for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ベルシステム24ホールディングス

6183.T

現在値

1,692.00JPY

変化

-53.00(-3.04%)

出来高

119,100

本日のレンジ

1,692.00

 - 

1,746.00

52週レンジ

852.00

 - 

1,865.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,745.00
始値
1,744.00
出来高
119,100
3か月平均出来高
3.47
高値
1,746.00
安値
1,692.00
52週高値
1,865.00
52週安値
852.00
発行済株式数
73.49
時価総額
124,621.10
予想PER
16.00
配当利回り
2.48

次のエベント

Dividend For 6183.T - 21.0000 JPY

適時開示

その他

Toppan Printing Will Pay 15 Bln Yen For Stake In Bellsystem24 Holdings- Nikkei‍​

BELLSYSTEM24 Holdings says business and capital alliance with Toppan Printing

Bellsystem24 Holdings to issue year-end dividend for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ベルシステム24ホールディングスとは

ベルシステム24ホールディングスは、コンタクトセンター業務を中心とする顧客関係管理(CRM)事業を主たる事業とし、全国及び海外で事業を行う。【事業内容】2つのセグメントで構成される。CRM事業は、電話を主なコミュニケーションチャネルとする従来型のインバウンドアウトバウンドコールの業務に加え、ウェブ(WEB)やソーシャルメディア等の情報技術(IT)技術を駆使したクライアント企業のカスタマーサポート業務、クライアント企業のセールスサポート業務及びクライアント企業のテクニカルサポート業務、並びにクライアント企業のWEB制作、データ入力作業等のビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)業務を行う。その他事業は、モバイル・パーソナルコンピュータ(PC)等を通じ、一般消費者向けの月額課金によるコンテンツ販売や、事業者向けに気象予報コンテンツの販売、並びに総務業務及び事務代行の受託を行う。

業種

Business Services

連絡先

1-8-11, Harumi

CHUO-KU, TKY

104-6113

Japan

+81.3.68939827

https://www.bell24hd.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Ichiro Tsuge

Executive President, Chief Executive Officer, Executive President of Subsidiary, Representative Director

Keita Amano

Chief Financial Officer, Executive Officer, Director of General Affairs

Yasuhiro Matsuda

Chief Information Officer, Executive Officer

Noriyuki Hayata

Senior Managing Executive Officer, Director of Human Resources Development, Director

Takehiko Kure

Senior Managing Executive Officer

統計

2.20 mean rating - 5 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.1K

2019

0.1K

2020

0.1K

2021(E)

0.1K
EPS (JPY)

2018

76.390

2019

73.370

2020

95.290

2021(E)

105.740
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.93
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.93
株価純資産倍率(四半期)
2.38
株価キャッシュフロー倍率
8.06
総負債/総資本(四半期)
125.61
長期負債/資本(四半期)
83.46
投資利益率(過去12カ月)
6.33
自己資本利益率(過去12カ月)
4.67

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:ベル24HDは軟調、高寄り後に利益確定売り 3─8月期営業益12%増

ベルシステム24ホールディングスは軟調。7日、2020年3─8月期の連結営業利益(IFRS)が前年比12.6%増の66億2300万円だったと発表。続伸して始まったが、その後は利益確定売りに押され、マイナス圏に沈んでいる。

ホットストック:ベル24HDは大幅高、3─5月期の増収増益を好感

ベルシステム24ホールディングスは大幅高。午前10時12分現在、東証1部で値上がり率1位となっている。8日発表した2020年3─5月期の連結業績(IFRS)が増収増益となったことがポジティブサプライズと受け止められている。

家賃支援給付金、14日から申請受付開始=梶山経産相

梶山弘志経済産業相は7日の閣議後会見で、第2次補正予算に盛り込まれた家賃支援給付金について、14日から申請の受付を開始すると述べた。7日に申請手順や必要書類等が分かる申請要領を公表する。

日経平均は小反発、手掛かり乏しく方向感のない値動き

東京株式市場で日経平均は小幅反発した。為替の円高基調が重しとなり、朝方は輸出株や景気敏感株に売りが先行。日米で主力企業の決算発表を控えているほか、10連休が接近していることも投資家の様子見を誘った。一時は前日比60円ほど下げたが、売り込む動きはみられず方向感なく推移した。あすの4月限ミニ先物・オプションSQ(特別清算指数)算出を控えた思惑的な先物買いなどでプラス圏に浮上して引けた。

ホットストック:ベル24HDが続伸、20年2月期は増益・増配を計画

ベルシステム24ホールディングスが続伸し、年初来高値を更新している。同社は10日、2020年2月期の連結純利益が前年同期比27.9%増の69億円になるとの見通しを発表した。大企業を中心とする旺盛なアウトソーシング需要などを背景に安定的な成長の継続が期待できるとしている。年間配当は前年比6円増の42円を予想している。増益、増配計画を好感する買いが先行した。

ホットストック:ベル24HDは買い気配、3─5月期営業益23.8%増

同社は11日、2018年3─5月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年比23.8%増の27億円になったと発表した。サービス価格の適正化や業務生産性向で収益性が改善。四半期ベースで上場後の最高益をマークした。通期見通しに対する進ちょく率も27.1%となっている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up