for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ディスコ

6146.T

現在値

35,150.00JPY

変化

-250.00(-0.71%)

出来高

277,900

本日のレンジ

34,500.00

 - 

35,600.00

52週レンジ

23,300.00

 - 

38,950.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
35,400.00
始値
35,550.00
出来高
277,900
3か月平均出来高
3.84
高値
35,600.00
安値
34,500.00
52週高値
38,950.00
52週安値
23,300.00
発行済株式数
36.05
時価総額
1,276,512.00
予想PER
28.08
配当利回り
1.91

次のエベント

Disco Corp Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Disco Looks Set To Report 20 Pct Fall In Operating Profit For 6-Mths Ended In Sept - Nikkei

Production At Disco Corp's Kure Plant Reduced, Some Workers Affected Due To Japan Flood - Nikkei

Disco Corp Sees FY Operating Profit Of 51.5 Bln Yen, Up 64% - Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ディスコとは

ディスコグループは、半導体製造装置(精密加工装置)、精密加工ツール等の製造・販売を主に、これらに附帯する保守・サービス等を行う。【事業内容】主要な製品には、ダイシングソー、レーザソー、グラインダ、ポリッシャ及びサーフェースプレーナ等の精密加工装置、並びにダイシングブレード、グラインディングホイール、ドライポリッシングホイール及び研削切断砥石等の精密加工ツールが含まれる。

業種

Semiconductors

連絡先

2-13-11, Omori-Kita

OTA-KU, TKY

143-8580

Japan

+81.3.45901111

http://www.disco.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kazuma Sekiya

President, Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Chief Director of Technology Development, Representative Director

Akira Yoshinaga

Senior Managing Director, Chief Director of Sales, Director of Customer Engineering in Main Sales Unit

Takao Tamura

Managing Director, Chief Director of Support, Director of Human Resources in Main Support Unit, Director of General Affairs in Main Support Unit

Hideyuki Sekiya

Managing Director, Manager of Hiroshima Business Center

Takashi Norimoto

Executive Officer, Chief Director of Asia Sales

統計

2.42 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

0.1K

2020

0.1K

2021

0.2K

2022(E)

0.2K
EPS (JPY)

2019

802.350

2020

769.560

2021

1,085.470

2022(E)

1,260.482
株価売上高倍率(過去12カ月)
32.76
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.98
株価純資産倍率(四半期)
5.06
株価キャッシュフロー倍率
27.77
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
16.31
自己資本利益率(過去12カ月)
12.98

最新ニュース

最新ニュース

アングル:好決算に渋い株価反応、後引く「安川ショック」

好調な企業業績に対する日本株市場の反応が渋くなっている。3月期決算発表シーズンが本格化する中、好決算にもかかわらず株価が下落する銘柄が少なくない。株価水準が前年度に比べ高くなり、評価が厳しくなっている面もあるが、2月期の安川電機の株価が決算発表後に急落したことで、業績に対する「ハードル」が高くなったとの指摘も出ている。

ディスコ、4─6月期は42.2%の営業増益を予想

ディスコは22日、2021年第1・四半期(4─6月期)の連結営業利益が前年同期比42.2%増の132億円になる見通しだと発表した。取引先の需要が短期間で大きく変動することから、3カ月間の予想のみ開示した。

ホットストック:ディスコが値下がり率第3位、好決算発表で材料出尽くし感

ディスコが急反落。午前9時10分現在、東証1部で値下がり率第3位となっている。前日にアナリスト予想を若干上回る好決算を発表しながら、これまでの大幅な株価上昇で織り込んでいたとみられ、材料出尽くし感を誘った。

ディスコ、今期営業利益予想は30.0%増の474億円 5G追い風

ディスコは26日、21年3月期の連結営業利益が前年比30.0%増の474億円になりそうだと発表した。第5世代(5G)通信網の関連市場の拡大に伴って増益となった4―12月期の業績を踏まえた。IBESのコンセンサス予想では、アナリスト18人の通期営業益予想の平均値は470億円。

決算市場予測-ディスコ:21年3月期の営業利益470億円、会社予想は322億円

・ディスコは26日、20年4─12月期実績と21年3月期通期の業績見通しを発表する。・IBESによるアナリスト18人のコンセンサス予想によると、

今日の株式見通し=もみあい、高値警戒感で利益確定売りも

きょうの東京株式市場で、日経平均株価はもみあいが想定されている。前日の米国株市場ではナスダック総合とS&P総合500種が最高値を更新する一方、ダウは下落。日本株市場も底堅い展開が予想されているが、2万9000円が視界に入る中、高値警戒感から利益確定売りも出やすい。買い一巡後は一進一退の動きになりそうだとの見方が聞かれる。

ホットストック:ディスコが年初来高値更新、半導体製造装置のフル生産継続報道で

ディスコが年初来高値を更新。半導体ウエハーの切断・研削・研磨装置や消耗品のフル生産を2021年5月初旬まで続けると一部で伝えられ、業績期待から買いが先行している。 報道によると、第5世代通信(5G)の普及やデータセンターの増設に伴い、メモリーやロジック、コンデンサー向けの需要が増加しているほか、自動車の電装化でパワー半導体やセンサー向けの需要も伸びているという。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「小陰線」。引き続き5日移動平均線(2万35 70円01銭=13日現在)にサポートされる形で高値もみあいとなっているものの、「カラカサ」の形状 となる足を2日続けて引いたことで警戒感も生じている。「カラカサ」は上値で出現すると売りサインにな ると言われ、9日に決定的な売りのシグナルである「カブセ線」を引いた後だけに、目先は上値に対して慎 重な場面が続きそうだ。 <15:15> 新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への警戒で利益確定売り

<15:15> 新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への警戒で利益確定売り 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに7日ぶりに小反落となった 。市場では「連騰に対する警戒感が強かったため、全体的に利益確定売りが広がっている」(国内証券)と の声が出ている。 きょうマザーズ市場に新規上場した日通システムの初値は5500円となり、公開価格を83.33% 上回ったが、初値を付けた後は利益確定売りに押された。 日経ジャスダック平均は0.12%安。個別では、ブロードバンドタワー が商いを伴ってスト ップ高となったほか、旭化学工業...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小幅高でもみあい、材料不足で商いは低調

<14:25> 日経平均は小幅高でもみあい、材料不足で商いは低調 日経平均は小幅高の水準でもみあっている。材料不足となる中で商いは低調。午後2時25分現在で東 証1部売買代金は1兆3000億円台にすぎない。市場関係者によると「全体のトレンドとしては右肩上が りに変わってきたので、安心感は生じているものの、売り買いともに細っているため方向感がない。新たな 材料を待っている状況だ」(SBI証券・投資調査部長の鈴木英之氏)という。 <13:15> 日経平均はプラス転換し小幅高、様子見ムード強まり薄商い 日経平均は後場プラス転換し、前営業日比20...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はプラス転換し小幅高、様子見ムード強まり薄商い

<13:15> 日経平均はプラス転換し小幅高、様子見ムード強ま り薄商い 日経平均は後場プラス転換し、前営業日比20円ほど高い2万3500円台後半での推移となっている 。市場では「特段な材料はないが、日経平均は直近で下がっていたので、2万3500円からは買い戻しが 入りやすい」(国内証券)との声が出ていた。 午後1時15分時点での東証1部の売買代金は1兆1325億7500万円と低水準。「ジョンソン・ エンド・ジョンソン(J&J) の臨床試験停止という不安材料もあり、今晩の米国株式市場への影 響を見極めたいとの様子見ムードが強まっている」...

前場の日経平均は続落、為替の円高と米株先物安が重荷

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比32円74銭安の2万3525円95銭となり、続落した。オーバーナイトの米国株式市場は上昇したものの、為替のドル/円が円高基調となっていることや、時間外取引で米株先物が軟化したことが重荷となった。

ホットストック:ディスコは反落、業績好調も材料出尽くし

半導体製造装置を手掛けるディスコは反落、1%超安での推移となっている。一時3.59%安まで下落した。21日に好業績を発表したものの、株価は直近で堅調な動きを見せたこともあり、いったん材料出尽くしと受け止められ利益確定売りが優勢となっている。

今週の日本株はレンジ内でもみあい、4連休控えて様子見ムード

今週の東京株式市場は、レンジ内でもみあう展開が想定されている。株式市場では新型コロナウイルスのワクチン開発に対する期待感と感染再拡大に対する警戒感が共存し、投資家心理が定まりにくい。決算発表した個別銘柄への物色が活発化する可能性はあるものの、日本は4連休を控えていることもあり、相場全体では積極的な売買は手控えられるとの見方もある。

来週の日本株はレンジ内でもみあい、4連休控えて様子見ムード

来週の東京株式市場は、レンジ内でもみあう展開が想定されている。株式市場では新型コロナウイルスのワクチン開発に対する期待感と感染再拡大に対する警戒感が共存し、投資家心理が定まりにくい。決算発表した個別銘柄への物色が活発化する可能性はあるものの、日本は4連休を控えていることもあり、相場全体では積極的な売買は手控えられるとの見方もある。

下値模索か、GW前で手仕舞い売り=今週の東京株式市場

今週の東京株式市場は下値を模索する展開が予想されている。ゴールデンウィーク(GW)休暇を控えていることもあり、大口取引は手控えられ、薄商いとなる可能性が高い。日銀政策決定会合、米連邦公開市場委員会(FOMC)、企業決算など重要イベントが目白押しとなっているものの、東京株式市場では手仕舞い売り圧力が優勢となるという。新型コロナウイルスへの警戒感も引き続き強く、日経平均は1万9000円割れが視野に入るとの見方が多い。

下値模索か、GW前で手仕舞い売り=来週の東京株式市場

来週の東京株式市場は下値を模索する展開が予想されている。ゴールデンウィーク(GW)休暇を控えていることもあり、大口取引は手控えられ、薄商いとなる可能性が高い。日銀政策決定会合、米連邦公開市場委員会(FOMC)、企業決算など重要イベントが目白押しとなっているものの、東京株式市場では手仕舞い売り圧力が優勢となるという。新型コロナウイルスへの警戒感も引き続き強く、日経平均は1万9000円割れが視野に入るとの見方が多い。

ホットストック:ディスコは反落、21年3月期業績見通しに慎重な見方

半導体製造装置を手掛けるディスコは反落、1%超安での推移となっている。2021年3月期の業績予想の不透明感が嫌気されている。

上値追いに慎重、2万円とらえても戻り売り=今週の東京株式市場

今週の東京株式市場は上値追いに慎重な展開が予想されている。ドイツや米国では新型コロナウイルス後を見据えた動きも出てきたが、日本は緊急事態宣言の対象を全国に拡大したばかりで「周回遅れ」の印象が否めない。主要企業の決算発表も控えて動きづらく、海外株が堅調に推移しても追随して上昇できないとの見方が多い。日経平均は節目の2万円をとらえる可能性もあるが、そこから一段と上昇するのは難しそうだという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up