for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cansino Biologics Inc

6185.HK

現在値

227.80HKD

変化

10.80(+4.98%)

出来高

1,920,829

本日のレンジ

218.20

 - 

229.80

52週レンジ

30.55

 - 

285.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
217.00
始値
219.00
出来高
1,920,829
3か月平均出来高
44.92
高値
229.80
安値
218.20
52週高値
285.80
52週安値
30.55
発行済株式数
222.65
時価総額
50,719.65
予想PER
-452.65
配当利回り
--

次のエベント

Cansino Biologics Inc Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Cansino Biologics Says Recombinant Novel Coronavirus Vaccine Got Military Specially-Needed Drug Approval

Cansino Biologics Got Clinical Trial Application Approval For Recombinant Novel Coronavirus Vaccine

Canadian clinical trials to test CanSino Biologics Covid-19 vaccine candidate

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cansino Biologics Incとは

カンシノ・バイオロジクス(康希諾生物股分公司)(旧名:天津康希諾生物技術有限公司)は、中国を拠点とする主にヒト向けワクチン製品の研究開発、製造、および商品化に取り組む会社である。【事業内容】同社の主力製品はMCV4候補とMCV2候補の2つのワクチン候補で構成される。同社は主に中国国内で事業を営む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

+86.22.58213600

http://www.cansinotech.com.cn/

エグゼクティブリーダーシップ

Xuefeng Yu

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer, General Manager

Shou Bai Chao

Chief Operating Officer, Deputy General Manager, Executive Director

Dongxu Qiu

Senior Vice President, Deputy General Manager, Executive Director

Huihua Mao

Senior Vice President, Deputy General Manager

Zhu Tao

Chief Scientific Officer, Deputy General Manager, Executive Director

統計

1.67 mean rating - 3 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2019

0.0K

2020(E)

0.3K
EPS (CNY)

2019

-0.770

2020(E)

-0.440
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価純資産倍率(四半期)
31.45
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
11.34
長期負債/資本(四半期)
9.37
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

コロナワクチンの初期治験成功、独ビオンテックと米ファイザー

ドイツのバイオ医薬ベンチャー、ビオンテック<22UAy.F>と米製薬大手ファイザー<PFE.N>が開発中の新型コロナウイルスワクチンが、初期段階の臨床試験(治験)で有効性や十分な忍容性(副作用への耐用性)を示したことが分かった。

UPDATE 1-コロナワクチンの初期治験成功、独ビオンテックと米ファイザー

ドイツのバイオ医薬ベンチャー、ビオンテックと米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンが、初期段階の臨床試験(治験)で有効性や十分な忍容性(副作用への耐用性)を示したことが分かった。

中国カンシノの新型コロナワクチン、人民解放軍での使用承認

中国のカンシノ・バイオロジクス(康希諾生物)は29日、人民解放軍の軍事科学院と共同開発している新型コロナウイルスのワクチンを同軍に限定して使用する承認を得たと発表した。治験で安全性と一定の効果が確認されたという。

中国、新たな新型コロナワクチンの治験開始を承認

中国国家薬品監督管理局(NMPA)は、中国人民解放軍の軍事科学院(AMS)が開発した新型コロナウイルスワクチン第2弾の臨床試験(治験)開始を承認した。中国で治験中の新型コロナワクチンはこれで8種類目となる。

コラム:中国のバイオ技術企業、新型コロナ大流行で脚光浴びる

中国のバイオ技術セクターが新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)のおかげで注目されている。康希諾生物<6185.HK>といったほとんど知られていない企業がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のワクチンや治療法開発で先頭集団に入っており、中国と世界の外交的な緊張が高まっているにもかかわらず、グローバル化しそうな勢いとなっている。

中国がカナダに追加報復も、ファーウェイCFOの主張退けた判決で

副会長兼最高財務責任者(CFO)の孟晩舟被告の米国への身柄引き渡しに道を開く判決を下したことについて、専門家らは、中国がカナダに追加の報復措置を講じる可能性があると指摘する。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(23日現在)

トランプ米大統領は22日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)措置の一環で閉鎖されている礼拝施設を今週末から再開するよう、各州の知事に要請した。

中国カンシノのコロナワクチン、初期治験で安全性と免疫誘導確認

中国カンシノ・バイオロジクス(康希諾生物)<6185.HK>の研究者は22日、医学誌ランセットで、新型コロナウイルスワクチンの初期治験結果からワクチンの安全性と急速な免疫反応の誘導を確認したと発表した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(19日現在)

オーストラリアのカンタス航空<QAN.AX>は19日、国内の移動規制緩和に伴い需要の増加が期待でき、7月に国内輸送能力の40─50%を再開できるとの見方を示した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(13日現在)

オーストラリアのバーミンガム貿易・観光・投資相は13日、中国の鍾山商務相に対し、通商問題に関する緊急の電話協議を呼びかけたが、まだ中国側から反応はないと述べた。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(13日現在)

米ツイッターは12日、一部の従業員に対し、期限を定めずに在宅業務を行うことを認めると発表した。対象となる従業員数は明らかになっていない。

中国のコロナワクチン、カナダで試験・製造の可能性

カナダの科学・産業研究機関であるカナダ国立研究機構(NRC)は12日、新型コロナウイルスワクチンを開発する中国カンシノ・バイオロジクス(康希諾生物)<6185.HK>と協力する方針を明らかにした。

ドイツ、新型コロナワクチンの治験認可 ビオンテックなど開発

ドイツ当局は、バイオ医薬ベンチャーのビオンテック<22UAy.F>が開発する新型コロナウイルス向けワクチンの臨床試験を認可した。新型コロナワクチンの治験は世界で4例目となる。

中国、新型コロナの予防ワクチン2種の治験開始を承認

中国当局が、新型コロナウイルスに対する2種類の予防ワクチンの治験開始を承認した。中国国営の新華社が14日、伝えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up