for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社

7201.T

現在値

342.40JPY

変化

-14.20(-3.98%)

出来高

31,247,700

本日のレンジ

340.00

 - 

363.50

52週レンジ

340.00

 - 

966.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
356.60
始値
357.90
出来高
31,247,700
3か月平均出来高
394.61
高値
363.50
安値
340.00
52週高値
966.00
52週安値
340.00
発行済株式数
3,913.14
時価総額
1,505,107.00
予想PER
--
配当利回り
10.80

次のエベント

Full Year 2020 Nissan Motor Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Nissan Says Global Vehicle Sales Fell 24.2% Y/Y In Feb

Moody's Downgrades Toyota, Honda, Nissan And Yamaha

S&P Says Nissan Motor 'BBB+/A-2' Ratings Placed On Creditwatch Negative On Covid-19 Pandemic

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日産自動車株式会社とは

日産自動車グループは、自動車及び部品の製造・販売、並びに販売活動を支援するために販売金融サービスを行う。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。自動車事業は、電気自動車、コンパクトカー、軽自動車、ミニバン、商用車、トラック、マイクロバス等の自動車及び部品の製造・販売を行う。販売金融事業は、自動車事業の販売活動を支援するために、販売金融及びリース事業を行う。

連絡先

1-1-1, Takashima, Nishi-ku

YOKOHAMA-SHI, KNG

220-8686

Japan

+81.45.5235523

http://www.nissan.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Makoto Uchida

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer

Jun Seki

Deputy Chief Executive Officer

Stephen Ma

Chief Financial Officer, Executive Officer

Ashwini Gupta

Chief Operating Officer, Representative Executive Officer, Chief Performance Officer

Asako Hoshino

Executive Vice President

統計

3.33 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

11.7K

2018

12.0K

2019

11.6K

2020(E)

10.3K
EPS (JPY)

2017

165.940

2018

190.960

2019

81.585

2020(E)

13.448
株価売上高倍率(過去12カ月)
33.41
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.14
株価純資産倍率(四半期)
0.28
株価キャッシュフロー倍率
1.68
総負債/総資本(四半期)
157.07
長期負債/資本(四半期)
74.77
投資利益率(過去12カ月)
0.57
自己資本利益率(過去12カ月)
0.33

最新ニュース

最新ニュース

国内新車販売3月は9.3%減、コロナで外出自粛響く

3月の国内新車販売(軽自動車を含む)は前年同月比9.3%減の58万1438台で6カ月連続のマイナスとなった。新型コロナウイルスの感染拡大で外出を自粛する動きが強まっており、消費者の購入意欲が減退しつつある。発売から時間が経った車種が増えていることなども影響し、販売が落ち込んだ。

日産、九州工場で従業員がコロナ感染、31日夜から稼働停止

日産自動車<7201.T>は1日、子会社の日産自動車九州(福岡県苅田町)の工場内の製造工程で働く男性従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。消毒作業を実施するため、感染が確認された3月31日の夜勤から車両生産ラインの稼働を停止している。

乗用車5社の2月世界生産、2桁のマイナス 日産などは中国9割減

大手乗用車メーカー各社が30日発表した2020年2月の世界生産台数は2桁減と落ち込んだ。トヨタ自動車<7203.T>など5社は、新型コロナウイルスが発生した中国の工場での一時生産停止が響いた。

仏ルノー、中国・韓国以外の全工場の操業一時停止 新型コロナで

仏自動車メーカーのルノー<RENA.PA>は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国、韓国以外の各国の工場の操業を一時停止したと発表した。

乗用車大手3社の2月世界生産2桁減、ホンダ・日産は中国9割減

トヨタ自動車など大手乗用車メーカー各社が30日発表した2020年2月の世界生産台数は2桁減と落ち込んだ。トヨタのほか、ホンダ、日産自動車は、新型コロナウイルスが発生した中国の工場での一時生産停止が響いた。

日産、国内3工場で4月以降に一時生産休止 新型コロナで需要減

日産自動車<7201.T>は27日、国内の3工場で4月から5月1日にかけて車両生産を一時休止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大による需要減少に対応するため、生産調整を実施する。

今年の英自動車生産、新型コロナで15%超の減少見込む=業界団体

英自動車工業会(SMMT)は27日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年の英自動車生産台数は15%以上減少し、工場の閉鎖が数カ月に及べば、それ以上落ち込む恐れがあるとの見方を示した。そのうえで、政府に対して一段の対策を講じるよう要請した。

三菱商事、ルノー株取得の可能性 日仏連合強化の一環=関係筋

三菱商事<8058.T>がフランス自動車大手ルノー<RENA.PA>の株式を一部取得する可能性があると、関係者2人が明らかにした。ルノー、日産自動車<7201.T>、三菱自動車工業<7211.T>の3社連合(アライアンス)強化に向けて議論されている案の一つという。

日産、英工場の操業停止延長 供給網と需要動向を注視

日産自動車<7201.T>は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今週末までとしていた英国の工場の操業停止を延長すると発表した。

日産、米国工場を20日から操業停止 来月6日まで

日産自動車<7201.T>は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、米国の工場の操業を一時停止すると明らかにした。操業停止は20日から来月6日まで。

日産、インドネシアでの生産を終了 「経営合理化計画の一環」

日産自動車<7201.T>は18日、インドネシアでの現地生産から撤退することを明らかにした。日産は「生産や業務適正化を含む、経営合理化計画の一環として、インドネシア工場での生産を終了する」とコメントした。

トヨタが英国やマレーシアなどで生産停止、日産もスペイン2工場

トヨタ自動車<7203.T>は18日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、英国、チェコ、ポーランド、トルコ、マレーシアの工場の稼働を停止すると明らかにした。同社は17日にポルトガル、フランス、フィリピンの工場を停止すると発表していた。日産自動車<7201.T>も、スペインにある2工場と英国工場の操業を停止した。

UPDATE 1-トヨタが追加で欧州とマレーシア工場停止、新型コロナで日産も

トヨタ自動車は18日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、英国、チェコ、ポーランド、トルコ、マレーシアの工場の稼働を停止すると明らかにした。同社は17日にポルトガル、フランス、フィリピンの工場を停止すると発表していた。日産自動車も、スペインにある2工場と英国工場の操業を停止した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(18日現在)

スペインのサンチェス首相は18日議会で演説し、新型コロナウイルス感染拡大によりスペイン経済はマイナス成長になるとの見通しを示した。その上で、ウイルスとの「戦争」に立ち向かうよう呼び掛けた。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(14日現在)

トランプ米大統領は13日、新型コロナウイルスへの対応で国家非常事態を宣言した。同宣言により、約500億ドルの連邦政府の支援金提供が可能となる。

ルノー・日産、スペイン工場一時停止 新型コロナ影響で部品不足

ルノー<RENA.PA>・日産自動車<7201.T>連合がスペイン国内に持つ複数の工場が13日、操業を一時停止した。新型コロナウイルスの影響で部品が不足しているためで、来週も停止を計画しているという。

中国、一部で緊急レベル引き下げ 新型ウイルスの国内感染者減で

中国本土で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急対応レベルを引き下げ、人やモノの移動制限を緩和する地域が増えている。10日には習近平国家主席がウイルスの発生源である湖北省武漢市を訪問した。

ホンダが武漢工場で生産再開、日産も週内に襄陽・鄭州工場で

ホンダ<7267.T>は11日、中国湖北省武漢市にある四輪⾞工場で一部従業員が出勤し、少量による生産を再開したと発表した。新型コロナウイルスが初めて確認され、感染が拡大していた同省の政府は企業に休業期間を10日まで延長するよう指示していた。日産自動車<7201.T>も週内に同省襄陽市と河南省鄭州市の工場で一部生産を再開する予定。

焦点:ベア消滅の春闘、影落とす新型ウイルス 消費・物価に逆風

今年の春闘の山場となった11日、自動車、電機などパターンセッターの回答をみると、基本給の底上げとなるベースアップ(ベア)の消滅が目立つ。成果型賃金の導入や残業規制に加え、新型コロナウイルスの影響も影を落とす。所得の減少を余儀なくされる労働者が増えれば、今後の消費動向には逆風となりそうだ。

春闘集中回答日、変わる賃上げ トヨタはベア見送り・電機は多様化

2020年春季労使交渉(春闘)で主要企業が11日、労働組合の賃金要求に対して一斉に回答した。トヨタ自動車<7203.T>が基本給を底上げするベースアップ(ベア)を見送った一方、大手電機は福利厚生に使えるポイントを上乗せする企業があるなど多様化しており、賃上げのあり方が変化してきた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up