株式市場の株価は、4営業日ぶりに反発した。アジア株の値動きや前日の米株高に 追随している。トランプ米大統領による初の議会演説が慎重な内容だったことが投資家心理 を後押しした。 加権指数は日本時間11時48分時点で10.42ポイント(0.11%)高の 9685.20。 金融保険指数は1.2%高、電子製品指数は0.6%高。 活発に取引された銘柄では...

台湾株式市場・中盤=続伸、アジア市場に追随

台湾 日本時間14時0 前日比 % 始値 売買代金概算 分 加権指数 9,780.73 + 16.80 + 0.17 9,786.25 838.7億台湾ド ル 前営業日終値 9,763.93 22日中盤の台湾株式市場はアジア市場に追随して続伸。ハイテク株が上昇を主導している。 加権指数は日本時間午後2時時点で16.80ポイント(0.17%)高の9780.73。 一時0.6%高の9820.07まで上昇した。 エレクトロニクス株指数は0.2%高。金融株指数は0.1%安。 米アップルのサプライヤーである電子部品大手の和碩聯合科技(ペガトロン)...

台湾株式市場・中盤=続落、利食い売りで値を消す

   台湾 日本時間13時6 前日比 % 始値 売買代金概算 分 加権指数 9,726.70 - 26.50 - 0.27 9,761.27 634.7億台湾ド ル 前営業日終値 9,753.20 中盤の台湾株式市場の株価は続落。序盤は上伸したものの、利食い売りで値を消した 。ただ、台湾の輸出受注が6カ月連続増加となったことで、下げは限定されている。 ただ、米市場が前日休場だったことで、取引は全般的に低調。 加権指数は日本時間13時7分時点で24.95ポイント(0.26%)安 の9728.25。 エレクトロニクス株指数は0.3%安、金融株指数...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up