for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リバーエレテック株式会社

6666.T

現在値

992.00JPY

変化

-25.00(-2.46%)

出来高

49,700

本日のレンジ

986.00

 - 

1,004.00

52週レンジ

952.00

 - 

1,693.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,017.00
始値
987.00
出来高
49,700
3か月平均出来高
4.38
高値
1,004.00
安値
986.00
52週高値
1,693.00
52週安値
952.00
発行済株式数
8.63
時価総額
8,840.43
予想PER
--
配当利回り
0.98

次のエベント

Q3 2022 River Eletec Corp Earnings Release

適時開示

その他

RIVER ELETEC cancels mid-year dividend and reaffirms year-end dividend outlook for FY 2016

RIVER ELETEC cancels year-end dividend for FY 2015

RIVER ELETEC lowers full-year consolidated outlook and cancels mid-term dividend payment for FY 2015

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リバーエレテック株式会社とは

リバーエレテックグループは電子部品(水晶製品、その他の電子部品)の製造及び販売に関する事業を展開する。【事業内容】同社は2つの事業を運営する。水晶製品事業は水晶振動子及び水晶発振器の製造及び販売を行う。水晶振動子は水晶のもつ安定的な周波数発生特性を利用した電子部品であり、電子機器の周波数制御デバイスとして広く活用される。また、水晶発振器は水晶振動子と発振回路をユニット化した電子部品である。その他の電子部品事業について、主要な製品は抵抗器である。抵抗器は、電子回路を流れる電流を一定に保って、必要に応じて変化させたりするための電子部品である。

業種

Electronic Instr. & Controls

連絡先

2-1-11, Fujimigaoka

NIRASAKI-SHI, YMN

407-8502

Japan

+81.551.221211

http://www.river-ele.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Fujio Wakao

President, Chairman of Subsidiary, Representative Director

Yoshihisa Hagihara

Senior Managing Director, President of Subsidiary

Yasuhiro Takada

Managing Director, Chairman of Subsidiary

Masahide Marumo

Executive Officer, Deputy Chief Director of Sales

Nobuyuki Amano

Executive Officer, Chief Director of General Affairs

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
9.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.38
株価純資産倍率(四半期)
2.67
株価キャッシュフロー倍率
6.47
総負債/総資本(四半期)
135.96
長期負債/資本(四半期)
64.29
投資利益率(過去12カ月)
17.80
自己資本利益率(過去12カ月)
10.21

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陽の寄り付き坊主」、5日線を上回る

<16:20> 日経平均・日足は「陽の寄り付き 坊主」、5日線を上回る 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「陽の寄り付き坊主」。終 値(2万8958円56銭=10日)は5日移動平均線(2万8948円74銭=同)を 小幅に上回った。日本時間の今夜に米消費者物価指数(CPI)の発表を控え上値は重く 、当面は75日移動平均線(2万9147円51銭=同)が上値抵抗線として意識されそ うだ。 <16:00> 新興株市場しっかり、マザーズ4日続伸 個別物色が中心 新興株市場はしっかり。東証マザーズ指数は4日続伸、日経ジャスダック平均...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場しっかり、マザーズ4日続伸 個別物色が中心

<16:00> 新興株市場しっかり、マザーズ4 日続伸 個別物色が中心 新興株市場はしっかり。東証マザーズ指数は4日続伸、日経ジャスダック平均は反発 した。個別材料株が物色された一方、直近急騰していた銘柄は利益確定売りに押された。 市場では「コロナ禍がきっかけで、医療分野における法整備が進んでいる。きょうは医療 ・バイオなどのテーマ株はさえなかったが、下落は一時的とみている」(国内証券)との 声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比0.60%高。個別では、マネーフォワード 、メ ルカリ 、フリー 、ウェルスナビ がしっかり。BASE 、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日移動平均線を上回る

<15:55> 日経平均・日足は「中陽線」、終値が5日移動平均線を上回る 日経平均・日足は短いヒゲを伴う大引けが「坊主」に近い「中陽線」となった。前日の安値を若干下回 ったものの、「陽」の実体部分が長めの足を引いたて引き戻したことで下値硬直性を示している。わずかな がらではあるが、終値が5日移動平均線(2万9024円94銭=9日現在)を上回ったことも安心感を与 える材料だ。 ただ、買いに転じるだけのサインは出そろっていない。目先的には、これまで上値抵抗線となっていた 5日線がサポートラインに転じるかどうかが注目されそうだ。 <15:40...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、先駆したグロース株に利益確定売り続く

<15:40> 新興株市場は小じっかり、先駆したグロース株に利益確定売り続く 新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均は続伸、東証マザーズ指数は5日ぶりに反発した。市場 では「先駆したグロース株を中心に利益確定売りが続いている。米ナスダック安が心理的にムードを悪化さ せているようだ」(国内証券)との声が聞かれる。 日経ジャスダック平均は0.40%高。個別では、室町ケミカル<4885.Tが堅調となったほか、ニッポ ン高度紙工業 、メイコー なども高いが、シンバイオ製薬 、アピリッツ な どが軟調に推移した。 マザーズ指数は0.54%高。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、5日線と25日線は「デッドクロス」

<15:49> 日経平均・日足は「大陰線」、5日線と25日線は「デッドクロス」 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陰線」、弱気な投資家心理を表している。5日移動平均線 (2万9100円99銭=8日)が25日線(2万9323円61銭=同)を上から下に突き抜け、株価が 下落に転じるサインの「デッドクロス」となっている。 交差の角度が緩やで、「強い売りのサイン」とはいえなさそうだが、目先としては不安定な動きが続き そうだ。 <15:27> 新興株市場はまちまち、直近IPOや時価総額大きい銘柄で売り先行 新興株市場はまちまち、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、直近IPOや時価総額大きい銘柄で売り先行

<15:27> 新興株市場はまちまち、直近IPOや時価総額大きい銘柄で売り先行 新興株市場はまちまち、日経ジャスダック平均はほぼ横ばい、東証マザーズ指数は4日続落した。米長 期金利の動向を巡り市場には警戒感が広がる中、マザーズ市場では直近IPO銘柄や時価総額の大きい銘柄 で利益確定売りが広がった。 日経ジャスダック平均は0.09%高。個別では、エコミック が一時ストップ高となったほ か、シンバイオ製薬 もしっかり。一方、リバーエレテック 、室町ケミカル 、アピ リッツ などはさえない。 マザーズ指数は1.72%安。個別では、イグニス が...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均線上回る

<16:15> 日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均線上回る 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「十字線」。厳密に言えば実体部分は「陽」ながら、値幅はわ ずか約12円となり、単独では気迷いを示す足となった。ただ、終値(2万6763円39銭=18日)は 5日移動平均線(2万6749円55銭=同)を上回り、目先は強気ムードの支配が見込まれる。 <15:59> 新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数は続伸した。市場からは「き ょうはIPO銘柄に資金が向かっており指数自体...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず

<15:59> 新興株市場はまちまち、ココペリは初日値付かず 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数は続伸した。市場からは「き ょうはIPO銘柄に資金が向かっており指数自体はさえない。ただ、年末は主力株はあまり動かない半面、 新興株をはじめとする中小型が物色される傾向がある。年内は底堅く推移するのではないか」(国内証券) との声が聞かれた。 この日マザーズ市場に新規上場したインバウンドテック は公開価格を28.07%上回る73 00円で初値を形成。その後8150円まで上値を伸ばし、7520円で取引を終えた。同...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陽のコマ」、5日線は横ばいで方向感欠く

 <16:18> 日経平均・日足は「陽のコマ」、5日線は横ばいで方向感欠く   日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「陽のコマ」となり、市場参加者の心理として は気迷いを示唆している。  また、5日移動平均線(2万6727円37銭=17日)は横ばいとなっており、 目先としては方向感を欠くもみあい局面が続きそうだ。 <15:54> 新興株市場はしっかり、マザーズIPOは初値付かず  新興株市場はしっかり、日経ジャスダック平均は小反発、東証マザーズ指数は反発 した。市場からは「マザーズ市場が堅調で投資家心理が上向いているようだ。今日はIP O銘柄...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、マザーズIPOは初値付かず

<15:54> 新興株市場はしっかり、マザーズIPOは初値付かず  新興株市場はしっかり、日経ジャスダック平均は小反発、東証マザーズ指数は反発 した。市場からは「マザーズ市場が堅調で投資家心理が上向いているようだ。今日はIP O銘柄が多く、個人投資家を中心とした物色が活発だった」(国内証券)との声が聞かれ た。 この日ジャスダック市場に新規上場したリベルタ は公開価格を76.66% 上回る2120円で初値を形成。その後2159円まで上値を伸ばし、1630円で取引 を終えた。 一方、マザーズ市場に新規上場したビートレンド は初値が付かず、...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、週末で見送りムードが強い

<15:35> 新興株市場はまちまち、週末で見送りムードが強い 新興株市場は日経ジャスダック平均が小じっかりとなったが、東証マザーズ指数は続落。市場では「週 末とあって見送りムードが強い中で、先駆した銘柄には利益確定売りが目立っている」(国内証券)との声 が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.14%高。個別では、不二精機 がストップ高比例配分 となったほか、テラ もストップ高。出前館 も堅調に推移した。半面、ワークマン が軟化し、MITホールディングス も安い。 マザーズ指数は前営業日比0.91%安。個別では、Jストリーム...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線にサポートされるが「団子天井」を警戒

<15:50> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線にサポートされるが「団子天井」を警戒 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。前日に続いて上下の振れ幅が小さい「コマ」の形 状となり、気迷いを示している。終値が5日移動平均線(2万6716円55銭=4日現在)にサポートさ れる形で強い基調は維持した。ただ、緩やかながらも連日の上値切り上げで重さを感じさせる状況。このま まジリ安となった場合、「団子天井」となることが警戒される。 終値と25日移動平均線(2万5430円83銭)とのかい離率は5.1%まで縮小したものの、依然 として高値警戒感...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上影陽線」、5日線と日足の幅が縮小

<16:20> 日経平均・日足は「上影陽線」、5日線と日足の幅が縮小 日経平均・日足は上に長いヒゲを伴う「上影陽線」。高値圏で上影陽線が現れ、反落を示すサインとな っている。 また、日足は5日移動平均線(2万6695円24銭=3日)よりも上に位置しているが、その幅は縮 小しつつあり、上昇スピードが緩やかになる可能性が高い。 <15:55> 新興株市場はさえない、新規IPO控えた調整も 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市場では「年末 に入り、節税対策の売りが活発になりやすい時期だ。特に、今年高値...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、新規IPO控えた調整も

<15:55> 新興株市場はさえない、新規IPO控えた調整も 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市場では「年末 に入り、節税対策の売りが活発になりやすい時期だ。特に、今年高値を更新してその後下がっている銘柄ほ ど売られやすい状況にある」(SBI証券の投資情報部アドバイザー、雨宮京子氏)との声が聞かれた。ま た、「12月は新規IPOが多く、IPO銘柄を買うため、今のうちに保有している株式を売る個人投資家 も多いのではないか」(雨宮氏)という。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.11%安。個別では...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、過熱感高まる 200日線乖離率は20%台

<16:20> 日経平均・日足は「小陽線」、過熱感高まる 200日線乖離率は20%台 日経平均・日足は、短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陽線」。200日移動平均線(2万2148円 46銭=27日)からの上方乖離率は20%台に拡大しており、過熱感や高値警戒感が意識される。 市場では「好需給に支えられる相場となっており、年内はあと1000円ほど上昇する余地があるとみ る。ただ、200日線からの乖離率が20%を超えたこともあり、来週は上昇ピッチが鈍化するのではない か。感謝祭後の米国株式市場次第では調整入りの可能性もある」(国内証券)との声が...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、IPO初値形成 メルカリは6%超高

<15:49> 新興株市場は続伸、IPO初値形成 メルカリは6%超高 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸した。市場からは「東証1部は 海外勢の買いが優勢となる中、マザーズ市場は買われにくい状況ではあるものの、メルカリなどの値がさ株 は買われた。個人投資家を中心に、個別材料株や直近IPO株も物色されたようだ」(国内証券)との声が 聞かれた。メルカリ は大幅反発し6.16%高。今週新規上場した3銘柄は、きょう全てが初値を 形成した。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.86%高。個別では、出前館 、ワークマン...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足「大陽線」、基準線は横ばい

日経平均・日足は上に短いヒゲを伴う「大陽線」。「陽の寄り付き坊主」となり、強い買いの線となっている。市場心理としては買いの姿勢が持続されることが多い。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小反発、マザーズは調整も押し目買い活発

新興株市場は小反発。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも反発した。市場からは「マザーズ市場では調整が続いてるが、押し目買いも入っているようだ。このまま日経平均が全体相場を押し上げれば投資家心理も改善し、調整一巡から上値追いの相場展開となるのではないか」(国内証券)との声が聞かれた。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、5日線が25日線を突き抜ける

<16:19> 日経平均・日足は「大陽線」、5日線が25日線を突き抜ける 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「大陽線」。連日の年初来高値更新となり上昇指 向が鮮明になっている。終値は5日移動平均線(2万4052円21銭=9日)、25日 移動平均線(2万3599円11銭=同)を大きく上回った。 また、5日線が25日線を下から上へ突き抜け、交差の角度がきつい「ゴールデンク ロス」となっていることから、さらに一段上値を追うような展開も想定される。 <15:42> 新興株市場はしっかり、決算手掛かりに好業績銘柄で物色 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、決算手掛かりに好業績銘柄で物色

<15:42> 新興株市場はしっかり、決算手掛かりに好業績銘柄で物色 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は4日続伸、東証マザーズ指数は小反 発した。市場からは「きょうは日経平均含め、株式相場は総じてしっかりした動きとなっ ている。新興株市場でも、決算発表を手掛かりに好業績銘柄で買いが入ったのではないか 」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.55%高。リバーエレテック 、まぐ まぐ 、No.1 などが高い。半面、東洋合成工業 、プラコー<6 347.T>はさえない。 マザーズ指数は前営業日比1.81...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up