for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

GMOメディア株式会社

6180.T

現在値

1,485.00JPY

変化

-6.00(-0.40%)

出来高

200

本日のレンジ

1,485.00

 - 

1,491.00

52週レンジ

855.00

 - 

2,875.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,491.00
始値
1,491.00
出来高
200
3か月平均出来高
0.10
高値
1,491.00
安値
1,485.00
52週高値
2,875.00
52週安値
855.00
発行済株式数
1.71
時価総額
2,786.44
予想PER
--
配当利回り
--

適時開示

その他

GMO Media announces result of private placement

GMO Media issues year-end dividend forecast for FY 2015

GMO MediaInc announces initial public offering

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

GMOメディア株式会社とは

GMOメディア(GMO Media, Inc.)はメディア事業及びその関連サービスの提供に従事する日本会社である。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を展開する。メディア事業セグメントは電子商取引(EC)メディアとソーシャルメディアという2つのサービス群により構成される。その他メディア支援事業セグメントは、メディア事業におけるノウハウ・システムを活用し、社外メディアの収益化を支援し、アドシンジケートとAffiTownサービスを含む。

業種

Computer Services

連絡先

12F

Cerulean Tower, 26-1, Sakuragaoka-cho

SHIBUYA-KU, TKY

150-8512

Japan

+81.3.54562626

https://www.gmo.media/

エグゼクティブリーダーシップ

masatoshi Kumagai

Chairman of the Board

Teruyuki Mori

President, Representative Director

Seigo Ishibashi

Managing Director

Masahiko Beppu

Director of Service Development, Director

Yasuhiro Natsume

Director of Point Media Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.63
株価純資産倍率(四半期)
1.21
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-8.01
自己資本利益率(過去12カ月)
-4.96

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、MACDはデッドクロス

<16:40> 日経平均・日足は「小陰線」、MACDはデッドクロス 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。終値は25日移動平均線(2万3401円67銭=1 6日)にサポートされる格好となった一方、5日移動平均線(2万3541円01銭=同)は上値抵抗線と して機能した。MACD(短期12日、長期26日の平滑移動平均線のかい離幅、プラス97.23=16 日)はシグナル(プラス100.74=同)を下回り、デッドクロスを形成、売りサインとなっている。2 00日移動平均線(2万2009円80銭=同)も下向きを維持しており、来週以降は調整含みの...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、利益確定売り Eインフィニティは初日値付かず

<16:15> 新興株市場は続落、利益確定売り Eインフィニティは初日値付かず 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。市場からは「このと ころマザーズ指数はやや過熱感があったので、利益確定売りが優勢となっている。急騰していた直近IPO 銘柄も売られている」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック指数は0.62%安。まぐまぐ 、グラフィコ 、リバーエレテック<6666. T>が売られた一方、出前館 、ワークマン 、テラ が買われた。きょうジャスダック 市場に新規上場したアースインフィニティ は初日値付...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、「カブセ線」出現で警戒感生じる

日経平均・日足は、短めの下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」に近い「小陰線」。上値を切り上げたものの、すかさず下押しするなど、時価水準では戻り売り圧力を感じさせる動きとなっている。今回、描いた足は典型的な「カブセ線」で売りサインとなるため、高値警戒感が生じるところだ。直近1か月半のトレンド上で、高値をわずかずつ切り上げてきたことから、前日の戻り高値更新後の動きとしては定石通りと言えるかもしれない。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、デジタル関連銘柄人気が続く

新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに5日続伸した。マザーズ指数は連日の年初来高値更新となっている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、パラボリックが買い転換

<16:30> 日経平均・日足は「小陽線」、パラボリックが買い転換 日経平均・日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。終値は5日移動平均線(2万3369円13銭 =8日)を上回ったほか、昨年末終値(2万3656円62銭=2019年12月30日)に接近した。加 えて、パラボリックも買い転換となるなど、強気に傾斜する足取りとなっている。 ただ、直近での東証1部の売買代金は低水準。商いが細っているため、買い圧力が弱いとの声も多い。 米大統領選前の様子見地合いに変わりはなさそうだ。   <15:44> 新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新

   <15:44> 新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日続伸した。マザーズ指数は 連日の年初来高値更新となっている。市場からは「個人投資家だけでなく、機関投資家の買いも入っている ようだ。物色意欲は旺盛で地合いは悪くない」(ストラテジスト)との声が出ている。 個別ではマザーズ市場に上場している弁護士ドットコム が買われ、連日の年初来高値更新。「 菅政権下で脱ハンコの流れが一気に進み、ウェブ完結型の電子契約事業を手掛ける同社が注目されている」 (国内証券...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線を下抜け

<16:40> 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線を下抜け 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。終値は25日移動平均線(2万2221円27銭=2 5日)を上回ったものの、前日まで下値支持線として機能していた5日移動平均線(2万2451円84銭 =同)を下抜けた。75日移動平均線(2万0195円59銭=同)や200日移動平均線(2万1831 円66銭=同)は上向きを維持しているが、市場では「200日線の下抜けが視野に入ってきた。相場は全 体的に薄商いとなっていることもあり、夏枯れ相場が例年より早めに到来している可能性がある...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、フィーチャは2日目も値付かず

<16:10> 新興株市場は軟調、フィーチャは2日目も値付かず 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市場では「日経平均の下 落に伴い連れ安となったが、値動きのいいIPO銘柄はきょうも人気。IPOで一攫千金を狙った個人投資 家が物色している」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ指数は0.43%安で取引を終了。オンコリスバイオファーマ 、AI inside 、ITbookホールディングス は下落。アンジェス 、そーせいグループ<4565. T>、前日新規上場したロコガイド などは買われた。 きょうは上場...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は後場もみあい、日銀のETF買い入れ期待が下値支え

<13:38> 日経平均は後場もみあい、日銀のETF買い入れ期待が下値支え 日経平均は後場もみあい。前場では一時350円超の下落となったが、後場では250円ほど安い2万 2200円台後半での推移となり、下げ渋っている。市場では「米株先物が下げ渋ったことに加え、前場の TOPIXが前営業日比1%超の下げとなったため、日銀のETF(上場投資信託)買い入れ期待が支えと なっている」(国内証券)との声が出ていた。 <11:54> 前場の日経平均は続落、米株先物の軟化を嫌気 GMOグループは堅調  前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比299...

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は続落、米株先物の軟化を嫌気 GMOグループは堅調

<11:54> 前場の日経平均は続落、米株先物の軟化を嫌気 GMOグループは堅調  前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比299円52銭安の2万2234円80銭となり、続落 した。オーバーナイトの米国株が下落した流れを引き継ぎ、朝方から売りが先行した。売り一巡後はいった ん下げ渋ったものの、時間外取引の米株先物が軟化し、前引けにかけて再び弱含んだ。 前日の米国株市場でダウ、ナスダック総合、S&P総合500種はいずれも2%超下落して取引を終え た。東京市場の日本株もそれを受け、朝方から軟調に推移した。 下げ渋った局面では「12月期決算銘柄...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、3月戻り高値を上抜けできるか

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、3月戻り高値を上抜けできるか 日経平均・日足は下ヒゲの長い「小陰線」。ローソク足の形状は投資家の失望感を表しているが、終値 は5日移動平均線(1万8809円14銭=9日)を上回っており、短期的な上昇傾向は維持している。 3月25日に付けた終値ベースの戻り高値(1万9546円63銭)が節目とみられており、ここを上 回れば、もう一段の戻りを試すこともありそうだという。その場合は心理的節目の2万円や、1月高値から 3月安値までの下げの半値戻し水準2万0300円台前半が次の上値めどとして意識される。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ指数3%超高 新規IPO銘柄に買い

<15:37> 新興株市場は堅調、マザーズ指数3%超高 新規IPO銘柄に買い  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日続伸した。東証1部の大型株が 伸び悩む中、値動きのいい中小型株に資金が流入した。松屋アールアンドディ がストップ高比例配 分。サイバーセキュリティクラウド も買われるなど直近IPO銘柄の堅調推移も目立った。 マザーズ指数は3.77%高で取引を終了。GMOメディア は一時ストップ高。global bridge HOLDINGS ストップ高比例配分。マネーフォワード 、ジーエヌアイ グループ も買われた...

6日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

6日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・西武ホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.71%に あたる900万株、取得総額150億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は2 月7日から3月24日。 ・ケーズホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の4.54% にあたる1000万株、取得総額100億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間 は2月7日から5月29日。 ・アルプス技研 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.39%にあたる5 0万株、取得総額12...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up