for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

古河電池株式会社

6937.T

現在値

1,626.00JPY

変化

-3.00(-0.18%)

出来高

254,000

本日のレンジ

1,588.00

 - 

1,653.00

52週レンジ

458.00

 - 

2,096.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,629.00
始値
1,645.00
出来高
254,000
3か月平均出来高
21.83
高値
1,653.00
安値
1,588.00
52週高値
2,096.00
52週安値
458.00
発行済株式数
32.78
時価総額
50,577.60
予想PER
--
配当利回り
0.84

次のエベント

Dividend For 6937 - 15.0000 JPY

適時開示

その他

Furukawa Battery names Katsutoshi Tokuyama as chairman and Shinichi Ono as president

Furukawa Battery's group operating profit apparently rose 40% on the year for the April-September half - Nikkei

Furukawa Battery raises consolidated mid-year outlook for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

古河電池株式会社とは

古河電池グループは、主に蓄電池の製造・販売及びこれに付随する事業を行う。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて事業を展開する。自動車事業は、四輪車及び二輪車用蓄電池を生産する。産業事業は、機器操作用蓄電池及び無停電電源装置(UPS)等の生産を行う。不動産事業は、テナントビルの賃貸を行う。その他は、保険事業等を行う。

業種

Electronic Instr. & Controls

連絡先

Hoshikawa SF Bldg.

2-4-1, Hoshikawa, Hodogaya-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

240-0006

Japan

+81.45.3365034

https://www.furukawadenchi.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Katsutoshi Tokuyama

Chairman of the Board

Shinichi Ono

President, Representative Director

Toru Shirasawa

Executive Vice President, Director

Seiichi Iwasa

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Industrial Machinery Business, Senior Director of Industrial Machinery Sales, Senior Director of Construction Works, Director

Yukitsugu Ishikawa

Managing Executive Officer, Chief Director of Automobile Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
17.05
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.83
株価純資産倍率(四半期)
1.81
株価キャッシュフロー倍率
9.16
総負債/総資本(四半期)
25.72
長期負債/資本(四半期)
13.12
投資利益率(過去12カ月)
7.14
自己資本利益率(過去12カ月)
5.07

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:古河電池が続落、EV関連事業の否定で人気離散

古河電池が続落。前日にストップ安となったことに続いて売り優勢となっている。前週までEV(電気自動車)関連株として人気化していたが、会社側がEV関連事業を行っていないと否定したことで、人気が離散した格好だ。

訂正:7日の日経平均は続落、地合い急速に悪化

東京株式市場で日経平均は、続落。新型コロナウイルスの感染拡大や米中対立に対する懸念などから、地合いが急速に悪化した。ただ、投資家の押し目買い意欲は依然として強いことから下げ渋り、大きな崩れとはなっていない。

ホットストック:古河電池が急落、東証1部値下がり率第1位

同社自体に新たな売り材料は見たらず、近く決定する経済対策に脱炭素社会の実現に向け2兆円のグリーン基金を盛り込む方針と菅義偉首相が明らかにしたことをきっかけに、目先的な材料出尽くし感を誘った格好。これまで株価が大きく居どころを変えてきただけに、首相会見の内容が利益確定売りを誘うきっかけになったとの指摘もある。

ホットストック:古河電池など電池関連株が堅調、FDKは連日の新高値

古河電池、FDKなど電池関連株が堅調。古河電池が11月25日の直近高値1869円を更新したほか、FDKは連日の年初来高値更新となっている。政府が2030年代半ばに国内で販売されるすべての新車について、「電動車」への移行を目指すと報じられたことが手掛かりにされた。

ホットストック:古河電池が大幅続伸、EV関連銘柄で人気高まる

古河電池が大幅続伸。午前9時16分現在、株価は13%高で推移し、東証1部の値上がり率トップに入っている。

日経平均は大幅反発、バブル後高値を更新 91年5月以来の水準

東京株式市場で日経平均は大幅反発。17日に付けたバブル崩壊後高値2万6057円を更新し、取引時間中として1991年5月以来の高水準となった。新型コロナウイルスワクチン実用化への期待感で前日の米株が上昇した流れを引き継ぎ、日経平均も朝方から堅調にスタート。後場には一時、前営業日比700円高となる場面もあったが、上昇一服後は高値圏でもみあう展開となった。

ホットストック:古河電池は上場来高値更新、引き続き「バイポーラ型蓄電池」開発を材料視

古河電池はストップ高。2008年6月に付けた上場来高値を12年ぶりに更新している。親会社の古河電気工業と次世代型蓄電池「バイポーラ型蓄電池」を共同開発したと9日に発表したことが引き続き材料視されている。2021年度中にサンプル出荷、22年度から製品出荷開始を予定しているという。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=21日

5.56%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 イオンフィナンシャルサービ 22.26 ス 02 東海旅客鉄道 23.43 03 エストラスト 23.50 04 古河電池 23.51 05 ダイセル 24.25 06 小松製作所 24.36 07 ヤマトHLDG 24.41 08 サクサHLDG 24.57 09 日本特殊塗料 24.68 10 プレナス 24.72 11 コーセーアールイー 24.78 12 阿波銀行 24.94 13 いちよし証券 24.96 14 新田ゼラチン 24.99 15 持田製薬 25.17 (*):RSI...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=25日

RIC 銘柄名 01 新日本空調 02 不二製油グループ本社 03 なとり 04 エイチーム 05 メディカル・データ・ビジョ ン 06 モバイルファクトリー 07 第一稀元素化学工業 08 四国化成工業 09 新田ゼラチン 10 古河電池 11 コジマ 12 ユアサ商事 13 コメリ 14 近鉄百貨店 15 山陰合同銀行 16 南海電気鉄道 17 クロップス 18 シーイーシー 19 松屋フーズHLDG 20 ジェコス  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=15日

RIC 銘柄名 01 三重交通グループHLDG 02 トーカロ 03 ケイアイスター不動産 04 アジアパイルHLDG 05 津田駒工業 06 日本マイクロニクス 07 ローム 08 アルヒ 09 東京センチュリー 10 商船三井 11 レノバ  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=14日

RIC 銘柄名 01 黒谷 02 オープンハウス 03 トーヨーカネツ 04 サンデンHLDG 05 スタンレー電気 06 古河電池 07 エンプラス 08 今仙電機製作所 09 ユアサ商事 10 三井倉庫HLDG 11 ヤマザワ  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=12日

RIC 銘柄名 01 タマホーム 02 戸田建設 03 プレサンスコーポレーション 04 システムリサーチ 05 コニシ 06 横浜ゴム 07 高田機工 08 スズキ 09 ヤマハ発動機 10 東京精密 11 凸版印刷 12 日本通運 13 西部瓦斯 14 JBCC HLDG  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=5日

0.62%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 石塚硝子 20.95 02 伊藤ハム米久HLDG 23.20 03 本田技研工業 23.69 04 イビデン 24.05 05 BEENOS 24.48 06 LIFULL 27.48 07 ケーズHLDG 27.63 08 北海道瓦斯 27.77 09 九州旅客鉄道 28.31 10 岡三証券グループ 28.53 11 山九 29.54 12 NSユナイテッド海運 29.83 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=2日

RIC 銘柄名 01 ビーアールHLDG 02 四電工 03 明星工業 04 大氣社 05 CDS 06 エディオン 07 バイタルケーエスケーHLDG 08 OCHI HLDG 09 ジョイフル本田 10 ボルテージ 11 ファインデックス 12 テクノスジャパン 13 石原産業 14 東邦システムサイエンス 15 ADEKA 16 ビオフェルミン製薬 17 有機合成薬品工業 18 トレンドマイクロ 19 ビーピー・カストロール 20 新日鐵住金 21 日亜鋼業 22 日阪製作所 23 東亜ディーケーケー 24 古河電池 25 太平洋工業...

ホットストック:古河電池は大幅反発、4─9月期当期利益予想を引き上げ

古河電池は大幅反発。一時7%超の上昇となり、東証1部で値上がり率上位となっている。同社は23日、2018年4─9月期の連結当期利益予想を従来の2億円から3億3000万円(前年比32.5%増)に引き上げると発表した。産業用電池が低調で営業利益は当初見通しを下回る見通しだが、受取配当金の増加や支払利息の減少などが貢献し、経常、当期利益は当初見通しを上回るという。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=25日

12.15%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ブックオフコーポレーション 16.12 02 リズム時計工業 18.38 03 エレコム 19.08 04 TBK 19.46 05 マルカキカイ 20.72 06 伊藤忠テクノソリューション 20.89 ズ 07 古河電池 21.08 08 ダントーHLDG 21.27 09 テイカ 21.32 10 東リ 21.32 11 日本アジア投資 21.53 12 スターゼン 21.68 13 日本精線 21.71 14 OKK 21.81 15 上新電機 21.82 (*):RSIが70以上...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=5日

14.89%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 マクニカ・富士エレHLDG 16.71 02 オカダアイヨン 16.82 03 デクセリアルズ 17.03 04 三井金属鉱業 20.72 05 ティーライフ 21.12 06 古河電池 21.33 07 ナカヨ 21.76 08 ネオス 21.81 09 UACJ 22.36 10 今仙電機製作所 22.44 11 TOWA 22.47 12 メディカルシステムネットワー 22.58 ク 13 双信電機 22.59 14 ラサ工業 22.84 15 日本金属 22.88 (*):RSI...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up