for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社

7201.T

現在値

628.30JPY

変化

-2.60(-0.41%)

出来高

16,246,200

本日のレンジ

624.00

 - 

638.00

52週レンジ

359.70

 - 

664.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
630.90
始値
634.50
出来高
16,246,200
3か月平均出来高
300.17
高値
638.00
安値
624.00
52週高値
664.50
52週安値
359.70
発行済株式数
3,913.10
時価総額
2,662,849.00
予想PER
29.47
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2022 Nissan Motor Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Renault CEO Says Doing Some Very Good Work With Nissan As Part Of Alliance

Renault Says Nissan Contributed EUR 173 Million To Q2 Earnings

LMP Announces Definitive Acquisition Agreement For General Motors And Nissan Dealerships In Texas

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社とは

日産自動車グループは、自動車及び部品の製造・販売、並びに販売活動を支援するために販売金融サービスを行う。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。自動車事業は、電気自動車、コンパクトカー、軽自動車、ミニバン、商用車、トラック、マイクロバス等の自動車及び部品の製造・販売を行う。販売金融事業は、自動車事業の販売活動を支援するために、販売金融及びリース事業を行う。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1-1-1, Takashima, Nishi-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

220-8686

Japan

+81.45.5235523

http://www.nissan.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasushi Kimura

Chairman of the Board of Directors, Independent Director

Makoto Uchida

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer, Director

Jean Dominique Senard

Vice Chairman of Executive Board

Stephen Ma

Chief Financial Officer, Executive Officer

Ashwini Gupta

Chief Operating Officer, Representative Executive Officer, Chief Performance Officer, Chairman of Subsidiary, Director

統計

2.70 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

11.6K

2020

9.9K

2021

7.9K

2022(E)

9.4K
EPS (JPY)

2019

81.590

2020

-171.540

2021

-114.670

2022(E)

21.406
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.31
株価純資産倍率(四半期)
0.60
株価キャッシュフロー倍率
4.36
総負債/総資本(四半期)
179.67
長期負債/資本(四半期)
97.20
投資利益率(過去12カ月)
-0.29
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.16

最新ニュース

最新ニュース

7月国内新車販売10カ月ぶり減少、半導体不足と感染拡大で軽が17%減

7月の国内新車販売(軽自動車を含む)が前年同月比4.8%減の37万7448台となり、10カ月ぶりに減少した。特に軽自動車(排気量660cc以下)の販売が落ち込んだ。世界的な半導体不足や東南アジア諸国での新型コロナウイルスの感染再拡大により部品調達が遅れ、各社が一部で減産したことが響いた。

仏ルノー、上期は黒字転換 通期も利益を予想

仏自動車メーカー、ルノーは30日、半導体不足や原材料コストの上昇にもかかわらず、2021年通期は黒字になると予想した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、200日線奪回ならず

<16:04> 日経平均・日足は「小陽線」、200日線奪回ならず 日経平均・日足は「小陽線」となった。このところ攻防が続く200日移動平均線( 2万7804円68銭=29日)に上値を押さえられた。ザラ場でも上回っておらず、引 き続き頭の重さがつきまとう。5月以来、急落時に2万7500円を割り込んだ水準で下 げ止まっており、目先の下値めどは20日安値(2万7330円15銭)と見込まれる。 <15:45> 新興市場は反発、「局所的に物色」の動き 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反発した。市場で は「局所的に物色する...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は反発、「局所的に物色」の動き

<15:45> 新興市場は反発、「局所的に物色」の動き 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反発した。市場で は「局所的に物色する動きがみられた。ただ、相場全体に良い流れは波及してきておらず 、自律反発の域を出ない」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比1.58%高。メルカリ やビジョナル の 上昇が寄与。グローバルウェイ やサーキュレーション がストップ高とな った一方、前日に新規株式公開(IPO)したブレインズテクノロジー はさえな かった。 新規上場のデリバリーコンサルティング の初値は1472...

日経平均反発、好決算銘柄が人気化 上値追いは慎重

東京株式市場で日経平均は反発した。注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)を通過した安心感に加え、アジア株の堅調さも支援となり終始しっかり推移した。好決算銘柄を物色する動きが活発化したものの、戻り売りや新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感から、上値追いには慎重となった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値圏、中国株上昇には追随しきれず 感染拡大など重し

<13:30> 日経平均は高値圏、中国株上昇には追随しきれず 感染拡大など重 し 日経平均はきょうの高値圏で推移している。前場終値を上回って後場をスタートし、 その後もしっかりと推移している。ただ、上昇の勢いには乏しい。2万7800円付近を 通る200日移動平均線に上値を押さえられており、方向感は出ていない。時間外取引の 米株先物はまちまちの動き。 このところ軟調だった上海や香港の株式相場が上昇を強めたが、市場では日本株の反 発力は弱いとの受け止めもあり「新型コロナウイルスの感染拡大や政権支持率の低下など が、日本固有のネガティブ材料として...

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は反発、イベント通過で安心感 好決算銘柄を物色

<11:45> 前場の日経平均は反発、イベント通過で安心感 好決算銘柄を物色 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比105円62銭高の2万7687円2 8銭となり、反発した。米連邦公開市場委員会(FOMC)という注目イベントを通過し たことで安心感が広がったほか、アジア株の堅調も好感され終始堅調な展開となった。た だ、戻り売りが警戒される一方、時間外取引で米株先物がさえず、上値に対して慎重にな っている。そうした中、好決算銘柄を物色する動きが活発化した。 28日の米国株式市場は、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が利上げ検討...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は伸び悩み、時間外取引で米株先物さえず

<11:05> 日経平均は伸び悩み、時間外取引で米株先物さえず 日経平均は伸び悩む。戻り売りが警戒され、上値に対して慎重な動きとなっている。 市場では「注目されていた香港、上海両市場は堅調となっているものの、時間外取引で米 株先物がさえないことが気にされているようだ」(国内証券)との声も聞かれた。 <10:05> 日経平均は強もちあい、上方修正銘柄の個別物色が活発化 日経平均は強もちあい。買い一巡後は一進一退の動きとなっている。そうした中、前 日に通期見通しの上方修正を発表したアドバンテスト 、日産自動車 など を個別物色する動きが活発化...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もちあい、上方修正銘柄の個別物色が活発化

<10:05> 日経平均は強もちあい、上方修正銘柄の個別物色が活発化 日経平均は強もちあい。買い一巡後は一進一退の動きとなっている。そうした中、前 日に通期見通しの上方修正を発表したアドバンテスト 、日産自動車 など を個別物色する動きが活発化した。 市場では「重要イベントを通過した後で、参加者の注目は企業の決算に集まるように なった」(国内証券)との声が聞かれる。 <09:05> 日経平均は反発、イベント通過で買い戻す動き先行 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比140円95銭高の2万7722 円61銭となり、反発してスタート...

ホットストック:日産が買い気配、3年ぶり最終黒字予想への上方修正を好感

日産自動車が買い気配となっている。2022年3月期の連結業績予想を28日に上方修正しており、好感する動きが先行した。純損益は600億円の黒字(前期は4486億円の赤字)を見込む。3年ぶりの最終黒字となる。従来は600億円の赤字を見込んでいた。北米市場での販売回復や為替の円安傾向が収益を押し上げる。配当予想は未定。

日産、今期3年ぶり最終黒字へ 世界販売計画は維持

日産自動車は28日、2022年3月期の連結業績予想を上方修正した。純損益は600億円の黒字(前期は4486億円の赤字)となる見通し。北米市場での販売回復や為替の円安傾向が収益を押し上げ、3年ぶりの最終黒字となる。従来は600億円の赤字を見込んでいた。

UPDATE 2-日産、今期3年ぶり最終黒字へ 世界販売計画は維持 

日産自動車は28日、2022年3月期の連結業績予想を上方修正した。純損益は600億円の黒字(前期は4486億円の赤字)となる見通し。北米市場での販売回復や為替の円安傾向が収益を押し上げ、3年ぶりの最終黒字となる。従来は600億円の赤字を見込んでいた。

BRIEF-日産社長:米国販売好転し構造改革も進展、今期の営業利益率2%達成に自信

日産自動車の内田誠社長は28日、決算会見で以下の通り述べた。 * 日産社長:米国販売好転し構造改革も着実に進展、今期の営業利益率2%達成に自信 * 日産社長:半導体不足による生産影響は上期50万台、下期に挽回して半分に抑える計画に変更なし *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

フランス当局、元法相を収賄容疑で捜査 日産ルノーから報酬

フランス捜査当局は、同国のダチ元法相(53)がフランス自動車大手ルノーと日産自動車の企業連合からコンサルタント報酬を得ていたとして、収賄などの疑いで正式な捜査に乗り出す。フランスのラジオや新聞が伝えた。

中国河南省で「1000年に1度」の豪雨、25人死亡 約10万人避難

中国中部・河南省で豪雨により発生した水害で、同省でこれまでに少なくとも25人の死亡が確認された。このうち12人が省都の鄭州市の地下鉄構内で死亡。一段の降雨が予想される中、鄭州市では約10万人が避難している。国営の新華社が21日、地方政府の情報として伝えた。

ゴーン前会長逃亡支援の米親子に実刑、父2年・息子1年8月=東京地裁

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(67)の国外逃亡を助けたとして、東京地裁は19日、犯人隠避の罪に問われた米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員で父親のマイケル・テイラー被告(60)に懲役2年、息子のピーター・テイラー被告(28)に懲役1年8月の実刑判決を言い渡した。

ゴーン前会長逃亡支援のテイラー被告に実刑判決、父親2年・息子1年8月=東京地裁

日産自動車の前会長で会社法違反(特別背任)の罪などで起訴されたカルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡を助けたとして、東京地裁は19日、犯人隠避の罪に問われた米陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の元隊員で父親のマイケル・テイラー被告(60)に懲役2年、息子のピーター・テイラー被告(28)に懲役1年8月の判決を言い渡した。 (ティム・ケリー、山光瑛美)

仏ルノー、上半期販売台数は前年比18.7%増 コロナ禍前は下回る

仏自動車大手ルノーは16日、上半期の販売台数が142万2600台と前年比18.7%増加したと発表した。ただ新型コロナウイルス禍前の2019年上期との比較では24.2%減だったとした。

日産・ホンダの中国販売台数、6月は前年比で大幅減少

これとは別に、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は、4─6月期の販売台数が前年同期比5.2%増の75万台だったと発表した。同社は四半期の販売台数のみを公表している。

ルノー・日産インド部門、コロナ対策指針を順守=州政府報告書

インド南部タミルナドゥ州政府の報告書によると、同州にあるルノー・日産の自動車工場は、同州の新型コロナウイルス対策指針を順守している。ロイターが報告書の内容を確認した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up