for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社

7201.T

現在値

461.60JPY

変化

-2.10(-0.45%)

出来高

15,149,900

本日のレンジ

456.10

 - 

462.40

52週レンジ

436.50

 - 

650.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
463.70
始値
459.70
出来高
15,149,900
3か月平均出来高
353.77
高値
462.40
安値
456.10
52週高値
650.00
52週安値
436.50
発行済株式数
3,916.34
時価総額
1,957,146.00
予想PER
8.08
配当利回り
1.08

次のエベント

Q3 2023 Nissan Motor Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Renault-Nissan Talks Over Future Of Alliance Certain To Spill Into New Year - Bloomberg Citing Multiple Sources

Honda Motor October Domestic Vehicle Production Down 1.0% Year-On-Year At 48,907

Nissan Dealers Warned Of Production Cuts At Key U.S. Plant - Automotive News

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社とは

日産自動車グループは、自動車及び部品の製造・販売、並びに販売活動を支援するために販売金融サービスを行う。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。自動車事業は、電気自動車、コンパクトカー、軽自動車、ミニバン、商用車、トラック、マイクロバス等の自動車及び部品の製造・販売を行う。販売金融事業は、自動車事業の販売活動を支援するために、販売金融及びリース事業を行う。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1-1-1, Takashima, Nishi-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

220-8686

Japan

+81.45.5235523

http://www.nissan.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yasushi Kimura

Chairman of the Board of Directors, Independent Director

Makoto Uchida

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer, Director

Jean Dominique Senard

Vice Chairman of Executive Board

Stephen Ma

Chief Financial Officer, Executive Officer

Ashwani Gupta

Chief Operating Officer, Representative Executive Officer, Chief Performance Officer, Chairman of Subsidiary, Director

統計

2.65 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

9.9K

2021

7.9K

2022

8.4K

2023(E)

10.3K
EPS (JPY)

2020

-171.540

2021

-114.670

2022

55.066

2023(E)

57.382
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.30
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.21
株価純資産倍率(四半期)
0.36
株価キャッシュフロー倍率
2.50
総負債/総資本(四半期)
141.58
長期負債/資本(四半期)
82.84
投資利益率(過去12カ月)
1.35
自己資本利益率(過去12カ月)
0.80

最新ニュース

最新ニュース

中国乗用車販売、11月は前年比-9.5% 6カ月ぶり減少

中国乗用車協会(CPCA)が8日発表した11月の乗用車販売台数は前年同月比9.5%減の167万台だった。新型コロナウイルス感染対策で需要や生産が低迷し、5月以来初めて販売が減少した。

仏ルノー、デルボス副CEOの退任発表

[パリ 7日 ロイター] - 仏自動車メーカー、ルノーは7日、新しいモビリティー部門「モビライズ」のトップで、グループの副最高経営責任者(CEO)であるクロチルド・デルボス氏の退任を発表した。

コラム:来年の日本株、世界景気後退リスクと円高進行に直面か=藤戸則弘氏

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の政策スタンスの振幅は大きい。昨年までは「物価高は一過性」、「利上げには忍耐強くなれる」との見解を終始一貫して繰り返していた。ところが、昨年12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)から変化の兆候が顕在化し、今年に入ってからは「高インフレ抑制第一主義」を標榜するようになった。

自動車部品の河西工、役員報酬を追加減額 渡辺社長は辞任へ

自動車部品の河西工業は6日、通期営業損益が3期連続で赤字見通しになったことなどを踏まえて、役員報酬を追加減額すると発表した。取締役は2023年1月以降、当面月額42─46%減額(現状は30─36%)とする。また、渡辺邦幸社長から辞任の申し出があり、来年1月に半谷勝二専務役員が社長に昇格する人事も発表した。

中国EV大手BYD、日本へ乗用車第一弾 価格は440万円

2023年に日本の乗用車市場参入を計画する電気自動車(EV)販売大手の中国BYDは5日、第一弾となる小型スポーツ多目的車(SUV)のEVを来年1月31日に440万円(消費税込)で売り出すと発表した。すでにEVバスで日本市場を開拓しており、乗用車でも日本勢の牙城を崩す狙い。

UPDATE 2-中国EV大手BYD、日本へ乗用車第一弾 価格は440万円

2023年に日本の乗用車市場参入を計画する電気自動車(EV)販売大手の中国BYDは5日、第一弾となる小型スポーツ多目的車(SUV)のEVを来年1月31日に440万円(消費税込)で売り出すと発表した。すでにEVバスで日本市場を開拓しており、乗用車でも日本勢の牙城を崩す狙い。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線回復ならず

<15:39> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線回復ならず 日経平均・日足は「小陽線」となった。終値は2万7820円40銭。コマに準ずる 形状となり、模様眺めが示唆された。25日移動平均線(2万7863円34銭=5日) が抵抗線として機能した。下方向では、75日線(2万7636円61銭=同)が目先の 支持線と意識される。 <15:05> 新興株はマザーズが続落、ANYCOLORが大幅安 新興株式市場は、マザーズ総合は1.5%安の786.98ポイントと続落した。東 証グロース市場指数は前営業日比1.56%安の999.84ポイントだった...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが続落、ANYCOLORが大幅安

<15:05> 新興株はマザーズが続落、ANYCOLORが大幅安 新興株式市場は、マザーズ総合は1.5%安の786.98ポイントと続落した。東 証グロース市場指数は前営業日比1.56%安の999.84ポイントだった。 ロックアップ(大株主の株式売却制限)が解除されたANYCOLORが大 幅安となり、指数の重しになった。 このほか、イーディーピーやAppier Groupが大幅安だ った。一方、そーせいグループが堅調。リプロセルやプレイド は大幅高だった。 <13:27> 日経平均は手掛かり欠き小動き、75日線が目先の支持線に 日経平均は...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は手掛かり欠き小動き、75日線が目先の支持線に

<13:27> 日経平均は手掛かり欠き小動き、75日線が目先の支持線に 日経平均は、前週末の終値を挟んだ一進一退が続き、2万7800円付近での小動き となっている。後場の値幅は47円程度。市場では「米雇用統計は決め手とならず、方向 感が出ていない」(国内証券のストラテジスト)との声が聞かれる。 東証33業種では、値下がりは電気・ガス業や海運業、水産・農林業など26業種で 、値上がりは鉄鋼や鉱業、空運業など7業種。午前の終値からは、海運業や不動産業が下 げ幅を拡大している一方、電気・ガスや陸運は下げ幅を縮小している。 2万7800円台半ばを...

午前の日経平均は小反発、強弱材料混在で方向感乏しい

5日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比30円84銭高の2万7808円74銭と小幅に反発した。ドル/円の円高進行で輸出株を中心に軟調な値動きとなり、相場の重しとなった。一方、中国の行動制限緩和を受けて関連銘柄が買われた。強弱材料が入り混じる中、日経平均は前営業日終値付近で一進一退となり、方向感は乏しかった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はプラス転換、円高で自動車株は軟調 

<10:32> 日経平均はプラス転換、円高で自動車株は軟調  日経平均はプラス圏に浮上し、前営業日比約50円高の2万7800円台前半で推移 している。値がさ株の一角がプラス転換し、相場を支えている。個別ではファーストリテ イリングが2.3%高と堅調で、日経平均を67円ほど押し上げている。 一方、自動車株を中心とした輸出株は軟調。足元のドル/円相場は134円台前半と 、前週末の取引時間中に比べて円高となっており、「製造業を中心に円安による業績上振 れ期待が後退している。特に、完成車メーカーの株価が値下がりしている」(国内証券・ ストラテジスト...

日産と仏ルノー、7日の発表見送り、交渉で合意に至らず=関係筋

提携関係の再構築を協議している日産自動車と仏ルノーが、7日に予定していた発表を見送ったことが分かった。両社が合意に至っていないため。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

アングル:商用軽EV、低価格で仕掛ける中国勢 打ち破れるかブランドの壁

「中国企業の基本的なスピード、特に決断の早さに圧倒される」ーー中国自動車メーカーとタッグを組み、日本の商用電気自動車(EV)市場を攻め込むEVベンチャー企業ASF(東京都千代田区)の飯塚裕恭社長はこう語る。飯塚氏はかつて家電量販店大手のヤマダ電機(現・ヤマダホールディングス)で取締役執行役員を務め、EV部門を担当した経験があり、その際、国内メーカーと組むことの難しさを痛感していた。

ルノーと日産、提携関係の再構築巡り数日中に発表も=仏紙

[パリ 1日 ロイター] - 仏経済紙レゼコーは1日、ルノーと日産自動車が提携関係の再構築に関する協議の結果を数日中に発表する可能性があると報じた。

日産社長、ルノーとの提携強化「確信」 月内発表にはコメントせず

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 日産自動車 の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は1日、仏自動車大手ルノーとの提携関係の再構築に関して協議を続けており、提携強化を「確信している」とした。ただ、月内に発表する可能性についてはコメントを避けた。

日産社長、ルノーとの提携強化「確信」 月内発表にはコメントせず

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 日産自動車 の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は1日、仏自動車大手ルノーとの提携関係の再構築に関して協議を続けており、提携強化を「確信している」とした。ただ、月内に発表する可能性についてはコメントを避けた。

日産自、グリーンローン契約2000億円を締結 電動化関連に充当

日産自動車は30日、複数の金融機関を取りまとめたシンジケーション方式による2000億円のグリーンローン契約を締結したと発表した。これにより、電動化プログラムを加速させるとしている。

ロシア大統領、自動車大手アフトワズの西側合弁金融事業買収を承認

ロシアのプーチン大統領は29日、イタリアの銀行大手ウニクレディトとルノー・日産自動車・三菱自動車の日仏自動車連合が合弁で展開するロシア金融部門RNバンクを、ロシア自動車大手アフトワズが買収することを承認した。

テスラ、競合の低価格製品に押され市場シェア失う可能性=S&P

[29日 ロイター] - S&P・モービリティーは29日、米電気自動車(EV)大手・テスラについて、競合他社のより低価格な製品に押されて今後シェアを失う可能性があるとの見方を示した。

日産と仏ルノー、提携関係の再構築発表に向け日程調整=関係筋

[東京/パリ/北京 29日 ロイター] - 日産自動車と仏自動車大手ルノーは提携関係の再構築に関して、早ければ来月にもロンドンで発表する準備を進めていると、事情に詳しい関係者3人がロイターに述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up