for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

鈴茂器工株式会社

6405.T

前日終値

1,739.00JPY

変化

19.00(+1.10%)

出来高

7,100

本日のレンジ

1,720.00

 - 

1,747.00

52週レンジ

920.00

 - 

1,747.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,720.00
始値
1,720.00
出来高
7,100
3か月平均出来高
0.07
高値
1,747.00
安値
1,720.00
52週高値
1,747.00
52週安値
920.00
発行済株式数
6.48
時価総額
11,145.60
予想PER
55.66
配当利回り
1.16

次のエベント

Q3 2020 Suzumo Machinery Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Suzumo Machinery says business and capital alliance with Mizuho Gulf Capital Partners and Gulf Japan 1

Suzumo Machinery completes off-floor distribution

Suzumo Machinery to offer off-floor distribution of shares

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

鈴茂器工株式会社とは

鈴茂器工グループは、同社および子会社3社で構成され、主として寿司用米飯加工機械(寿司ロボット)、おむすび用米飯加工機械(おむすびロボット)等の米飯加工機械の製造・販売およびアルコール系洗浄剤、除菌剤等の衛生資材の製造・販売に関する事業を行う。米飯加工機械関連事業において、同社は、寿司ロボット、おむすびロボット等の米飯加工機械の製造・販売を行う。販売については、ユーザーに対して直接販売を行っている他、包装材商社、厨房機器商社等および同社製品を専売する販売代理店を通じて販売を行う。海外市場については、主として北米向けは子会社Suzumo International Corporationを通じて、またアジア、欧州等のその他の地域へは国内外の商社等を通じて製品を販売。衛生資材関連事業において、子会社セハージャパンは、アルコール系洗浄剤、除菌剤等の衛生資材の製造・販売を行い、同社においては仕入・販売を行う。

業種

Misc. Capital Goods

連絡先

2-23-2, Toyotamakita

+81.3.39931371

https://www.suzumo.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Minako Suzuki

President, Representative Director

Ikuo Sakamoto

Chief Director of Sales, Director of Sales Service, Director of Product, Director

Toshio Kanai

Director

Yasuhiro Murase

Director

Kenji Nakamura

Director

統計

1.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

0.0K

2018

0.0K

2019

0.0K

2020(E)

0.0K
EPS (JPY)

2017

135.570

2018

136.900

2019

72.350

2020(E)

30.900
株価売上高倍率(過去12カ月)
34.21
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.32
株価純資産倍率(四半期)
0.99
株価キャッシュフロー倍率
23.12
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
2.67
自己資本利益率(過去12カ月)
2.45

最新ニュース

最新ニュース

13日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

13日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・アクセスグループ・ホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数 の2.45%にあたる3万株、取得総額3000万円を上限とする自社株買いを実施へ。 取得期間は11月14日から2020年2月13日。 ・OSJBホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.33 %にあたる160万株、取得総額3億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は1 1月14日から2020年3月31日。 ・フリュー 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.16...

アングル:物価目標に思わぬ壁、AIとロボットが労働コスト吸収

日銀が目指す安定的な物価2%の実現には、多くのハードルが立ちはだかる。いま、思わぬブレーキになっているのが、ロボットや人工知能(AI)などを活用した企業の省力化投資だ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up