for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

China Eastern Airlines Corporation Ltd.

600115.SS

現在値

5.14CNY

変化

-0.01(-0.19%)

出来高

8,053,788

本日のレンジ

5.09

 - 

5.18

52週レンジ

4.23

 - 

6.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
5.15
始値
5.15
出来高
8,053,788
3か月平均出来高
868.78
高値
5.18
安値
5.09
52週高値
6.20
52週安値
4.23
発行済株式数
18,874.44
時価総額
84,118.95
予想PER
-7.65
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2022 China Eastern Airlines Corp Ltd Earnings Release

適時開示

その他

South China Financial's Unit Disposed 590,000 China Eastern Airlines H Shares For HK$1.57 Mln

South China Financial Says Via Unit Disposed Of A Total Of 1.3 Million China Eastern Airlines H Shares

China Eastern Airlines' Passenger Throughput Down 90.7% Y/Y In April

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

China Eastern Airlines Corporation Ltd.とは

チャイナ・イースタン・エアラインズ(China Eastern Airlines Corporation Limited)は主に航空運送および拡張サービスの提供に従事する中国の会社である。【事業内容】同社は主に航空貨物、貨物、郵便配達、ツアー運行及びその他の長期輸送サービスの運営に従事する。また、一般的な航空輸送、航空機のメンテナンス、航空機の製造・メンテナンス、国内外の航空会社の航空運送会社、その他の関連事業、パートタイム保険代理店業務、電子商取引、航空スーパー及び商品卸売業を行う。同社は国内外市場で事業を展開する。

業種

Airline

連絡先

No. 36

Hongxiang 3rd Road, Minhang District

SHANGHAI, SHA

201100

China

+86.21.22330930

http://www.ceair.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shaoyong Liu

Chairman of the Board

Yangmin Li

Vice Chairman of the Board, General Manager

Qimin Zhou

Chief Financial Officer, Deputy General Manager

Guowei Cheng

Deputy General Manager

Dehua Feng

Deputy General Manager

統計

2.20 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2019

120.9K

2020

58.6K

2021

67.1K

2022(E)

81.1K
EPS (CNY)

2019

0.210

2020

-0.723

2021

-0.727

2022(E)

-0.676
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.27
株価純資産倍率(四半期)
2.24
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
412.43
長期負債/資本(四半期)
286.58
投資利益率(過去12カ月)
-9.10
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.06

最新ニュース

最新ニュース

中国・香港株式市場・前場=中国株は小幅高、ETFコネクト開始好感 香港は下落

中国株式市場は前場の取引で小幅に上昇した。中国と 香港の上場投資信託(ETF)相互取引「ETFコネクト」がきょう開始されたことが支 援材料。一方、新型コロナウイルスの感染再拡大の兆しが上値を抑制している。 上海総合指数の前場終値は4.5838ポイント(0.14%)高の339 2.2211。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI 300指数は10.387ポイント(0.23%)高の4477.105。 香港株式市場は下落。ハンセン指数は129.25ポイント(0.59%)安 の2万1730.54、ハンセン中国企業株指数...

中国の3大国有航空、エアバス機を計300機購入へ

中国の3大国有航空会社は1日、欧州航空機大手・エアバスのジェット機を合計約300機購入する計画を発表した。中国の航空会社による航空機の発注としては、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)以降では最大規模。

中国当局がコロナ打撃緩和へ支援策、一段の措置見込む声も

中国の金融財政当局は26日、中小企業向けの融資促進や航空会社への補助金支給などの支援措置を打ち出した。

中国、航空会社に補助金 コロナ規制や燃料高の影響緩和へ

中国財務省は26日、新型コロナウイルスや燃料価格高の打撃を受けている航空会社を支援するため、5月21日から7月20日まで補助金を出すと発表した。

エールフランスKLMがライツイシュー、23億ユーロ規模

欧州航空大手エールフランスKLMは24日、既存の株主に新株を購入する権利を割り当てる「ライツイシュー」を発表した。規模は22億5600万ユーロ(24億1000万ドル)。

中国機墜落、意図的行為の可能性を調査=関係筋

中国東方航空の旅客機が3月に墜落した事故を巡る調査で、意図的な行為だった可能性が検証されていることが、複数の関係筋の話で分かった。これまでに機器不良の証拠は見つかっていないという。

中国旅客機が炎上、離陸断念後に 乗客乗員は全員脱出

中国南西部・重慶市の空港で12日、チベット航空の旅客機が離陸を中止した後、炎上した。同社によると、乗客113人・乗員9人は全員脱出した。死者は出ず、負傷者も軽傷という。

中国航空大手3社、1─3月期決算は大幅赤字 コロナ制限措置響く

中国の航空大手3社の2022年1─3月期決算は、軒並み大幅な赤字となった。新型コロナウイルス関連の制限措置の長期化が旅客需要を圧迫し、人民元相場の下落と燃料価格の上昇でコストが膨らんだ。こうした傾向は今期も解消していない。

中国の国内航空輸送能力、本格回復は6月末か=旅行データ会社

旅行データ会社OAGによると、中国の国内航空輸送能力は、最近の上海のロックダウン(都市封鎖)で半減したものの、緩やかに回復している。ただ、本格的な回復は6月末になる可能性がある。

ブラックボックスに「深刻な損傷」、先月墜落の中国東方航空機

中国南部の広西チワン族自治区で先月、中国東方航空の旅客機が墜落し、乗客乗員132人全員が死亡した事故で、中国民用航空局は20日、同機のブラックボックスが「深刻な損傷」を受けているとの暫定報告書を発表した。

先月墜落した中国機、ブラックボックスに「深刻な損傷」

中国南部の広西チワン族自治区で先月、中国東方航空機が墜落し、乗客乗員132人全員が死亡した事故で、中国民用航空局は20日、同機のブラックボックスが「深刻な損傷」を受けているとの暫定報告書を発表した。

中国機墜落、捜索・救助活動ほぼ終了 報告書作成へ

中国民用航空局(CAAC)は31日、中国南部の広西チワン族自治区で21日に中国東方航空機が墜落した事故について、現場での主な捜索救助活動は終了したとし、30日以内に報告書を作成すると明らかにした。

中国3大航空会社、コロナ流行で2年連続赤字 今年も燃料高が重し

中国の3大航空会社が30日発表した2021年第4・四半期決算は赤字幅が拡大し、通年では新型コロナウイルス流行を背景に2年連続の赤字となった。

中国機墜落、2つめのブラックボックス回収

中国南部の広西チワン族自治区で21日に中国東方航空機が墜落した事故で、現場の作業員は26日、事故当時の飛行状況などを記録した「ブラックボックス」を回収した。

中国墜落機のブラックボックス発見、操縦室音声記録 状態は比較的良好

中国の航空規制当局は23日の会見で、21日に同国南部に墜落した中国東方航空機に搭載されていた2台のブラックボックスのうちの1台を発見したと明らかにした。

訂正-UPDATE 2-中国墜落機のブラックボックス発見、操縦室音声記録 状態は比較的良好

中国の航空規制当局は23日の会見で、21日に同国南部に墜落した中国東方航空機に搭載されていた2台のブラックボックスのうちの1台を発見したと明らかにした。

中国の航空当局、墜落機のブラックボックス発見

中国の航空規制当局は23日の会見で、 21日に同国南部に墜落した中国東方航空機の2台のブラックボックスのうちの1台を発見したと明らかにした。

中国機墜落、乗客やブラックボックス捜索が雨で中断

中国東方航空の旅客機が21日に中国南部の山岳地帯に墜落した事故は、乗客やブラックボックスの捜索作業が雨によって23日に中断された。事故機には乗客乗員132人が搭乗していた。

アジア株式市場サマリー:引け(22日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [22日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、まちまち。パウエル米連邦準備理 事会(FRB)議長のタカ派発言や、ウクライナ危機の影響を見極める展開となった。 中国株式市場は不安定な動きの中で優良株が小幅続落して終了した。パウエル米連邦 準備理事会(FRB)議長のタカ派発言が重しとなった。 前日に墜落事故を起こした中国東方航空が6.15%安。事故のニュー スは、すでに新型コロナウイルスの流行で打撃を受けている観光株にさらな る痛手となり、1.83%下落した。 深セン指数は0.61%安、深センの新興企業向...

アングル:中国東方航空機の事故、737MAX運航再開に影響も

中国東方航空のボーイング737─800旅客機が墜落し、人命が失われたことは、2度の墜落事故で運航停止となった小型機「737MAX」の中国での運航再開を目指すボーイングの努力に水を差し、製造済みの737MAX、140機余りの中国側への引き渡しにも影響する恐れがある。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up