for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社高見沢サイバネティックス

6424.T

現在値

728.00JPY

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

720.00

 - 

1,093.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
728.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
0.04
高値
--
安値
--
52週高値
1,093.00
52週安値
720.00
発行済株式数
4.40
時価総額
3,330.40
予想PER
--
配当利回り
1.63

次のエベント

Q3 2022 Takamisawa Cybernetics Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Takamisawa Cybernetics receives equipment order worth about 3.5 bln yen

TAKAMISAWA CYBERNETICS to set up subsidiary

TAKAMISAWA CYBERNETICS amends consolidated full-year outlook for FY 2015 and raises year-end dividend forecast for FY 2015

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社高見沢サイバネティックスとは

高見沢サイバネティックスグループは、電子制御機器の設計、製造、販売、設置、保守を行う。【事業内容】電子制御機器事業は交通システム機器、メカトロ機器及び特機システム機器を提供する。交通システム機器においては、自動券売機をはじめとした出改札機器、ホームドアシステム等を設計・製造し、鉄道事業者を中心に販売する。また、連結子会社には、各種機器の設置・調整及び保守サービスを委託する。メカトロ機器において、各種ユニットを設計・製造し、装置メーカーに販売する。その他の関係会社とは、一部製品の相互供給を行う。特機システム機器においては、セキュリティシステム・防災計測システム・パーキングシステムを設計・製造・販売する。連結子会社には、各種機器の設置・調整及び保守サービスのほか、入場券発売機等の販売、駐輪場の運営管理業務を委託する。

業種

Scientific & Technical Instr.

連絡先

2-48-5, Chuo

NAKANO-KU, TKY

164-0011

Japan

+81.3.32273361

https://www.tacy.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kazuo Takamisawa

President, Representative Director

Hidekuni Tsujikawa

Senior Managing Director

Osamu Iwaoka

Managing Director

Yoshihiro Nakamura

Managing Director

Shinichi Hanaoka

Chief Director of Manufacturing, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
4.16
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.27
株価純資産倍率(四半期)
0.92
株価キャッシュフロー倍率
2.44
総負債/総資本(四半期)
104.67
長期負債/資本(四半期)
6.83
投資利益率(過去12カ月)
12.28
自己資本利益率(過去12カ月)
6.08

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、1万7000円台はキープ

<16:25> 日経平均・日足は「中陰線」、1万7000円台はキープ 日経平均・日足は「中陰線」。ローソク足の形状は上値追いに慎重な姿勢を示している。 移動平均線は5日、25日、75日、200日のすべてが下向き。ボリンジャーバンドは拡大基調の中 、マイナス3シグマ(1万5591円22銭=16日)とマイナス2シグマ(1万7615円18銭=同) 間でのバンドウォークが継続しており、下値模索の余地も残る。 市場からは「テクニカル的に主だった下値支持線を下抜けしているが、終値がかろうじて1万7000 円台を維持したことや、13日のザラバ安値を下回...

〔マーケットアイ〕株式:ジャスダック指数は4日ぶり反発、「自律反発の域を出ない」

<16:01> ジャスダック指数は4日ぶり反発、「自律反発の域を出ない」 新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日ぶり反発、東証マザーズ指数は4日続落となった。ジャス ダック指数は上昇したが、市場では「値ごろ感が出ている銘柄が多かった。下げ過ぎの反動による自律反発 の域を出ない」(ネット系証券)との指摘があった。 ジャスダック市場では、ヤマザキ 、高見沢サイバネティックス がストップ高比例配分 。遠州トラック も買われた。テリロジー はストップ安比例配分だった。 マザーズ市場では、メルカリ 、フリー など軟調。半面、アンジェス 、アドベ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線が下値支持線に

<15:58> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線が下値支持線に  日経平均・日足は「小陽線」。ローソク足はやや下ヒゲが長く、上昇期待感を示している。5日移動平 均線(2万1761円98銭=9日)を終値で下回らず、同線が下値支持線として機能した。一方、上値は 200日移動平均線(2万1900円92円=同)が抵抗線として意識される。同水準は年初来高値圏であ り、利益確定や戻り売りをこなして2万2000円を試すには、追加の買い材料が必要との声が多い。 <15:38> 新興株市場はまちまち、新紙幣関連や直近IPO銘柄に関心 新興株市場はまちまちで...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、新紙幣関連や直近IPO銘柄に関心

<15:38> 新興株市場はまちまち、新紙幣関連や直近IPO銘柄に関心 新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均は5日ぶり反落、東証マザーズ指数は3日続伸となっ た。「新紙幣関連など話題性がある銘柄や直近IPO銘柄などに関心が向かった」(国内証券)。 個別銘柄では、ASJ 、オンコリスバイオファーマ 、スリー・ディー・マトリックス 、高見沢サイバネティックス 、多摩川ホールディングス などがストップ高比例配 分。Amazia 、ムサシ が一時ストップ高。ジョルダン 、ユビテック なども買われた。一方、シリコンスタジオ 、CRI・ミドルウェア...

ホットストック:キャッシュレス決済関連が軟調、紙幣刷新銘柄の活況の反動で

キャッシュレス決済関連銘柄が軟調。ビリングシステムは3%超、メディアシークは一時4%超の下落となっている。政府が9日、1万円、5千円、千円の紙幣を全面的に刷新すると発表。紙幣処理機のグローリーや高見沢サイバネティックスなど紙幣刷新関連が買われている半面、紙幣や貨幣を使わずに決済するキャッシュレス関連銘柄は売られている。フライトホールディングスも弱い。

ホットストック:グローリーなど買い気配、紙幣刷新関連が堅調

紙幣刷新関連が堅調。紙幣処理機を手がけるグローリー、駅の自動券売機やATM向け硬貨・紙幣処理装置などのメカトロ機器を手がける高見沢サイバネティックスが買い気配となっている。国内報道各社は、政府・日銀が2004年以来、各紙幣を刷新する方針と伝えており、紙幣処理関連機器の需要増への思惑が出ている。紙幣識別機などの日本金銭機械、貨幣処理機器のムサシも買い気配となっている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up