for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

芝浦機械株式会社

6104.T

現在値

2,176.00JPY

変化

-30.00(-1.36%)

出来高

76,700

本日のレンジ

2,150.00

 - 

2,186.00

52週レンジ

1,851.00

 - 

4,005.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,206.00
始値
2,161.00
出来高
76,700
3か月平均出来高
2.63
高値
2,186.00
安値
2,150.00
52週高値
4,005.00
52週安値
1,851.00
発行済株式数
24.14
時価総額
65,440.02
予想PER
--
配当利回り
3.44

次のエベント

Q2 2021 Shibaura Machine Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Activist Investor Murakami Says Will Extend Tender Offer Period For Toshiba Machine To April 16 From March 4

Investor Murakami Demands Toshiba Machine Hold Extraordinary Shareholders Meeting, Discuss Poison Pill Measure - Letter

Malion New Materials plans battery project, buys equipment from Toshiba Machine

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

芝浦機械株式会社とは

芝浦機械グループは、主に成形機と工作機械を提供する。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を運営する。成形機事業は、射出成形機、押出成形機とダイカストマシンの製造・販売・据付・修理・メンテナンスサービスを行い、補修部品を販売する。製品には、全電動式射出成形機EC-SXIIIシリーズ、全電動式射出成形機EC-SXIIシリーズ、全電動式射出成形機EC-SXシリーズ、全電動式射出成形機EC-Sシリーズ、ハイブリッド式射出成形機EDシリーズ、油圧式射出成形機ISシリーズ、特殊仕様射出成形機、微細発泡成形とコントロールシステムがある。工作機械事業は、工作機械を製造・販売・据付・修理・メンテナンスサービスを行い、補修部品も販売する。製品には、高速形状加工機であるMPJ-MシリーズとMPJシリーズなど、横中ぐり盤であるBTD-100R12とBTD-110H.R13/R16など、研削盤であるKWA-Dシリーズ、KT-Cシリーズなどがある。また、産業用ロボット・サーボモータ・コンピュータ数値制御(CNC)装置、下水道関連計測機器等を製造・販売する。

業種

Misc. Capital Goods

連絡先

2068-3, Ooka

NUMAZU-SHI, SZK

410-8510

Japan

+81.55.9265141

https://www.shibaura-machine.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yukio Iimura

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Representative Director

Shigetomo Sakamoto

President, Executive President, Chief Operating Officer, Representative Director

Akiyoshi Kobayashi

Senior Managing Executive Officer, Director

Masayuki Yagi

Senior Managing Executive Officer

Eiichi Goto

Managing Executive Officer, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
7.24
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.59
株価純資産倍率(四半期)
0.64
株価キャッシュフロー倍率
7.24
総負債/総資本(四半期)
17.38
長期負債/資本(四半期)
4.89
投資利益率(過去12カ月)
7.60
自己資本利益率(過去12カ月)
5.04

最新ニュース

最新ニュース

芝浦機械、新株予約権の無償割り当てを中止 旧村上系のTOB撤回で

工作機械大手の芝浦機械(旧東芝機械)は7日、旧村上ファンド系投資会社が株式公開買付け(TOB)を撤回したことを受け、買収防衛策として発動するとしていた新株予約権の無償割り当てを中止すると発表した。

旧村上ファンド系投資会社、芝浦機械へのTOBを撤回

旧村上ファンド系投資会社の子会社、シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)は2日、芝浦機械 <6104.T>(旧東芝機械)に対する株式公開買い付け(TOB)を取り下げた。シティインデックスイレブンスが2日、関東財務局に「公開買付撤回届出書」を提出した。

コラム:日本の投資家は旧態依然、株主総会にみる独特の資本主義

27日に実施された日本企業3社の株主総会では、いずれも株主が自らの金銭面に関する利益に反した決定を下した。日本がより新しいアイデアやより良いコーポレートガバナンス(企業統治)の受け入れに前向きになっている兆候はあるものの、今回の結果は大半の投資家が古いやり方に依然としてとらわれていることも示唆している。

日経平均は724円高の急反発、配当権利取りなど支えに高値引け

東京株式市場で、日経平均は急反発した。新型コロナウイルスに対する警戒感は依然として強いものの、前日の米国株式市場が大幅上昇となったことや、3月期企業の権利付き最終売買日となり、配当や株主優待を狙った買いが下支えし、堅調な動きに終始。日経平均は1万9000円を回復するとともに高値引けとなった。

東芝機械の臨時株主総会、買収防衛策発動を可決

工作機械大手の東芝機械 <6104.T>が27日に開催した臨時株主総会で、敵対的な株式公開買い付け(TOB)を仕掛けた旧村上ファンド系投資会社に対する買収防衛策の導入・発動が62%の賛成票を得て可決された。

ホットストック:東芝機は後場下げ幅拡大、買収防衛策の発動可決を材料視

東芝機械は後場、下げ幅を拡大している。前引け直前、同社が同日開催した臨時株主総会で、旧村上ファンド系投資会社に対する買収防衛策の発動を可決したと発表し、材料視されている。

東芝機械の臨時株主総会、買収防衛策発動を可決

工作機械大手の東芝機械が27日に開催した臨時株主総会で、敵対的な株式公開買い付け(TOB)を仕掛けた旧村上ファンド系投資会社に対する買収防衛策の発動が可決された。

東芝機械が長期ビジョン、2030年にROE10%超を確保

東芝機械<6104.T>は5日、2030年の経営目標などを掲げた「長期ビジョン」を発表した。自己資本利益率(ROE)10%超の確保を目指すほか、現在30%以下にとどまっている工作機械の海外売上比率の引き上げも盛り込んだ。すでに発表済みの23年までの経営計画では、営業利益率8.0%、ROE8.5%などの数値目標を打ち出していた。

情報BOX:旧村上ファンド系、東芝機械へのTOB期間を延長

東芝機械<6104.T>に対し、旧村上ファンド系投資会社のシティインデックスイレブンスが株式公開買い付け(TOB)を実施している。投資会社側は18日、東芝機械に対するTOB期間をこれまでの3月4日から4月16日までに延長する訂正届出書を関東財務局に提出した。

東芝機械、旧村上ファンド系によるTOBに反対意見表明を決議

東芝機械<6104.T>は12日、旧村上ファンド系のシティインデックスイレブンスによる株式公開買い付け(TOB)に反対意見を表明することを決議したと発表した。これまでは意見表明を留保していた。

情報BOX:旧村上ファンド系投資会社と攻防続く東芝機械、経営改革プランを発表

東芝機械<6104.T>に対し、旧村上ファンド系投資会社のシティインデックスイレブンスが株式公開買い付け(TOB)を実施している。東芝機械が新たな買収防衛策を導入すると、旧村上ファンド側は臨時株主総会の開催を要求し、対立が深まった。

東芝機械、総会開催の姿勢 旧村上ファンド系の提案受け

東芝機械<6104.T>は24日、旧村上ファンド系の投資会社オフィスサポート(東京・渋谷)の子会社による株式公開買付(TOB)を踏まえて新たに導入した買収防衛策を発動する場合、株主の意思を確認する総会(株主意思確認総会)を開催すると発表した。防衛策の導入に当たって設置した独立委員会の勧告を踏まえ、取締役会で決めた。

旧村上ファンド系オフィスサポート、東芝機械に臨時株主総会を要求

旧村上ファンド系の投資会社、オフィスサポートは22日、東芝機械<6104.T>に臨時株主総会の開催を要求した。

ブラックロック・ジャパン、東芝機械株5.12%を保有=大量保有報告書

ブラックロック・ジャパンは22日、東芝機械<6104.T>株の5.12%を保有していると発表した。大量保有報告書で明らかになった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日線下回り弱気に傾斜

<16:00> 日経平均・日足は「中陰線」、5日線下回り弱気に傾斜 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「中陰線」。終値が下値支持線として機能していた5 日移動平均線(2万3967円81銭=21日)を下回った。短期的な弱気形状となり、 2万4000円台の重さを再確認する格好となった。 <15:10> 新興株市場は堅調、値動きいい銘柄に個人の物色 新興株市場で、日経ジャスダック平均は3日続伸、東証マザーズ指数は続伸した。東 証1部の大型株の上値が重い中、個人投資家などから値動きの軽い中小型株への物色が入 ったという。 ジャスダック市場では、重松製作所...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、値動きいい銘柄に個人の物色

<15:10> 新興株市場は堅調、値動きいい銘柄に個人の物色 新興株市場で、日経ジャスダック平均は3日続伸、東証マザーズ指数は続伸した。東証1部の大型株の 上値が重い中、個人投資家などから値動きの軽い中小型株への物色が入ったという。 ジャスダック市場では、重松製作所 、大日光・エンジニアリング がストップ高比例配 分。興研 も大幅高。 マザーズ市場では、エル・ティー・エス がストップ高比例配分。トランザス が大幅反 発し昨年来高値更新。ホーブ 、ロゼッタ は売られた。 <14:16> 日経平均は安値圏で一進一退、アジア株安嫌気 高値の反動...

再送-〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値圏で一進一退、アジア株安嫌気 高値の反動も

(14:09の記述が抜けていたため、追加して再送します) [東京 21日 ロイター] - <14:16> 日経平均は安値圏で一進一退、アジア株安嫌気 高値の反動も 日経平均は安値圏で一進一退、2万3800円台半ばを推移している。香港ハンセン指数や上海総合指 数の下げが引き続き嫌気され、日経平均は後場でも安値の2万3847円32銭を付けた。 市場からは「アジア株の大幅な下げにより日経平均も連れ安となったが、先週の高値更新後の反動とい う部分も大きい。日経平均は2万4000円台を固めつつあったため、海外勢が売りに仕掛けやすい状況だ った」(...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値圏でもみあい、個別はコロナウイルス絡みで明暗

<14:09> 日経平均は安値圏でもみあい、個別はコロナウイルス絡みで明暗 日経平均は安値圏でもみあい、2万3800円台半ばで推移している。新型肺炎の原因となるコロナウ イルスへの懸念で、個別銘柄に明暗が出ている。 マスク関連のシキボウ 、興研 、重松製作所 、川本産業 のほか、ウイ ルス対策関連として日本エアーテック 、アゼアス 、日本アビオニクス 、マナック などが買われている。 半面、旅行需要の減少や訪日客の減少などへの思惑から、日本空港ビルデング 、エイチ・アイ ・エス 、資生堂 などが売られている。 <12:46> 日経平均は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は後場軟調、米大統領のダボス会議発言にも警戒

<12:46> 日経平均は後場軟調、米大統領のダボス会議発言にも警戒 日経平均は後場軟調、2万3800円台後半で推移している。「香港ハンセン指数や上海総合指数の下 げも影響しているようだが、新型肺炎への反応にしては過剰な気がする。トランプ米大統領がダボス会議で 何を話すのか警戒する向きもある」(国内証券)との声も出ていた。 ランチタイム中、日銀が金融政策とフォワードガイダンスの現状維持を発表したが、市場の反応は限定 的だった。   <11:38> 前場の日経平均は反落、一時200円超安 ハンセン指数軟調 前場の東京株式市場で、日経平均は...

前場の日経平均は反落、一時200円超安 ハンセン指数軟調

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比180円91銭安の2万3902円60銭となり、反落した。前日の米国株市場が休場で方向性を決定づける材料に乏しい中、2万4000円台の上値の重さも意識された。香港ハンセン指数が安く始まったことなどをにらんで日経先物に売りが出ると、現物指数も下げ幅を一時200円超に拡大した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up