for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱マテリアル株式会社

5711.T

前日終値

2,940.00JPY

変化

63.00(+2.19%)

出来高

1,067,400

本日のレンジ

2,879.00

 - 

2,946.00

52週レンジ

2,492.00

 - 

3,495.00

As of on the Tokyo Stock Exchange ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
2,877.00
始値
2,900.00
出来高
1,067,400
3か月平均出来高
12.12
高値
2,946.00
安値
2,879.00
52週高値
3,495.00
52週安値
2,492.00
発行済株式数
130.95
時価総額
386,579.20
予想PER
16.54
配当利回り
2.72

次のエベント

Dividend For 5711.T - 40.0000 JPY

適時開示

その他

Tokyo District Public Prosecutors Office prosecutes Mitsubishi Materials' units and related former staffs

Mitsubishi Materials Provides Information To U.S. DOJ Regarding Falsification Of Product Quality Data - Nikkei

Mitsubishi Materials says change of chairman and president

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱マテリアル株式会社とは

三菱マテリアルグループは、セメント・生コンクリート等の製造・販売、銅・金・銀等の製錬・加工・販売、超硬製品・高機能製品等の製造・販売、機能材料・電子デバイス製品・多結晶シリコン・化成品等の製造・販売、飲料用アルミ缶・アルミ圧延品・加工品等の製造・販売、などを主に営む。【事業内容】同社は5つの事業セグメントを通じて事業を行う。セメント事業は、石灰石等を原料とし、セメントを製造販売するほかに、セメント二次製品と生コンクリートを製造・販売する。金属事業は、金、銀、銅等の製錬・販売をするほか、製錬業を営み、銅地金の加工・販売及び、銅製品の製造・販売を行う。加工事業は主に、超硬製品・高機能製品等を製造・販売する。電子材料事業は、電子デバイス製品・機能材料、化成品及び、アエロジル(高純度超微粒子状無水シリカ)を製造・販売する。アルミ事業は、飲料用アルミ缶を製造・販売するほか、アルミ加工製品を製造・販売する。その他の事業は、原子力関連事業、環境リサイクル関連事業、不動産の賃貸・管理及び売買事業、地熱・水力発電事業、地質調査事業、エンジニアリング関連等の事業を含む。

業種

Misc. Fabricated Products

連絡先

Marunouchi Nijubashi Bldg.

3-2-3, Marunouchi

+81.3.52525200

http://www.mmc.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Akira Takeuchi

Chairman of the Board

Naoki Ono

President, Representative Director

Osamu Iida

Executive Vice President, Chief Senior Director of Technology, Representative Director

Yasunobu Suzuki

Senior Managing Executive Officer, President of Metals Business Company, Representative Director

Yoshikazu Yasui

Managing Executive Officer, Chief Director of Human Resources & General Affairs, Director of Human Resources

統計

3.40 mean rating - 10 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

1.3K

2018

1.6K

2019

1.7K

2020(E)

1.6K
EPS (JPY)

2017

216.440

2018

264.150

2019

9.920

2020(E)

177.773
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.24
株価純資産倍率(四半期)
0.63
株価キャッシュフロー倍率
5.91
総負債/総資本(四半期)
87.33
長期負債/資本(四半期)
50.30
投資利益率(過去12カ月)
-0.02
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.01

最新ニュース

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=19日

RIC 銘柄名 01 三井松島HLDG 02 昭和産業 03 中部飼料 04 伊藤ハム米久HLDG 05 日本駐車場開発 06 サンエー 07 ゲオHLDG 08 トーメンデバイス 09 グンゼ 10 ウイン・パートナーズ 11 デリカフーズHLDG 12 ネクソン 13 三菱製紙 14 ラサ工業 15 日本システム技術 16 新日本理化 17 日本特殊塗料 18 ミルボン 19 新田ゼラチン 20 藤倉コンポジット 21 オハラ 22 三菱マテリアル 23 コロナ 24 オーエスジー 25 パンチ工業 26 酉島製作所 27 じもとHLDG...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=2日

15.48%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 トピー工業 12.06 02 ヤマトHLDG 13.62 03 eBASE 15.21 04 中山福 15.74 05 旭化成 15.95 06 マキタ 15.99 07 UACJ 16.25 08 ペガサスミシン製造 16.90 09 コスモエネルギーHLD 17.36 G 10 元気寿司 17.41 11 三菱マテリアル 18.26 12 名糖産業 18.58 13 大豊建設 18.66 14 福島工業 19.31 15 横河電機 19.63 (*):RSIが70以上、または30以下...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=28日

RIC 銘柄名 01 パソナグループ 02 プリマハム 03 エニグモ 04 トーモク 05 OSJB HLDG 06 東洋電機製造 07 サノヤスHLDG 08 幸楽苑HLDG 09 キングジム 10 ロイヤルHLDG 11 三菱倉庫 12 ビジョン  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=26日

4.17%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 栄研化学 8.08 02 日本精線 8.15 03 豊田合成 15.84 04 ヒューリック 16.15 05 アンリツ 17.99 06 三菱マテリアル 20.48 07 アカツキ 21.31 08 アルファCo 21.35 09 小林製薬 21.68 10 東建コーポレーション 22.88 11 メルコHLDG 23.05 12 日本ゼオン 23.29 13 シュッピン 23.51 14 川崎重工業 23.74 15 はせがわ 24.09 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=26日

RIC 銘柄名 01 マルハニチロ 02 富士ピー・エス 03 日本道路 04 JALUX 05 イートアンド 06 トレジャー・ファクトリー 07 アツギ 08 三菱総合研究所 09 大王製紙 10 石原ケミカル 11 バンドー化学 12 三菱マテリアル 13 横河ブリッジHLDG 14 オイレス工業 15 イーグル工業 16 沖電気工業 17 アイコム 18 日本車輌製造 19 日本モーゲージサービス 20 中山福 21 フルサト工業 22 十六銀行 23 リコーリース 24 グルメ杵屋  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=23日

RIC 銘柄名 01 ジャパンフーズ 02 永谷園HLDG 03 飯田グループHLDG 04 アステラス製薬 05 ID HLDG 06 星光PMC 07 コスモエネルギーHLDG 08 三協立山 09 OKK 10 岡谷電機産業 11 ヘリオス テクノ HLDG 12 スズデン 13 西松屋チェーン 14 リョーサン 15 九州リースサービス 16 京浜急行電鉄 17 セイノーHLDG 18 ANA HLDG 19 東京瓦斯 20 東邦瓦斯  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=7日

RIC 銘柄名 01 大王製紙 02 三菱マテリアル 03 アシックス  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=21日

RIC 銘柄名 01 ネクステージ 02 クラレ 03 オプティム 04 メガチップス 05 エフ・ジェー・ネクスト  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=20日

RIC 銘柄名 01 東洋建設 02 プロシップ 03 Ubicom HLDG 04 沢井製薬 05 アルファシステムズ 06 富士フイルムHLDG 07 三菱マテリアル 08 津田駒工業 09 タカキタ 10 横河電機 11 サノヤスHLDG 12 アイフィスジャパン 13 丸井グループ 14 SOMPO HLDG 15 電源開発  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=7日

2.02%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 シンシア 20.26 02 THEグローバル社 21.56 03 ノーリツ鋼機 22.29 04 オリンパス 23.21 05 日本曹達 23.32 06 永大産業 23.56 07 矢作建設工業 23.97 08 サトーHLDG 24.52 09 三菱マテリアル 25.12 10 宝HLDG 25.43 11 三ツ星ベルト 25.62 12 シュッピン 25.81 13 SUBARU 25.91 14 日本たばこ産業 26.00 15 日新 26.11 (*):RSIが70以上、または30...

東京株式市場・大引け=反落、米国のねじれ議会への警戒で

日経平均 終値      22085.80 -61.95 寄り付き    22189.74 安値/高値   21996.94─22444.65 TOPIX 終値       1652.43 -6.92 寄り付き     1662.41 安値/高値    1645.33─1679.04 東証出来高(万株) 168324 東証売買代金(億円) 31154.56 東京株式市場で日経平均は反落。米中間選挙を材料に不安定な動きとなった。前日の米国株高の流れを 引き継いで買いが先行した後はいったんマイナス圏に沈み、選挙結果に大きな波乱なしとの見方が...

ホットストック:三菱マテリアル急落、通期利益予想を減額 データ改ざん問題の対応費用も

三菱マテリアルが大幅安。同社は6日、2019年3月期の連結業績予想を見直し、純利益の見通しを従来の350億円から250億円(前期比27.7%減)に引き下げた。金属価格の下落や精錬コストの上昇、セメント販売の計画下振れが響く。またデータ改ざん問題を受け、品質やガバナンス面での対応費用として約31億円を見込んだ。業績予想の下方修正を嫌気した売り注文が集まっている。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=20日

RIC 銘柄名 01 北野建設 02 トレジャー・ファクトリー 03 三重交通グループHLDG 04 モバイルファクトリー 05 マクロミル 06 ヤフー 07 パイロットコーポレーション  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=13日

1.65%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 パイオニア 20.41 02 TDK 24.72 03 鳥貴族 25.20 04 インテージHLDG 25.43 05 ヒト・コミュニケーションズ 25.63 06 キッツ 26.15 07 日本モーゲージサービス 26.29 08 アニコムHD 26.39 09 アマダHLDG 26.45 10 シード 26.76 11 クックパッド 26.82 12 富士製薬工業 27.29 13 シーボン 27.35 14 日東製網 27.65 15 テクマトリックス 28.12 (*):RSIが70...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=25日

0.72%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 総合メディカル 24.25 02 SMK 26.13 03 モロゾフ 26.45 04 中外製薬 26.50 05 東芝プラントシステム 26.66 06 不二電機工業 26.68 07 スシローグローバルHLDG 27.22 08 ゼリア新薬工業 27.45 09 ユアテック 27.54 10 エー・ディー・ワークス 27.74 11 佐田建設 28.41 12 クラリオン 28.54 13 第一屋製パン 29.02 14 アークランドサービスHLD 29.67 (*):RSIが70以上...

東京株式市場・大引け=3日ぶり反発、円安・米金利上昇が支援 外需・金融株がしっかり

日経平均 終値      22278.12 +190.08 寄り付き    22228.82 安値/高値   22149.59─22304.69 TOPIX 終値       1769.75 +18.96 寄り付き     1762.87 安値/高値    1756.39─1770.3 東証出来高(万株) 146994 東証売買代金(億円) 24349.29 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに反発した。1ドル108円台後半まで円安に振 れた為替を支えに、外需大型株は軒並み高となったほか、米長期金利の上昇を背景にメガ バンクなど金融株が堅調...

ホットストック:非鉄株が軟調、米財務省がルサール対応期限延期を表明 アルミ急落

業種別指数の非鉄金属が軟調。UACJや日本軽金属ホールディングス、大紀アルミニウム工業所、三菱マテリアルが逆行安となっている。米財務省は23日、米国の対ロシア追加制裁の対象となっているアルミニウム大手のルサールから供給を受けている米国の企業に対し、制裁措置への対応期限を6月5日から10月23日に延期すると表明した。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=24日

RIC 銘柄名 01 三機工業 02 ダイダン 03 伊藤ハム米久HLDG 04 サッポロHLDG 05 クオール 06 カナレ電気 07 三協立山 08 IDOM 09 東北銀行 10 エーアイテイー  

三菱マテ調査委が中間報告、「基本事項ないがしろ」

三菱マテリアル<5711.T>は28日、子会社が製品の検査データ書き換えなどの不正を行っていた問題を受けて設置した特別調査委員会の中間報告を発表した。「製造業を営むものとして基本的な事項がないがしろにされていた」と厳しく批判。子会社の調査委員会がまとめる最終報告書に、徹底した原因究明と再発防止策を盛り込むよう求めた。

三菱電線は前社長が不正認識=三菱マテ調査委中間報告

三菱マテリアルは28日、子会社の三菱伸銅と三菱電線工業が製品の検査データ書き換えなどの不正を行っていた件で設置した特別調査委員会の中間報告を発表した。三菱電線は前社長が不正を認識していたとされ、三菱電線の調査委員会の最終調査報告を受けた後に、特別調査委員会の最終報告書を取りまとめる。特別調査委の最終的な報告書は、来年2月末をめどに提出される予定。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up