for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マツダ株式会社

7261.T

現在値

841.00JPY

変化

17.00(+2.06%)

出来高

3,587,100

本日のレンジ

831.00

 - 

848.00

52週レンジ

528.00

 - 

1,000.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
824.00
始値
845.00
出来高
3,587,100
3か月平均出来高
110.87
高値
848.00
安値
831.00
52週高値
1,000.00
52週安値
528.00
発行済株式数
629.79
時価総額
520,606.50
予想PER
-9.28
配当利回り
2.43

次のエベント

Full Year 2021 Mazda Motor Corp Earnings Release

適時開示

その他

Mazda North American Operations Reported Total March Sales Of 31,991 Vehicles, Up 104.2%

Mazda North American Operations Reported Total February Sales Of 26,008 Vehicles, Down 8.4%

Mazda Reports December And Full Year 2020 Sales Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マツダ株式会社とは

マツダグループは主として、自動車及び同部品の製造・販売、並びにこれらに関連した事業を行う。【事業内容】日本、北米、欧州、その他の地域4つの地域別セグメントで構成される。乗用車及びトラックの製造・販売などを行う。主要製品には、四輪自動車、ガソリンレシプロエンジン、ディーゼルエンジン、自動車用手動・自動変速機などがある。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

3-1, Shinchi, Fuchu-cho

AKI-GUN, HRS

730-8670

Japan

+81.82.2821111

http://www.mazda.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Masamichi Kogai

Chairman of the Board, Representative Director

Akira Marumoto

President, Chief Executive Officer(CEO), Representative Director

Kiyoshi Fujiwara

Executive Vice President, Representative Director

Akira Koga

Senior Managing Executive Officer, Director

Masahiro Moro

Senior Managing Executive Officer, Director

統計

3.24 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

3.5K

2019

3.6K

2020

3.4K

2021(E)

2.9K
EPS (JPY)

2018

182.930

2019

100.790

2020

19.260

2021(E)

-88.827
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.18
株価純資産倍率(四半期)
0.48
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
84.46
長期負債/資本(四半期)
68.12
投資利益率(過去12カ月)
-5.08
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.40

最新ニュース

最新ニュース

〔表〕2021年第1四半期の米乗用車・ライトトラック販売台数(メーカー別)

AUTOMAKER YTD 2021 YTD 2020 PCT CHNG 1 General Motors 642,250 618,335 3.9% 2 Toyota Motor^^^ 603,066 495,747 21.6% 3 Ford Motor 521,334 516,330 1.0% 4 Fiat Chrysler * 469,651 446,768 5.1% 5 Honda Motor Co^^ 347,091 298,785 16.2% 6 Nissan^ 285,553 257,606 10.8% 7 Hyundai...

自動車生産2月、トヨタなど4社が海外増加 スバル半導体不足響く

国内自動車メーカー8社が30日発表した2021年2月の世界生産は、トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、スズキの4社が前年同月を上回った。

自動車各社、ルネサス火災の影響「精査中」 追加減産を懸念

ルネサスエレクトロニクスの半導体工場の火災による生産停止を受け、トヨタ自動車など自動車メーカー各社は22日、「状況を精査中」とし、生産への影響などの確認作業に追われている。車載用半導体は需要急増や米中貿易摩擦などで世界的に供給が不足しており、すでに減産に追い込まれているメーカーもある。火災で需給逼迫に拍車がかかり、生産への影響が半年に及ぶ可能性があるとの見方もある。

公正取引委、マツダに勧告 下請法規定違反で

公正取引委員会は19日、下請代金支払遅延等防止法の規定に違反する行為が認められたとしてマツダに社内管理体制整備の措置などを講じるよう勧告を行った。

UPDATE 3-トヨタ・日産が満額回答、自動車総連会長「大いに評価」  

トヨタ自動車と日産自動車は17日、2021年春季労使交渉(春闘)で、賃上げ・年間一時金(賞与)ともに労働組合の要求に満額で回答したと発表した。スズキ、SUBARU(スバル)、1週間早く妥結したホンダも賞与は満額回答だった。

WRAPUP 1-春闘集中回答日、コロナで水準低下 「官」主導の賃上げ失速も

2021年春季労使交渉(春闘)は17日、主要企業が労働組合の賃金要求に一斉回答した。今回の交渉は新型コロナウイルス感染症で事業環境の先行きが読みにくい中で行われ、基本給を底上げするベースアップ(ベア)は要求そのものが見送られるなど低調となった。トヨタ自動車や日産自動車など一部企業は満額回答となったが、2014年から始まった「官」主導で続いていた賃上げの流れは、勢いを失う可能性がある。

UPDATE 2-国内新車販売、2月は軽自動車堅調で0.5%増 5カ月連続で前年上回る

2月の国内新車販売(軽自動車を含む)は前年同月比0.5%増の43万2299台となり、5カ月連続でプラスとなった。小型乗用車などが不振だったものの、軽自動車が伸びた。

アップルからの打診はない、自社の電動車開発急ぐ=スズキ取締役

スズキの長尾正彦取締役は5日の2020年4─12月期決算の電話会見で、米アップルが日本を含む複数の自動車メーカーに電気自動車(EV)の生産を打診しているとの報道に関して「われわれのところにアプローチがあったという話は承知していない」と述べた。その上で、「むしろ、われわれとしては車の電動化開発をステップアップする。ハイブリッド車、EVに向けての開発をいっそう急ぐことをまずは当然、優先する」と強調した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、強い基調にあることを再確認

<16:40> 日経平均・日足は「小陽線」、強い基調にあることを再確認 日経平均・日足は短い下ゲを伴う大引けがほぼ「坊主」の「小陽線」となった。前日の「たすき線」か らの切り返しで、定石通りの動きとなり、強い基調にあることを再確認する格好となっている。終値が上向 きの5日移動平均線(2万8444円17銭=5日現在)にサポートされていることも好材料だ。 ただ、1月21日高値の戻り高値2万8846円15銭を捉え切れなかったことが、物足りなさを感じ させる。ここから上値は1月14日のバブル後最高値2万8979円53銭や、心理的な節目となる2万...

SUBARU、半導体不足による減産で通期業績予想を下方修正

SUBARU(スバル)は5日、2021年3月期通期の連結業績予想(国際会計基準)を下方修正したと発表した。純利益は前期比50.8%減の750億円となる見通し。従来は800億円を見込んでいた。世界的な半導体部品の需給逼迫による生産への影響が避けられず、減産規模4万8000台などを織り込んだ。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、今年初IPOのQDレーザは好スタート

<16:00> 新興株市場はまちまち、今年初IPOのQDレーザは好スタート 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均はしっかり、東証マザーズ指数は小反落した。市場から は「活況となった1部市場にエネルギーを若干吸い取られた感じもするが、引き続き値幅取りの動きが活発 化している」(国内証券)との声が聞かれた。きょう、マザーズ市場に上場した今年初となる新規IPOの QDレーザ は、公開価格340円に対して2.34倍の797円で初値を付けた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.38%高。個別では、日本マクドナルドホールディングス<2 702...

UPDATE 1-SUBARU、半導体不足による減産で通期業績予想を下方修正

SUBARU(スバル)は5日、2021年3月期通期の連結業績予想(国際会計基準)を下方修正したと発表した。純利益は前期比50.8%減の750億円となる見通し。従来は800億円を見込んでいた。世界的な半導体部品の需給逼迫による生産への影響が避けられず、減産規模4万8000台などを織り込んだ。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値もみあい、東証1部時価総額は700兆円乗せに

<14:15> 日経平均は高値もみあい、東証1部時価総額は700兆円乗せに 日経平均は高値もみあい。後場に入ってから、ソニー 、ソフトバンクグループ などの 人気株が上値追いに弾みを加えたことで、市場心理が一段と好転。さらに、東証1部時価総額が立ち会い中 に、2年ぶりに700兆円に乗せたことも注目されている。 市場では「時間外取引で米株先物が堅調に推移していることで、乗り遅れまいとする投資家心理が働い ているようだ」(国内証券)との声も聞かれた。 <13:03> 日経平均は日中高値圏、円安で自動車株などしっかり 日経平均はさらに上値を伸...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は日中高値圏、円安で自動車株などしっかり

<13:03> 日経平均は日中高値圏、円安で自動車株などしっかり 日経平均はさらに上値を伸ばし、前営業日比400円ほど高い水準で推移している。 ドル/円相場が105円台半ばで推移しており、円安が支援材料となって自動車株などが しっかりした値動きとなっている。 市場からは「地合いは比較的しっかりしている。ただ、米国の雇用統計の発表を今晩 に控えているほか、週末前ということもあり、後場は膠着感の強い相場展開となるのでは ないか」(国内運用会社)との意見が聞かれた。 <11:45> 前場の日経平均は反発、TOPIXは昨年来高値更新 前場の日経平均...

前場の日経平均は反発、TOPIXは昨年来高値更新

前場の日経平均は反発。前営業日比389円02銭高い2万8730円97銭で午前の取引を終えた。前日の米株高の流れを引き継ぎ、日経平均は朝方から堅調にスタート。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は上げ幅拡大、380円高 TOPIXは昨年来高値更新

<11:00> 日経平均は上げ幅拡大、380円高 TOPIXは昨年来高値更新 日経平均は高値圏、前営業日比380円ほど高い2万8700円台前半で推移してい る。市場からは「企業決算では堅調な業績が確認され、日経平均の割高感は和らいでいる 。ただ、依然として上値は重く、1月14日に付けた高値(2万8979円53銭)を上 回るには時間がかかりそうだ」(国内証券)との声が聞かれた。 一方、TOPIXは1886.38ポイントを記録し、1月14日に付けた昨年来高 値を更新した。 <10:05> 日経平均はプラス圏でもみあい、米雇用統計控え様子見ムード...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はプラス圏でもみあい、米雇用統計控え様子見ムード

<10:05> 日経平均はプラス圏でもみあい、米雇用統計控え様子見ムード 日経平均はプラス圏でもみあい。前営業日比200円ほど高い2万8500円台半ば での推移となっている。日本時間の今夜に米雇用統計を控え、様子見ムードか広がってい るという。市場では「雇用統計発表後の米10年債利回りの動き次第では、グロース買い ・バリュー売りの流れに変化がみられる可能性があるため、注目している」(国内証券) との声が出ていた。 東証33業種では、空運業、輸送用機器、鉱業、その他製品などの25業種が値上が り。半面、海運業、パルプ・紙、化学工業などの8...

ホットストック:マツダが買い気配スタート、21年3月期見通しを上方修正

マツダが買い気配でスタート。午前9時05分現在、差し引きで約160万株の買い超過となっている。2021年3月期見通しを上方修正した。

マツダ、通期純損益500億円の赤字に上方修正 費用削減順調

マツダは4日、2021年3月期の通期業績予想を上方修正したと発表した。純損益は500億円の赤字となる見通しで、従来予想の900億円の赤字から引き上げた。販売促進費の抑制や販売台数に占める利益率の高い車種の増加、固定費の削減が順調に進捗していることなどを織り込んだ。

BRIEF-マツダ社長:半導体不足、2月の自動車生産から影響出てくる見通し

マツダの丸本明社長は4日のオンライン決算会見で以下のように述べた。 * マツダ社長:半導体不足の影響は2月の自動車生産から出てくる見通し * マツダ社長:取引先と日々協議・調整、半導体不足の影響を最小化する * マツダ社長:きょう時点では2月は海外含め約7000台の影響を前提に生産計画見直す *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up