for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Great Wall Motor Co Ltd

601633.SS

現在値

17.31CNY

変化

0.21(+1.23%)

出来高

19,619,351

本日のレンジ

17.12

 - 

18.00

52週レンジ

7.40

 - 

19.53

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
17.10
始値
17.50
出来高
19,619,351
3か月平均出来高
602.01
高値
18.00
安値
17.12
52週高値
19.53
52週安値
7.40
発行済株式数
9,175.95
時価総額
133,515.40
予想PER
37.72
配当利回り
1.41

次のエベント

Q3 2020 Great Wall Motor Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Great Wall Motor Got Notice From Innovation Great Wall It Pledged 297 Million Unrestricted Tradable A Shares Of Co

Great Wall Motor Co says Aug Sales Volume 89,442 Units Versus 70,199 Units

Great Wall Motor Co Posts HY Profit Attributable RMB 1.15 Bln Vs RMB 1.52 Bln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Great Wall Motor Co Ltdとは

グレート・ウォール・モーター(長城汽車股分有限公司)は、中国におけるスポーツ用多目的車(SUV)の製造に従事する会社である。【事業内容】同社は主にSUV、セダン、ピックアップトラック及び自動車関連部品・付属品の設計・研究・開発・製造・販売・流通に従事する。同社は「Great Wall」、「Havel」及び「WEY」という3つのブランドを有し、SUV、セダン及びピックアップトラックという製品を有する。また、自動車関連部品・付属品を製造・提供する。同社の垂直統合部品と付属品製造ユニットはエンジン、トランスミッション、シャシー、電子製品、車内外装飾部品と金型を含む多様な製品を製造する。同社は「Great Wall C50」と「Great Wall C30」を製造する。SUVは「Great Wall H6」、「Great Wall H5-E」及び「Great Wall M4」を含む。ピックアップトラックは「Wingle 5」、「Wingle 6」及び「Wingle 5 Upgrade」を含む。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

No. 2266, Chaoyang South Avenue

BAODING, HEB

071000

China

+86.312.2197813

http://www.gwm.com.cn

エグゼクティブリーダーシップ

Jian Wei

Chairman of the Board, Executive Director

Fengying Wang

Vice Chairman of the Board, General Manager, Executive Director

Yuxin Liu

Chief Financial Officer

Shujie Hu

Deputy General Manager

Guoqing Zhao

Deputy General Manager

統計

2.30 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2017

100.5K

2018

99.2K

2019

96.2K

2020(E)

94.0K
EPS (CNY)

2017

0.550

2018

0.570

2019

0.492

2020(E)

0.482
株価売上高倍率(過去12カ月)
41.08
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.47
株価純資産倍率(四半期)
3.04
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
65.52
長期負債/資本(四半期)
6.70
投資利益率(過去12カ月)
6.96
自己資本利益率(過去12カ月)
3.89

最新ニュース

最新ニュース

吉利とGM合弁、中国ピックアップトラック市場への参入計画

と、米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の中国の合弁会社が、中国でそれぞれ初となるピックアップトラックの投入を計画していることが分かった。長城汽車<601633.SS>が独占する中国のピックアップトラック市場で、競争が激化しそうだ。

中国の長城汽車、上期は24.5%減益 新型コロナで打撃

中国の自動車大手、長城汽車<601633.SS><2333.HK>が発表した上期決算は24.5%の減益だった。新型コロナウイルスの流行で国内の自動車市場が打撃を受けた。

中国の吉利汽車、上期は43%減益 通年販売予想を引き下げ

中国自動車メーカーの吉利汽車<0175.HK>は17日、上期の利益が43%減少したと発表した。コロナ禍で自動車販売が落ち込んだ。

中国自動車販売、7月は前年比+16.4% 4カ月連続の増加=業界団体

中国汽車工業協会(CAAM)のデータによると、7月の国内自動車販売は卸売りベースで前年同月比16.4%増の211万台となった。4カ月連続で増加し、新型コロナウイルス対策のロックダウン(封鎖措置)による影響からの回復が続いた。

中国自動車販売、7月は前年比+16.4% 4カ月連続の増加=業界団体

中国汽車工業協会(CAAM)のデータによると、7月の国内自動車販売は前年同月比16.4%増の211万台となった。新型コロナウイルス対策のロックダウン(封鎖措置)による影響から回復する中、4カ月連続で増加した。

中国自動車販売、6月は3カ月連続増 商用車がけん引

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した6月の自動車販売台数は3カ月連続で増加した。中国政府が景気回復に向けインフラ支出を増やす中、商用車がけん引した。

中国自動車販売、6月は前年比+11.6% 3カ月連続増=業界団体

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した6月の自動車販売台数は3カ月連続で増加した。新型コロナウイルス危機による落ち込みから回復が続いている。

情報BOX:中国の自動車メーカー、4月の販売は増加

中国汽車工業協会(CAAM)が公表した統計によると、4月の自動車販売台数は前年同月比4.4%増の207万台だった。前年比でプラスとなるのは2018年6月以来約2年ぶり。

インド、FDI新規則に「ファストトラック」設定へ=関係筋

インドは、中国など国境を接する国からの投資に対する審査を強化する新ルールを巡り、一部セクターに限定して迅速に審査を行う「ファストトラック」を設ける方針。3人の関係筋が明らかにした。

インドのFDI新規則、中国本土に加え香港にも適用=政府筋

インド政府筋によると、同国と国境を接する国々に拠点を置く企業からの投資に関し、審査を強化する新ルールは、中国本土だけでなく香港にも適用される見通し。

北京汽車と滴滴出行、リース事業を計画 新車販売低迷で

と配車サービス大手の滴滴出行は、他社と共同でBAICの乗用車をリースする事業を立ち上げると発表した。

情報BOX:中国の自動車メーカー、2月の販売急減 新型ウイルスで

世界最大の乗用車市場である中国で自動車販売が急減している。新型コロナウイルスの感染拡大で、消費者が外出を控え、販売店への客足が鈍っていることが背景だ。

米GM、売却するタイ工場の全従業員をレイオフへ=タイ高官

米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は、売却を発表したタイ工場の従業員約1500人について6月からレイオフを開始する方針。タイ政府高官が19日明らかにした。

コラム:中国自動車メーカー、SUV「切り札」にインド進出へ

中国の自動車メーカーは、新たな成長を求めて西へと向かっている。国内の販売不振を受けて、中国自動車大手の長城汽車<601633.SS>は10億ドルを投じてインド市場に参入し、現地生産に乗り出す計画を発表。他社も追随するだろう。  

米GM、豪・NZ事業を段階的に縮小 タイ工場を売却へ

米ゼネラル・モーターズ<GM.N>は16日、オーストラリアとニュージーランドの販売、設計、エンジニアリング事業を段階的に縮小するとともに、2021年までに「ホールデン」ブランドを廃止すると発表した。米中以外の市場からの撤退をさらに進める。

中国の長城汽車、米GMのインド工場取得へ 最大3億ドル支払いか

中国の自動車大手、長城汽車(GWM)<601633.SS>は、米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>からインドにある工場を買い取ることで合意した。中国国内の需要が鈍る中、インド市場に活路を見いだす。

中国の長城汽車、米GMのインド工場を取得へ=関係筋

中国の自動車大手、長城汽車は米ゼネラル・モーターズ(GM)からインド西部のマハラシュトラ州にある工場を買い取ることで合意した。2人の関係筋が明らかにした。これにより長城汽車のインドでの生産計画が始動する。17日にも正式に発表される可能性があるという。

BMWと長城汽車、中国で電気自動車向け工場建設へ

ドイツの高級車メーカー、BMW<BMWG.DE>と、同社と提携関係にある中国の長城汽車<601633.SS>は、6億5000万ユーロ(7億1600万ドル)投じて中国に工場を設立する計画を明らかにした。新工場は、2022年に竣工する予定。年間16万台の生産能力を持ち、「ミニ」の電気自動車や長城汽車の車種を生産するという。

独モーターショー、EV用電池などで高まる中国の存在感

今週開催されているフランクフルトモーターショーで中国の自動車メーカーとサプライヤーが存在感を高めている。欧州自動車各社に義務付けられた排出ガス規制を背景に、中国企業が電動化技術分野での強い立場を利用しているからだ。

長城汽車、欧州の年間販売台数5万台到達で現地生産検討も=会長

中国の自動車大手、長城汽車<601633.SS><2333.HK>の魏建軍会長はフランクフルトモーターショーでロイターのインタビューに応じ、欧州連合(EU)での販売台数が年間5万台に到達すれば、現地工場の建設を検討する可能性があると述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up