for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Baoshan Iron & Steel Co Ltd

600019.SS

現在値

7.44CNY

変化

-0.25(-3.25%)

出来高

208,634,026

本日のレンジ

7.37

 - 

7.72

52週レンジ

5.15

 - 

12.07

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
7.69
始値
7.61
出来高
208,634,026
3か月平均出来高
3,539.67
高値
7.72
安値
7.37
52週高値
12.07
52週安値
5.15
発行済株式数
22,268.59
時価総額
165,678.30
予想PER
5.97
配当利回り
6.72

次のエベント

Q3 2021 Baoshan Iron & Steel Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Baosteel Says Unable To Assess Impact On Profits From Patent Infringement Case By Nippon Steel

Baoshan Iron & Steel Bought Back Company Shares Worth 3.17 Bln Yuan

Baosteel, Affiliates To Boost Capital At Water Technology Firm Linked To Controlling Shareholder

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Baoshan Iron & Steel Co Ltdとは

バオシャン・アイロン・アンド・スチール(宝山鋼鉄股分有限公司)は主に鉄鋼製品と副産物の製造・取引に従事する。【事業内容】同社は炭素鋼・ステンレス鋼・特殊鋼及び他の鉄鋼製品を製造する鉄鋼製造部門、鉄鋼製品の販売・取引に従事する鉄鋼販売部門、並びに金融・化学・情報及び他のユニットをカバーする他の部門の3つの事業を運営する。主要鉄鋼製品は冷間圧延炭素鋼、熱間圧延炭素鋼、極厚鋼板、鋼管製品、ステンレス鋼製品、特殊鋼製品及び他の鉄鋼製品を含む。同社は製品を国内外市場に販売する。

業種

Iron & Steel

連絡先

Baosteel Command Center

No. 885 Fujin Road, Baoshan District

SHANGHAI, SHA

201900

China

+86.21.26647000

http://www.baosteel.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jixin Zou

Chairman of the Board

Juan Wang

Chief Financial Officer, Secretary of the Board

Genghong Sheng

General Manager, Director

Jianchuan Luo

Director

Linlong Yao

Director

統計

1.63 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2018

304.8K

2019

292.1K

2020

284.4K

2021(E)

363.5K
EPS (CNY)

2018

0.968

2019

0.560

2020

0.570

2021(E)

1.246
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.94
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.49
株価純資産倍率(四半期)
0.87
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
46.24
長期負債/資本(四半期)
9.48
投資利益率(過去12カ月)
12.86
自己資本利益率(過去12カ月)
7.16

最新ニュース

最新ニュース

日鉄が特許侵害でトヨタを提訴、電動車の製造販売差し止め申し立て

日本製鉄は14日、トヨタ自動車と中国鉄鋼大手の宝山鋼鉄を特許侵害で東京地裁に提訴したと発表した。両社にそれぞれ200億円の損害賠償を求めている。電動車に使われる「無方向性電磁鋼板」に関する日鉄の特許を侵害したとし、トヨタには同製品を使用した電動車の製造販売の差し止め仮処分も申し立てた。

日本製鉄、トヨタと中国・宝山を提訴 鋼板特許侵害で

日本製鉄は14日、トヨタ自動車と中国の宝山鋼鉄を特許侵害で東京地裁に提訴したと発表した。それぞれ200億円の損害賠償を求めている。電動車に使われる無方向性電磁鋼板に関する日鉄の特許を特許を侵害したとし、トヨタには同製品を使用した電動車の製造販売の差し止め仮処分を申し立てた。

アングル:中国の電力不足、恒大問題より影響大か 動く投資家

中国各地で工場の一時停止を引き起こしている電力不足は、中国恒大集団の債務問題よりも経済にはるかに大きな脅威となる可能性があり、投資家の間では鉄鋼や建設など電力不足の影響を受けやすい業種を回避する動きが出ている。

中国粗鋼生産、8月は前月比7.6%減 昨年3月以来の低水準

中国国家統計局が15日発表した8月の粗鋼生産は、前月比4.1%減の8324万トンとなった。3カ月連続の縮小で、昨年3月以来の低水準だった。政府が炭素排出削減に向けて生産を抑制していることが背景。

アジア株式市場サマリー:引け(30日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [30日 ロイター] - 東南アジア株式市場は上昇。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長 のジャクソンホール会議での講演を受け、テーパリング(量的緩和の縮小)の開始時期をめぐる懸念が和ら いだことが好感された。 英金融大手バークレイズは顧客向けメモで「雇用最大化に向けた大幅な進展の証拠を求め、市場の関心 は米雇用統計に移っている」と指摘。同社は9月3日に発表される8月の米雇用統計で、非農業部門就業者 数の増加幅が「健全な」水準の85万人になると予想している。7月は94万3000人だった。 マレーシア...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国まちまち、今週のPMI待ち 香港上昇

(香港株式市場のリポートを追加します) [上海 30日 ロイター] - 中国株式市場はまちまちで引けた。優良株指数が下 落する一方、上海株は小幅高。今週の中国製造業とサービス部門の購買担当者景気指数( PMI)に注目が集まっている。 上海総合指数終値は5.9945ポイント(0.17%)高の3528.1 512。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は13.773ポイント(0.29%)安の4813.270。 市場参加者は、今週の中国PMIで当局が支援強化に動くかどうかを見極めようとし ている。...

中国・香港株式市場・大引け=中国まちまち、今週のPMI待ち

中国株式市場はまちまちで引けた。優良株指数が下 落する一方、上海株は小幅高。今週の中国製造業とサービス部門の購買担当者景気指数( PMI)に注目が集まっている。 上海総合指数終値は5.9945ポイント(0.17%)高の3528.1 512。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は13.773ポイント(0.29%)安の4813.270。 市場参加者は、今週の中国PMIで当局が支援強化に動くかどうかを見極めようとし ている。 資源関連株が2.5%上昇し、6年ぶりの高値。鉄鋼大手の宝山鋼鉄<6 00019...

中国、日韓・EU鉄鋼製品巡り新たな反ダンピング調査開始

中国は23日、日本、韓国、欧州連合(EU)から輸入された平板圧延電気鋼について、過去5年間に適用されていた関税が失効したことを受け、反ダンピング(不当廉売)調査を開始した。

中国の宝山鋼鉄、第1四半期は247.8%の大幅増益

中国の鉄鋼大手、宝山鋼鉄が発表した第1・四半期決算は、純利益が前年同期比247.8%増の54億元(8億3250万ドル)となった。

独ティッセンクルップ、鉄鋼部門売却の可能性も=CEO

ドイツの鉄鋼・エンジニアリング大手ティッセンクルップ<TKAG.DE>のマルティナ・メルツ最高経営責任者(CEO)は19日、鉄鋼部門の大半を売却する可能性があると述べた。

独ティッセン、事業縮小へ 鉄鋼・海洋部門は提携先模索

ドイツ鉄鋼・エンジニアリング大手、ティッセンクルップ<TKAG.DE>は18日、経営を立て直し、投資家の信頼感を回復させるための計画を発表した。鉄鋼部門と潜水艦などの海洋システム部門について、提携先を探す。

独ティッセンクルップ、鉄鋼事業巡り複数企業と協議=関係筋

ドイツ鉄鋼・エンジニアリング大手、ティッセンクルップ<TKAG.DE>は、赤字の鉄鋼部門の統合を巡り複数企業と協議している。関係筋が明らかにした。

三菱UFJ、豪石炭港への融資8500万ドルを売却 大幅割引価格で

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>は18日、スイス系商品取引・鉱山開発グレンコアが保有するオーストラリア・クイーンズランド州グラッドストーン港のウィギンズアイランド石炭ターミナル(WICET)への融資8500万ドルをヘッジファンドに1ドル当たり52セントで譲渡した。

〔GRAPHIC〕中国版「ニフティ50」、一段の景気減速を示唆

中国版「ニフティ・フィフティ」指数と呼ばれる上海50指数を構成する優良大型株の3分の1以上が、3年ぶりに一段の景気減速と収益性悪化を示す水準に落ち込んだ。

中国鉄鋼業界の分裂進む、小規模製鋼所が生産拡大=団体幹部

中国金属学会(CSM)の干勇理事長は15日、同国の鉄鋼業界について、小規模な製鋼所が計画外の生産能力拡大を行うことで、政府が進める業界再編の取り組みに逆行するような分裂が進行しているとの見方を示した。

インドネシア、中国など7カ国の鉄鋼製品に反ダンピング税

インドネシア政府は22日 、中国など7カ国から輸入する鉄鋼製品に最大20%の反ダンピング( 不当廉売)関税適用を発表した。この日、中国もインドネシアなどの鉄 鋼輸入品に反ダンピング関税を適用すると発表しており、鉄鋼製品を巡 る世界的な関税戦争が一段と深刻化している。 対象国は、中国のほか、ロシア、インド、台湾、タイ、カザフスタ ン、ベラルーシの7カ国。反ダンピング関税は2013年から実施して いるが、インドネシア政府は3月19日に延長を決定した。3月19日 から2週間後から5年間、適用される。 中国にとって、インドネシアは5位の鋼板輸入国...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up