for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サイジニア株式会社

6031.T

現在値

2,426.00JPY

変化

-147.00(-5.71%)

出来高

14,800

本日のレンジ

2,387.00

 - 

2,574.00

52週レンジ

820.00

 - 

2,793.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,573.00
始値
2,560.00
出来高
14,800
3か月平均出来高
0.61
高値
2,574.00
安値
2,387.00
52週高値
2,793.00
52週安値
820.00
発行済株式数
2.11
時価総額
5,116.89
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 6031.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Scigineer forms business alliance with CROOZ

SoftBank Group to become top shareholder of Scigineer

SoftBank Group International becomes top shareholder in Scigineer

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サイジニア株式会社とは

サイジニアは、「パーソナライズ」という切り口で、人工知能技術及びビッグデータ解析技術を活用し、顧客におけるマーケティング活動を支援する事業を行う。【事業内容】同社のマーケティング支援事業は、パーソナライズ・レコメンドサービス、パーソナライズ・アドサービス、ソリューションビジネスに分かれる。パーソナライズ・レコメンドサービスは主にデクワス.RECO及びデクワス.PODのサービスから構成される。デクワス.RECOは顧客が運営する電子商取引(EC)サイト等においてユーザー一人ひとりの属性や購買・行動履歴に基づいて最適化された情報を表示し、ユーザーの興味・購買意欲を高めることを可能にする。デクワス.PODは、ユーザー一人ひとりの属性や購買・行動履歴に基づいて最適化された情報を印刷し、再購入率を高めることを可能にする。パーソナライズ・アドサービスは、主にデクワス.AD及びKANADE DSPのサービスから構成される。デクワス.ADは、ウェブ(Web)サイト閲覧者一人ひとりの属性や購買・行動履歴に基づいて、気になるディスプレイ広告を表示する。KANADE DSPは優良ユーザーと興味・関心が似ている行動特性を示す潜在ユーザーを見つけ出し、対象を選別し広告配信を行う。ソリューションビジネスは、顧客の業務内容を分析し、同社のビッグデータ解析技術や人工知能関連技術を駆使して、顧客の課題を解決する事業である。

業種

Software & Programming

連絡先

4F, Miyata Bldg., 1-24-2, Oi

MINATO-KU, TKY

105-0013

Japan

+81.3.63038197

http://www.scigineer.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Shinichiro Yoshii

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Shinya Yoshimura

Chief Information Officer, Executive Officer, Chief Director of System Business, Director

Atsushi Fukui

Executive Officer, Director of Business Development in Main System Business Unit, Director

Tadayoshi Miyamura

Director

Kakutaro Kitashiro

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.96
株価純資産倍率(四半期)
19.26
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
9.41
長期負債/資本(四半期)
9.41
投資利益率(過去12カ月)
-47.64
自己資本利益率(過去12カ月)
-29.67

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均線が上値を圧迫

<15:44> 日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均線が上値を圧迫 日経平均・日足は上ヒゲがやや長い「小陽線」となった。5日移動平均線(2万1201円35銭=2 7日終値)が上値を圧迫する形となっている。一目均衡表の雲領域に突入する中、ボリンジャーバンドをみ ると日足は右肩下がりのマイナス1シグマ(2万1174円69銭=同)に沿ったバンドウォークの様相を みせている。雲領域が抵抗帯となり反落するシナリオも想定され、調整局面では心理的節目の2万1000 円近辺で下げ渋ることができるかが目先のポイントとなりそうだ。 <15:30> 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ総合は1%超す上昇

<15:30> 新興株市場は堅調、マザーズ総合は1%超す上昇 新興株式市場では日経ジャスダック平均と東証マザーズ総合がともに反発。マザーズは1%を超す上昇 となった。「外需関連株の買いづらさが意識される一方、内需株選好の流れが新興株市場の追い風となった 」(国内証券)との見方が出ている。 サイジニア が急伸。ワークマン 、メルカリ がしっかり。そーせいグループ< 4565.T>は変わらず。フジタコーポレーション は大幅安となった。 <14:28> 日経平均は小じっかり、後場の値幅25円と膠着 日経平均は小じっかり。2万1100円台後半で...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up