for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社

7201.T

現在値

416.50JPY

変化

0.40(+0.10%)

出来高

12,000,500

本日のレンジ

413.50

 - 

418.50

52週レンジ

311.20

 - 

721.70

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
416.10
始値
416.50
出来高
12,000,500
3か月平均出来高
547.00
高値
418.50
安値
413.50
52週高値
721.70
52週安値
311.20
発行済株式数
3,913.08
時価総額
1,757,928.00
予想PER
-5.92
配当利回り
2.40

次のエベント

Dividend For 7201.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

PT Indomobil Sukses Internasional Announces Signing Of MoU Among Indomobil Group And Nissan

Nissan To Forego Annual Dividend In Fy2020/21 - Bloomberg

S&P Says Nissan Downgraded To 'BBB-/A-3' On Growing Impact Of COVID-19

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社とは

日産自動車グループは、自動車及び部品の製造・販売、並びに販売活動を支援するために販売金融サービスを行う。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。自動車事業は、電気自動車、コンパクトカー、軽自動車、ミニバン、商用車、トラック、マイクロバス等の自動車及び部品の製造・販売を行う。販売金融事業は、自動車事業の販売活動を支援するために、販売金融及びリース事業を行う。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1-1-1, Takashima, Nishi-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

220-8686

Japan

+81.45.5235523

http://www.nissan.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasushi Kimura

Chairman of the Board of Directors, Independent Director

Makoto Uchida

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer, Director

Jean Dominique Senard

Vice Chairman of Board of Directors

Stephen Ma

Chief Financial Officer, Executive Officer

Ashwini Gupta

Chief Operating Officer, Representative Executive Officer, Chief Performance Officer, Director

統計

3.47 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

12.0K

2019

11.6K

2020

9.9K

2021(E)

8.0K
EPS (JPY)

2018

190.960

2019

81.585

2020

-171.540

2021(E)

-93.063
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.20
株価純資産倍率(四半期)
0.44
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
214.05
長期負債/資本(四半期)
101.41
投資利益率(過去12カ月)
-10.02
自己資本利益率(過去12カ月)
-5.65

最新ニュース

最新ニュース

三菱自の益子会長が退任、健康上の理由 加藤CEOが会長代行

三菱自動車<7211.T>は7日、益子修取締役会長兼代表執行役(71)が健康上の理由で退任したと発表した。加藤隆雄取締役兼代表執行役CEO(最高経営責任者)が会長職を代行する。益子氏はこれまで会長として日産自動車<7201.T>、仏ルノー<RENA.PA>との3社連合における協業戦略に取り組んできたが、同日付で特別顧問に就く。益子氏から健康上の理由により辞任の申し出があったという。

日産、バルセロナ工場閉鎖を来年末まで延期 生産再開へ=労組

日産自動車<7201.T>とスペインの労働組合は5日、バルセロナにある3工場の閉鎖を2021年12月まで1年延期することで合意した。労組幹部2人が明らかにした。

7月の中国自動車販売、日本勢は軒並み2桁の伸び率

日本の自動車メーカー3社が発表した7月の中国販売台数は前年同月比10%以上の増加となった。世界最大の中国自動車市場は回復基調にある。

日産、バルセロナ工場の労組が閉鎖延期案を拒否

日産自動車<7201.T>のスペイン・バルセロナ工場の労組は、工場閉鎖をめぐり4日に行われた初の労使交渉で、生産再開と引き換えに閉鎖時期を先延ばしする案を拒否したことを明らかにした。

国内新車販売7月は13.7%減、10カ月連続マイナス 減少幅は縮小傾向

7月の国内新車販売(軽自動車を含む)は前年同月比13.7%減の39万6346台となり、10カ月連続で前年同月を割り込んだ。新型コロナウイルス感染拡大の影響が続いた。ただ、減少幅は4月の28.6%減、5月の44.9%減、6月の22.9%減と比べて縮小しており、改善傾向にある。

仏ルノー、上期は73億ユーロの赤字 過去最大

フランスの自動車大手ルノー<RENA.PA>が発表した上期決算は過去最大の72億9200万ユーロ(85億8000万ドル)の純損失を計上した。

日本車8社の6月世界生産は25.6%減 新型コロナ響く 回復傾向も

日本の乗用車メーカー8社が30日発表した6月の世界生産台数は、前年同月比25.6%減の166万5764台だった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う需要の減少や工場での生産調整の影響で前年同月を下回ったものの、減少幅は、前月(61.4%減)と比べ大幅に縮小した。8社合計の国内生産台数は36.4%減の49万0877台。

UPDATE 1-仏ルノー、上期は73億ユーロの赤字 過去最大

フランスの自動車大手ルノーが発表した上期決算は過去最大の72億9200万ユーロ(85億8000万ドル)の純損失を計上した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線下回り調整長引く可能性も

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線下回り調整長引く可能性も 日経平均・日足は上下にごく短いヒゲを伴う「小陰線」。新たにマド(2万2584円87銭─2万2 646円22銭)を空けて下放れる格好となったほか、25日移動平均線(2万2528円33銭=29日 現在)や一目均衡表の基準線(2万2467円58銭=同)を下回ったことで弱気に一段と傾斜し、調整が 長引く可能性が出てきた。 6月15日の安値2万1529円83銭を起点にした右肩上がりの下値支持線を明確に下回っており、 このまま下押すとリバウンド相場に対する期待が後退しそうなど...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、先駆した銘柄中心に利益確定売り

<15:10> 新興株市場は軟調、先駆した銘柄中心に利益確定売り 新興株市場は軟調に推移。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに続落した。市場では「先駆 した銘柄を中心に利益確定売りが先行している。地合いは悪化した感じで、調整が長引く可能性が出てきた 」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ指数は2.42%安となった。フィーチャ が急反落したほか、メルカリ も軟 調、弁護士ドットコム も続落した。半面、ブランジスタ がストップ高に買われたほか、A iming も高い。 ジャスダック指数は2.31%安。米マクドナルドが保有株売却を...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一段安、7月10日以来の安値圏

<14:17> 日経平均は一段安、7月10日以来の安値圏 日経平均は一段安。チャート上で下値めどとみられていた7月27日安値を下抜け、一時2万2366 円34銭まで下落。7月10日以来の安値を付けた。 市場からは「後場に新たなネガティブ材料が出たわけではないが、円高は相変わらず重荷。企業決算も 弱く、新型コロナウイルスの感染拡大や米中関係悪化への懸念を払しょくするには至っていない」(国内証 券)との声が出ていた。 <12:45> 日経平均は下げ幅広げる、引き続き円高が上値抑える要因に 日経平均は後場に入り下げ幅を広げ、前場の安値を下回った...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅広げる、引き続き円高が上値抑える要因に

<12:45> 日経平均は下げ幅広げる、引き続き円高が上値抑える要因に 日経平均は後場に入り下げ幅を広げ、前場の安値を下回った。引き続き円高が上値を抑える要因となっ ている。市場では「キヤノン の決算で国内製造業の厳しさが浮き彫りにされたが、円高でなおのこ と輸出関連株に手を出しにくくなった。好調な情報通信や半導体関連で全体を支え切れていない」(国内証 券)との声が聞かれた。 <11:49> 前場の日経平均は続落、円高が重荷 個別は決算内容で選別  前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比178円33銭安の2万2479円05銭となり、...

日経平均は続落、円高が重荷 個別は決算内容で選別

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比178円33銭安の2万2479円05銭となり、続落した。オーバーナイトの米国株式市場で主要3指数が揃って反落したことや、外為市場で円高が進行したことなどが嫌気され、朝方から売りが先行。一時下げ幅を200円超に拡大した。個別では、決算発表銘柄で選別が見られ、業績予想が弱かったファナック<6954.T>やキヤノン<7751.T>が売られた。

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は続落、円高が重荷 個別は決算内容で選別

<11:49> 前場の日経平均は続落、円高が重荷 個別は決算内容で選別  前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比178円33銭安の2万2479円05銭となり、続落 した。オーバーナイトの米国株式市場で主要3指数が揃って反落したことや、外為市場で円高が進行したこ となどが嫌気され、朝方から売りが先行。一時下げ幅を200円超に拡大した。個別では、決算発表銘柄で 選別が見られ、業績予想が弱かったファナック やキヤノン が売られた。 ファナックは2021年3月期の連結営業利益が前年比56.4%減に、キヤノンは20年12月期の 連結営業利益が...

日産自が大幅下落、市場予測大きく上回る赤字を嫌気

日産自動車<7201.T>が大幅下落となっている。市場コンセンサスの予測を大きく上回る赤字が拡大した業績予想を嫌気した。

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は続落、113円安 米株安と円高を嫌気

<09:05> 寄り付きの日経平均は続落、113円安 米株安と円高を嫌気 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比113円49銭安の2万2543 円89銭となり、続落した。オーバーナイトの米国株式市場の反落に加え、外為市場でド ル安/円高が進んでいることが嫌気された。個別では、前日に低調な決算を発表したキヤ ノン は売り気配、日産自動車 は売りが先行している。 <08:45> 寄り前の板状況、主力輸出関連株は売り優勢 東エレクは買い優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、日産自動車 、キヤノン 、 ホンダ 、ソニー 、トヨタ自動車...

〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、主力輸出関連株は売り優勢 東エレクは買い優勢

<08:45> 寄り前の板状況、主力輸出関連株は売り優勢 東エレクは買い優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、日産自動車 、キヤノン 、 ホンダ 、ソニー 、トヨタ自動車 が売り優勢、パナソニック<675 2.T>が売り買い拮抗、東京エレクトロン が買い優勢。 指数寄与度の大きいファーストリテイリング が売り買い拮抗、ファナック<6 954.T>が売り優勢。 メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナン シャルグループ が売り買い拮抗、みずほフィナンシャルグループ が売り 優勢となっている。 東証第1部出来高上位...

UPDATE 1-今日の株式見通し=続落、米株安・円高を嫌気 個別では決算を材料視

(内容を追加して更新します。) [東京 29日 ロイター] -            前営業日終値 年初来高値 年初来安値   日経平均   22657.38 24115.95 16358.19               -58.47 2020年1月17 2020年3月19   日 日 シカゴ日経平均先物9 22515(円建て 月限 ) きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続落が想定されている。オーバーナイトの 米国株式市場の反落に加え、外為市場ではドル安/円高が進んでいることもあり、総じて 軟調な展開となりそうだ。個別では、前日に...

日産、今期も6700億円の最終赤字予想 国内外で販売不振

日産自動車<7201.T>は28日、2021年3月期(今期)の連結純損失が6700億円となる見通しを発表した。6712億円の巨額赤字となった前期並みの損失で、年間配当も無配とする(前期は10円)。従来予想は未定だった。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、国内外での販売不振や構造改革費用が響く。

日産、21年3月期は6700億円の純損失予想 年間配当は無配に

日産自動車は28日、2021年3月期の連結純損益が6700億円の損失(前期は6712億円の損失)になる見通しと発表した。従来予想は「未定」としていた。新型コロナウイルス感染拡大が続き収束の時期が見通せない中、国内外での販売不振や構造改革費用などが響く。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up