for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フリークアウト・ホールディングス

6094.T

現在値

1,331.00JPY

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

811.00

 - 

2,426.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,331.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
1.39
高値
--
安値
--
52週高値
2,426.00
52週安値
811.00
発行済株式数
17.87
時価総額
24,396.95
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2022 FreakOut Holdings Inc Earnings Release

適時開示

その他

FreakOut Holdings applies to upgrade to TSE 1st section

FreakOut Holdings says business and capital alliance with Kanmu and management firm

FreakOut Holdings appoints Yuzuru Honda as new president

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フリークアウト・ホールディングスとは

フリークアウト・ホールディングスは、リアルタイムビッディング(RTB)技術及びユーザーのウェブ行動ログや広告接触履歴データ、購買情報等をリアルタイムに解析するビッグデータ解析技術をコアとするデマンドサイド・プラットフォーム(DSP)事業を展開する。【事業内容】同社グループは、RTB技術の商用化を実現し、インターネット広告におけるリアルタイム広告枠取引を行うDSP「FreakOut」を広告主及び広告代理店に対して提供。また、同社グループは、広告主がもつ自社(広告主)サイトのアクセスデータ、広告配信データ、会員データ、購買データなどのビッグデータを同社開発の解析ソフトウェアを用いて分析するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)「MOTHER」を提供し、DSPによる広告配信、メール配信など広告主の様々なマーケティング・チャネルの最適化支援を行う。このように同社グループは、DSP「FreakOut」及びDMP「MOTHER」の提供を行うことで、広告主の広告効果の向上を実現。これら同社グループの全てのサービスは、PCだけでなくスマートフォン、タブレットにも対応し、旅行、人材、通販、通信、金融、エンタメ業界などの幅広い業種、及び国内外100社以上の広告代理店、メディア企業等に同社グループのサービスを導入している。「FreakOut」は広告主にとって有望な見込顧客にターゲティングするために、多様な配信手法を備えている。具体的には、「知らない人(潜在層)」には知ってもらうための「オーディエンス拡張」等の配信手法を用いた潜在層ターゲティング、「既に知っている人(興味層)」には欲しいと思ってもらうための「キーワードマッチ」等の配信手法を用いた興味関心層ターゲティング、「欲しいと思った人(顕在層)」にはコンバージョンしてもらうための「リターゲティング」等の配信手法を用いた顕在層ターゲティングを行い、消費者の行動プロセスに応じてターゲティングした広告配信を実現。同社グループのDMPサービスでは、従来のDSPによる単純なオーディエンスターゲティング)だけでなく、広告主が保有するデータ(自社サイトのアクセスデータ、会員データ等)と同社が保有する外部の客観的なビッグデータ(ウェブ閲覧履歴、DSPの広告配信データ等)を組み合わせて解析することで、より精度の高いターゲティングや新たな潜在顧客の開拓が可能となる。具体的には、「MOTHER」のビッグデータを活用することで、より精緻に広告主のマーケティング目的にあわせた分析、広告主の既存顧客と非常に良く似たウェブ閲覧行動をしている見込顧客を見つけ出してくるといったことが、実行可能になる。また、大量のデータを構築するためのストレージ(データを長期的に保存するための装置)の構築から、データ解析を行なうための環境構築の提供、さらにデータ分析及び分析結果に基づくアドバイス等のサービスを行う。

業種

Software & Programming

連絡先

5F, Roppongi Hills Crosspoint

6-3-1, Roppongi

MINATO-KU, TKY

106-0032

Japan

+81.3.67211740

https://www.fout.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yuzuru Honda

President, Global Chief Executive Officer, Representative Director

Hidesuke Nagai

Chief Financial Officer, Director

Tomohiro Yasukura

Global Chief Operating Officer, President of Subsidiary, Director

Yusuke Sato

Executive Director

Nobuyuki Akashi

Executive Officer

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
45.56
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.83
株価純資産倍率(四半期)
3.56
株価キャッシュフロー倍率
18.28
総負債/総資本(四半期)
107.06
長期負債/資本(四半期)
65.17
投資利益率(過去12カ月)
8.66
自己資本利益率(過去12カ月)
4.17

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線上回り下値不安後退の印象

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線上回り下値不安後退の印象 日経平均・日足は、短い下ヒゲを伴う大引けがほぼ「坊主」の「小陽線」。上値指向を感じさせる足取 りとなったほか、終値で5日移動平均線(2万3256円44銭=8日現在)を上回るなど、下値不安が後 退したとの印象を与えている。 ただ、上値については、天井形成のサインとなる「宵の明星」のように鎮座している3日に引いた「小 陰線」が依然として気になるところ。3日と4日に空けたマド(上限は3日安値2万3426円11銭)を 埋め切り、「宵の明星」の状態を解消するまでは、上値に...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、値動き良い銘柄に値幅取り資金向かう

<15:10> 新興株式市場はしっかり、値動き良い銘柄に値幅取り資金向かう 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。市場では「動きの 良い銘柄を中心に値幅取りの資金が向かっている。材料に飛び付く動きも健在だ」(国内証券)との声が聞 かれた。 日経ジャスダック平均は0.17%高。ニックス がストップ高比例配分となったほか、メディ アリンクス もストップ高となった。テラ が商いを伴って大幅上昇となったがたが、ワーク マン 、エブレン などが続落した。 東証マザーズ指数は1.90%高。フリークアウトホールディングス...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up