for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エクストリーム

6033.T

現在値

1,290.00JPY

変化

6.00(+0.47%)

出来高

26,600

本日のレンジ

1,284.00

 - 

1,308.00

52週レンジ

784.00

 - 

1,387.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,284.00
始値
1,305.00
出来高
26,600
3か月平均出来高
1.81
高値
1,308.00
安値
1,284.00
52週高値
1,387.00
52週安値
784.00
発行済株式数
5.50
時価総額
7,090.84
予想PER
--
配当利回り
1.32

次のエベント

Dividend For 6033.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Extreme raises 197 mln yen through new share private placement

Extreme to acquire 58.3 pct stake in system development firm for 350 mln yen via private placement

Extreme to fully acquire Witnest

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エクストリームとは

エクストリームグループは、ゲーム・デジタルコンテンツなどの企画・開発業務を行う会社である。【事業内容】同社は、2つのセグメントを展開する。ソリューション事業は、労働者派遣及び業務請負契約による技術サービスを提供する。コンテンツプロパティ事業は、ゲームサービス、ライセンスサービス及び協業開発サービスを提供する。

業種

Software & Programming

連絡先

7F

Sakuma Seika Bldg., 2-51-13, Ikebukuro

TOSHIMA-KU, TKY

171-0021

Japan

+81.3.66738535

https://www.e-xtreme.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Shohei Sato

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Yuji Nagaoka

Managing Director, Executive Officer, Director of Solution Business

Hiroyuki Okutomi

Executive Officer, Chief Director of Solution Business, Director

Shuichiro Yusa

Executive Officer, Director of Administration, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
13.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.95
株価純資産倍率(四半期)
1.94
株価キャッシュフロー倍率
19.12
総負債/総資本(四半期)
2.42
長期負債/資本(四半期)
1.63
投資利益率(過去12カ月)
15.27
自己資本利益率(過去12カ月)
10.68

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は一目均衡表の雲に突入、目先は調整含みか

<16:15> 日経平均・日足は一目均衡表の雲に突入、目先は調 整含みか 日経平均・日足は「小陰線」。前週末から下方向にマドを空けて下落し、一目均衡表の雲(2万266 3円03銭─2万3467円89銭=27日)に突入した。25日移動平均線(2万3798円93銭=同 )は5日移動平均線(2万3772円41銭=同)とのデッドクロスを形成。目先は調整含みの展開が見込 まれる。 一方、75日移動平均線(2万3218円00銭=同)は右肩上がりで、下値サポートとして意識され そうだ。 <16:00> 新興株市場は軟調、日経平均に連れ安 新型肺炎関連...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、日経平均に連れ安 新型肺炎関連に物色

<16:00> 新興株市場は軟調、日経平均に連れ安 新型肺炎関連に物色 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は3日続落、東証マザーズ指数は4日続落となった。市場か らは「日経平均の大幅な下げにより、新興株も連れ安となった。新興株市場は景気の影響を受けにくい銘柄 が多いとされているものの、観光客減によって打撃を受けるインバウンド系の企業の銘柄は多い。新型肺炎 の影響は受けざるを得ない」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場ではワークマン 、メイコー 、セレスポ などが下落。新型肺 炎関連として、大木ヘルスケアホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート

<15:59> 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線がサポート 日経平均・日足は「小陰線」。引き続き5日移動平均線(2万0581円15銭=22日)がサポート として機能している。一方、戻りのフシとして意識されている9日高値2万0782円06銭を上抜けでき ず、上値が重いという印象もある。 この9日高値や、7月25日から8月6日までの下落のフィボナッチリトレースメント半値戻しの水準 である2万0966円92銭などを商いを伴って上回れなければ、自律反発の局面は終了し、再び下値を模 索する可能性もあるという。 <15:24> 新興株は軟調...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、ブシロードは連日の年初来高値更新

<15:24> 新興株は軟調、ブシロードは連日の年初来高値更新 新興株は軟調。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は反落した。市場からは「材料に乏し く小動き」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、セプテーニ・ホールディングス 、ワークマン 、オンキヨー<6 628.T>が下落。アテクト 、アクサスホールディングス が上昇した。 マザーズ市場では、インパクトホールディングス 、バンク・オブ・イノベーション 、 ホープ が下落。エクストリーム 、ラクスル は上昇。ブシロード は連日年 初来高値を更新している。 <14...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up