for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社旅工房

6548.T

現在値

1,280.00JPY

変化

0.00(0.00%)

出来高

14,200

本日のレンジ

1,253.00

 - 

1,319.00

52週レンジ

590.00

 - 

2,482.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,280.00
始値
1,273.00
出来高
14,200
3か月平均出来高
1.06
高値
1,319.00
安値
1,253.00
52週高値
2,482.00
52週安値
590.00
発行済株式数
4.76
時価総額
6,088.58
予想PER
--
配当利回り
--

適時開示

その他

Tabikobo completes acquisition of stake in Indonesia-based firm PT. Palm Mas Dewata Tour & Travel

Tabikobo to acquire 67 pct stake in Indonesia-based firm PT. Palm Mas Dewata Tour & Travel

Tabikobo to sign commitment line contract

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社旅工房とは

旅工房グループは、主に日本国内の個人顧客をターゲットにオンラインでの海外向けを中心とするパッケージ旅行の企画・販売や、航空券の販売、宿泊手配、オプショナルツアーの手配等を行う。【事業内容】また、個人向け以外にも、企業や官公庁、学校法人等の法人顧客向けに業務渡航や団体旅行の手配等を行う。同社グループは、旅行業の単一セグメントである。個人旅行事業は、個人の顧客に対し、海外向けを中心とするパッケージ旅行を企画・販売するとともに、単品での航空券販売、宿泊手配、オプショナルツアー、海外旅行保険等の手配を行う。法人旅行事業は、企業、官公庁、学校法人等の顧客に対し、国内及び海外への業務渡航手配を行う。また、法人の顧客向けの団体旅行も取扱い、少人数のグループ旅行から数百人規模の大型の旅行まで、研修旅行、報奨旅行など、専門性の要求される国際会議、展示会、学会やコンサート等の各種イベント向けの旅行についても取り扱う。インバウンド旅行事業は、海外から日本を訪れる訪日外国人を対象としたインバウンド旅行の手配を行う。

業種

Personal Services

連絡先

46F

Sunshine 60, 3-1-1, Higashi-Ikebukuro

TOSHIMA-KU, TKY

170-6046

Japan

+81.3.59503505

https://www.tabikobo.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasuhito Takayama

Chairman of the Board, President, Representative Director

Kosuke Amemiya

Executive Director

Etsuko Kadono

Executive Director

Hiroki Maezawa

Executive Officer, Chief Director of 1st Sales

Sayaka Tada

Executive Officer, Chief Director of 2nd Sales

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
19.24
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.17
株価純資産倍率(四半期)
3.47
株価キャッシュフロー倍率
13.69
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
20.45
自己資本利益率(過去12カ月)
5.58

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陰線」、25日線の上昇トレンドが支えに

<16:23> 日経平均・日足は「陰線」、25日線の上昇トレンドが支えに 日経平均・日足は「陰線」となった。10月の上昇局面でサポートとなっていた5日 移動平均線(2万2756円51銭=13日終値)を2営業日連続で終値で下回った。た だ、25日移動平均線(2万1825円49銭=13日終値)の上昇は継続しており、相 場の支えになるとの見方も出ている。 市場では「25日線に接近したり、タッチするような局面があれば、過熱感が弱まっ て短期的なリバウンドもあり得る」(証券ジャパンの調査情報部上席次長、野坂晃一氏) との見方が聞かれた。25日線を...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、決算一段落で個人の物色も

<15:50> 新興株はまちまち、決算一段落で個人の物色も 新興株式市場では、日経ジャスダック平均が続伸した一方、東証マザーズ指数は5日 ぶり反落した。「企業決算が一段落し、個人投資家が中小型株を物色する動きもあったよ うだ」(国内証券)という。個別銘柄では壽屋 やアルファポリス が大幅 高となり、安江工務店 や旅工房 が急落した。 <14:54> 日経平均は軟調、持ち直し鈍く短期的な利益確定売りも 日経平均株価は2万2400円台前半。足元では再び下げの勢いが強まり2万250 0円を割り込んでいる。企業の中間決算がピークを過ぎる中、市場...

10日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

10日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・青山商事 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.08%にあたる60万 株、取得総額20億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は8月21日から9月 22日。 ・イード 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.02%にあたる10万株 、取得総額1億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は8月17日から11月1 5日。 ・リスクモンスター 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.09%にあた る12万株、取得総額1億1856万円を上限とする自社株買...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線上回る

<15:29> 日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線上回る 日経平均・日足は短い下ヒゲを伴う「小陰線」。終値は5日移動平均線(2万017 2円36銭=29日)を上回った。高寄り後に伸び悩んだことで上値の重さは意識される が、各種の移動平均線が終値の下方に位置し、かつ上向く強気形状を回復している。適度 な調整を入れたことで過熱感が後退し、再度上値を試す態勢が整った。6月20日に付け た年初来高値2万0318円11銭を抜けると、次の節目となる2万0500円程度まで 上値余地が広がる。下値は一目均衡表の転換線(2万0134円00銭=同)がめどにな...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、主力銘柄が反発

<15:04> 新興株式市場はしっかり、主力銘柄が反発 新興株式市場ではしっかり。日経ジャスダック平均が反発、東証マザーズ総合は3日 ぶりに反発した。市場では「直近下げの目立った主力銘柄が買われている。調整が一巡し たかどうかは不透明だが、投資家心理は改善傾向にある」(国内証券)という。アンジェ スMG が高く、サイバーステップ 、ミクシィ もしっかり。半面 、ソレイジア・ファーマ 、岡本硝子 が安く、オロ 、旅工房<654 8.T>もさえない。 <14:30> 日経平均は伸び悩む、個別物色の展開に 日経平均は伸び悩み、2万0200円台前半...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up