for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社

6063.T

現在値

864.00JPY

変化

108.00(+14.29%)

出来高

113,200

本日のレンジ

750.00

 - 

900.00

52週レンジ

580.00

 - 

1,938.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
756.00
始値
786.00
出来高
113,200
3か月平均出来高
0.92
高値
900.00
安値
750.00
52週高値
1,938.00
52週安値
580.00
発行済株式数
2.49
時価総額
1,942.82
予想PER
--
配当利回り
0.64

適時開示

その他

Emergency Assistance Japan says change of president

Emergency Assistance Japan completes off-floor distribution

Emergency Assistance Japan to offer off-floor distribution of shares

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社とは

日本エマージェンシーアシスタンスグループは、同社、及び連結子会社により構成され、医療アシスタンス事業及びライフアシスタンス事業を行う。【事業内容】同社は2つの事業セグメントにより構成される。医療アシスタンス事業は損害保険会社からの受託若しくは自社直接提供により、自国外で旅行や出張中に病気や怪我をされた客様が、不自由なく必要な医療を受けられるようにコーディネートする業務を主なものとする。ライフアシスタンス事業はクレジットカード会社からの受託業務として、カード会員に対する海外コンシェルジュサービスを行う。

業種

Misc. Transportation

連絡先

NRK Koishikawa Bldg.

1-21-14, Koishikawa

BUNKYO-KU, TKY

112-0002

Japan

+81.3.38118121

https://emergency.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kiyoshi Kurata

President, Representative Director

Stephen J. Earle

Manager of China Center, General Manager of Subsidiary, Director

Hiroyuki Ishii

Vice President, Director

Yoshikazu Maekawa

Vice President, Director

Yutaka Shimizu

Executive Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
21.30
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.64
株価純資産倍率(四半期)
2.16
株価キャッシュフロー倍率
11.34
総負債/総資本(四半期)
97.70
長期負債/資本(四半期)
5.87
投資利益率(過去12カ月)
10.00
自己資本利益率(過去12カ月)
3.82

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、節目突破で一段と上げ潮ムードに

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、節目突破で一段と上げ潮ムードに 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」に近い「小陽線」。新たにマド(2万2874 37銭─2万3115円50銭)を空けて上放れるパターンとなり、上昇トレンドを示す動きとなった。特 筆すべきなのは、6月8日の戻り高値2万3178円10銭を更新したこと。節目として強く意識されてい た戻り高値を突破したことで、一段と上げ潮ムードとなる可能性が高い。 強気を示すサインが点灯しているものの、時価水準より上値は過去に長い期間、もみあった経緯がある だけに、ここからは...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが活発化

<15:10> 新興株市場はしっかり、値幅取りの動きが活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は続伸、東証マザーズ指数は反発した。市場では「地合 いが好転する中で、値幅取りの動きが活発化した」(国内証券)との声が聞かれる。 ジャスダック指数は1.12%高。ワークマン が反発したほか、日本エマージェンシーアシス タンス がストップ高。ハーモニック・ドライブ・システムズ 、ジョルダン もしっ かりだが、日本マクドナルドホールディングス がさえない。 マザーズ指数は2.30%高。直近上場のティアンドエス が連日のストップ高となったほか...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、75日移動平均線がサポート

<15:41> 日経平均・日足は「小陰線」、75日移動平均線がサポート 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。ローソク足は相場の弱もちあいを表している。75日 移動平均線(2万1285円80銭=7日)や一目均衡表の基準線(2万1308円34銭=同)がサポー トとして意識される一方、25日移動平均線(2万1544円77銭=同)や5日移動平均線(2万155 8円21銭=同)が上値を圧迫している。 25日線や75日線は右肩上がりで、中期的な上昇トレンドは崩れていない。52週移動平均線(2万 1319円63銭=同)を上回る水準をキープできるかも...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ワークマンは上場来高値

<15:10> 新興株市場はまちまち、ワークマンは上場来高値  新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅続伸、東証マザーズ指数は小反落となった。米中 通商協議の先行きが不透明な中、外部環境に左右されにくい銘柄が物色された。ワークマン は株式 分割考慮後の上場来高値を更新した。 ジャスダック市場では、リバーエレテック はストップ高比例配分。クラスターテクノロジー< 4240.T>は一時ストップ高。ビーマップ は大幅続伸した。半面、日本エマージェンシーアシスタン ス は大幅反落。オンキヨー なども売られた。 マザーズ市場では、ピーバンドットコム...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さ意識され調整が続く

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さ意識され調整が続く 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。前日に5日移動平均線(2万1869円37銭= 2日現在)や一目均衡表の転換線(2万1961円08銭=同)にトライしながら捉え切れず、反対に小さ なマド(2万1795円01銭─2万1811円98銭)を空けて下振れしてしまい、上値が重いと意識さ れている。押し戻される格好の絵づらからは、反転のきかっけがつかめず、なお調整が続きそうだ。 5日線と転換線を上回った場合に、反騰に向けて態勢が整うことになるが、これらを抜けずに8...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小反落、手掛かり材料乏しく商いは低調

<15:05> 新興株市場は小反落、手掛かり材料乏しく商いは低調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも小反落した。市場では「直近IP Oの一角が買われているものの、手掛かり材料難で総じて商いは盛り上がっていない」(国内証券)との声 が出ている。ジャスダックの売買代金は292億2000万円、マザーズの売買代金は634億9500万 円と商いは低調だった。 昨日マザーズに上場し買い人気が集中して初値を2日目に持ち越したパワーソリューションズ は、公開価格の2.55倍となる5110円で初値を付けた。 ジャスダックでは、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上昇への期待感

<16:07> 日経平均・日足は「小陽線」、上昇への期待感 日経平均・日足は「小陽線」。下ヒゲのない「陽の寄り付き坊主」のような形状で、投資家の上昇期待 感を表している。「終値ベースで18年1月高値と10月高値の間にある3月23日安値(2万0617円 86銭)を上回ったことで、買い戻しが入りやすい」(国内証券)との見方も出ていた。 <15:16> 新興株市場は堅調、値動きの軽さに着目 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は続伸、東証マザーズ指数は3日続伸となった。マザーズ指 数の上昇率は、日経平均やTOPIXの上昇率を上回った。市場からは...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、値動きの軽さに着目

<15:16> 新興株市場は堅調、値動きの軽さに着目 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は続伸、東証マザーズ指数は3日続伸となった。マザーズ指 数の上昇率は、日経平均やTOPIXの上昇率を上回った。市場からは「東証1部がここからどんどん上昇 する感じがしない中、値動きが軽い中小型株に資金が向かいやすい。マザーズ上場企業は本決算の時期が3 月以外のところも多く、決算発表による変動リスクが相対的に低いことも物色されている理由の一つかもし れない」(SBI証券の投資情報部長、鈴木英之氏)との見方が出ていた。 個別銘柄ではユーザベース やCYBERDYNE...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、終値は5日線を上回る

<15:46> 日経平均・日足は「中陽線」、終値は5日線を上回る 日経平均・日足は「中陽線」。高寄り後に上げ幅を広げ、終値は5日移動平均線(1万9823円84 銭=27日)を上回ったが、直近の下落幅の大きさを考えれば、自律反発の範囲内だ。現時点で底入れとは 判断できない。ボリンジャーバンドは中央線から拡散する形状であり、下方へのトレンドが継続しやすい。 目先はマイナス1シグマ(2万0460円16銭=同)が戻りのめどになる。 <15:18> 新興株式市場は続伸、マザーズは6%超高 新興株市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は続伸、マザーズは6%超高

<15:18> 新興株式市場は続伸、マザーズは6%超高 新興株市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに続伸した。マザ ーズ指数の上昇率は6%を超えた。市場では「売り込まれた銘柄や流動性の高いバイオ株 などに自律反発を狙う買いが入った」(国内証券)との声が出ている。個別銘柄では、ア ンジェス 、オンコリスバイオファーマ が高く、サン電子 、農業 総合研究所 も買われた。半面、日本エマージェンシーアシスタンス 、ベ ルトラ などが軟調だった。 <14:15> 日経平均は高値圏、国内年金の買いとの見方も 日経平均はきょうの高値圏...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up